「この記事はアフィリエイト広告を含んでいます」

ノンスリップピローの魅力とは?キャンプや登山におすすめ!

ノンスリップピローの魅力とは?キャンプや登山におすすめ!

ノンスリップピローの魅力について紹介します!人気のISUKAのノンスリップピローを使って、キャンプでも快適な寝心地を得る方法について解説。詳しいスペックや魅力、口コミ、収納時の注意点についてまとめているので、是非参考にしてみてください。


人気のノンスリップピローを紹介!

アウトドアだからこそ快適な睡眠をとることが大事です!かといって荷物がかさばっては元も子もありません。そこでノンスリップピローをおすすめします。
寝袋やシュラフを専門とするISUKAは、日本のメーカーで、品質もよく、価格もリーズナブルなものが多いので愛用者が沢山います。人気のISUKAのノンスリップピローについて、スペックや魅力、注意点を紹介していきます。

ノンスリップピローのスペックと魅力

ノンスリップピローのスペック

イスカ ノンスリップピロー

¥1900

自動膨張式のまくらです。表面中央部の自然な凹みが、より快適な睡眠をお届けします。
軽量性、快適性、耐久性の全てをバランスよく実現し、登山やサイクリストに最適なアイテムです。

素材ナイロン100% ノンスリップ加工
サイズ30×40×5cm
収納サイズ8×28cm
重量190g
男性
男性

5年空気漏れなし。体温か太陽光であたためて自動で空気が入る

評価:

約5年週1から2回は使っています。まったく空気漏れしていません。このイスカを使っている間にいくつもエアピローを買いましたが、全部空気漏れ。 このイスカだけ生き残っています。柔らかさ、高さなど使い心地は好みがあると思うけど、オートキャンプとかでサイズ的に問題なければおすすめです。

魅力①自動的に空気が入る

ノンスリップピローの特徴として、空気入れのバルブを開放すると本体が自然と膨張していきます。パンパンとまでは行かないので後は口で空気を入れたりして調節しますが、中央部の自然なくぼみとエアー感でキャンプの夜を快適に過ごすことができます
購入後初回使用時は空気が入りづらかったりするので、24時間以上放置しておくことをおすすめします。

魅力②裏面に滑り止めがついている

ノンスリップピローと名のつく通り、滑りにくいことが売りです。ノンスリップピローを設置するシート次第では滑ることもありますが、裏側にはイボイボがついていて、頭の重みも加わると滑りづらいですこれが実際に寝てみるととても便利です。

魅力③寝心地が調節可能

ノンスリップピローの中にはウレタンが入っているので、ある程度の硬さと安定感があります。空気の量を調節することで硬さと高さが調節でき、しっかりとした寝心地になります。
使用する際は、一度パンパンに膨らませてから、実際に寝てみて調節するのが良いでしょう。ノズルを回しすぎると一気に空気が抜けてしまうので、寝ながら少しずつ調節することでぴったりの寝心地に調節することができます。
また、本体自体は洗濯ができないので、汚れたら拭き取ってください。別売りで綿100%のカバーも出ており、カバーは洗濯ができるので清潔に使用することができます 

魅力④リペアキットが同梱されている

ノンスリップピローには応急用のTPU PATCHと共生地が同梱されています。いざ使うとなった時にエアー漏れしていた、なんて時でも安心です。
リペア方法は、まず損傷個所をきれいにします。次に裏紙をはがしたTPU PATCHをしっかり貼り付けます。しっかりつくまで約4時間の間は、ピローを膨らませないでください
しっかり接着したのを確認した後に、同梱の生地を市販の接着剤でしっかりと貼り付けてください。

ノンスリップピローの注意点

注意点①畳み方

ノンスリップピローには自動膨張用のウレタンが入っているので、収納する際にコツがあります。空気を絞りだすように巻いていきます。先にバルブを開いて、ピローを大まかに丸めます。
ある程度空気が抜けたところでバルブを閉じてください。バルブを閉じたままでもう一度ピローを広げて、バルブとは反対側のピローの端からじっくりと丸めていきます
内側の空気が上部に集まるので、丸め終わる直前にバルブを開き、残った空気を抜きながらバルブを閉じます。ノンスリップ面を内側にして収納ケースに入れます。この時、結構袋がキツキツなので、一緒にリペアキットを入れるのを忘れないようにしましょう。

注意点②コンパクト性に難あり

ノンスリップピローは、膨張用のウレタンが入っているので小さく折りたたむことはできません。ノンスリップピローの収納時のサイズ感は、500mlのペットボトルと比べるとやや大きい程度です。
手動で空気を入れるタイプや、袋に衣類やタオルを入れて使うスタッフサックタイプと比べると大きさを感じるかもしれませんが、重量190gは他に引けを取りません。

ノンスリップピローはキャンプや登山にもおすすめ!

枕がなくてもいいという人や100円均一のもので十分という人もいるでしょう。しかし、安くてもすぐダメになったり、最初からエア漏れしてしまう粗悪品もあります。
ノンスリップピローは耐久性もそこそこありますし、リペアキットもついています。本体は洗濯できませんが、別売りで綿100%のノンスリップピローカバーもあります。カバーは背面のノンスリップ機能を損なわないデザインで、洗濯もできるので汗ばむ季節も快適に使うことができます。
価格も比較的安くコンパクトに持ち運べるので、キャンプや登山に是非1つ持って行ってみてください。快適な睡眠は快適なアウトドアライフをもたらすことでしょう。

家で使用できる寝袋おすすめ7選!布団代わりに使った寝心地は?

https://news-magazine-campers.com/camping_equipment/sleeping_bag/%e5%ae%b6%e3%81%a7%e4%bd%bf%e7%94%a8%e3%81%a7%e3%81%8d%e3%82%8b%e5%af%9d%e8%a2%8b%e3%81%8a%e3%81%99%e3%81%99%e3%82%817%e9%81%b8%ef%bc%81%e5%b8%83%e5%9b%a3%e4%bb%a3%e3%82%8f%e3%82%8a%e3%81%ab%e4%bd%bf/

家で使うことができるおすすめの寝袋をまとめました。ミニマリストの方をはじめ、子供のいる家族で自宅で日常使いする際のメリットとデメリットをまとめています。自宅で布団代わりに使用する寝袋の選び方もまとめているので、参考にしてみてください。

後悔しないハンモックの選び方は?寝ても疲れない自立式7選も

https://news-magazine-campers.com/camping_equipment/%e5%be%8c%e6%82%94%e3%81%97%e3%81%aa%e3%81%84%e3%83%8f%e3%83%b3%e3%83%a2%e3%83%83%e3%82%af%e3%81%ae%e9%81%b8%e3%81%b3%e6%96%b9%e3%81%af%ef%bc%9f%e5%af%9d%e3%81%a6%e3%82%82%e7%96%b2%e3%82%8c%e3%81%aa/

ハンモックを選ぶ際に後悔しないようにする方法をまとめました。ハンモック選びで失敗してしまう理由や、簡単に設置できるおすすめの自立式ハンモックなどのおすすめ商品も紹介します。ハンモック選びで絶対に後悔したくないという人は、ぜひチェックしてみてください。

この記事のライター

旅行とアウトドアが好きです。2匹の猫とゆったり過ごしています。

関連するキーワード


ブランド

関連する投稿


圧倒的なコスパと機能性!「ホールアース」のおすすめテント11選【設営動画付き】

圧倒的なコスパと機能性!「ホールアース」のおすすめテント11選【設営動画付き】

「ホールアース」のおすすめテントをわかりやすく紹介します。「ホールアース」の魅力やおすすめのテントをソロ用・ファミリー用に分けて紹介しています。さらに、設営方法も動画とともに解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。


日本発ブランド「tent-Mark DESIGNS(テンマクデザイン)」!おすすめのテント17選

日本発ブランド「tent-Mark DESIGNS(テンマクデザイン)」!おすすめのテント17選

「テンマクデザイン」は、大型テントなどで知られる、キャンパーから幅広く注目されているブランドです。今回は、そんな「テンマクデザイン」のおすすめテントを17選紹介します。テントの性能や特徴なども詳しく解説しますので、参考にしてください。


シンプルなデザインで長く使える!無印良品でおすすめのキャンプ用品12選

シンプルなデザインで長く使える!無印良品でおすすめのキャンプ用品12選

無印良品の収納やボックスはキャンプ用品としても大活躍します。キャンプ場の景色にとけこむシンプルで上質なデザインはお洒落さをぐっと底上げしてくれます。この記事では、これからキャンプ用品を集めたい人に向けて「無印用品のおすすめキャンプ用品をたっぷり12種類」大公開します!


ロゴスのおすすめキャンプ用品23選!初心者にもベテランキャンパーにも

ロゴスのおすすめキャンプ用品23選!初心者にもベテランキャンパーにも

ロゴスのおすすめキャンプ用品について解説します。アウトドアブランド「ロゴス」は、多くの人が使えるように良心的な価格設定など、ロゴスの魅力について説明。また、初心者やベテランキャンパーにおすすめのキャンプ用品を紹介します。


SOTO「マイクロレギュレーターストーブ」の評価・使い方まとめ!

SOTO「マイクロレギュレーターストーブ」の評価・使い方まとめ!

SOTO「マイクロレギュレーターストーブ」の評価や使い方を徹底解説します!キャンプ好きの方なら多くの方が知っているマイクロレギュレーターストーブは、キャンプの時に持って行くと大活躍間違いなしのシングルバーナーです。購入しようか迷っていた方は必見です!


最新の投稿


【実体験】焼酎に合う大人の「牛タン味噌煮込み」をダッチオーブンで作ってみた

【実体験】焼酎に合う大人の「牛タン味噌煮込み」をダッチオーブンで作ってみた

焼酎に良く合う大人の味付けを目指して、「牛タン味噌煮込み」作りにチャレンジしました。ダッチオーブンを使って、長時間煮込むことで具材の旨味を極限に引き出すことに成功しました。具材を入れて煮込むだけの簡単レシピなので、ぜひ参考にしてください。


テントでも2万円以下とコスパ抜群!キャンプデビューするなら「コメリ」の新作をチェック

テントでも2万円以下とコスパ抜群!キャンプデビューするなら「コメリ」の新作をチェック

コスパ抜群コメリのアウトドアブランド「Natural Season (ナチュラル・シーズン)」から発売される、新作ギアをひと足早く紹介します。キャンプシーズンを目前にした、2024年3月より順次発売される新作をチェックしていきましょう。


【後編】YouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編を徹底解説!馬杉監督対談インタビュー

【後編】YouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編を徹底解説!馬杉監督対談インタビュー

2023年12月22日に公開されたYouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編。シリーズは3作目となり益々話題となっています。馬杉監督との対談インタビューを前編・後編に分けてご紹介。後編では、さらにドラマをもっと深掘りします。


【前編】YouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編を徹底解説!馬杉監督対談インタビュー

【前編】YouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編を徹底解説!馬杉監督対談インタビュー

2023年12月22日に公開されたYouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編。シリーズは3作目となり益々話題となっています。馬杉監督との対談インタビューを前編・後編に分けてご紹介。ドラマをもっと深掘りします。


安眠は確実!抗菌防臭で丸洗いOK「ロゴス」の枕付きサウンドリーシュラフをチェック

安眠は確実!抗菌防臭で丸洗いOK「ロゴス」の枕付きサウンドリーシュラフをチェック

ロゴスより発売された新作「抗菌防臭 丸洗いサウンドリーシュラフ」について紹介します。商品名にあるサウンドリーとは、ぐっすりといった意味を持つ言葉です。アウトドアの夜を快適な睡眠に誘うポイントが詰まったシュラフ。その全貌について、まとめてみました。