「この記事はアフィリエイト広告を含んでいます」

プリムスのツーバーナーはキャンプに便利!オンジャやトゥピケを紹介

プリムスのツーバーナーはキャンプに便利!オンジャやトゥピケを紹介

プリムスのツーバーナーについて紹介します。ツーバーナーのオンジャ、トゥピケのスペックや魅力と使い勝手について解説しています。キャンプ料理のレシピとの相性についても掘り下げました。価格も手ごろなプリムスのツーバーナーがおススメなので、参考にして下さい。


プリムスのツーバーナーを紹介!

キャンプの醍醐味として、キャンプご飯が楽しい一時を彩ります。そのご飯を支えるのが、ツーバーナーなどのコンロ系の調理器具です。食材を美味しく調理するために、欠かせない大事な器具です。
この調理器具の中で、同時調理の効率化とレシピの幅を広げる、ツーバーナーが重宝します。更に、風防や油跳ねを防ぐアルミ製品の荷物を減らせます。便利で手頃な価格のプリムスのツーバーナーについて解説します。

プリムスのツーバーナーのスペックと魅力【オンジャ】

オンジャのスペック

オンジャ

¥23100

デザイン性がある、OD缶仕様のおすすめツーバーナーコンロです。ウッドボードがついているので、使用しない時には五徳を守る蓋としてまた鍋敷きとして使えます。
コンパクトに収納でき、重量も軽いのが利点です。このコンパクトさで一口の火力が4.1kw/hとあるので、キャンプでの料理も問題なくできます。

収納サイズ430×140×300mm
重量3.0kg(+ウッドボード490g)
火力4.1kW×2(500Tサイズガス使用時)
ガス消費量292g/時×2(IP-500ガス使用時)
ゴトクサイズ410×140mm(二口併用)
プリムスのオンジャは運べる手軽さと高火力を兼ね備えた、機能的なツーバーナーです。折り畳み構造なので、移動時の運搬で効率良く収納できます。個別にガスボンベを取り付ける構造なので、二口同時使用でのガス切れを回避できます。
オンジャは、他のツーバーナー比べて幅が狭いデザインなので、使用時はバランスが良いです。その上で、ガスボンベが低重心のウエイト代わりとなり、高い安定性が確保されています。
オンジャは一定の高さがあり、座った状態での調理をする際に適度の高さがあります。ソロキャンプ等で調理用のテーブルが無い場合に、この高さで使い勝手が良くなります。プリムスのツーバーナーは、この使い勝手の良さが魅力の一つです。

魅力①高火力で風防付き

 プリムスのツーバーナー、オンジャは個々に4.1kwの高火力で、家庭用のコンロと同等の火力があります。オンジャなら、普段の調理と変わらない火力が使えるので、火力でレシピが制限されることもありません。
プリムスのオンジャを使う時に、収納状態から使用状態へと組み立てます。ツーバーナーの使用状態では、組立時に部材が開きます。この開いた部材がバーナー孔の両端で風防として、風の吹き込みを防ぐ様になっています。
この風防構造で、火に直接風が当たるのを防ぎます。風防構造なので、アルミのウインドスクリーンが必要ありません。プリムスのツーバーナー、オンジャは荷物を減らすのに一役買います。

魅力②コンパクトで持ち運びやすい

オンジャの収納サイズは、スペースの無駄を生まない構造です。そのため、車に積む場合など、トランクの収納スペースを効率良く使えます。
ショルダーストラップを取り付けると、キャンプ中の持ち運びも手軽にできます。付属のウッドボードは運搬時のゴトクの蓋として使用でき、調理時は鍋敷きで活用できます。収納している場所から、使用場所へ運ぶ場合にショルダーストラップが重宝します。 

プリムスのツーバーナーのスペックと魅力【トゥピケ】

トゥピケのスペック

トゥピケ

¥54065

 長時間の安定出力が可能な、レギュレーター機能を搭載したツーバーナです。マグネットで固定するサイド風防や、 フォールディングスタンドが付属しています。ボンベ接続方式が分離型なので、コンロ底部にボンベの接続がなく、低重心で安定します。また、一つのガスボンベで二口のコンロが使用可能です

出力2.9kW(一口使用時)(500Tサイズガス使用時)
ガス消費量207g/時(一口使用時) (IP-500ガス使用時)
ゴトクサイズ直径220mm×2
収納サイズ475×295×82mm
本体重量4.25kg
プリムスのツーバーナー、トゥピケは木目が綺麗でお洒落なデザインです。トゥピケを設置するだけで、キャンプに来た雰囲気が生まれます。
プリムスのトゥピケにはスタンドが付いていますが、付属のホースでガスボンベと接続する仕様です。ホースで接続するので、スタンドを閉じた状態でテーブル上に設置できます。重量がある鍋での調理でも、低重心で安定します。
二口での煮込みが可能なので、カレーの横でジャガイモを茹でてポテトサラダなど、同時調理ができます。同時に進める事で、レシピの選択肢が広がります。
ツーバーナ―のトゥピケは蓋を広げると、油跳ね防止のレンジガードの代わりになります。そのため、アルミのレンジガードを持ってくる必要ありません。

魅力①レギュレーターを搭載

プリムスのツーバーナー、トゥピケにはレギュレーターが搭載されています。レギュレーターは、燃焼するガスの流量を一定量で送る装置です。
ガスボンベは低気温やガス気化熱で冷えて、圧力が低下するので火力が不安定になります。この圧力低下での火力の不安定を防止するのが、レギュレーターです。
プリムスのトゥピケは、火力が安定するので長時間使用が可能です。長時間の煮込み料理や、定温管理が必要なオーブン調理に適しています。

魅力②ガスカートリッジが1つ

プリムスのトゥピケは、ガスボンベ接続方式が分離型です。一つのボンベを付属の接続部とホースで繋ぐので、収納時はスペースを取りません。使用時はボンベ交換が容易なので、長時間使用で使い勝手の良い仕様です。 
一つのボンベで長時間の使用が可能なツーバーナーが使えるので、煮込みと同時に調理が可能です。下ごしらえや仕上げに加熱調理が必要な時は、並列して調理が出来ます。
こだわりのレシピを調理するときは手順が多くなり、並列した調理作業が求められます。そんな時に、ツーバーナーで長時間調理が可能な仕様は重宝します。

プリムスのツーバーナーはキャンプで大活躍!

プリムスのツーバーナー、オンジャとトゥピケを紹介しました。要点を整理すると、高火力のオンジャ、安定火力のトゥピケ、と一言で表せます。
それぞれのツーバーナーで、調理の方向やレシピとの相性のがあります。相性に合わせたレシピで調理も良いですね。キャンプ料理を作って楽しみ、食べて美味しいキャンプご飯を味わいましょう。価格も手ごろで、レシピも広がるプリムスのツーバーナー、是非検討してみてください。

プリムスのオンジャをレビュー!人気ツーバーナーの使い方・口コミは?

https://news-magazine-campers.com/camping_equipment/grill/プリムスのオンジャをレビュー!人気ツーバーナ/

スウェーデン製のプリムスのオンジャについて徹底レビュー。一見コンロに見えない斬新な形状と、おしゃれに持ち運べることで人気のプリムスのオンジャの特徴や、使い方について解説します。また、Q&Aや、口コミについてもまとめていますので、ぜひチェックしてみてください。

キャンプ用ガスコンロ・バーナーおすすめ16選!人気の最強アイテムも

https://news-magazine-campers.com/camping_equipment/grill/キャンプ用ガスコンロ・バーナーおすすめ16選!人/

キャンプ用ガスコンロやバーナーのおすすめアイテムを紹介します。キャンプの際のガスコンロの選び方や注意点などを詳しくまとめました。また、ジャンル毎に最強アイテムをまとめたので、これからガスコンロやバーナーを購入したい人というはぜひチェックしてください。

登山時の湯沸かしに便利なシングルバーナー紹介!選び方のポイントも

https://news-magazine-campers.com/outdoor/climbing/登山時の湯沸かしに便利なシングルバーナー紹介/

登山での湯沸かしに活躍するシングルバーナーについて解説しています。短時間での湯沸かしが可能な、登山におすすめのシングルバーナーを紹介。商品ごとの特徴やサイズなども詳しく説明していますので、シングルバーナー選びの参考にしてください。

この記事のライター

旅行とアウトドアが好きです。2匹の猫とゆったり過ごしています。

関連するキーワード


ブランド

関連する投稿


圧倒的なコスパと機能性!「ホールアース」のおすすめテント11選【設営動画付き】

圧倒的なコスパと機能性!「ホールアース」のおすすめテント11選【設営動画付き】

「ホールアース」のおすすめテントをわかりやすく紹介します。「ホールアース」の魅力やおすすめのテントをソロ用・ファミリー用に分けて紹介しています。さらに、設営方法も動画とともに解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。


日本発ブランド「tent-Mark DESIGNS(テンマクデザイン)」!おすすめのテント17選

日本発ブランド「tent-Mark DESIGNS(テンマクデザイン)」!おすすめのテント17選

「テンマクデザイン」は、大型テントなどで知られる、キャンパーから幅広く注目されているブランドです。今回は、そんな「テンマクデザイン」のおすすめテントを17選紹介します。テントの性能や特徴なども詳しく解説しますので、参考にしてください。


シンプルなデザインで長く使える!無印良品でおすすめのキャンプ用品12選

シンプルなデザインで長く使える!無印良品でおすすめのキャンプ用品12選

無印良品の収納やボックスはキャンプ用品としても大活躍します。キャンプ場の景色にとけこむシンプルで上質なデザインはお洒落さをぐっと底上げしてくれます。この記事では、これからキャンプ用品を集めたい人に向けて「無印用品のおすすめキャンプ用品をたっぷり12種類」大公開します!


ロゴスのおすすめキャンプ用品23選!初心者にもベテランキャンパーにも

ロゴスのおすすめキャンプ用品23選!初心者にもベテランキャンパーにも

ロゴスのおすすめキャンプ用品について解説します。アウトドアブランド「ロゴス」は、多くの人が使えるように良心的な価格設定など、ロゴスの魅力について説明。また、初心者やベテランキャンパーにおすすめのキャンプ用品を紹介します。


SOTO「マイクロレギュレーターストーブ」の評価・使い方まとめ!

SOTO「マイクロレギュレーターストーブ」の評価・使い方まとめ!

SOTO「マイクロレギュレーターストーブ」の評価や使い方を徹底解説します!キャンプ好きの方なら多くの方が知っているマイクロレギュレーターストーブは、キャンプの時に持って行くと大活躍間違いなしのシングルバーナーです。購入しようか迷っていた方は必見です!


最新の投稿


キャンプでおすすめの「モバイルバッテリー」10選!選び方や注意点、容量などを解説

キャンプでおすすめの「モバイルバッテリー」10選!選び方や注意点、容量などを解説

キャンプでおすすめのモバイルバッテリーを10種類紹介します。モバイルバッテリーを販売しているメーカーは数多くありますが、重要なのは選び方を知ることです。バッテリー本体の容量や充電時間などをチェックして、キャンプでも活用できるモバイルバッテリーを選んでください。


【静岡】富士山の雪解け水が味わえる「FUJIYAMA泉の森CAMPING FIELD」をレビュー!

【静岡】富士山の雪解け水が味わえる「FUJIYAMA泉の森CAMPING FIELD」をレビュー!

冬季休業明けが待ち遠しい「FUJIYAMA泉の森CAMPING FIELD」の魅力を徹底解説します!一日に35,000tもの富士山の雪解け水が湧き出る、苔むしたフィールドに囲まれたキャンプ場。富士山の湧水と針葉樹と広葉樹が広がる森でキャンプを満喫してきました。


【岐阜】多彩でお洒落なサイトと綺麗な景色が楽しめる「IGIYAMA FOREST」をレビュー

【岐阜】多彩でお洒落なサイトと綺麗な景色が楽しめる「IGIYAMA FOREST」をレビュー

「IGIYMA FOREST」は2020年にオープンした、岐阜県各務原市にあるお洒落なキャンプ場です。そんな「IGIYMA FOREST」の魅力と、実際に行って感じたこと、サイトや設備などを紹介するので、是非参考にしてみてください。


これさえあれば憂いなし!「オールシーズンテント」11選 スノーピークやDODなど

これさえあれば憂いなし!「オールシーズンテント」11選 スノーピークやDODなど

春夏秋冬、季節を問わずキャンプを楽しみたい方におすすめの「オールシーズンテント」について紹介します。どの季節でも快適に過ごせるオールシーズンテントの魅力や、3シーズンテントとの違いを詳しく解説。さらに、今チェックしておきたいオールシーズンテント11選をまとめました。


圧倒的なコスパと機能性!「ホールアース」のおすすめテント11選【設営動画付き】

圧倒的なコスパと機能性!「ホールアース」のおすすめテント11選【設営動画付き】

「ホールアース」のおすすめテントをわかりやすく紹介します。「ホールアース」の魅力やおすすめのテントをソロ用・ファミリー用に分けて紹介しています。さらに、設営方法も動画とともに解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。