「この記事はアフィリエイト広告を含んでいます」

おすすめの鉈17選!キャンプの薪割り・焚き火にあると便利!

おすすめの鉈17選!キャンプの薪割り・焚き火にあると便利!

アウトドアで便利に使えるおすすめの鉈を紹介します。焚き火の薪割りに使いやすい鉈の選び方を詳しく解説。正しい使い方や、手入れ方法も説明していますので、実際に使用するシーンに当てはめながら鉈選びの参考にしてみてください。


おすすめの鉈を徹底紹介!

焚き火の火をうまく管理するには、様々な種類の太さや大きさの薪を使い分けることが重要です。しかし、キャンプ場などで購入できる薪は、ほとんど同じ太さですから、割って使用しなければなりません。
そこで活躍するのが、薪割り用の鉈です。この記事では、キャンプの様々な場面で使えるおすすめの鉈を紹介します。刃の種類や正しい使い方も解説していますので、参考にしてみてください。

鉈の選び方

鉈の選び方①種類

鉈の種類には、刃の先端が尖ったナイフのような形状の剣鉈と、刃が長方形で斧のような形状の腰鉈があります
剣鉈は、藪を払う、細い枝を切るといった作業のほか、魚をさばく、ロープを切るといった細かい作業に適しています。ナイフのような使い方ができるので、幅広い用途に使用できます。
腰鉈は、刃の重量を活かして薪をたたき割ったり、藪を払ったりするのに適しています。刃に重心を乗せて振り下ろせば、少ない力で薪を割ることができ、初心者におすすめです。
この他に、刃先をガードするため、先端に箸や石と呼ばれる突起がついた、エビ鉈という種類もあります。

鉈の選び方②刃の形状

刃の種類には、両方の面に刃がついた両刃と、片方の面のみの片刃があります
両刃は、両面を研いで刃が付けられており、断面がV型になっています。切り口がまっすぐで、薪の繊維に沿って縦に割るのに適しています。両刃の刃物は、中心がずれないよう左右バランスよく研がなければならないので、研ぎ方にコツが必要です。
片方の面だけが研がれている片刃は、断面がレ型になっています。刃が薄く鋭利なので、木の皮を剥ぐなど細かい作業が適しています。片刃の刃物は、利き手に応じて種類が分かれています。

鉈の選び方③刃渡り

どのような使い方をするかによって、ちょうどよい刃渡りは異なります。焚き火に使う薪割り用には、刃渡り16~20cmのものが適していると言われています
刃渡りが短いものは、持ち運びに便利ですが、切るのに力が必要です。刃渡りが長いものは、振り下ろすときに遠心力がかかり、少ない力で作業できます。ただし収納時にかさばるなどデメリットもありますから、バランスを考えて選びましょう。

鉈の選び方④重量

重量があるほうが、刃の重さで勢いがつくので、少ない力で薪を割ることができます。ただし、あまり重量があるものは、手首に負担がかかりやすいので、程よいものを選びましょう。
焚き火用の薪割りが主な使い方であれば、500g前後のものがおすすめです。焚き付け用の細い薪を用意するだけであれば、これより軽量なものでも十分です。

鉈の選び方⑤持ちやすさ

使用中に手から滑って落とすことのないよう、しっかり握ることができるものを選びましょう。柄の太さが均一なものよりも、刃に向かって細くなっているものの方が、手に馴染みやすいと言われています
また、柄の断面が、楕円形になっているものは、指に沿いやすく握りが安定します。可能であれば、購入前に実物で持ちやすさを確認するのがおすすめです。

おすすめの鉈17選

おすすめの鉈①CAPTAIN STAG「箸付鉈」

箸付鉈

¥7388

キャンプ用品ブランドとして有名なCAPTAIN STAGと、五十嵐刃物工業の「鋼典」とのコラボ商品です。五十嵐刃物工業も、CAPTAIN STAGと同じく、金属加工で有名な新潟県三条市のメーカーです。
755gと重量があり、刃の重さが乗せられるので、薪割りがスムーズにできます。先端に「箸」がついており、振り下ろしたときに、刃が地面に当たって傷付くのを防ぎます。

サイズ全長365、刃渡180mm、柄180mm
重量755g
種類片刃
材質刃:刃物用炭素鋼、柄:天然木(樫)
30代/女性
30代/女性

重量はあるが薪割りが楽にできる

評価:

軽量で一回り小さいサイズと迷いましたが、キャンプで薪を割ることがあるかもしれないので、こちらを購入しました。 他のキャンプ道具と一緒にコンテナに入れて持ち運ぶので、特に大きくて困ることはありません。ナイフでバトニングするより簡単で、使いやすいです。

おすすめの鉈②ほんまもん「火造り最高級腰鉈180mm」

火造り最高級腰鉈180mm

¥8800

鋼の性能を阻害する不純物を取り除いた、白紙鋼という種類の鋼を用いています適度な重量があり、蔦を払ったり薪を割ったりといった作業が楽にできます。
キャンプだけでなく、林業でも使われる高品質な両刃腰型で、本格志向の人におすすめです。丈夫なケース付きで、安全に保管できます。

サイズ全長390mm、刃渡180mm
重量510g
種類両刃
素材極軟鋼、炭素鋼白紙鋼
50代/男性
50代/男性

適度な重量で使いやすい

評価:

切れ味が鋭く適度な重量で、作業を続けていても疲れにくいです。ちゃんと手入れして長く使い続けていきたいと思います。

おすすめの鉈③natural spirit「山鉈180mm」

山鉈180mm(木鞘入)

¥7039

natural spiritは、新潟県三条市のアウトドア用品メーカー、モチヅキのブランドです。刃渡り180mmの本製品の他、110mmのチビナタ、扱いやすい165mmの3種類があります。
刃が入りやすい片刃なので、木を削ったり、草を払ったり、キャンプの様々なシーンで、便利な使い方ができます

サイズ全長370mm、刃渡180mm
種類片刃
材質刃:極軟鋼、SK鋼、柄:白樫
20代/男性
20代/男性

グリップが握りやすい

評価:

柄部分が刃に向かって細くなっていて握りやすく、持った感じが手に馴染んで使いやすいです。手から滑って落としそうになることがないので、キャンプ場でも安心して使えます。

おすすめの鉈④シルキー「鉈150mm」

鉈150mm

¥5980

グリップ部分がゴム製になっており、衝撃を吸収してくれて、手に負担のかかりにくい構造です。また、ゴムの摩擦により、握りが滑りにくくなっています。
ゴム製のブレードは、工具無しに取り外せるので、刃の交換も簡単にできます。強靭な特殊合金鋼の刃で、耐久性にも優れています。サイズの種類も豊富なので、使い方に合わせて細かく選べます。

サイズ全長390mm、刃渡150mm
重量575g
種類両刃
材質合金鋼
50代/男性
50代/男性

作業を続けても手が疲れない

評価:

今まで柄が木製のものを使っていましたが、新しくゴム製グリップを使ってみて、手が疲れないことに驚きました。草刈りや枝を落とす作業も、楽に行うことができます。

おすすめの鉈⑤KONYO「サヤ鉈」

サヤ鉈 片刃

¥5536

新潟県三条市の金物製造卸を行うKONYOの製品です。スタンダードな形状の片刃タイプで、枝打ちなどに適しています。腰に携帯できるサヤ付きです。
全体的に自然なカーブがかかっているので、遠心力で作業が効率的に進められます。626gと適度な重量なので、刃の重さを利用する使い方をすれば、枝打ちも楽にできます。

サイズ全長385mm、刃渡180mm
重量626g
種類片刃
40代/男性
40代/男性

グリップが握りやすい

評価:

シンプルな形状で、重量もちょうどよく使いやすいです。グリップの断面が楕円形で、自然に指に馴染み、余計な力を入れずに使えます。

おすすめの鉈⑥千吉「レジャー鉈 剣型」

レジャー鉈 剣型

¥2691

枝打ちや薪割りに適した両刃剣型です。320gと比較的軽量で、ナイフのような形状なので、キャンプなどでマルチな使い方ができます。持ち手と刃の間にツバがあり、手が滑って刃で怪我をするのを防ぐ安全設計です。
同じブランドのレジャー向け製品には、剣型と腰型の2種類あります。両方揃えて、用途によって使い分けるのもおすすめです。

サイズ全長300mm、刃渡145mm
重量320g
種類両刃
材質鋼付
30代/男性
30代/男性

軽量で扱いやすい

評価:

薪割りの他、紐を切ったり草を払ったりとキャンプなどで便利に使えます。比較的軽量なので、大きな薪を割るのには適しませんが、腰につけていても負担が少ないです。

おすすめの鉈⑦若狭屋「鋼付片刃鉈 165mm」

鋼付片刃鉈 165mm

¥2800

地鉄と鋼を特殊な加工法により接合した鋼付鍛造の片刃腰型です。鋼付鍛造製品は、刃こぼれが少なく、切れ味が持続するので、研ぐ手間が少なくて済むというメリットがあります
550gと適度な重量があるので、キャンプでの焚き火用薪割りや、枝打ち作業に適しています。

サイズ全長360mm、刃渡165mm
重量550g
種類片刃
材質刃:鋼付、柄:白樫
40代/男性
40代/男性

適度な重量があり薪割りが楽

評価:

キャンプで行う焚き火の薪割り用に購入しました。リーズナブルな価格ですが適度に重量があり、切れ味が長持ちするのも助かります。

おすすめの鉈⑧大進「哲寛鋼付鉈片刃」

哲寛鋼付鉈片刃

¥3310

全体的にカーブがかかった形状の、使い勝手のよい片刃腰型です。程よいカーブにより、遠心力がかかりやすくなるので、少ない力で効率よく作業できます
リーズナブルな価格で、初心者にもおすすめです。バランスのとれた性能で、無理な使い方をしなければ、キャンプでも十分使用に耐えられます。

サイズ全長380mm、刃渡り165mm
重量620g
種類片刃
材質鋼付
30代/女性
30代/女性

初心者でも使いやすい

評価:

薪割りと言えば斧?と迷うレベルの初心者でしたが、取扱いやすく、藪を払うなど使い方の幅が広いのでナタに決めました。 低価格だし、バランスがよさそうだったので購入しましたが、今のところ、問題なく使えています。

おすすめの鉈⑨千吉金賞「小型石付きエビ鉈」

小型石付きエビ鉈

¥1700

枝打ち、焚き火用薪割りに最適な、小石付きタイプです。石付きなので、振り下ろした刃が、土台に叩き付けられても、刃が欠けるのを防いでくれいます。
比較的軽量・コンパクトで扱いやすく、刃がまっすぐ入る両刃なので、初心者にもおすすめです

サイズ全長285mm、刃渡135mm
重量360g
種類両刃
材質刃:全鋼、柄:木
30代/女性
30代/女性

刃こぼれしにくい

評価:

焚き火に使う太い薪を細くしたいときの、薪割り用に購入しました。石付きは初めて使いますが、刃こぼれしにくいので安心です。カバーがついていますが、ビニール製なので、あまり耐久性はありません。新聞紙を折って自作したケースに入れて保管しています。

おすすめの鉈⑩高儀「菊堂箸付ナタ」

菊堂 箸付ナタ

¥2846

刃に加わるダメージを避ける箸付ナタで、刃渡り18cmと薪割りにも余裕のサイズです。強度が高く、耐久性に優れた関東樫のハンドルで、握ったときに手によく馴染みます
リーズナブルな価格ですが、刃こぼれが少ない構造なので、キャンプなどで長く愛用できるでしょう。

サイズ全長375mm、刃渡180mm
重量740g
種類片刃
材質刃:鋼/SK-5、柄:関東樫
40代/男性
40代/男性

効率的に薪割りできる

評価:

他のメーカーの製品に比べて重量がありますが、刃の重さの分、薪にかかる力が強いので、キャンプの焚き火用にたくさん薪割りをしても疲れません。

おすすめの鉈⑪マルトヨ「レジャー鉈」

レジャー鉈

¥2508

まっすぐ刃が入る両刃タイプです。手が滑っても刃に触れないよう、グリップと刃の間にガードのためのツバがあります。260gと軽量ですが、切れ味がよいので、薪割りも楽にできます
リーズナブルな価格ですが、しっかりしたケース付きで、キャンプなどで持ち運ぶときも安全です。

サイズ全長310mm、刃渡150mm
重量260g
種類両刃
材質鋼付
40代/女性
40代/女性

薪の準備がすばやくできる

評価:

扱いやすい大きさと重量で、焚き付け用の細い薪が必要なときに、すぐに準備できるので便利です。ツバのようなガードがついているので、しっかり握ることができます。

おすすめの鉈⑫UNIFLAME「UF角剣鉈」

UF角剣鉈

¥11000

キャンプ用品ブランドとしてよく知られるUNIFLAMEの製品です。全長300mm、重量260gと扱いやすいサイズで、枝打ちや薪割りに使えます
天然樫を使ったハンドルは、耐久性に優れるだけでなく、一つずつ違った風合いで個性が出せる点も魅力です。

サイズ全長300mm、刃渡160mm
重量250g
種類片刃
材質刃:軟鉄+SK6、柄:天然木(樫)
30代/男性
30代/男性

好きなブランドで揃えました

評価:

UNIFLAMEの製品は、キャンプでよく使っているので、鉈もそろえたいと思って購入しました。使い勝手がよく、かっこいいデザインも気に入っています。

おすすめの鉈⑬花酔「サヤ付鉈(土佐)両刃」

サヤ付鉈(土佐)両刃

¥5843

切れ味のよい青鋼製の腰です。青鋼という種類の鋼は、白紙鋼にクロムやタングステンなどを加えて、耐久性を向上させたものです。
鋼付なので、研ぎ直しが簡単にでき、長く使用することができます。また、グリップの造形が工夫されており、滑りにくく、握りやすい形状になっています。
薪割りや枝打ちなどで性能を発揮する、本格的な切れ味を体感してみてください。

サイズ全長370mm、刃渡165mm
重量632g
種類両刃
材質刃:青鋼、柄:本樫
50代/男性
50代/男性

ケースは自前で用意

評価:

切れ味がよく、枝を切ったり、薪を割ったりするくらいなら、十分に役立ちます。ケースが付属していますが、破れやすいので、別にケースを用意したほうがいいと思いました。

おすすめの鉈⑭豊稔企販「光山作 安来鋼青紙 両刃腰鉈」

光山作 安来鋼青紙 両刃腰鉈

¥10700

鉈だけでなく、日本製の刃物に多く使われる安来鋼という種類の鋼を用いた高品質な製品です。枝打ちするとき、力を入れなくても、刃の重量だけで落とせる鋭い切れ味がポイントです。
しっかりした鞘付きで、腰に下げたり、持ち運んだりするときも安全です。

サイズ全長330mm、刃渡165mm
重量540g
種類両刃
材質刃:安来鋼青紙、柄:樫
40代/男性
40代/男性

驚きの切れ味

評価:

今まで、キャンプなどで使うレジャー用の安い製品を使っていました。でもこれを使ってみて、切れ味の違いに驚きました。使い方に気をつけて、大事に手入れしていきたいです。

おすすめの鉈⑮トヨクニ「土佐鍛ダマスカス山遊鉈」

土佐鍛ダマスカス山遊鉈

¥18370

高知の老舗刃物メーカーのトヨクニの製品で、アウトドア雑誌BE-PALでも紹介されました。芯材には、刃物に最適な安来青鋼を用いており、両脇に鉄と鋼を7層重ねて強度を高めています
刃側面に現れる模様は、1本ずつ異なっており、全く同じものはありません。軽量な革製ケースが付属しており、持ち運びしやすい点もポイントです

サイズ全長320mm、刃渡り180mm
重量390g
種類両刃
材質刃:安来鋼青紙2号、柄:樫
40代/男性
40代/男性

薪割りにも調理にも使える

評価:

刃に入った模様がかっこよくて、使わなくても見ているだけで気分が高まります。切れ味も最高で、焚き付け用の細い薪を割る他、魚をさばくなどキャンプでは包丁としても活躍しています。

おすすめの鉈⑯越乃火匠久八「小嘴鉈」

小嘴鉈

¥14299

新潟県三条市の刃物ブランド越乃火匠久八が、伝統的鍛冶技術で作り上げる逸品です。出刃包丁でよく見られる蛤刃という形状になっており、欠けにくく丈夫な刃が特徴です
耐久性が高い白樫のハンドルや、武具・甲冑に用いられる真田紐付きで、見た目の美しさも魅力です。

サイズ全長315mm、刃渡115mm
重量400g
材質刃:鋼、柄:白樫
40代/女性
40代/女性

紐やケースまで丁寧なつくり

評価:

枝を切ったり、木の表面を削ったりするのに使っています。本体はもちろん、ケースや紐など付属品まで丁寧に作られています。

おすすめの鉈⑰トヨクニ「焚き火鉈」

焚き火鉈 150mm

¥19415

老舗刃物メーカーのトヨクニと、アウトドア雑誌BE-PALとのコラボ製品です。鋼を保護する効果がある黒仕上げで、見た目もかっこいい腰型タイプです。
薪にまっすぐ刃が入る両刃で、ハンドルと刃の間にツバがあるので、万が一、手が滑っても怪我をしにくくなっています。オイルステンで黒く仕上げた朴木のハンドルや、柄とおそろいの鞘のデザインも注目ポイントです。

サイズ全長300mm、刃渡150mm
重量400g
種類両刃
材質刃:青紙二号鋼/黒仕上、柄:樫
40代/男性
40代/男性

バランスがよく初心者にもおすすめ

評価:

鉈本体だけでなく、鞘に仕舞ったときの見た目もかっこよく、気に入っています。重量や大きさのバランスがよく、ツバ付きなので、初心者にもおすすめです。

おすすめの鉈17選の比較表

ブランド

CAPTAIN STAG

ほんまもん

natural spirit

シルキー

KONYO

千吉

若狭屋

大進

千吉金賞

高儀

マルトヨ

UNIFLAME

花酔

豊稔企販

トヨクニ

越乃火匠久八

トヨクニ

画像

商品名

箸付鉈

火造り最高級腰鉈180mm

山鉈180mm

鉈150mm

サヤ鉈

レジャー鉈 剣型

鋼付片刃鉈 165mm

哲寛鋼付鉈片刃

小型石付きエビ鉈

菊堂箸付ナタ

レジャー鉈

UF角剣鉈

サヤ付鉈(土佐)両刃

光山作 安来鋼青紙 両刃腰鉈

土佐鍛ダマスカス山遊鉈

小嘴鉈

焚き火鉈

特徴

755gと重量がある ・刃をガードする箸付き

プロも使う本格仕様 ・山での作業に適する

・新潟県三条市のブランド ・木を削る、蔦を払う作業に適する

ゴム製のグリップで滑りにくい ・刃の種類が豊富

スタンダードな腰鉈 ・新潟県三条市のブランド

ナイフのように使用できる ・ツバがついた安全設計

切れ味が長持ちする鋼付鍛造 ・550gで適度な重量

程よいカーブで遠心力がかかりやすい ・価格がリーズナブル

価格がリーズナブル ・刃をガードする石付き

耐久性のある関東樫を使用 ・価格がリーズナブル

・価格がリーズナブル ・ツバ付きで安心

扱いやすいサイズと重量 ・個性的な天然樫ハンドル

切れ味のよい青鋼製 ・枝打ち、薪割りに最適

高品質の安来鋼青紙使用 ・鋭い切れ味

安来青鋼製で強度が高い ・側面の模様が1本ずつ異なる

・扱いやすいサイズ ・つくりが丁寧

黒仕上げの高級感ある見た目 ・初心者でも使いやすいツバ付き

商品リンク

鉈の使い方と手入れ方法

鉈の正しい使い方

使用前に、割った薪が飛ぶ危険を考慮し、まず周囲に人がいないことを確認します。また、足元は、サンダルではなく、スニーカーなど足を保護できる靴を履きます。
軍手を履くと滑りやすいので、鉈を持つほうの手は何も履かず、もう一方の手に皮手袋をつけましょう。刃物は使い方を誤ると、大怪我をする危険がありますから、正しい使い方を確認し、常に安全を心がけましょう。
薪を割るときは、安定した木製の台の上で行います。石だとぶつかったときに刃が欠けてしまいます。
立てた薪に刃を当て、大きめの薪で背側を軽くたたいて、木目に沿って徐々に割っていきます。最後に刃が地面に当たらないよう気をつけましょう。

鉈の手入れ方法

使い終わったら汚れを落とし、中性洗剤で洗います。可能ならばすすぐときにお湯を使うと、後の乾燥が早いのでおすすめです。洗い終わったら、乾いた布でしっかり水分を除去し、乾燥させます。
保管するときは、湿気で錆びるのを防ぐため、新聞紙で包み、乾燥した場所に置きます。長期間使用しないときは、刃物用の防錆オイルを塗って保管します
すぐに用意できなければ、クレ55-6などの市販の潤滑油でも代用できます。油が酸化するので、数か月に一度は手入れしましょう。

おすすめの鉈まとめ

アウトドア用の鉈を選ぶときは、使い方に合わせて、刃の種類や形状、重量に着目して選びましょう。キャンプなどで、焚き火のための薪を割るときは、まず周囲や自分の安全を確保します。また、作業しやすいよう、安定した台の上で行います。
持ちやすく適度な重量の鉈は、少ない力で薪割りができます。加えて、手元が狂わず安全に作業できるので、信頼できるメーカーの製品がおすすめです。

バトニングのやり方を徹底リサーチ!ナイフ・斧・鉈どれがおすすめ?

https://news-magazine-campers.com/camping_knowledge/%e3%83%90%e3%83%88%e3%83%8b%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%81%ae%e3%82%84%e3%82%8a%e6%96%b9%e3%82%92%e5%be%b9%e5%ba%95%e3%83%aa%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%83%81%ef%bc%81%e3%83%8a%e3%82%a4%e3%83%95%e3%83%bb%e6%96%a7/

ナイフを使ったバトニングのやり方を解説します!ブッシュクラフトで必須なバトニングに最適なナイフの種類を紹介。ナイフ・斧・鉈によるメリットやデメリットも確認しましょう。薪割りしやすい木の選び方や、安全なバトニングのやり方を参考にしてください。

キャンプに斧はいらない?正しい使い方とおすすめアイテム紹介

https://news-magazine-campers.com/camping_equipment/cutlery/%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%97%e3%81%ab%e6%96%a7%e3%81%af%e3%81%84%e3%82%89%e3%81%aa%e3%81%84%ef%bc%9f%e6%ad%a3%e3%81%97%e3%81%84%e4%bd%bf%e3%81%84%e6%96%b9%e3%81%a8%e3%81%8a%e3%81%99%e3%81%99/

キャンプに斧はいらないのか?という点を解説していきます。実際のキャンプ時に斧はいらないのかどうか、理由を考察しながら、正しい使い方をまとめました。キャンプの現場で役立つおすすめの斧をいくつか紹介するので、ぜひ参考にしてください。

この記事のライター

旅行とアウトドアが好きです。2匹の猫とゆったり過ごしています。

関連するキーワード


焚き火

関連する投稿


YouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」の魅力を徹底解説‼ 12月22日待望の新シーズン公開

YouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」の魅力を徹底解説‼ 12月22日待望の新シーズン公開

話題のYouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」の魅力を監督インタビューを含めて徹底解説します。まだ「おやじキャンプ飯」を観たことがない方にも、続編が気になるファンの方にも、わかりやすく詳細をまとめてみたのでぜひチェックしてみてください。


キャンプでも簡単に蒸し料理を楽しもう!おすすめの蒸し器10選

キャンプでも簡単に蒸し料理を楽しもう!おすすめの蒸し器10選

キャンプにおすすめの「蒸し器」を紹介します。蒸し料理は、材料をいれてあたためるだけなので、時間を有効活用することも可能です。家族とゆっくり蒸し器を使った料理で、ポカポカのキャンプを楽しんでみませんか。おすすめの蒸し器をチェックしてみましょう。


シンプルなデザインで長く使える!無印良品でおすすめのキャンプ用品12選

シンプルなデザインで長く使える!無印良品でおすすめのキャンプ用品12選

無印良品の収納やボックスはキャンプ用品としても大活躍します。キャンプ場の景色にとけこむシンプルで上質なデザインはお洒落さをぐっと底上げしてくれます。この記事では、これからキャンプ用品を集めたい人に向けて「無印用品のおすすめキャンプ用品をたっぷり12種類」大公開します!


土台作りで絶対に失敗しない焚き火!火起こし大好きなキャンパーが伝授する実体験レポート

土台作りで絶対に失敗しない焚き火!火起こし大好きなキャンパーが伝授する実体験レポート

キャンプの醍醐味の1つとして、焚き火があります。ただ眺めたり料理をしたりと、その楽しみ方も様々。しかし、特にキャンプを始めたばかりの初心者の方は火起こしでつまづくことが多いのも事実です。本記事では、焚き火をより楽しむためにも、失敗しない火起こしの方法をお伝えします。


【最新版】焚き火が出来るタープのおすすめ16選!選び方や注意点も紹介

【最新版】焚き火が出来るタープのおすすめ16選!選び方や注意点も紹介

焚き火の近くで設営できるタープをまとめています。安いのにコスパ抜群と評判の焚き火タープや、人気のヘキサタイプの軽量タープなど、おすすめアイテムをコンパクト・ラージのサイズ別に徹底調査!安全に焚き火を楽しむための注意点なども紹介しています。


最新の投稿


【後編】YouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編を徹底解説!馬杉監督対談インタビュー

【後編】YouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編を徹底解説!馬杉監督対談インタビュー

2023年12月22日に公開されたYouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編。シリーズは3作目となり益々話題となっています。馬杉監督との対談インタビューを前編・後編に分けてご紹介。後編では、さらにドラマをもっと深掘りします。


【前編】YouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編を徹底解説!馬杉監督対談インタビュー

【前編】YouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編を徹底解説!馬杉監督対談インタビュー

2023年12月22日に公開されたYouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編。シリーズは3作目となり益々話題となっています。馬杉監督との対談インタビューを前編・後編に分けてご紹介。ドラマをもっと深掘りします。


安眠は確実!抗菌防臭で丸洗いOK「ロゴス」の枕付きサウンドリーシュラフをチェック

安眠は確実!抗菌防臭で丸洗いOK「ロゴス」の枕付きサウンドリーシュラフをチェック

ロゴスより発売された新作「抗菌防臭 丸洗いサウンドリーシュラフ」について紹介します。商品名にあるサウンドリーとは、ぐっすりといった意味を持つ言葉です。アウトドアの夜を快適な睡眠に誘うポイントが詰まったシュラフ。その全貌について、まとめてみました。


【実体験】スウェーデンのアドベンチャーギア ドメティック「ポータブルストレージ」を使ってみた

【実体験】スウェーデンのアドベンチャーギア ドメティック「ポータブルストレージ」を使ってみた

スウェーデンのアウトドアギアブランドである「ドメティックのポータブルストレージ」をレビューします。かさばるギアをまとめて収納できるため、車の中やクローゼットの中を綺麗に整えることが出来る便利なアイテムです。ぜひ参考にしてみてください。


キャンプでおすすめの「モバイルバッテリー」10選!選び方や注意点、容量などを解説

キャンプでおすすめの「モバイルバッテリー」10選!選び方や注意点、容量などを解説

キャンプでおすすめのモバイルバッテリーを10種類紹介します。モバイルバッテリーを販売しているメーカーは数多くありますが、重要なのは選び方を知ることです。バッテリー本体の容量や充電時間などをチェックして、キャンプでも活用できるモバイルバッテリーを選んでください。