「この記事はアフィリエイト広告を含んでいます」

アソビトの収納ケース・バッグがキャンプにおすすめ!道具をすっきり整理

アソビトの収納ケース・バッグがキャンプにおすすめ!道具をすっきり整理

キャンプにおすすめなアソビトの収納ケース、バッグを紹介!道具を収納できるケースや、薪を運べるバッグについて掘り下げています。アソビトの製品がキャンプにおすすめな理由についても触れているので、ぜひそちらもチェックしてみてください。


アソビトの収納ケース・バッグがキャンプに人気の理由を調査!

アソビトから販売されている収納ケース、バッグの人気が急上昇しています。キャンプに人気のアイテムの1つで、シリーズで揃えている人も少なくありません。
そんなアソビトの収納ケースやバッグが人気な理由を調査したので、気になるという人はぜひ参考にしてみてください。

アソビトの収納ケース・バッグの魅力

収納におすすめなアソビトのケースやバッグの商品を紹介する前に、まずは魅力について掘り下げていきましょう。アソビトの収納ケースやバッグの魅力を知ることで、よりキャンプが楽しくなること間違いなしです。

アソビトの魅力①長く使える丈夫な帆布

アソビトの収納ケースやバッグの魅力ポイントとして、長く使える丈夫な帆布が挙げられます。帆布はどの製品にも使われている素材で、長期間愛用していても問題なく使用可能。
また、中には厚手のクッションが内蔵されているものもあり、中に入っている大事なキャンプ道具を守ってくれるでしょう。

アソビトの魅力②優れた撥水性

キャンプでは、突然雨が降ってきたり、手が水に濡れたまま道具を触ってしまうことがあります。そんな時は、優れた撥水性を持つアソビトの収納ケースの利用がおすすめ。特に、水に濡れると困る道具を入れておくと、故障やサビの原因を防ぐことができます。

アソビトの魅力③高い機能性

アソビトの収納ケースやバッグは、高い機能性を誇っています。例えば、状況に合わせて紐を通せるようにハトメがついていたり、抱え上げれるようにハンドグリップが付属。
もちろん、肩から掛けることも可能となっています。ちょっとした機能性ですが、どれもキャンプで役立つものばかりです。

アソビトの魅力④使い込むほどに出る風合い

実際にキャンプでアソビトの収納ケースやバッグを使っている人は、長く使い込んでいることが多いです。これは、使い込むほどに出る風合いが魅力ポイントの1つ。使い込めば、購入した時とまた違ったおしゃれさを引き出すことができておすすめです。

アソビトの収納ケース・バッグのおすすめ商品

ここからは、キャンプにおすすめなアソビトの収納ケースやバッグについて掘り下げていきましょう。特にキャンプにぴったりなおすすめ商品ばかりをピックアップし、それぞれの特徴や魅力について触れています。ぜひ、購入時の参考にしてみてください。

アソビト/スキレットケース

スキレットケース

¥3850

キャンプでスキレットを使うという人には、アソビトのスキレットケースがおすすめ。重たいスキレットを軽々安全に運べるように、持ち手は2つあります。
また、使われている素材は強度に優れているため、重たいスキレットを入れても引き裂かれることがありません。

サイズ縦44×横28×高さ10cm
素材綿帆布
20代/女性
20代/女性

スキレットが傷つかない

評価:

他のアイテムと愛用のスキレットがぶつかるのに悩んでいました。しかし、こちらのケースを購入してからそんなことはありません。特に愛用していたスキレットなので、購入してよかったと思います。

アソビト/クックケース

クックケース

¥3300

キャンプにクッカーを持っていくという人には、アソビトのクックケースがおすすめです。特にベースキャンプクックセットの収納に優れています。
もちろん、一般的に販売されているクッカーも入る他、ポケットの部分はグローブなどの道具を入れることも可能。

サイズ28×18cm
重量260g
素材綿帆布
40代/男性
40代/男性

大きめクッカーが入る

評価:

クッカー専用のケースということで購入。ケース自体は軽いので、クッカーを入れても重たくなりません。また、ほとんどのクッカーが入るサイズなので、新しいクッカーを買っても安心です。

アソビト/ツールボックスXS

ツールボックスXS

¥3520

アソビトのツールボックスXSには、小物や調味料を入れるのがおすすめです。ふたがついているタイプなので、細々したものを入れても散乱しません。また、ツールボックスXSはコンパクトに折りたためるため、持ち運びにも便利です。

サイズ20×14×13cm
重量260g
素材綿帆布
50代/女性
50代/女性

ソロキャンプに最適です

評価:

私は、ソロキャンプ用の焚き火台を入れています。小さいのでコンパクトに収納できて、キャンプから帰る時も収納してそのまま放置。次にキャンプへ行く時はこれを持っていくだけなのでとても便利です。

アソビト/薪ケース

薪ケース

¥6600

キャンプで焚き火を行いたいという人には、アソビトの薪ケースがおすすめ。丈夫な素材でできているため、多少雑に薪を入れてしまっても安心です。たっぷり入る薪ケースなので、焚き火の途中で燃料が足りなくなってしまうこともありません。

サイズ幅39×高さ40×奥行29cm
重量780g
素材綿帆布
30代/男性
30代/男性

薪をラクラク運べます

評価:

肩に掛けられるように持ち手が長いため、重たい薪でも軽々持ち運ぶことができます。また、紐が通せるハトメがついているので、車の中で薪が散乱してしまうこともありませんでした。

アソビト/トートバッグ

トートバッグ

¥3840

トートバッグは、キャンプに必要な道具を持ち運ぶことができるアイテムです。特に、こちらのトートバッグは小さめサイズなので、食材の持ち運びに便利。
優れた耐久性と撥水性、汚れを寄せ付けない性質を持っていてキャンプにもってこいのアイテムです。

サイズ29×35×25cm
重量320g
素材綿帆布
40代/女性
40代/女性

キャンプの調理がはかどります

評価:

キャンプでは、よく料理をするのでこちらのバッグを購入しました。ソロキャンプにちょうど良いサイズで、私は食材と一緒にミニクッカーも入れています。汚れに強い性質を持っているので、焚き火から出てしまう灰の汚れも簡単に落とすことが可能。

アソビト/ランタンケースバッグ

ランタンケースバッグ

¥7590

ランタンケースバッグとは、名前の通りランタンを収納するケースです。ランタンの中にはガラスを使用している製品もあり、雑に扱うと割れてしまうことがあります。
しかし、アソビトのランタンケースなら厚手のクッションで守られていて安心です。また、正面からランタンを出し入れすることも可能。

サイズ40×20×20cm
重量600g
素材綿帆布
40代/男性
40代/男性

大事なランタンを守ってくれます

評価:

キャンプにはこだわりを持っていて、特にランタンにこだわって購入しました。しかし、雑に扱うと壊れてしまう危険性があるため、こちらのランタンケースを購入。しっかりとしたクッションが入っているので、大切なランタンを守ることができています。

アソビトの収納ケース・バッグはキャンプにおすすめ!

アソビトから販売されている収納ケースやバッグは、キャンプにおすすめなものばかりです。キャンプ向けに作られている製品なので、キャンプ道具をしっかりと守ってくれます。それぞれ得意とする用途が異なるので、自分に合ったアソビトの製品を探してみましょう。

Moon Lence(ムーンレンス)のアウトドア用品を要チェック!

https://news-magazine-campers.com/camping_equipment/moon-lence%ef%bc%88%e3%83%a0%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%82%b9%ef%bc%89%e3%81%ae%e3%82%a2%e3%82%a6%e3%83%88%e3%83%89%e3%82%a2%e7%94%a8%e5%93%81%e3%82%92%e8%a6%81%e3%83%81%e3%82%a7%e3%83%83/

Moon Lence(ムーンレンス)のアウトドア商品について紹介します。Moon Lenceのチェア、テーブル、コット、テント、焚き火台について、商品の紹介と共に詳しく解説しています。これからアウトドア用品の購入を考えている方は、是非参考にしてください。

キャンプ道具の収納ポイントまとめ!ボックスなどおすすめアイテムも

https://news-magazine-campers.com/camping_equipment/%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%97%e9%81%93%e5%85%b7%e3%81%ae%e5%8f%8e%e7%b4%8d%e3%83%9d%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%88%e3%81%be%e3%81%a8%e3%82%81%ef%bc%81%e3%83%9c%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9%e3%81%aa/

キャンプ道具の収納のポイントを紹介します。キャンプ道具のサイズや形によって、どのようなケースやどこに収納するべきなのか、11個のポイントを詳しく解説します。ボックスやバッグなどおすすめの収納グッズも紹介しているので、ぜひ参考にしてください!

この記事のライター

旅行とアウトドアが好きです。2匹の猫とゆったり過ごしています。

関連するキーワード


ブランド

関連する投稿


圧倒的なコスパと機能性!「ホールアース」のおすすめテント11選【設営動画付き】

圧倒的なコスパと機能性!「ホールアース」のおすすめテント11選【設営動画付き】

「ホールアース」のおすすめテントをわかりやすく紹介します。「ホールアース」の魅力やおすすめのテントをソロ用・ファミリー用に分けて紹介しています。さらに、設営方法も動画とともに解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。


日本発ブランド「tent-Mark DESIGNS(テンマクデザイン)」!おすすめのテント17選

日本発ブランド「tent-Mark DESIGNS(テンマクデザイン)」!おすすめのテント17選

「テンマクデザイン」は、大型テントなどで知られる、キャンパーから幅広く注目されているブランドです。今回は、そんな「テンマクデザイン」のおすすめテントを17選紹介します。テントの性能や特徴なども詳しく解説しますので、参考にしてください。


シンプルなデザインで長く使える!無印良品でおすすめのキャンプ用品12選

シンプルなデザインで長く使える!無印良品でおすすめのキャンプ用品12選

無印良品の収納やボックスはキャンプ用品としても大活躍します。キャンプ場の景色にとけこむシンプルで上質なデザインはお洒落さをぐっと底上げしてくれます。この記事では、これからキャンプ用品を集めたい人に向けて「無印用品のおすすめキャンプ用品をたっぷり12種類」大公開します!


ロゴスのおすすめキャンプ用品23選!初心者にもベテランキャンパーにも

ロゴスのおすすめキャンプ用品23選!初心者にもベテランキャンパーにも

ロゴスのおすすめキャンプ用品について解説します。アウトドアブランド「ロゴス」は、多くの人が使えるように良心的な価格設定など、ロゴスの魅力について説明。また、初心者やベテランキャンパーにおすすめのキャンプ用品を紹介します。


SOTO「マイクロレギュレーターストーブ」の評価・使い方まとめ!

SOTO「マイクロレギュレーターストーブ」の評価・使い方まとめ!

SOTO「マイクロレギュレーターストーブ」の評価や使い方を徹底解説します!キャンプ好きの方なら多くの方が知っているマイクロレギュレーターストーブは、キャンプの時に持って行くと大活躍間違いなしのシングルバーナーです。購入しようか迷っていた方は必見です!


最新の投稿


【静岡】富士山の雪解け水が味わえる「FUJIYAMA泉の森CAMPING FIELD」をレビュー!

【静岡】富士山の雪解け水が味わえる「FUJIYAMA泉の森CAMPING FIELD」をレビュー!

冬季休業明けが待ち遠しい「FUJIYAMA泉の森CAMPING FIELD」の魅力を徹底解説します!一日に3,500tもの富士山の雪解け水が湧き出る、苔むしたフィールドに囲まれたキャンプ場。富士山の湧水と針葉樹と広葉樹が広がる森でキャンプを満喫してきました。


【岐阜】多彩でお洒落なサイトと綺麗な景色が楽しめる「IGIYAMA FOREST」をレビュー

【岐阜】多彩でお洒落なサイトと綺麗な景色が楽しめる「IGIYAMA FOREST」をレビュー

「IGIYMA FOREST」は2020年にオープンした、岐阜県各務原市にあるお洒落なキャンプ場です。そんな「IGIYMA FOREST」の魅力と、実際に行って感じたこと、サイトや設備などを紹介するので、是非参考にしてみてください。


これさえあれば憂いなし!「オールシーズンテント」11選 スノーピークやDODなど

これさえあれば憂いなし!「オールシーズンテント」11選 スノーピークやDODなど

春夏秋冬、季節を問わずキャンプを楽しみたい方におすすめの「オールシーズンテント」について紹介します。どの季節でも快適に過ごせるオールシーズンテントの魅力や、3シーズンテントとの違いを詳しく解説。さらに、今チェックしておきたいオールシーズンテント11選をまとめました。


圧倒的なコスパと機能性!「ホールアース」のおすすめテント11選【設営動画付き】

圧倒的なコスパと機能性!「ホールアース」のおすすめテント11選【設営動画付き】

「ホールアース」のおすすめテントをわかりやすく紹介します。「ホールアース」の魅力やおすすめのテントをソロ用・ファミリー用に分けて紹介しています。さらに、設営方法も動画とともに解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。


【実体験】スパイス配合が楽しい!マルチグリドルで「チリコンカン」を作ってみた

【実体験】スパイス配合が楽しい!マルチグリドルで「チリコンカン」を作ってみた

キャンプ飯でスパイス配合といえば、定番は「カレー」ですがメキシカン料理「チリコンカン」もスパイス配合を楽しめるレシピです。今回はマルチグリドルを使って、簡単で美味しく作れるチリコンカンレシピを紹介します。ぜひ皆さんも自分好みに仕上げてみてくださいね!


最近話題のキーワード

キャンパーズで話題のキーワード


ブランド 100均 火起こし 自作・DIY 東京 車中泊 アクセサリー