「この記事はアフィリエイト広告を含んでいます」

【滋賀】琵琶湖も山もオールシーズン楽しめる 「箱館山キャンプ場」をレビュー

【滋賀】琵琶湖も山もオールシーズン楽しめる 「箱館山キャンプ場」をレビュー

「箱館山キャンプ場」は、滋賀県の北西部に位置する高島市にあります。スキー場で知られる箱館山の麓にある、知る人ぞ知るキャンプ場です。女性やファミリーにも安心快適な「箱館山キャンプ場」に実際滞在した体験をレポートいたします。


ライター紹介:ファミキャンから10年のブランクを経てソロキャン始めました。年齢や経験に関係なく日常で楽しめるそとあそびを発信します。そとあそび女子のチャレンジを応援する「mi-yo(ミーヨ)」の運営メンバー。ゆるく集まるキャンプコミュニティ「ゆるソロキャン」の管理人です。

「箱館山キャンプ場」の魅力をご紹介

琵琶湖まで車で7分の好立地。湖や山の自然豊かな滋賀県の観光拠点としても楽しめるキャンプ場です。年間を通じて利用できので、緑の風景と雪の風景どちらも紹介します。

「箱館山キャンプ場」とは

自然を生かした手を加え過ぎない3つのエリアがあり、お好みのスタイルに合わせて選べるフリーサイトのキャンプ場です。荷物が多くても楽々、車の横付けができます。

オーナーの小林さんは強くて逞しく頼りになる元消防士さん。ファミリーで敷地内にお住まいなので、女性やファミリーも安心ですね。

「箱館山キャンプ場」の住所やアクセス方法


住所
滋賀県高島市今津町日置前2907
営業期間
通年
利用時間
チェックイン11時・チェックアウト11時/アーリー9時・レイト13時
「箱館山キャンプ場」公式サイト

京都南ICから車で約1時間15分、吹田ICから車で約1時間40分。京都・大阪方面より琵琶湖を眺めながら湖西道路のR161を北上。季節毎に変化する風景が美しいドライブコース です。峠道がないので運転しやすく、冬期も除雪されているので安心です。


日置前ランプで降り、高島市消防本部を左折してr534を西へ進みます。

アクセス案内

箱館山スキー場の案内板を右折します。

黄色い建物の前にある三谷口バス停を通り過ぎ、緩やかな坂道を進みます。

1分程でキャンプ場へ到着します。

徒歩キャンプの方はバス利用も可能です。JR近江今津駅より湖国バスに乗車〜三谷口バス停を下車して徒歩3分です。

サイトの紹介

Aサイト

芝生が美しく日当たりの良いフラットなサイトです。テントは約10張程可能で、管理棟に近く快適に過ごせます。

Aサイトに面している管理棟の先には、箱館山スキー場に向かうゴンドラが見えます。

Bサイト

林間でテントは約8張可能です。地面は砂利のため天候が崩れそうな時もぬかるみにくい工夫がされています。緩やかな傾斜がありますが、夏は木陰で涼しく過ごせます

木々を利用して身軽なハンモックも楽しめます

Cサイト

ブッシュサイトでテントは約8張が可能です。よりワイルドさを楽しみたい方に半開拓なサイトはいかがでしょうか。

少し斜面を下るエリアにあるので、車の横付けは車種を選ぶかもしれません。

雪中キャンプ

冬は雪中キャンプが楽しめます。峠道も無くバス通りに面しており、早い時間に除雪されるのでアクセスも比較的安全ですが、冬タイヤと冬キャンプの装備は万全にしてご利用ください。


積雪状況は「箱館山スキー場駐車場ライブカメラ」や箱館山キャンプ場のInstagramなどでご確認ください。

快適な設備

サイトや小屋は全てオーナーさんの手作りで、快適に過ごせるよう日々手入れをされています。

管理棟

キャンプ場に到着したら管理棟で受付をし、好きな場所を選んでテントの設営をします。

お湯の出る炊事場

冬も嬉しいお湯の出るシンクが2つあります。シャワータイプの切り替えもあり使いやすく、ハンドソープも備え付けられていつも清潔。水道は飲用や調理用として利用できます。

温かいウォシュレットトイレ

管理棟の横に男女別で設置されています。

清潔な室内とウォーム&ウォシュレットトイレが嬉しい!トイレットペーパーも備え付けられています。

販売

薪は1束500円で用意されています。ゴミ処理を希望される場合は、1袋45Lを200円で引き受けてもらえます。

レンタル

焚き火台(大・小)・ランタン・テントなど事前にご相談ください。

注意事項

キャンプ場利用についての注意事項となります。必ず順守するようにお願いします。


・宴会・パーティーなどは禁止です(民家が近いのでお静かに)。

・焚き火台と焚き火シートを必ずご使用ください。

・施設はお客様同士譲り合ってご利用ください。

・ペットはリードを付け糞尿の処理は確実にお願いします。

豊富なアクティビティ

箱館山キャンプ場には、自然を満喫できるプランが沢山あります。

SUPレンタル

指定の琵琶湖の浜やキャンプ場へお届けします

3時間5,000円~(SUP本体・パドル・ライフジャケット・輸送費を含みます)。

琵琶湖カヤックツアー

高島市の名所白髭神社や琵琶湖の景観を楽しむツアーです。ロケーションのリクエストも可能です。お一人からご家族やグループで利用でき、1人乗りやタンデムにも対応します。

3時間8,000円(カヤック・パドル・ライフジャケット等道具一式を含みます)。

スノーシューツアー

冬の雪山を楽しめるガイドと、山頂での珈琲は格別な美味しさです。他、琵琶湖近郊でのアクティビティはご相談ください!

イエモリ珈琲焙煎所

スペシャルティ珈琲

キャンプ場管理棟に併設された珈琲焙煎所です。キャンプ場のオーナーさんが世界各地の産地から厳選されたスペシャルティ珈琲を取り揃え、最高に美味しい飲み加減で焙煎しています。


カフェで味わうのも良し、珈琲豆を購入して持ち帰るのも良しです。

「イエモリ珈琲焙煎所」公式サイト

珈琲焙煎教室

スペシャルティコーヒーの生豆をご自身で焙煎しドリップする体験です。珈琲を美味しく淹れるコツを学んでみませんか?

約2時間3,000円(生豆・道具等一式を含みます)。

あわせて読みたい関連記事

【関西】温泉など入浴施設のあるRVパークおすすめ11選!快適に車中泊を楽しもう

https://news-magazine-campers.com/articles/1710

関西のRVパークの紹介です。温泉など入浴施設がある車中泊初心者にも優しいおすすめのRVパークを取り上げました。施設ごとの特徴や魅力、周辺の観光スポットなども合わせて紹介していますので、快適で楽しい車中泊の参考にしてください。

気になる料金や予約方法は?

各サイト利用料


1泊1,000円/1名

1,000円/1台
バイク
500円/1台
アーリー・レイト
2時間 各500円

各サイト貸切利用料(グループにおすすめ)


1泊10,000円/10名まで+車1,000円/1台
アーリー・レイト 
2時間 各5,000円

予約方法

箱館山キャンプ場」公式InstagramよりDMにてお問い合わせください。

「箱館山キャンプ場」公式Instagram

あわせて読みたい関連記事

滋賀県おすすめのキャンプ場【2023】湖畔で自然を満喫しよう

https://news-magazine-campers.com/articles/1668

関西エリアにある滋賀県おすすめのキャンプ場を紹介します。滋賀県と言えば、日本一の湖である琵琶湖が有名です。滋賀県のキャンプ場はその琵琶湖周辺に多くあります。大阪や京都など関西エリアからアクセスしやすい滋賀県のキャンプ場をまとめてみました。

「箱館山キャンプ場」の周辺情報

箱館山スキー場 ゴンドラ山麓駅

箱館山キャンプ場より車で約1分。春~夏~秋は山頂から琵琶湖の眺めが格別。冬はスキー・スノーボードなどが楽しめます。

「びわ湖箱館山」公式サイト

箱館そば 鴫野

箱館山キャンプ場より車で約1分。箱館山山麓で採れた香り高いそばの実を使用した冬期限定、行列のできるそば処です。

一番人気のざるそば。営業期間はInstagramにてご確認ください

「箱館そば 鴫野」公式Instagram

トトロの木

箱館山キャンプ場より車で約1分。r534から見える田園の中にポツンとあり、姿が似ていることからトトロの木と呼ばれています。

琵琶湖

箱館山キャンプ場より車で約7分。r534を真っすぐ東に進むと母なる湖、琵琶湖が広がります。

メタセコイア並木道

箱館山キャンプ場より車で約11分。約2.5kmに渡る500本のメタセコイア並木は平成6年新・日本街路樹百景、平成22年日本紅葉の名所100選に選ばれました。どの季節に訪れても美しい並木道です。

「メタセコイア」公式サイト

その他の周辺情報

コンビニ ローソン今津上弘部店 キャンプ場から車で約4分

ドラックストア ゲンキー今津弘川店 キャンプ場から車で約6分

スーパー 平和堂今津店 キャンプ場から車で約9分

温泉 マキノ高原温泉さらさ キャンプ場から車で約17分

「マキノ高原温泉さらさ」公式サイト

あわせて読みたい関連記事

YouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」の魅力を徹底解説‼ 12月22日待望の新シーズン公開

https://news-magazine-campers.com/articles/1822

話題のYouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」の魅力を監督インタビューを含めて徹底解説します。まだ「おやじキャンプ飯」を観たことがない方にも、続編が気になるファンの方にも、わかりやすく詳細をまとめてみたのでぜひチェックしてみてください。

まとめ

いつの季節に訪れても美しい琵琶湖や豊かな山や自然を満喫。癒しとアクティビティのどちらも楽しめ、細やかな気遣いが女性やファミリーも安心して過ごせる「箱館山キャンプ場」にぜひ訪れてみてください。

この記事のライター

ファミキャンから10年のブランクを経てソロキャンを始めました。
年齢や経験に関係なく日常で楽しめるそとあそびを発信しています。
そとあそび女子のチャレンジを応援する「mi-yo(ミーヨ)」の運営メンバー。
ゆるく集まるキャンプコミュニティ「ゆるソロキャン」の管理人です。

関連する投稿


【後編】YouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編を徹底解説!馬杉監督対談インタビュー

【後編】YouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編を徹底解説!馬杉監督対談インタビュー

2023年12月22日に公開されたYouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編。シリーズは3作目となり益々話題となっています。馬杉監督との対談インタビューを前編・後編に分けてご紹介。後編では、さらにドラマをもっと深掘りします。


【前編】YouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編を徹底解説!馬杉監督対談インタビュー

【前編】YouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編を徹底解説!馬杉監督対談インタビュー

2023年12月22日に公開されたYouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編。シリーズは3作目となり益々話題となっています。馬杉監督との対談インタビューを前編・後編に分けてご紹介。ドラマをもっと深掘りします。


これさえあれば憂いなし!「オールシーズンテント」11選 スノーピークやDODなど

これさえあれば憂いなし!「オールシーズンテント」11選 スノーピークやDODなど

春夏秋冬、季節を問わずキャンプを楽しみたい方におすすめの「オールシーズンテント」について紹介します。どの季節でも快適に過ごせるオールシーズンテントの魅力や、3シーズンテントとの違いを詳しく解説。さらに、今チェックしておきたいオールシーズンテント11選をまとめました。


圧倒的なコスパと機能性!「ホールアース」のおすすめテント11選【設営動画付き】

圧倒的なコスパと機能性!「ホールアース」のおすすめテント11選【設営動画付き】

「ホールアース」のおすすめテントをわかりやすく紹介します。「ホールアース」の魅力やおすすめのテントをソロ用・ファミリー用に分けて紹介しています。さらに、設営方法も動画とともに解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。


【沖縄】やんばるの自然で遊び尽くす!東京ドーム5個の広さ「つつじエコパーク」をレビュー

【沖縄】やんばるの自然で遊び尽くす!東京ドーム5個の広さ「つつじエコパーク」をレビュー

沖縄本島の北部、東村にある「つつじエコパーク」に行ってきました。バンガローやキャンプ場などの宿泊施設があり、アスレチックやカヌー体験など、やんばるの自然を思いっきり味わうアクティビティも豊富です。初心者でも楽しめる最高のアウトドア体験施設を体験レビューします!


最新の投稿


【後編】YouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編を徹底解説!馬杉監督対談インタビュー

【後編】YouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編を徹底解説!馬杉監督対談インタビュー

2023年12月22日に公開されたYouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編。シリーズは3作目となり益々話題となっています。馬杉監督との対談インタビューを前編・後編に分けてご紹介。後編では、さらにドラマをもっと深掘りします。


【前編】YouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編を徹底解説!馬杉監督対談インタビュー

【前編】YouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編を徹底解説!馬杉監督対談インタビュー

2023年12月22日に公開されたYouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編。シリーズは3作目となり益々話題となっています。馬杉監督との対談インタビューを前編・後編に分けてご紹介。ドラマをもっと深掘りします。


安眠は確実!抗菌防臭で丸洗いOK「ロゴス」の枕付きサウンドリーシュラフをチェック

安眠は確実!抗菌防臭で丸洗いOK「ロゴス」の枕付きサウンドリーシュラフをチェック

ロゴスより発売された新作「抗菌防臭 丸洗いサウンドリーシュラフ」について紹介します。商品名にあるサウンドリーとは、ぐっすりといった意味を持つ言葉です。アウトドアの夜を快適な睡眠に誘うポイントが詰まったシュラフ。その全貌について、まとめてみました。


【実体験】スウェーデンのアドベンチャーギア ドメティック「ポータブルストレージ」を使ってみた

【実体験】スウェーデンのアドベンチャーギア ドメティック「ポータブルストレージ」を使ってみた

スウェーデンのアウトドアギアブランドである「ドメティックのポータブルストレージ」をレビューします。かさばるギアをまとめて収納できるため、車の中やクローゼットの中を綺麗に整えることが出来る便利なアイテムです。ぜひ参考にしてみてください。


キャンプでおすすめの「モバイルバッテリー」10選!選び方や注意点、容量などを解説

キャンプでおすすめの「モバイルバッテリー」10選!選び方や注意点、容量などを解説

キャンプでおすすめのモバイルバッテリーを10種類紹介します。モバイルバッテリーを販売しているメーカーは数多くありますが、重要なのは選び方を知ることです。バッテリー本体の容量や充電時間などをチェックして、キャンプでも活用できるモバイルバッテリーを選んでください。