「この記事はアフィリエイト広告を含んでいます」

100均グッズを使った自作スパイスボックスの作り方!簡単に作れるって本当?

100均グッズを使った自作スパイスボックスの作り方!簡単に作れるって本当?

100均グッズを使った自作スパイスボックスの作り方を紹介します。アウトドア料理に便利なスパイスボックスを100均グッズを使って簡単に自作する方法を詳しく説明!自作が難しい場合のおすすめ商品も紹介していますので、参考にしてキャンプ飯作りに役立ててください。


100均アイテムを使ったスパイスボックスの自作方法を紹介!

キャンプ飯を作るとき、味の決め手になるスパイスは何種類かあると、好みの味を作れます。さまざまな種類のスパイスを使いたいときに便利なのが、スパイスボックスです。

市販のものもありますが、ボトルの大きさが合わなかったり入れられる本数などが限られていたりします。そのようなデメリットを解消してくれるのが、自作のスパイスボックスです。

スパイスボックスは、100均の木箱などを使って簡単にDIYで作ることができます。ぜひ、100均グッズを上手に活用して自作のスパイスボックスを制作してください。

100均アイテムを使ったスパイスボックスの自作方法

100均だけでスパイスボックス

  • 木材 3枚
  • サンドペーパー
  • ボンド
  • くぎ 12本
  • ニス
  • 丁番 1個
  • アーチ形留め金 1個
  • アーチ形ハンドル 1個
    • 100均で購入した木材をカットして、同じ寸法の木箱を2つ作ります。
    • 切った木材の断面にサンドペーパーをかけます。
    • ボンドで接着して箱型にします。
    • 4角に釘を打って補強します。
    • 引き出しも同様に木材をカットして箱型にし、棚板も設置します。
    • 全体に、ニスを塗ります。
    • 2つの外箱を裏で丁番でつなぎ、表にアーチ形の留め具を取り付けます。
    • 天井部分にアーチ形のハンドルをつけて完成です。

100均グッズだけで自作したスパイスボックスです。100均のDIY売り場にある木材やサンドペーパーを使うと、簡単に木箱を制作することができます。ニスも100均で購入できます。

また、100均には、さまざまな種類や大きさの丁番や留め具、ハンドルが販売されています。100均のリフォーム売り場や工具売り場においていることが多いです。それらを使うと、かなり本格的なスパイスボックスができるでしょう。

100均木箱で簡単に自作できるスパイスボックス

  • 100均の木箱 1個
  • 木製カッティングボード 2枚
  • 丸棒 1個
    • 木製カッティングボード2枚を木箱の両サイドに木工用ボンドで貼り付けます。
    • ボンドがしっかりくっつくまで、テープで固定します。
    • 木製カッティングボードの持ちての穴に丸棒を通し、長さを調整し、木工用ボンドで動かないようにします。

100均の木箱を使い、3工程でできるスパイスボックスです。DIYが苦手な人でも簡単にでき、すべての材料が100均で揃います。

木箱の奥行とカッティングボードの縦の長さは、できるだけ同じものを使うのが良いです。100均で販売されている丸棒の直径は数種類あるので、カッティングボードの持ち手の穴に入るものを選ぶようにしましょう。

100均で購入できるニスをぬると、耐久性が増します。100均のステッカーやマスキングテープを貼ってオリジナル感を出すのもおすすめです。

100均とホームセンターグッズでスパイスボックス

  • 取っ手 2k(100均)
  • 檜 2本(100均)
  • 厚さ6ミリの木材 2枚(100均)
  • 蝶番 1個(100均)
  • 厚さ13ミリ桐集成材(ホームセンター)
  • パチン錠 1コ(ホームセンター)
  • 木材専用塗料(ホームセンター)
    • 木材の寸法を測って切断線を書き、のこぎりでカットして塗装します
    • 外枠2つを組み立て、ボンドで固定し、釘で補強します
    • 引き出しを組み立てます
    • 100均の檜を使って落下防止柵をつけます。
    • 2つの外枠を裏で蝶番を使って繋げ、表側にはパチン錠を付けます
    • 外枠の天井と引き出しに取っ手の金具をつけて完成です

ほぼ100均グッズで自作したスパイスボックスです。100均グッズだと物足りない部分のみ、ホームセンターで購入したグッズを使っています。

木材は100均にもありますが、100均で販売されている板は薄いです。丈夫にしたい場合は、ホームセンターのDIY売り場で厚みのある板を購入して使用します。

金具類も100均で揃えられますが、大きいものやしっかりしたものを使いたい部分は、ホームセンターの金具を使うと良いでしょう。  

100均グッズで作るカバンのようなスパイスボックス

  • 木製トレイM
  • 木製仕切りトレイM
  • アーチ型留め金
  • 蝶番
  • 丸環ねじ
  • G&B ベルト2P ベージュ
  • ヘアラバーバンド ロングゴム
  • 綿紐
    • 木製トレイに4ヶ所ベルトの幅の溝を入れます
    • 天井部分に持ちての穴を4ヶ所あけます
    • 仕切り板にも溝を入れます
    • 塗装します
    • 仕切り板の溝に合わせて丸環ネジをつけ、そこにロングゴムをとおします。
    • トレイの溝にあわせてベルトをつけます
    • 蝶番や留め具をとりつけます
    • 天井部分に綿紐をとおして完成です

100均の木箱を使用して作る自作スパイスボックスです。転落防止柵も100均のゴムを使っていて、DIYが苦手な人にも簡単にできます。

軽くてコンパクトなサイズのため、持ち運びに便利です。ソロキャンプにちょうど良いでしょう。ステンシルシートを使って塗装して、オリジナリティを出すのもおすすめです。

自作が難しい場合はコレ!おすすめのスパイスボックス

VISIONPEAKS スパイスボックス

アカシアスパイスボックス

¥4790円

蓋を閉められるタイプのスパイスボックスです。 調味料をまとめて運搬できるので、アウトドアで役立ちます。

アルミホイルやオイルなど様々なものが収まる大きさで便利です。重さもさほど重くないので、持ち運びしやすいでしょう。素材が天然木のアカシアなので落ち着いた雰囲気で、大自然でのキャンプにぴったりです。

 

サイズ(約)42.8×10×30(cm)
重量(約)1.9kg
素材天然木(アカシア)、オイル仕上げ
20代/女性
20代/女性

おしゃれな素材

評価:

自然に馴染むアカシアのおしゃれ感が気に入っています。高さがあるので少し背の高いビン類も入って便利です。

マーキュリー ウッドスパイスボックス

ウッドスパイスボックス

¥6490円

アメリカンなテイストがおしゃれなスパイスボックスです。木製ですが、塗装でカラフルな4色展開になっています。アウトドアはもちろん、インテリアとして自宅でも使用できるスタイリッシュなデザインです。

スパイス以外にもアルミホイルやボトルなども入るサイズで収納しやすいです。ハンドルがついているので運搬もしやすいでしょう。

サイズ(約)H30cm X W22cm X D15(cm)
重量(約)1.49kg
素材木(ファーウッド)
30代/男性
30代/男性

個性的なデザイン

評価:

他のスパイスボックスにはないアメリカンレトロなデザインで、キャンプ場でも注目されます。オイルの瓶などが入り、ちょうどよいサイズです。

スパイスボックス L CAMPER

スパイスボックス L CAMPER

¥5280円

大きめサイズのスパイスボックスです。ボトルの調味料やアルミホイル、オイル系の瓶、飲み物などさまざまなものが入ります。

サイズは大きめですが、軽量なので持ち運びが楽です。ウッド調で木目の色合いがオリジナル感を出しています。収納力があるので、キッチンでの調味料入れとしても役立つでしょう。

サイズ(約)W22×D15×H30(cm)
重量1.23kg
素材ウッド
40代/女性
40代/女性

軽いので女性でも持ち運びが楽です

評価:

木製のスパイスボックスはおしゃれですが、重いと思っていました。このスパイスボックスは大きめのボトルなども入る大きさですが軽量なので、持ち運びが楽で使いやすいです。

AMICAL Schlaf スパイスボックス

スパイスボックス

¥3900

2wayタイプで中のインナーバックを外すと、マルチケースとしても使える優れものです。インナーバックには仕切りが付いているので、調味料などがバラバラになりません。強度の高い生地を使っているので、中身を傷つけることなく持ち運びができます。

サイズ17×18(cm)
重量
素材キャンバス、コーデュラー、ポリエステル(商品種類によって異なる)
20代/男性
20代/男性

2wayが本当に便利

評価:

使い勝手がとてもいいです。気に入っています。

100均グッズを使ってオリジナルスパイスボックスをDIYしよう!

アウトドアで料理を作るときに便利なのがスパイスボックスです。市販のものも便利でおしゃれですが、DIYで簡単に自作できます。100均グッズなどを使うとかなり安く作れるでしょう。

自作すると、自分の使いたい調味料のサイズに合わせることが可能です。また、塗装したりステッカーを貼ったりすると、個性を出すこともできます。

ぜひ、100均グッズを使って、お得に世界に一つだけのオリジナルスパイスボックスを作ってください。

メスティンで作る蒸し料理10選!アウトドアでおすすめの簡単レシピを紹介!

https://news-magazine-campers.com/recipes/%e3%83%a1%e3%82%b9%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%b3%e3%81%a7%e4%bd%9c%e3%82%8b%e8%92%b8%e3%81%97%e6%96%99%e7%90%8610%e9%81%b8%ef%bc%81%e3%82%a2%e3%82%a6%e3%83%88%e3%83%89%e3%82%a2%e3%81%a7%e3%81%8a%e3%81%99/

メスティンで作る蒸し料理を紹介します。キャンパーに人気のメスティンは、炊飯などに使うことが多いのではないでしょうか。実は、蒸し料理も作れるんです。メスティンを使った蒸し料理のレシピについてまとめてみました。アウトドアレシピの参考にしてください。

「マツコの知らない世界」のホットサンドを作ろう!レシピを紹介!

https://news-magazine-campers.com/recipes/%e3%80%8c%e3%83%9e%e3%83%84%e3%82%b3%e3%81%ae%e7%9f%a5%e3%82%89%e3%81%aa%e3%81%84%e4%b8%96%e7%95%8c%e3%80%8d%e3%81%ae%e3%83%9b%e3%83%83%e3%83%88%e3%82%b5%e3%83%b3%e3%83%89%e3%82%92%e4%bd%9c%e3%82%8d/

「マツコの知らない世界」の人気ホットサンドを紹介!詳しいレシピだけでなく、マツコの知らない世界で紹介されたホットサンドメーカー、バウルーについても触れています。ホットサンドを提供お店も掘り下げているので、ぜひ参考にしてみてください。

秋バーベキューにおすすめの料理3選!持っていた方が良いアイテム紹介も!

https://news-magazine-campers.com/recipes/%e7%a7%8b%e3%83%90%e3%83%bc%e3%83%99%e3%82%ad%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%81%ab%e3%81%8a%e3%81%99%e3%81%99%e3%82%81%e3%81%ae%e6%96%99%e7%90%863%e9%81%b8%ef%bc%81%e6%8c%81%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%81%84%e3%81%9f/

秋バーベキューにおすすめのレシピを紹介しています。珍しい食材や難しい工程のないレシピばかりなので、初心者でも簡単に作ることができます。食材や調理工程も詳しく説明しています。秋にバーベキューをする際に是非参考にしてください。

この記事のライター

旅行とアウトドアが好きです。2匹の猫とゆったり過ごしています。

関連するキーワード


自作・DIY

関連する投稿


シンプルなデザインで長く使える!無印良品でおすすめのキャンプ用品12選

シンプルなデザインで長く使える!無印良品でおすすめのキャンプ用品12選

無印良品の収納やボックスはキャンプ用品としても大活躍します。キャンプ場の景色にとけこむシンプルで上質なデザインはお洒落さをぐっと底上げしてくれます。この記事では、これからキャンプ用品を集めたい人に向けて「無印用品のおすすめキャンプ用品をたっぷり12種類」大公開します!


ランプシェードを手作りしよう!100均アイテムを使った9種類の作り方を素材別に紹介!

ランプシェードを手作りしよう!100均アイテムを使った9種類の作り方を素材別に紹介!

100均アイテムを活用した手作りランプシェードの作り方を解説!ランプシェードに使われている素材の特徴や、ランプシェードを手作りする際のポイントなどをまとめました。ランプシェードを手作りしようと考えている人はぜひ、参考にしてみてください。


OD缶カバーを自作しよう!100均アイテムでおしゃれに変身!

OD缶カバーを自作しよう!100均アイテムでおしゃれに変身!

OD缶カバーの自作方法を紹介します。自作となると少々難しいと感じる方もいるかもしれませんが、100均で手に入るアイテム(レザー、クラフトバンド、型紙、布など)で簡単におしゃれなOD缶カバーが自作できちゃいますので是非試してみて下さい!


テラリウムの作り方を紹介!小さなガラス容器の中に自分だけの世界を

テラリウムの作り方を紹介!小さなガラス容器の中に自分だけの世界を

テラリウムの作り方を解説します。テラリウムの魅力や注意点、人気の理由を詳しく説明!初心者でも簡単にできるおすすめのテラリウムキットやさまざまな種類のテラリウムの作り方を紹介します。参考にして自分好みのテラリウムを部屋に置いて、癒し空間を作ってください。


えっ焚き火台って自作できるの?100均やホームセンターのアイテムで作る焚き火台5選を紹介!

えっ焚き火台って自作できるの?100均やホームセンターのアイテムで作る焚き火台5選を紹介!

焚き火台の自作方法について解説します。えっ!焚き火台って自作できるの?と疑問をお持ちの方も多いはず。実は、初心者でも100均やホームセンターで売られている材料で、手軽に自作できます。馴染みのある5種類のメインアイテムを使った焚き火台の作り方を紹介します。


最新の投稿


キャンプでおすすめの「モバイルバッテリー」10選!選び方や注意点、容量などを解説

キャンプでおすすめの「モバイルバッテリー」10選!選び方や注意点、容量などを解説

キャンプでおすすめのモバイルバッテリーを10種類紹介します。モバイルバッテリーを販売しているメーカーは数多くありますが、重要なのは選び方を知ることです。バッテリー本体の容量や充電時間などをチェックして、キャンプでも活用できるモバイルバッテリーを選んでください。


【静岡】富士山の雪解け水が味わえる「FUJIYAMA泉の森CAMPING FIELD」をレビュー!

【静岡】富士山の雪解け水が味わえる「FUJIYAMA泉の森CAMPING FIELD」をレビュー!

冬季休業明けが待ち遠しい「FUJIYAMA泉の森CAMPING FIELD」の魅力を徹底解説します!一日に35,000tもの富士山の雪解け水が湧き出る、苔むしたフィールドに囲まれたキャンプ場。富士山の湧水と針葉樹と広葉樹が広がる森でキャンプを満喫してきました。


【岐阜】多彩でお洒落なサイトと綺麗な景色が楽しめる「IGIYAMA FOREST」をレビュー

【岐阜】多彩でお洒落なサイトと綺麗な景色が楽しめる「IGIYAMA FOREST」をレビュー

「IGIYMA FOREST」は2020年にオープンした、岐阜県各務原市にあるお洒落なキャンプ場です。そんな「IGIYMA FOREST」の魅力と、実際に行って感じたこと、サイトや設備などを紹介するので、是非参考にしてみてください。


これさえあれば憂いなし!「オールシーズンテント」11選 スノーピークやDODなど

これさえあれば憂いなし!「オールシーズンテント」11選 スノーピークやDODなど

春夏秋冬、季節を問わずキャンプを楽しみたい方におすすめの「オールシーズンテント」について紹介します。どの季節でも快適に過ごせるオールシーズンテントの魅力や、3シーズンテントとの違いを詳しく解説。さらに、今チェックしておきたいオールシーズンテント11選をまとめました。


圧倒的なコスパと機能性!「ホールアース」のおすすめテント11選【設営動画付き】

圧倒的なコスパと機能性!「ホールアース」のおすすめテント11選【設営動画付き】

「ホールアース」のおすすめテントをわかりやすく紹介します。「ホールアース」の魅力やおすすめのテントをソロ用・ファミリー用に分けて紹介しています。さらに、設営方法も動画とともに解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。