「この記事はアフィリエイト広告を含んでいます」

シンプルなデザインがキャンプに映える!「ゴードンミラー」のおすすめアイテム14選

シンプルなデザインがキャンプに映える!「ゴードンミラー」のおすすめアイテム14選

ゴードンミラーについて、余すことなく紹介します。ゴードンミラーのおしゃれで使いやすいキャンプギアをピックアップし、わかりやすく解説しました。便利な収納ボックスやベンチなど、詳しく説明しているので参考にしてみてください。


憧れのガレージライフを提供する「ゴードンミラー」

「ゴードンミラー」は、自動車の装備品やアイテムを中心に扱っているブランドです。アウトドア用品も手掛けており、キャンパーからも話題を集めています。

機能性も高くデザイン性も優れている「ゴードンミラー」の魅力やブランドの特徴を紹介します。

あのオートバックスのオリジナルブランド

「ゴードンミラー」は、カー用品で有名なブランド「オートバックス」が展開しているオリジナルブランドです。オートバックスセブンが手掛けるガレージライフスタイルブランドのひとつ。

通常のカー用品だけではなく、ガレージアイテムやキャンプギア、アパレルなどを手掛けており、アウトドア向けの製品も多く扱っています。

車に関わるアイテムの中に、アウトドアに使えるアイテムがみつかるワクワク感が、単にアウトドアブランドとは異なる魅力だと言えます。

シンプルながら洗練された印象のギアが満載!

ゴードンミラーのアイテムは、使いやすさ、シンプルながらこだわりのデザインが売りとなっています。機能性や、素材にこだわったギアには目を見張るものがあります。

さらに「ゴードンミラー」のアイテムはとにかくおしゃれ!あれもこれも欲しくなる印象的なデザイン性も魅力です。ゴードンミラーのアイテムをキャンプに取り入れることで、より快適にアウトドアを楽しめるでしょう。

あわせて読みたい関連記事

おしゃれで洗練されたレイアウトなら「ANOBA(アノバ)」!おすすめギア10選

https://news-magazine-campers.com/articles/1758

「ANOBA(アノバ)」のおすすめキャンプギアをたっぷりと紹介します。ダストバッグのような小物から、テーブルなど人気のアイテムを10個厳選。おしゃれで洗練されていると評判の「ANOBA(アノバ)」の概要なども、詳しく説明しているので参考にしてみてください。

【トランク・収納】ゴードンミラーでおすすめのアイテム

トランクや収納ボックスがあればキャンプギアを整理整頓でき、きれいにまとめることができます。ここからは、「ゴードンミラー」のおすすめトランク・収納ボックスを9選紹介します。

スタッキングトランクカーゴ ロータイプ18L

スタッキングトランクカーゴ ロータイプ18L

¥ 9,395 ( 2023年12月9日時点 )

フタがテーブル代わりになる便利な「スタッキングトランクカーゴ ロータイプ18L」です。車両に積み込みやすいサイズで、キャンプギアを難なく現地まで持ち運び可能です。また、4個まで重ねて利用することができるので安定感があります。


サイズ
約W40×H24×D39cm
重量
約1.59kg
耐荷重
約100kg
カラー
コヨーテ・オリーブドラブ・ダークグレー

スタッキングトランクカーゴ30L

スタッキングトランクカーゴ30L

¥ 2,984 ( 2023年12月14日時点 )

先述したアイテムより、収納力もアップした「スタッキングトランクカーゴ30L」です。2段まで重ねることができるので、収納のしやすさもあります。耐水性も高いので、雨から中の荷物を守ります。


サイズ約W60cm×H24cm×D39cm
重量約2.3Kg
耐荷重約100kg
カラーコヨーテ・オリーブドラブ・ダークグレー

スタッキングトランクカーゴ ロータイプ40L

スタッキングトランクカーゴ ロータイプ40L

¥ 12,443 ( 2023年12月14日時点 )

形状がフラットなタイプのカーゴ「スタッキングトランクカーゴ ロータイプ40L」です。高さを低くしているので、狭い場所にも対応しやすいことが特徴となっています。


サイズ
約W40×H24×D39cm
重量約1.59Kg
耐荷重約100kg
カラーコヨーテ・オリーブドラブ・ダークグレー

スタッキングトランクカーゴ70L

スタッキングトランクカーゴ70L

¥ 13,836 ( 2023年12月14日時点 )

大人数のキャンプで大活躍の「スタッキングトランクカーゴ70L」です。多くの荷物を一度に持ち運ぶのに便利。これだけ容量があれば、収納ボックスとしても活躍します。


サイズ約W78×H35.7×D39cm
重量約3.9kg
耐荷重約100kg
カラーダークグレー・オリーブドラブ・コヨーテベージュ


スタッキングストレージボックス M

スタッキングストレージボックス M

¥1,292 ( 2023年12月9日時点 )

「スタッキングストレージボックス M」はシンプルな構造の上、非常に使いやすいボックスです。サイズも三種類あり、それぞれ積み重ねることもできます。


サイズ約W40×D30×H21.5cm
重量約880g
耐荷重約10kg(積み重ねての使用時では約5kg)

トランクカーゴ70L

トランクカーゴ70L

¥ 6,299 ( 2023年12月14日時点 )

「トランクカーゴ70L」は軽量で頑丈さが特徴なので、アウトドアに向いています。二段まで積み重ねることができ、とても頑丈なのでスツールやテーブルとしても活躍するスグレモノです。


サイズ約W78×H37×D39cm
重量約3.88kg
耐荷重約100kg
カラーオリーブドラブ・コヨーテ

ペール缶 収納型スツール 20L

ペール缶 収納型スツール 20L

¥4,285 ( 2023年12月9日時点 )

本物のオイル用ペール缶を使用した「ペール缶 収納型スツール 20L」は小物などを収納するのに便利です。また、氷水を入れて飲料水を冷やすのにも役立ちます。なんといっても、外観の無骨なおしゃれさが心をくすぐるアイテムです。


サイズ約32.6×32.6×36.5cm
重量約1.5kg
耐荷重約100kg
カラーグレー・ブルー・オリーブドラブ

コーデュラ タクティカル ソフト カーゴ 30

コーデュラ タクティカル ソフト カーゴ 30

¥8,889 ( 2023年12月14日時点 )

ミリタリーのデザインを練り上げた、機能性・デザイン性が申し分ない「コーデュラ タクティカル ソフト カーゴ 30」。仕切りが付いているので、物が取り出しやすくストレスなく使用できます。サイドにある芯材を外せばコンパクトになるので収納性も抜群です。


サイズ約D29.5 × W29.5 × H29cm
重量約1.64kg
カラーコヨーテベージュ・ブラック

コーデュラ ソフト マルチ コンテナ 10L

コーデュラ ソフト マルチ コンテナ 10L

¥3,500 ( 2023年12月9日時点 )

強度と耐久性を誇る「コーデュラ ソフト マルチ コンテナ 10L」はゴードンミラー独自のコーデュラ素材を使用。また、両サイドにジッパー付きのポーチがあるので、整理整頓しやすさがメリットです。アメニティなど細かな物を収納するのにおすすめです。


サイズW約26.5cm×H約14㎝×D約18.5㎝
重量約380g
カラーブラック・コヨーテベージュ


あわせて読みたい関連記事

シンプルなデザインで長く使える!無印良品でおすすめのキャンプ用品12選

https://news-magazine-campers.com/articles/1755

無印良品の収納やボックスはキャンプ用品としても大活躍します。キャンプ場の景色にとけこむシンプルで上質なデザインはお洒落さをぐっと底上げしてくれます。この記事では、これからキャンプ用品を集めたい人に向けて「無印用品のおすすめキャンプ用品をたっぷり12種類」大公開します!

【チェア】ゴードンミラーでおすすめのアイテム

座り心地の良いチェアがあると、快適なキャンプライフを送れます。食事時や休憩時に使用すれば、疲れた身体も休まるでしょう。そこで、「ゴードンミラー」おすすめのチェアとカバークッションを紹介します。

X-PACアルミフォールディングチェア

X-PACアルミフォールディングチェア

¥ 16,333 ( 2023年12月9日時点 )

「X-PACアルミフォールディングチェア」は強度・軽さ・防水性に優れているのでアウトドアシーンでも安心して使用することができます。座り心地も良く、キャンプでの作業疲れを癒すのにもうってつけです。


組み立て時サイズ約W64×D61×H74cm
重量約4.59kg

ファイヤープルーフベンチカバークッション

ファイヤープルーフベンチカバークッション

¥ 20,072 ( 2023年12月9日時点 )

難燃ファブリックFIRESHIELDを使用した「ファイヤープルーフベンチカバークッション」は難燃性が高く、座りながら火を扱う作業や焚き火時の使用におすすめです。自己消火性に優れているため、焚き火も気兼ねなくできます。


サイズ約縦85cm×横110cm×厚み10cm
重量約1.72kg
カラーコヨーテベージュ・ブラック

あわせて読みたい関連記事

ヘリノックスのチェアがおすすめの理由とは?魅力や厳選アイテムを紹介

https://news-magazine-campers.com/articles/1676

ヘリノックスのチェアの魅力や種類について詳しく紹介します。キャンパーなら一度は憧れるブランド!今回はそんなヘリノックスのブランドの種類から、目的に合ったチェアの形について紹介していきます!チェアを探されている方はぜひ参考にしてみてください。

ゴードンミラーには他にもおすすめのアイテムがある!

利便性の高いミニアイテムがあれば、より一層とキャンプライフを堪能できます。「ゴードンミラー」には、キャンプに心強い味方になるアイテムが多数あります。こちらでは、アウトドアであると便利なアイテムを3選紹介します。

X-PACアルミフォールディングコット

X-PACアルミフォールディングコット

¥ 31,900 ( 2023年12月14日時点 )

快適なキャンプライフを送るのに必須な「X-PACアルミフォールディングコット」は、強度の強さが特徴です。ヨットのセイルクロスなどに使用される特殊なマテリアルを使っています。専用の収納袋が付いているので、コンパクトに折りたためるので携帯性が高いこともメリットです。


組み立て時サイズ約W64×D190×H42cm
重量約6.2kg

ツールボックス390

ツールボックス390

¥4,204( 2023年12月9日時点 )

「ツールボックス390」は重々しい外見で無骨なデザインが魅力です。テント部品や工具などを一式まとめて整頓したり、持ち運んだりする際に最適です。


サイズ約W39×D18.5×H17cm
重量約8kg

USBケーブル Lightning

USBケーブル Lightning

¥ 5,117 ( 2023年12月14日時点 )

編込みナイロンで線を守る「USBケーブル Lightning」です。根元も折れ曲がりに強く、断線を防ぎます。普段からも使用できるので、所持をしておいて損はないでしょう。


長さ約1m
材質ナイロン・PVC


今後もゴードンミラーから目が離せない!

おしゃれで機能的な「ゴードンミラー」のおすすめアイテムを紹介しました。耐久性・機能性と共に高い「ゴードンミラー」のキャンプギアは魅力的です。統一感もあるので、テント内のインテリアを重視したい人にもおすすめです。

「ゴードンミラー」のキャンプギアをまだ所持していない人は、この機会に購入を検討してみてください。

この記事のライター

映画好きでお酒好きの、物書きです。

関連する投稿


キャンプでおすすめの「モバイルバッテリー」10選!選び方や注意点、容量などを解説

キャンプでおすすめの「モバイルバッテリー」10選!選び方や注意点、容量などを解説

キャンプでおすすめのモバイルバッテリーを10種類紹介します。モバイルバッテリーを販売しているメーカーは数多くありますが、重要なのは選び方を知ることです。バッテリー本体の容量や充電時間などをチェックして、キャンプでも活用できるモバイルバッテリーを選んでください。


冬キャンプに欠かせない防寒グッズ!「NANGA(ナンガ)」でおすすめのダウンやシュラフ16選

冬キャンプに欠かせない防寒グッズ!「NANGA(ナンガ)」でおすすめのダウンやシュラフ16選

国内メーカーNANGAのおすすめアイテムをご紹介します。冬キャンプを快適に過ごすなら、ダウン製品は欠かせません。キャンプだけでなく、さまざまなシーンで活躍するアイテムもたくさんあります。NANGAの冬キャンプにぴったりなダウンやシュラフを参考にしてください。


【実体験】安さだけじゃない!100均ダイソーの「ハンギングラック」を使ってみた

【実体験】安さだけじゃない!100均ダイソーの「ハンギングラック」を使ってみた

100均ダイソーの「ハンギングラック」を紹介します。100均ダイソーは、キャンプグッズが豊富で、キャンパーさんに人気ですよね。安さだけじゃない、ダイソーの「ハンギングラック」がどれだけ素晴らしいか、体験をもとにお伝えします。


【実体験】まるで蛇口!自動で水が出てくる「ドメティック 電動給水セット」を使ってみた

【実体験】まるで蛇口!自動で水が出てくる「ドメティック 電動給水セット」を使ってみた

キャンプにおすすめのドメティック 「電動給水セット」を実体験レビューします。キャンプに欠かせない水を、まるで自宅の水道の蛇口のように使える便利なギアです。まるで、自宅の水道を使用しているような体験ができます。ぜひ参考にしてみてください。


「HARIO(ハリオ)」のアウトドアコーヒーセットに注目!おすすめ14選、おいしい淹れ方も紹介

「HARIO(ハリオ)」のアウトドアコーヒーセットに注目!おすすめ14選、おいしい淹れ方も紹介

ハリオのアウトドアコーヒーセットを紹介します。せっかくキャンプでコーヒーを淹れるなら、道具にもこだわりたいところ。世界的ブランド「ハリオ」なら、家庭用からアウトドアで使える商品まで幅広く取り揃ています。そんなハリオのコーヒーセットからおすすめをピックアップしました。


最新の投稿


キャンプでおすすめの「モバイルバッテリー」10選!選び方や注意点、容量などを解説

キャンプでおすすめの「モバイルバッテリー」10選!選び方や注意点、容量などを解説

キャンプでおすすめのモバイルバッテリーを10種類紹介します。モバイルバッテリーを販売しているメーカーは数多くありますが、重要なのは選び方を知ることです。バッテリー本体の容量や充電時間などをチェックして、キャンプでも活用できるモバイルバッテリーを選んでください。


【静岡】富士山の雪解け水が味わえる「FUJIYAMA泉の森CAMPING FIELD」をレビュー!

【静岡】富士山の雪解け水が味わえる「FUJIYAMA泉の森CAMPING FIELD」をレビュー!

冬季休業明けが待ち遠しい「FUJIYAMA泉の森CAMPING FIELD」の魅力を徹底解説します!一日に35,000tもの富士山の雪解け水が湧き出る、苔むしたフィールドに囲まれたキャンプ場。富士山の湧水と針葉樹と広葉樹が広がる森でキャンプを満喫してきました。


【岐阜】多彩でお洒落なサイトと綺麗な景色が楽しめる「IGIYAMA FOREST」をレビュー

【岐阜】多彩でお洒落なサイトと綺麗な景色が楽しめる「IGIYAMA FOREST」をレビュー

「IGIYMA FOREST」は2020年にオープンした、岐阜県各務原市にあるお洒落なキャンプ場です。そんな「IGIYMA FOREST」の魅力と、実際に行って感じたこと、サイトや設備などを紹介するので、是非参考にしてみてください。


これさえあれば憂いなし!「オールシーズンテント」11選 スノーピークやDODなど

これさえあれば憂いなし!「オールシーズンテント」11選 スノーピークやDODなど

春夏秋冬、季節を問わずキャンプを楽しみたい方におすすめの「オールシーズンテント」について紹介します。どの季節でも快適に過ごせるオールシーズンテントの魅力や、3シーズンテントとの違いを詳しく解説。さらに、今チェックしておきたいオールシーズンテント11選をまとめました。


圧倒的なコスパと機能性!「ホールアース」のおすすめテント11選【設営動画付き】

圧倒的なコスパと機能性!「ホールアース」のおすすめテント11選【設営動画付き】

「ホールアース」のおすすめテントをわかりやすく紹介します。「ホールアース」の魅力やおすすめのテントをソロ用・ファミリー用に分けて紹介しています。さらに、設営方法も動画とともに解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。