「この記事はアフィリエイト広告を含んでいます」

キャンプでも簡単に蒸し料理を楽しもう!おすすめの蒸し器10選

キャンプでも簡単に蒸し料理を楽しもう!おすすめの蒸し器10選

キャンプにおすすめの「蒸し器」を紹介します。蒸し料理は、材料をいれてあたためるだけなので、時間を有効活用することも可能です。家族とゆっくり蒸し器を使った料理で、ポカポカのキャンプを楽しんでみませんか。おすすめの蒸し器をチェックしてみましょう。


キャンプで活躍する蒸し器の種類

蒸し器とひとことで言ってもいくつかの種類があります。主な蒸し器の種類について解説していきます。

せいろ

蒸し器といえば、せいろを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。鍋で沸かしたお湯の蒸気を使って蒸すせいろは、熱の伝わり方が優しく、水分調整してくれることが特徴です。

そのため、蒸しあがったあとも食材がホクホクしています。また、使ったあとはお湯で湿らせた布で拭いて、しっかり乾燥 するだけなのでお手入れも簡単です。

鍋の蒸し器は、保温性抜群なので、すぐに冷めてしまう料理も冷気から守ってくれることがメリットです。ただし、他の蒸し器と比較すると重量があり、かさばるのが難点です。

しかし、クッカーとしても活躍してくれるので、蒸し料理だけでなく、様々な料理に使用できるため、荷物を減らすことも可能。人数が多いグルキャンでも、活躍すること間違いなしです。

かご

かごタイプの蒸し器は、ステンレス製のものが主となります。ステンレス製の蒸し器は、熱伝導率の高さが特徴なので、時短料理に向いています。そして、持ち運びに便利なこともメリット。さっと、隙間スペースにいれて持っていける のでキャンプにおすすめです。

【せいろ】キャンプでおすすめの蒸し器4選

蒸し器といえば せいろ というぐらい見た目が特徴的。あたたかみのあるデザインと素材に、使うだけでぐぐっと料理がおいしそうに見えること間違いなし!キャンプでおすすめのせいろを紹介します。

「蒸しぇら」15cm

キャンプオーパーツ 「蒸しぇら」

¥ 8,460 ( 2023年12月5日時点 )

15cmのせいろ蒸し器。シングルバーナーに乗せて使うことができ、ソロの方にも使いやすいタイプです。また2段になっているので、食材を分けることができます。また、シェラカップつきなのでお得感があります。


素材
蒸しぇらプレート(ステンレス鋼)、中華せいろ(自然木)
カラー
ウッド
お手入れ
手洗い

キャンピングムーン シェラせいろ

キャンピングムーン シェラせいろ

¥ 5,580 ( 2023年12月5日時点 )

高い耐熱性を持つステンレス304を使用し、錆にも強い素材になっています。また食洗器対応なので、お手入れもらくらく。見た目もキリッとかっこいい。クッカーとしても使えるシェラカップがついています。


素材
ステンレス304,ウォールナット
サイズ約φ122×φ115×60(高さ)mm
お手入れ
食器洗い機セーフ(ウッドコースター不可)

メスティンせいろ【1段】

メスティンせいろ【1段】 蒸し器

¥ 4,250 ( 2023年12月5日時点 )

メスティンにそのまま乗せて使える、形もユニークな蒸し器。コンパクトなので、収納スペースもらず持ち運びしやすい。ソロキャンにおすすめな蒸し器です。


素材
竹、木/無塗装
サイズ約 15.8×10.5×H10.2cm
お手入れ
手洗いのみ

KEYUCA 杉せいろ 2段 ステンレス鍋 セット

KEYUCA (ケユカ) 杉せいろ

¥ 4,389 ( 2023年12月5日時点 )

IH・ガスコンロ対応のステンレス鍋がセットになったせいろ。専用鍋なので、ぴったりと重ねてつかうことができます。鍋はクッカーとしても使うことができるので、蒸し料理以外にも対応できます。


素材
材質:(せいろ)杉,竹,桜皮,籐 (鍋)ステンレス SUS430
せいろサイズ
約Φ15.4×H16cm
せいろお手入れ手洗い

せいろはこんな料理におすすめ

せいろにおすすめの料理は、やはり王道の肉まん!朝から焚き火を起こすことなく、ガスバーナーと蒸し器だけで、あつあつの肉まんをほおばることができますよ。もちろん、シューマイなどもおすすめです。

また意外かもしれませんが、ベーグルなどのパンも中がふっくら仕上がるのでお子さんにも喜ばれるので試してみてください。

【鍋】キャンプでおすすすめの蒸し器4選

蒸し器でも、クッカーとしても使える一石二鳥の、キャンプでおすすめな蒸し器を紹介します。陶器でできている蒸し鍋もあるので、焚き火の上で調理することも可能です。おすすめ鍋をチェックしてみましょう。

佐治陶器 蒸し器 黒 28.5cm

佐治陶器 蒸し器

¥ 15,774 ( 2023年12月5日時点 )

容量2L以上の、大容量蒸し器。蒸し料理だけでなく鍋料理など、別の料理でも使えます。容量が大きいのでファミキャンや、グルキャンで大量に食材を蒸し器で調理するときにおすすめです。


素材
陶器
カラー
お手入れ
手洗い

TAMAKI セラクックスチーマー ガラスリッドL

TAMAKI セラクックスチーマー ガラスリッドL

¥ 6,098 ( 2023年12月5日時点 )

電子レンジ・オーブン・ガス火・IH対応の蒸し器。使い勝手も良く、蓋は耐熱ガラスで作られているため、中にいれた食材の様子を確認できます。スノコがついているので、食材が焦げつく心配も少ないこともメリットです。


素材
蓋/耐熱ガラス,本体/耐熱陶器,スノコ/硬質陶器
カラーピンク
お手入れ
手洗い

和平フレイズ 片手鍋 二段蒸し器 18cm

和平フレイズ 片手鍋

¥ 2,922 ( 2023年12月5日時点 )

IH対応の片手鍋蒸し器。二段仕様になっているので、食材を分けて蒸し料理を作ることができます。また、下鍋はクッカーとしても活躍。商品重量も1.07kgと軽いので、調理をする負担が軽減されます。


素材
上蓋・下鍋:ステンレス鋼,ハンドル・つまみ:フェノール樹脂,ガラス蓋:強化ガラス
サイズ15.2D x 20.6W x 38.2H cm
重量1.07㎏

鍋はこんな料理におすすめ

蒸し器鍋、大容量でたくさんの食材を調理できることが特徴です。おすすめの料理は、肉や海鮮をぎゅっと詰め込んだ、蒸し料理です。好きな具材を使って、好きな調味料で蒸すだけの簡単レシピ。塩胡椒だけでも、おいしいので時間がない方にもおすすめです。

ファミキャンや、グルキャンでは好きな食材の好みはさまざま。そんなときにぴったりの鍋蒸し料理です。

【かご】キャンプでおすすめの蒸し器3選

キャンプでおすすめ、蒸しかごをご紹介します。蒸し器といえば、せいろや蒸し鍋をイメージしがちですが、かごタイプの蒸し器も侮れません。おすすめのかごタイプの蒸し器をみていきましょう。

貝印 KAI 蒸し器

貝印 KAI 蒸し器

¥ 2,940 ( 2023年12月5日時点 )

18~28cmの鍋に対応可能な蒸し器。真ん中にある持ち手は不要なとき、取り外して使えます。238gと軽量なので、持ち運びしやすいことがメリットです。値段が手頃で使い勝手がよく、コスパもいいので、はじめて蒸し料理に挑戦する方にもおすすめです。


素材
ステンレス鋼
サイズ17.5×17.5×7.5cm

お手入れ

手洗い

ヨシカワ 蒸し器 フライパン用

ヨシカワ 蒸し器 フライパン用

¥ 4,145 ( 2023年12月5日時点 )

24~26cmのフライパンに対応可能な蒸し器。蓋つきなのでサイズが合えば、どんなフライパンも蒸し器に変身します。キャンプだけでなく、ご自宅でも普段使いしやすい蒸し器です。


素材
プレート・フタ:ステンレス/ツマミ:フェノール樹脂/座板:ナイロン樹脂
サイズ約:径28.8×高さ11.7cm
お手入れ手洗い

ティファール 蒸し器 インジニオ スチームバスケット

ティファール インジニオ スチームバスケット

¥ 1,650 ( 2023年12月5日時点 )

ブラックカラーが特徴的な、蒸し器。食材の色移りがしにくく、汚れも落ちやすい素材を使用されています。また、蒸しかごの特徴でもある幅を調節可能。底にあるシリコン製のストッパーによって、鍋を傷つけにくい点もおすすめポイントです。


素材
ナイロン/樹脂
カラーブラック
お手入れ
食洗器対応

かごはこんな料理におすすめ

サイズ調節ができる、蒸し器かご。フライパンにさっと取りつけて、シンプルにお肉と野菜の重ね蒸しがおすすめです。ヘルシーに、とてもヘルシーで栄養バランスもいいレシピ。ポン酢とともに食べれば、口の中にうまみがじゅわっと広がります。

また、焚き火にクッカーと蒸しかごをセットすれば、暖まりながら調理をすることができるので冬キャンプにおすすめです。

蒸し器を使えばキャンプ飯がランクアップ!

キャンプおすすめの「蒸し器」を紹介しました。タイプによって特徴が異なるので、ご自身のキャンプスタイルに合う蒸し器を選んでください。蒸し料理は、さっと作れて、栄養も逃がさない蒸し料理はキャンプにおすすめです。

材料をいれて蒸し器で蒸すだけの簡単料理なのにいつもの食材のうまみがアップ。時短料理なので、家族でゆっくり過ごす時間も確保できそうですよね。ぜひ、こちらの記事を参考にキャンプで蒸し料理に挑戦してみてください。

コンパクトで収納上手に!キャンプにぴったりなカセットコンロ10選

https://news-magazine-campers.com/articles/1791

キャンプにおすすめのカセットコンロを紹介します。キャンプ以外でも家や災害時にも重宝するカセットコンロですが、使用する場面を想定して選ぶことが大切。コンパクトなカセットコンロを厳選して解説しましたので、ご自身に合った商品を見つけて、キャンプご飯を楽しみましょう。

充実のキッチンアイテムを誇るKEYUCA!キャンプでも使えるおすすめ用品11選

https://news-magazine-campers.com/articles/1793

ライフスタイルショップKEYUKAの、アウトドアで使えるキッチンアイテムを、わかりやすく紹介します。おすすめのアイテムをピックアップし、スペックなどを詳しくまとめました。また、KEYUKAのブランドとしての特徴も掘り下げているので、ぜひ参考にしてみてください。

人気レシピをマルチグリドルで作ってみよう!おすすめキャンプ飯を紹介

https://news-magazine-campers.com/articles/1599

万能で便利なマルチグリドルを使ったおすすめレシピを紹介します。お手入れが簡単で焦げ付きにくいなど、メリットがたくさんあるマルチグリドルは、キャンパーさんたちに大人気です。マルチグリドルで作れるおすすめのレシピをまとめてみました。

関連するキーワード


キャンプ 蒸し器 焚き火

関連する投稿


【実体験】スウェーデンのアドベンチャーギア ドメティック「ポータブルストレージ」を使ってみた

【実体験】スウェーデンのアドベンチャーギア ドメティック「ポータブルストレージ」を使ってみた

スウェーデンのアウトドアギアブランドである「ドメティックのポータブルストレージ」をレビューします。かさばるギアをまとめて収納できるため、車の中やクローゼットの中を綺麗に整えることが出来る便利なアイテムです。ぜひ参考にしてみてください。


キャンプでおすすめの「モバイルバッテリー」10選!選び方や注意点、容量などを解説

キャンプでおすすめの「モバイルバッテリー」10選!選び方や注意点、容量などを解説

キャンプでおすすめのモバイルバッテリーを10種類紹介します。モバイルバッテリーを販売しているメーカーは数多くありますが、重要なのは選び方を知ることです。バッテリー本体の容量や充電時間などをチェックして、キャンプでも活用できるモバイルバッテリーを選んでください。


冬キャンプに欠かせない防寒グッズ!「NANGA(ナンガ)」でおすすめのダウンやシュラフ16選

冬キャンプに欠かせない防寒グッズ!「NANGA(ナンガ)」でおすすめのダウンやシュラフ16選

国内メーカーNANGAのおすすめアイテムをご紹介します。冬キャンプを快適に過ごすなら、ダウン製品は欠かせません。キャンプだけでなく、さまざまなシーンで活躍するアイテムもたくさんあります。NANGAの冬キャンプにぴったりなダウンやシュラフを参考にしてください。


【実体験】安さだけじゃない!100均ダイソーの「ハンギングラック」を使ってみた

【実体験】安さだけじゃない!100均ダイソーの「ハンギングラック」を使ってみた

100均ダイソーの「ハンギングラック」を紹介します。100均ダイソーは、キャンプグッズが豊富で、キャンパーさんに人気ですよね。安さだけじゃない、ダイソーの「ハンギングラック」がどれだけ素晴らしいか、体験をもとにお伝えします。


【実体験】まるで蛇口!自動で水が出てくる「ドメティック 電動給水セット」を使ってみた

【実体験】まるで蛇口!自動で水が出てくる「ドメティック 電動給水セット」を使ってみた

キャンプにおすすめのドメティック 「電動給水セット」を実体験レビューします。キャンプに欠かせない水を、まるで自宅の水道の蛇口のように使える便利なギアです。まるで、自宅の水道を使用しているような体験ができます。ぜひ参考にしてみてください。


最新の投稿


【後編】YouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編を徹底解説!馬杉監督対談インタビュー

【後編】YouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編を徹底解説!馬杉監督対談インタビュー

2023年12月22日に公開されたYouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編。シリーズは3作目となり益々話題となっています。馬杉監督との対談インタビューを前編・後編に分けてご紹介。後編では、さらにドラマをもっと深掘りします。


【前編】YouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編を徹底解説!馬杉監督対談インタビュー

【前編】YouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編を徹底解説!馬杉監督対談インタビュー

2023年12月22日に公開されたYouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編。シリーズは3作目となり益々話題となっています。馬杉監督との対談インタビューを前編・後編に分けてご紹介。ドラマをもっと深掘りします。


安眠は確実!抗菌防臭で丸洗いOK「ロゴス」の枕付きサウンドリーシュラフをチェック

安眠は確実!抗菌防臭で丸洗いOK「ロゴス」の枕付きサウンドリーシュラフをチェック

ロゴスより発売された新作「抗菌防臭 丸洗いサウンドリーシュラフ」について紹介します。商品名にあるサウンドリーとは、ぐっすりといった意味を持つ言葉です。アウトドアの夜を快適な睡眠に誘うポイントが詰まったシュラフ。その全貌について、まとめてみました。


【実体験】スウェーデンのアドベンチャーギア ドメティック「ポータブルストレージ」を使ってみた

【実体験】スウェーデンのアドベンチャーギア ドメティック「ポータブルストレージ」を使ってみた

スウェーデンのアウトドアギアブランドである「ドメティックのポータブルストレージ」をレビューします。かさばるギアをまとめて収納できるため、車の中やクローゼットの中を綺麗に整えることが出来る便利なアイテムです。ぜひ参考にしてみてください。


キャンプでおすすめの「モバイルバッテリー」10選!選び方や注意点、容量などを解説

キャンプでおすすめの「モバイルバッテリー」10選!選び方や注意点、容量などを解説

キャンプでおすすめのモバイルバッテリーを10種類紹介します。モバイルバッテリーを販売しているメーカーは数多くありますが、重要なのは選び方を知ることです。バッテリー本体の容量や充電時間などをチェックして、キャンプでも活用できるモバイルバッテリーを選んでください。