「この記事はアフィリエイト広告を含んでいます」

神奈川の潮干狩りスポットまとめ!おすすめの時期や料金も!

神奈川の潮干狩りスポットまとめ!おすすめの時期や料金も!

神奈川の潮干狩りスポットについて徹底調査しました。おすすめの時期や料金、潮干狩りについてのポイントも分かりやすく紹介しております。これをチェックすれば、神奈川の潮干狩りスポットを網羅することができ、自分にぴったりの場所を見つけることができます。


神奈川の潮干狩りスポットを紹介!

潮干狩りといえば、千葉県のイメージがありますが、神奈川にも横浜・川崎・鎌倉などおすすめの潮干狩りスポットが沢山あります!
神奈川の潮干狩りのベストシーズンや、有名なスポットから穴場のスポット、潮干狩りの持ち物やおすすめの格好まで徹底調査しましたので、神奈川で潮干狩りをする際の参考にしてみてくださいね。

潮干狩りの時期とおすすめの時間帯

潮干狩りの時期

潮干狩りのシーズンは、3月〜6月です。その中でも、おすすめのシーズンは4月と5月です。その理由は、主に採れる貝のうちの「アサリ」が、4月と5月にシーズンを迎えることと、過ごしやすい日が多いからです。
更に潮干狩りにベストな時間帯が日中に被ってくることも、理由としてあります。

潮干狩りのおすすめの時間帯

場所によって時間帯は変わって来ますが、干潮時2時間前〜干潮時が潮干狩りのおすすめの時間帯です。干潮とは、潮が引き切っている状態のことを指します。
潮干狩りの場所を決めたら干潮時間を調べ、逆算して出発時間を決め、潮干狩りのプランを立てていきましょう。

神奈川のおすすめ潮干狩りスポット10選

神奈川潮干狩りスポット①『海の公園』

大きな広場やバーベキュー場もある海の公園は、潮干狩りでも人気スポットです。
駐車場も完備されていますが、潮干狩りの時期は道路も駐車場も混雑しますので、それを加味した上で行動しましょう。

アクセス

シーサイドライン「海の公園南口」駅、「海の公園柴口」駅、 または「八景島」駅からすぐ

駐車場 収容台数/料金

海の公園 芝口駐車場(E駐車場)1064台 海の公園 磯浜駐車場(F駐車場)362台 海の公園 臨時駐車場 262台 1時間310円 駐車後12時間最大1550円 ※バイクは利用できません

潮干狩り 料金

無料

公式HP

「海の公園」公式HP

神奈川潮干狩りスポット②『野島公園』

横浜市で唯一の自然海浜なので、様々な海の生き物が生息しています。海水浴場ではないので、ゆったりと潮干狩りを楽しむことができます。 
野島公園には、バーベキューやキャンプ、展望台や旧伊藤博文金沢別邸もあり、一日中レジャーや観光で楽しめるスポットです。

アクセス

シーサイドライン「野島公園」駅徒歩5分

駐車場 収容台数/料金

野島公園 第1駐車場 104台 野島公園 第2駐車場 52台 1時間200円 以降30分100円 野島公園 室ノ木地区 臨時駐車場 150台 1日1回600円 ※バイクは利用できません

潮干狩り 料金

無料

公式HP

「野島公園」 公式HP

神奈川潮干狩りスポット③『走水海岸』

神奈川県の三浦半島の中でも、数少ない潮干狩りを楽しめる場所です。こちらは、潮干狩りの会場が整っておりますので、受付をして入場しましょう。
営業時間は干潮時刻の前後2時間前なので、公式サイトでのチェックを忘れずにしてください。また休場になる可能性もありますので、ご確認ください。

アクセス

京浜急行線「馬堀海岸」駅下車、 京急バスで「観音先行き」に乗り伊勢崎町下車、 徒歩2分

駐車場 収容台数/料金

近隣の市営・民間駐車場利用 約130台 1日1000円〜1600円

潮干狩り 料金

大人(中学生以上)2kgまで 1400円 小学生 1kgまで 700円 超過採貝料 1kgあたり700円 熊手 1日100円 カゴ 無料

公式HP

「走水海岸潮干狩り」 HP

神奈川潮干狩りスポット④『東扇島東公園(かわさきの浜)』

川崎でも天然のアサリが採れるスポットがこちらです。他にも、広大な敷地の中に、芝生広場やドッグランもできるわんわん広場、バーベキュー場などの様々な施設が入ってます。
更に川崎といえば川崎の工場夜景!そちらを楽しめますので、こちらは川崎の観光スポットでもあります。

アクセス

川崎駅東口から川05系「東扇島循環」で 「東扇島東公園前」下車

駐車場 料金

普通車の場合 3時間未満 200円 3時間以上5時間未満 400円 5時間以上8時間未満 600円 8時間以上800円 ※バイク可 駐輪場に駐車 無料

潮干狩り 料金

無料

公式HP

「川崎市東扇島東公園」 公式HP 

神奈川潮干狩りスポット⑤『材木座海岸』

鎌倉の近く、サーフスポットでも有名な材木座海岸では、潮干狩りもおすすめです。近くには材木座テラスという施設もありカフェも入っているので、潮干狩り後に優雅にお茶も飲めます!
アウトドアもしたいけど、観光も楽しみたいという方におすすめの場所です。 

アクセス

鎌倉駅から 「鎌40」逗子行き 乗車 「材木座」及び「光明寺」バス停下車

駐車場/料金

材木座駐車場 1時間400円

潮干狩り 料金

無料

公式HP

「材木座海岸」 公式HP

神奈川潮干狩りスポット⑥『由比ガ浜海水浴場』

鎌倉大仏のお膝元にある、由比ガ浜海水浴場でも潮干狩りはできます。海水浴場として有名ですが、海水浴の時期以外は、ゆったりと潮干狩りも楽しむこともできますよ。

アクセス

江ノ電鉄「由比ガ浜」駅

駐車場

民間駐車場利用

潮干狩り 料金

無料

公式HP

「由比ガ浜海水浴場」 公式HP

神奈川潮干狩りスポット⑦『長者ヶ崎・大浜海岸』

かながわの景勝50選にも選ばれた絶景のビーチです。大浜海岸から長者ヶ崎までの海岸沿いがとても美しく、人気の高いスポットです。
江ノ島、富士山、伊豆半島を眺めることができる海岸での潮干狩りは、とても贅沢です。

アクセス

「逗子」駅より京急バス「長井行き」乗車 「長者ヶ崎」下車

駐車場 収容台数/料金

236台 平日1500円

潮干狩り 料金

無料

公式HP

「葉山町」 公式HP

神奈川潮干狩りスポット⑧『森戸海岸』

江ノ島や富士山の絶景を眺めることができる森戸海岸は、波が穏やかで潮干狩りにもおすすめの場所です。夕日スポットでも有名で、絶景が楽しめます。

アクセス

「逗子」駅から京浜急行バス葉山行き 森戸海岸下車

駐車場

森戸神社駐車場 1日3000円 民間駐車場利用

潮干狩り 料金

無料

公式HP

「葉山町」 公式HP

神奈川潮干狩りスポット⑨『一色海岸』

葉山御用邸から近い場所にあり、プライベートビーチのようにとても静かで、ゆったりと潮干狩りを楽しむことができます。駐車場が少ないので、シーズン中は注意が必要です。

アクセス

「逗子」駅からバス 「一色海岸」下車

駐車場

民間駐車場利用 ※駐車場が少ないため注意

潮干狩り 料金

無料

公式HP

「葉山町」 公式HP

神奈川潮干狩りスポット⑩『逗子海水浴場』

都心からのアクセスが良く、逗子駅・新逗子駅からも徒歩10分と行きやすいです!そのため、海水浴シーズンと重なると混雑が予測されるので、平日の早朝がおすすめです。

アクセス

最寄り駅 JR「逗子駅」と京浜急行「新逗子」駅 徒歩約10分

駐車場

民間駐車場 約150台

潮干狩り 料金

無料

公式HP

「逗子海水浴場」 公式HP

潮干狩りをする時のポイント

神奈川の漁業権を知っておく

磯遊びにもルールがあります。使う道具の大きさや、採って良いものの大きさが制限されたりなど、知っておかなければならないこともあります。
潮干狩り施設がある場所や有料の場所は、漁業権に乗っ取ってルールが定められておりますが、無料の場所は自分で調べて知っておく必要があります。漁業権を破ってしまうと、密猟となり捕まってしまいますので、必ず確認しましょう。
「神奈川県」公式HP

服装や持ち物は?

  • 長袖(ラッシュガード)
  • 首に巻くタオル
  • 足も焼けたくなければレギンス
  • 長靴かマリンブーツ
  • 軍手
  • 熊手
  • 網の袋やバケツ
  • クーラーボックス(保冷剤)
  • ペットボトルやポリタンク
  • 日焼け止め
  • 着替え
  • タオル
  • レジャーシート(テント)
  • 飲み物
潮干狩りの際の服装や持ち物のポイントは、日焼けと怪我の防止です。春の日差しをなめてはいけません!まずは、しっかりと日焼け対策をしましょう。怪我防止のため足元もサンダルではなく、ガードできる厚手のものにしましょう。
持ち物の中でのポイントは、熊手は神奈川県の磯遊びのルールでも書いているように、大きさに規定がありますので確認してください。
また、ペットボトルやポリタンクは、帰宅後採った貝を砂抜きするために必要な、現地の海水を汲むための物です。

神奈川で潮干狩りを楽しもう!

神奈川の潮干狩りスポットと、おすすめ時期や持ち物に関して解説しました。有名なスポットは混雑しますが、あさりの収穫も期待できます。穴場スポットは、比較的穏やかに潮干狩りは出来ますが、収穫量は期待できません。
まずは目的を確認しながら行きたい場所を選び、時期を決め、干潮時刻を調べ計画を立てましょう。ルールを必ず守って、くれぐれも怪我のないように潮干狩りを楽しんで下さいね!

この記事のライター

旅行とアウトドアが好きです。2匹の猫とゆったり過ごしています。

最新の投稿


安眠は確実!抗菌防臭で丸洗いOK「ロゴス」の枕付きサウンドリーシュラフをチェック

安眠は確実!抗菌防臭で丸洗いOK「ロゴス」の枕付きサウンドリーシュラフをチェック

ロゴスより発売された新作「抗菌防臭 丸洗いサウンドリーシュラフ」について紹介します。商品名にあるサウンドリーとは、ぐっすりといった意味を持つ言葉です。アウトドアの夜を快適な睡眠に誘うポイントが詰まったシュラフ。その全貌について、まとめてみました。


【実体験】スウェーデンのアドベンチャーギア ドメティック「ポータブルストレージ」を使ってみた

【実体験】スウェーデンのアドベンチャーギア ドメティック「ポータブルストレージ」を使ってみた

スウェーデンのアウトドアギアブランドである「ドメティックのポータブルストレージ」をレビューします。かさばるギアをまとめて収納できるため、車の中やクローゼットの中を綺麗に整えることが出来る便利なアイテムです。ぜひ参考にしてみてください。


キャンプでおすすめの「モバイルバッテリー」10選!選び方や注意点、容量などを解説

キャンプでおすすめの「モバイルバッテリー」10選!選び方や注意点、容量などを解説

キャンプでおすすめのモバイルバッテリーを10種類紹介します。モバイルバッテリーを販売しているメーカーは数多くありますが、重要なのは選び方を知ることです。バッテリー本体の容量や充電時間などをチェックして、キャンプでも活用できるモバイルバッテリーを選んでください。


【静岡】富士山の雪解け水が味わえる「FUJIYAMA泉の森CAMPING FIELD」をレビュー!

【静岡】富士山の雪解け水が味わえる「FUJIYAMA泉の森CAMPING FIELD」をレビュー!

冬季休業明けが待ち遠しい「FUJIYAMA泉の森CAMPING FIELD」の魅力を徹底解説します!一日に35,000tもの富士山の雪解け水が湧き出る、苔むしたフィールドに囲まれたキャンプ場。富士山の湧水と針葉樹と広葉樹が広がる森でキャンプを満喫してきました。


【岐阜】多彩でお洒落なサイトと綺麗な景色が楽しめる「IGIYAMA FOREST」をレビュー

【岐阜】多彩でお洒落なサイトと綺麗な景色が楽しめる「IGIYAMA FOREST」をレビュー

「IGIYMA FOREST」は2020年にオープンした、岐阜県各務原市にあるお洒落なキャンプ場です。そんな「IGIYMA FOREST」の魅力と、実際に行って感じたこと、サイトや設備などを紹介するので、是非参考にしてみてください。


最近話題のキーワード

キャンパーズで話題のキーワード


100均 ブランド 東京 車中泊 アクセサリー 日帰り 関東 火起こし