「この記事はアフィリエイト広告を含んでいます」

ブッシュクラフトに必要な道具まとめ!最低限の装備で自然を満喫

ブッシュクラフトに必要な道具まとめ!最低限の装備で自然を満喫

ブッシュクラフトに最低限必要な道具について解説しています。また、おすすめの道具も紹介。さらに、ブッシュクラフトの醍醐味は何なのかについても説明しています。初めてソロキャンプを挑戦しようと思っている方にも、参考となる情報になるでしょう。


ブッシュクラフトに必要な道具を紹介!

最低限の道具で、自然を楽しむことができるキャンプスタイルのブッシュクラフト。可能な限り自然のものを使うので、サバイバル感を味わうことができ楽しむ方は多いですよね。
初めてブッシュクラフトに挑戦する方は、最低限の道具といっても、何を持っていけばいいのかわからないのではないでしょうか。ブッシュクラフトを楽しむためにはどのような道具が必要なのか紹介します。

ブッシュクラフトの醍醐味

道具のコレクションやSNS映えが目的など、キャンプスタイルは人それぞれです。では、ブッシュクラフトの醍醐味は何でしょうか。ブッシュクラフトの楽しみ方をまとめています。

最低限の道具で行う焚き火の達成感

ライターなどを使わずに、自然のものだけで火を起こすことは憧れますよね。ブッシュクラフトの醍醐味のひとつは、最低限の道具だけで自然を満喫するキャンプができることです。
例えば、ファイヤースターターから現地で調達した木々だけで焚き火をし、暖をとることができたら、それだけでも達成感があります。キャンプ初心者の方は、道具一つで火を起こすことに挑戦してみてください。

自給自足・現地調達で自然を満喫

ブッシュクラフトは、現地調達したもので自給自足することも魅力の1つです。例えば、山で野草などを調達し調理することもできます。食べるものが自然の中で用意できれば、いざというときのサバイバルでも生きていくことができますよ。
このように、道具+自然のものだけで火を起こして調理することができるのです。自分で1から作り上げた実感を味わいたい方にはおすすめです。 

ブッシュクラフトに必要なおすすめ道具を紹介

【ナイフ】バトニングナイフ

バトニングナイフ

¥19580

Raccoonのバトニングナイフは、究極のブッシュクラフトナイフとしてとても人気がある商品です。これ1つあれば薪割りを楽々こなすことが可能です。さらに、刃と鞘が一体化しているフルタング仕様なので、丈夫です。
さらに、刃は青鋼2号本鍛造仕上げを採用しており、切味や耐久性も申し分ないです。刃は6mm厚で、硬い木でも難なく切断することが出来ます。料理にも使用可能ですが、サビる可能性があるので、十分気をつけて使用しましょう。

全長280mm
ブレード素材青鋼2号
男性
男性

見た目がかっこいい

評価:

ソロキャンプで愛用しています。料理や木を切ったりなど何でも使える道具。少し高価でしたが長く使えそうなので買ってよかったです。

【火打ち石】ファイヤースターター

ファイヤースターター

¥1234

マグネシウムを一気に削るようにして、火花を発生させるタイプの火起こし。コツを掴むのに時間がかかりますが、いざと言う時に頼りになる最強のサイバイバルグッズです。
ソロキャンプ初心者の方が最初に火起こしする場合はおすすめの商品。マッチとは異なり、火器ではないので火事になる心配はありません。 

長さ150mm
使用回数3万回
女性
女性

使いやすい

評価:

長くて太いのを探していましたが、ようやく見つかり即購入。とても使いやすくて大満足です。一生使えそうです。

【クッカー】キャンティーンクッキングセット

パスファインダーのキャンティーンクッキングセットは、海外製のキャンプ用品で、キャンプ好きの芸能人も愛用している商品です。直火にかけられる作りで、さまざまな使い方ができるのが魅力です。
しっかりと収納すると非常にコンパクトになり、持ち運びがしやすくなります。焚き火台がなくても使えるため、緊急時にもおすすめのアイテムです。

ブッシュクラフトの道具を揃えて大自然を味わいに行こう!

ブッシュクラフトを楽しむために最低限必要な道具について解説しました。可能な限り自然を活かし、飲食やモノづくりをすることがブッシュクラフトの魅力です。
ブッシュクラフトの知恵があると、ソロキャンプでできることが広がります。これからブッシュクラフトに挑戦しようと考えている方は、紹介した道具を参考にしてください。

この記事のライター

旅行とアウトドアが好きです。2匹の猫とゆったり過ごしています。

関連するキーワード


焚き火

関連する投稿


YouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」の魅力を徹底解説‼ 12月22日待望の新シーズン公開

YouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」の魅力を徹底解説‼ 12月22日待望の新シーズン公開

話題のYouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」の魅力を監督インタビューを含めて徹底解説します。まだ「おやじキャンプ飯」を観たことがない方にも、続編が気になるファンの方にも、わかりやすく詳細をまとめてみたのでぜひチェックしてみてください。


キャンプでも簡単に蒸し料理を楽しもう!おすすめの蒸し器10選

キャンプでも簡単に蒸し料理を楽しもう!おすすめの蒸し器10選

キャンプにおすすめの「蒸し器」を紹介します。蒸し料理は、材料をいれてあたためるだけなので、時間を有効活用することも可能です。家族とゆっくり蒸し器を使った料理で、ポカポカのキャンプを楽しんでみませんか。おすすめの蒸し器をチェックしてみましょう。


シンプルなデザインで長く使える!無印良品でおすすめのキャンプ用品12選

シンプルなデザインで長く使える!無印良品でおすすめのキャンプ用品12選

無印良品の収納やボックスはキャンプ用品としても大活躍します。キャンプ場の景色にとけこむシンプルで上質なデザインはお洒落さをぐっと底上げしてくれます。この記事では、これからキャンプ用品を集めたい人に向けて「無印用品のおすすめキャンプ用品をたっぷり12種類」大公開します!


土台作りで絶対に失敗しない焚き火!火起こし大好きなキャンパーが伝授する実体験レポート

土台作りで絶対に失敗しない焚き火!火起こし大好きなキャンパーが伝授する実体験レポート

キャンプの醍醐味の1つとして、焚き火があります。ただ眺めたり料理をしたりと、その楽しみ方も様々。しかし、特にキャンプを始めたばかりの初心者の方は火起こしでつまづくことが多いのも事実です。本記事では、焚き火をより楽しむためにも、失敗しない火起こしの方法をお伝えします。


【最新版】焚き火が出来るタープのおすすめ16選!選び方や注意点も紹介

【最新版】焚き火が出来るタープのおすすめ16選!選び方や注意点も紹介

焚き火の近くで設営できるタープをまとめています。安いのにコスパ抜群と評判の焚き火タープや、人気のヘキサタイプの軽量タープなど、おすすめアイテムをコンパクト・ラージのサイズ別に徹底調査!安全に焚き火を楽しむための注意点なども紹介しています。


最新の投稿


【実体験】スウェーデンのアドベンチャーギア ドメティック「ポータブルストレージ」を使ってみた

【実体験】スウェーデンのアドベンチャーギア ドメティック「ポータブルストレージ」を使ってみた

スウェーデンのアウトドアギアブランドである「ドメティックのポータブルストレージ」をレビューします。かさばるギアをまとめて収納できるため、車の中やクローゼットの中を綺麗に整えることが出来る便利なアイテムです。ぜひ参考にしてみてください。


キャンプでおすすめの「モバイルバッテリー」10選!選び方や注意点、容量などを解説

キャンプでおすすめの「モバイルバッテリー」10選!選び方や注意点、容量などを解説

キャンプでおすすめのモバイルバッテリーを10種類紹介します。モバイルバッテリーを販売しているメーカーは数多くありますが、重要なのは選び方を知ることです。バッテリー本体の容量や充電時間などをチェックして、キャンプでも活用できるモバイルバッテリーを選んでください。


【静岡】富士山の雪解け水が味わえる「FUJIYAMA泉の森CAMPING FIELD」をレビュー!

【静岡】富士山の雪解け水が味わえる「FUJIYAMA泉の森CAMPING FIELD」をレビュー!

冬季休業明けが待ち遠しい「FUJIYAMA泉の森CAMPING FIELD」の魅力を徹底解説します!一日に35,000tもの富士山の雪解け水が湧き出る、苔むしたフィールドに囲まれたキャンプ場。富士山の湧水と針葉樹と広葉樹が広がる森でキャンプを満喫してきました。


【岐阜】多彩でお洒落なサイトと綺麗な景色が楽しめる「IGIYAMA FOREST」をレビュー

【岐阜】多彩でお洒落なサイトと綺麗な景色が楽しめる「IGIYAMA FOREST」をレビュー

「IGIYMA FOREST」は2020年にオープンした、岐阜県各務原市にあるお洒落なキャンプ場です。そんな「IGIYMA FOREST」の魅力と、実際に行って感じたこと、サイトや設備などを紹介するので、是非参考にしてみてください。


これさえあれば憂いなし!「オールシーズンテント」11選 スノーピークやDODなど

これさえあれば憂いなし!「オールシーズンテント」11選 スノーピークやDODなど

春夏秋冬、季節を問わずキャンプを楽しみたい方におすすめの「オールシーズンテント」について紹介します。どの季節でも快適に過ごせるオールシーズンテントの魅力や、3シーズンテントとの違いを詳しく解説。さらに、今チェックしておきたいオールシーズンテント11選をまとめました。


最近話題のキーワード

キャンパーズで話題のキーワード


100均 ブランド 東京 車中泊 アクセサリー 日帰り 関東 火起こし