「この記事はアフィリエイト広告を含んでいます」

キャンプの自作ギア特集!真似したいアイデア術がてんこ盛り

キャンプの自作ギア特集!真似したいアイデア術がてんこ盛り

キャンプの自作ギアを、詳しく説明しています。また、おすすめのアイデア術を、わかりやすくまとめました。さらに、自作できる魅力的なアイテムを厳選して解説しています。キャンプ初心者でも簡単に作れるものばかりなので、参考にしてみてください。


キャンプで使える自作ギアを紹介!

アウトドア好きの人からしたら、手作りのキャンプギアでキャンプライフを味わうのも醍醐味の一つでしょう。手作りのキャンプギアならば愛着も湧き、より一層アウトドアを満喫できます。
本記事では簡単にDIYを楽しめて、手作りのキャンプギアの魅力について徹底的に紹介しています。また、手作りの参考になるアイデアも詳しく掲示しました。
自分好みに道具を自作して、アウトドアを楽しみたいと考えている人は必見です。ぜひとも、最後まで読んでチェックしてみてください。

キャンプで使える自作ギアの魅力

魅力①アイデア次第でオンリーワンのギアが作れる

アイデア一つで、自分好みの自作ギアが作れます。見た目にこだわりを持つ人はステッカーを貼ったり、カラーリングをするのも良いです。
また、機能に工夫を凝らして利便性を重視するのも良いでしょう。販売されているもので欲しいものがなければ、自作するという選択をするのもおすすめです。

魅力②低価格で作れる

低価格で作れるのも、特筆するところです。ものによっては、100均でアイテムを揃えられます。そのため、手作りなら安価に抑えられ、コスパが良いです。
正規のキャンプ道具は値段が高めのものが多いですが、材料を集めて自作することで低予算でキャンプ道具を用意できるのが魅力の一つでしょう。

魅力③初心者でも簡単に始められる

アウトドア未経験の人でも、簡単にキャンプギアを自作できます。材料費は安く抑えられるので、初めて手作りに挑戦する人もそれほど敷居は高くありません。手軽に自作ができて、初心者でもキャンプライフを色濃く演出できるでしょう。

簡単に作れるおすすめのキャンプギアを紹介

自作ギア①テーブル

キャンプでは絶対不可欠なテーブルです。自作した際に部位を折りたたみ式にしたり、分解ができたりと工夫をすれば運搬に負担がかからないでしょう。家族向け用のサイズのテーブルでも、アイデア次第でコンパクトにできます。

自作ギア②トライポッド

トライポッドを作る際は、材料はホームセンターで大体揃えることができます。工夫をして、組立て式にすれば利便性も高いでしょう。また、長さが合えば木の枝でもDIYが可能です。現地で即席で作ることもできるので機会があったら、ぜひ試してみてください。

自作ギア③スタンド

キッチン用やランタン用など、なにかとものを置くのにあると、便利な汎用性のあるキャンプ道具です。
いくつかあると便利で、ちょっとしたものを置くのに重宝できます。また、作り方も簡単で、材料は100均やホームセンターで揃えられます。

自作ギア④焚き火台

日常生活では使うことが少なく、アウトドアでしか使わないから購入するのはもったいないという意見も多い焚き火台です。
テントを建てるときに使うペグを利用することで、簡単に自作できます。焚き火台の網も100均で購入が可能なので、ぜひ試してみてください。

自作ギア⑤鍋敷き

鍋料理に欠かせないのが鍋敷きになります。ガラス製の鍋敷きや、布製の鍋敷きなど多種多様です。シンプルに手頃の大きさの薪を紙ヤスリで磨きニス塗りを施すだけでも艷やかな見た目で、おしゃれに感じられます。

世界に一つだけのキャンプギアを作ろう!

キャンプ道具は、自分で好きなように作れるものばかりです。自分の好みに合わせた道具を自作することで、アウトドアも一段と満喫できます。キャンプ道具は購入すると値段が高いものが多いですが、自分で作ることでコストを抑えることが可能です。
また、手軽に作れるので自作は初心者にもおすすめです。この記事を読んでDIYに挑戦して、ぜひとも世界に一つしかないオリジナルのキャンプギアを作ってみてください。

この記事のライター

旅行とアウトドアが好きです。2匹の猫とゆったり過ごしています。

関連するキーワード


自作・DIY

関連する投稿


シンプルなデザインで長く使える!無印良品でおすすめのキャンプ用品12選

シンプルなデザインで長く使える!無印良品でおすすめのキャンプ用品12選

無印良品の収納やボックスはキャンプ用品としても大活躍します。キャンプ場の景色にとけこむシンプルで上質なデザインはお洒落さをぐっと底上げしてくれます。この記事では、これからキャンプ用品を集めたい人に向けて「無印用品のおすすめキャンプ用品をたっぷり12種類」大公開します!


ランプシェードを手作りしよう!100均アイテムを使った9種類の作り方を素材別に紹介!

ランプシェードを手作りしよう!100均アイテムを使った9種類の作り方を素材別に紹介!

100均アイテムを活用した手作りランプシェードの作り方を解説!ランプシェードに使われている素材の特徴や、ランプシェードを手作りする際のポイントなどをまとめました。ランプシェードを手作りしようと考えている人はぜひ、参考にしてみてください。


OD缶カバーを自作しよう!100均アイテムでおしゃれに変身!

OD缶カバーを自作しよう!100均アイテムでおしゃれに変身!

OD缶カバーの自作方法を紹介します。自作となると少々難しいと感じる方もいるかもしれませんが、100均で手に入るアイテム(レザー、クラフトバンド、型紙、布など)で簡単におしゃれなOD缶カバーが自作できちゃいますので是非試してみて下さい!


テラリウムの作り方を紹介!小さなガラス容器の中に自分だけの世界を

テラリウムの作り方を紹介!小さなガラス容器の中に自分だけの世界を

テラリウムの作り方を解説します。テラリウムの魅力や注意点、人気の理由を詳しく説明!初心者でも簡単にできるおすすめのテラリウムキットやさまざまな種類のテラリウムの作り方を紹介します。参考にして自分好みのテラリウムを部屋に置いて、癒し空間を作ってください。


えっ焚き火台って自作できるの?100均やホームセンターのアイテムで作る焚き火台5選を紹介!

えっ焚き火台って自作できるの?100均やホームセンターのアイテムで作る焚き火台5選を紹介!

焚き火台の自作方法について解説します。えっ!焚き火台って自作できるの?と疑問をお持ちの方も多いはず。実は、初心者でも100均やホームセンターで売られている材料で、手軽に自作できます。馴染みのある5種類のメインアイテムを使った焚き火台の作り方を紹介します。


最新の投稿


【実体験】焼酎に合う大人の「牛タン味噌煮込み」をダッチオーブンで作ってみた

【実体験】焼酎に合う大人の「牛タン味噌煮込み」をダッチオーブンで作ってみた

焼酎に良く合う大人の味付けを目指して、「牛タン味噌煮込み」作りにチャレンジしました。ダッチオーブンを使って、長時間煮込むことで具材の旨味を極限に引き出すことに成功しました。具材を入れて煮込むだけの簡単レシピなので、ぜひ参考にしてください。


テントでも2万円以下とコスパ抜群!キャンプデビューするなら「コメリ」の新作をチェック

テントでも2万円以下とコスパ抜群!キャンプデビューするなら「コメリ」の新作をチェック

コスパ抜群コメリのアウトドアブランド「Natural Season (ナチュラル・シーズン)」から発売される、新作ギアをひと足早く紹介します。キャンプシーズンを目前にした、2024年3月より順次発売される新作をチェックしていきましょう。


【後編】YouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編を徹底解説!馬杉監督対談インタビュー

【後編】YouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編を徹底解説!馬杉監督対談インタビュー

2023年12月22日に公開されたYouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編。シリーズは3作目となり益々話題となっています。馬杉監督との対談インタビューを前編・後編に分けてご紹介。後編では、さらにドラマをもっと深掘りします。


【前編】YouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編を徹底解説!馬杉監督対談インタビュー

【前編】YouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編を徹底解説!馬杉監督対談インタビュー

2023年12月22日に公開されたYouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編。シリーズは3作目となり益々話題となっています。馬杉監督との対談インタビューを前編・後編に分けてご紹介。ドラマをもっと深掘りします。


安眠は確実!抗菌防臭で丸洗いOK「ロゴス」の枕付きサウンドリーシュラフをチェック

安眠は確実!抗菌防臭で丸洗いOK「ロゴス」の枕付きサウンドリーシュラフをチェック

ロゴスより発売された新作「抗菌防臭 丸洗いサウンドリーシュラフ」について紹介します。商品名にあるサウンドリーとは、ぐっすりといった意味を持つ言葉です。アウトドアの夜を快適な睡眠に誘うポイントが詰まったシュラフ。その全貌について、まとめてみました。