「この記事はアフィリエイト広告を含んでいます」

キャンプで人気のおつまみレシピ26選!スキレットを使った簡単料理も

キャンプで人気のおつまみレシピ26選!スキレットを使った簡単料理も

キャンプにおすすめのおつまみレシピを紹介します。定番のスキレットを使ったおしゃれなおつまみから缶ごと調理する簡単なものまで、ジャンル毎に詳しくまとめました。また、キャンプにおすすめの調理器具についても紹介しているので、併せてチェックしてみてください。


キャンプで人気のおつまみレシピを紹介!

キャンプで人気のおつまみレシピを紹介します。缶詰のまま食べられる簡単なものから、スキレットを使うおしゃれものまでバラエティ豊かなレシピを集めました。ぜひキャンプの際の参考にしてみてください。

キャンプのおつまみ人気レシピ【缶詰】

ビールが進む「焼き鳥缶チーズコーンバター」

【材料】

  • 焼き鳥缶タレ味 1缶
  • とろけるチーズ 適量
  • コーン缶 適量
  • バター 適量

【手順】

  • 焼き鳥缶の蓋を開け、缶ごと直火に置きます
  • 1の上にとろけるチーズを乗せます
  • コーン缶の汁を捨てて、バターを入れ同じく直火にかけます
  • 2と3がグツグツしてきたら、2の焼き鳥缶を3のコーン缶に加えます
  • 4をかき混ぜたら完成です

持参した缶詰のまま調理できるので、キャンプのおつまみにぴったりのレシピです。あらかじめ味付けされた缶詰を焼くだけで、美味しいおつまみを作ることができますコーンの甘さとチーズの塩加減が癖になる一品です。

「いなば 焼き鳥たれ味」

とりたれ味

¥6307

鶏肉を甘辛いタレで味付けし、焼き鳥風に仕上げた人気の缶詰です。缶を開けてそのまま食べられるので、キャンプのおつまみに持参すると重宝します。
また、タレに味がついており、丼や和え物など様々な料理に使用することができます。原料には国産親鳥を使い品質が高いので、人気の高い商品です。

おしゃれなキャンプ飯なら「マッシュルームのアヒージョ」

缶詰のまま本格的なアヒージョを楽しむことができるキャンプにぴったりのおつまみレシピです。
 
クッカーを持参することなく作れるので、キャンプの時に持参する荷物を減らしたい人にもおすすめのおつまみとなっています。マッシュルームのホクホクした食感をぜひ楽しんでください。
クックパッド「マッシュルーム缶でアヒージョ」

「マルハ マッシュルームホール」

マッシュルームホール

¥217

フレッシュパックにされているマッシュルームの缶詰です。原料には形がよく、香りが高い品種であるホワイト種を使用しています。フレッシュ加工をされているので、プリプリとした食感が美味しいと評判の一品となっています

簡単なのに本格派「タイカレー焼きそば」

いなばのタイカレーを使った焼きそばもキャンプのおつまみに最適です。味付けにタイカレーを使うことで、焼きそばがお酒に合うエスニックな味わいに仕上がりますさっぱりとした辛味が後引くキャンプにぴったりのおつまみです。

クックパッド「タイカレー焼きそば」

「いなば チキンとタイカレーグリーン」

チキンとタイカレー グリーン

さっぱり食べられる「いわしの味噌トマト煮」

いわしの味噌トマト煮は、和風の缶詰であるいわしの味噌煮を洋風にアレンジした人気のおつまみです。材料に缶詰を使うことで持参する荷物を減らすことができ、キャンプの際にはもってこいのおつまみとなっていますご飯にもパンにも合うと評判の一品です。

クックパッド「いわしの味噌トマト煮」

「マルハニチロ 釧路のいわし味噌煮」

いわし味噌煮

¥5,670

北海道産のいわしを使った味噌煮の缶詰ですそのまま温めて食べるのももちろんですが、トマト煮込みなどのアレンジ料理にもおすすめの一品となっています。キャンプの際に持参すると重宝する缶詰です。

鯖缶を使って簡単「海鮮キムチチゲ」

鯖の味わいが濃厚な海鮮キムチチゲのレシピです。食べると非常に温まるので、冬キャンプにおすすめのおつまみレシピとなっています。鯖の味噌煮の缶詰を使うことで、コクがある味わいに仕上がります。

クックパッド「海鮮キムチチゲ」

「木の屋 さば味噌煮缶」

金華さば味噌煮

¥10,260

石巻魚市場に水揚げされた旬の新鮮な金華さばのみを使った贅沢な一品です。金華さばは脂乗りが良いため、満足感のある味噌煮に仕上がっています。また、朝獲れたばかりの鮮度抜群のさばを即缶詰に仕上げているので、非常に美味しいと評判です

シンプルな美味しさ「オイルサーディン焼き」

オイルサーディンにネギをちょい足ししたキャンプにぴったりの簡単なおつまみのレシピです。缶詰のまま煮るだけで、アヒージョのような味わいを楽しめます。持参する材料が少ないので、ソロキャンプの際にもおすすめのおつまみとなっています。

クックパッド「オイルサーディン焼き」

「竹中缶詰 天橋立オイルサーディン」

丹後いわし油漬け

¥535

良質な丹後いわしを使ったワンランク上のオイルサーディンです。天橋立近海で獲れた体長10cm以下のいわしだけで作られたこだわりの一品となっています。
臭み消しに月桂樹の葉を使用しており、香り高いオイルサーディンが楽しめます。キャンプのおつまみとしてはもちろん、パスタなどにもおすすめです。

さっぱり簡単「鯖サラダ」

新玉ねぎで作る鯖サラは、七味やブラックペッパーが効いた大人の缶詰レシピです。缶詰をそのまま器にすることで、洗い物が少なく済むのも魅力の一つですさっぱりとしているので、夏キャンプにはもってこいおつまみとなっています。

クックパッド「鯖サラダ」

「伊藤食品 鯖水煮缶」

さば水煮缶

¥3,580

国産の三陸沖で獲れた鯖を沖縄の「シママース」という塩で味付けした鯖の水煮缶です。食塩のみで調理しているので、さっぱりとした素材の良さが際立ちます健康志向の人におすすめな缶詰です。キャンプの際に持っていくと、おつまみや料理に使え重宝します。

缶詰をそのまま調理するときの注意点

缶詰の蓋をしたまま火にかけると、缶詰内の圧力が高まり中身が膨張して破裂する可能性があるので、注意が必要です缶詰をそのまま調理する際には、火傷に十分気をつけましょう。
 
また、缶詰を高温で加熱することで、内部のコーティングが溶け出してしまうことがあります。健康被害が出る可能性もあるので、キャンプの際でも直火は極力避け湯煎などで対応するようにしましょう。

キャンプのおつまみ人気レシピ【スキレット】

おしゃれな晩酌にぴったりな「ガーリックシュリンプ」

【材料】

  • 海老 適量
  • 玉ねぎみじん切り 適量
  • にんにくみじん切り 適量
  • クレイジーソルト 少々
  • 乾燥バジル 少々
  • オリーブオイル 適量

【手順】

  • スキレットにオリーブオイルを入れ、熱します
  • オイルが温まったら、にんにくのみじん切りを入れ香りを出します
  • 2に玉ねぎを加え、炒め合わせます
  • 玉ねぎがしんなりとしてきたら、下処理をした海老を加えます
  • 海老に火が通ったら、クレイジーソルトで味付けをよく混ぜ合わせます
  • 仕上げに乾燥バジルをふりかけたら、完成です
ハワイの名物料理であるガーリックシュリンプも、スキレットなら美味しく調理できます。
材料を炒めるだけでできるので、実は非常に簡単に作ることができるキャンプにぴったりのおつまみです。スキレットで調理すると保温性も高く見た目もおしゃれになるので、おすすめです。

おしゃれキャンプレシピの王道「パエリア」

パエリアはスキレットで作ると、よりおしゃれに見栄えよく仕上がります。このパエリアはカレーのルーを使って味付けをするので、誰でも美味しく作られるのも魅力の一つです
また、具材も豊富に入っているため、大人数でのキャンプにもおすすめのおつまみです。
クックパッド「スキレットでパエリア」

濃厚な風味がお酒に合う「アヒージョ」

おしゃれなスキレット料理といえば、アヒージョです。一見難しいように見えますがオリーブオイルで具材を煮るだけなので、簡単に作ることができます。網の上でバケットなどを焼くとオイルに浸して食べることができるので、おすすめです。

楽天レシピ「スキレットでアヒージョ」

満足感抜群「ステーキ」

スキレットで焼くステーキもキャンプのおつまみにぴったりです。スキレットは肉をムラなく焼くことができるので、ステーキを焼く時には持参するのがおすすめです
安いステーキ肉でもスキレットで焼くとおしゃれで本格的な味わいになるので、ぜひ試してみてください。

スキレットで簡単「ソーセージとチーズの燻製」

蓋つきのスキレットで作ることができるキャンプにぴったりの燻製のレシピです。スキレット以外は特別な道具を持参する必要がないので、誰でも簡単に作ることができます。
ソーセージやチーズ以外にも、ゆで卵やナッツなど好みの具材でオリジナルおつまみを作ってみてください。
クックパッド「ソーセージとチーズの燻製」

とろける「カマンベールチーズ焼き」

とろりととろけるカマンベールが癖になると人気のキャンプのおつまみレシピです。見た目もおしゃれで非常に簡単なので、人気が高い一品です。また、ワインなどの洋酒のおつまみとしてもおすすめのレシピとなっています。

クックパッド「カマンベールチーズ焼き」

シンプルな美味しさ「ジューシーチキン」

キャンプに人気の、皮目がパリッ身はジューシーなチキンのおつまみです。工程もシンプルなので、料理初心者の人でも簡単に作ることができます熱々のジューシーなチキンはビールが進む絶品おつまみです。

クックパッド「ジューシーチキン」

キャンプのおつまみ作りにおすすめのスキレット

スキレット9インチ

¥3,168

スキレットの王道といえばLODGEです。LODGEのスキレットは100年以上も前から使われており、使い込むほどに馴染んでいくと人気がありますまた、熱持ちが良いのも特徴で、熱々の料理を長く楽しむことができると人気です。LODGEのスキレットには5サイズあるので、家族構成やキャンプスタイルに合わせて変えてみるのもおすすめです。

深型スキレット 18cm

¥1,440

このスキレットは深さがあるデザインですので、炒め物はもちろんアヒージョなどにもぴったりです。また、熱をじっくりと均等に伝えることができ、料理をワンランク上の味にしてくれます。別売のスキレットロストルを使うと簡単な燻製料理を作ることができるので、合わせて買うのもおすすめです

合体できるスキレット

¥3,960

LOGOSの合体できるスキレットは、底面にドット加工が施され焦げ付きにくい仕様になっていますまた、取っ手を取ることができるので、家庭用オーブンなどでも使うことができると人気です。別売りのスキレットと合わせて使うと蓋としても使用することができ、非常に便利です。

キャンプのおつまみ人気レシピ【ホットサンドメーカー】

熱々がおいしい「チーズとベーコン焼き」

【材料】

  • きび砂糖 大さじ1.5
  • ベーコン 6枚
  • ピザ用チーズ 100g
  • とろけるチーズ 3枚
  • 黒胡椒 少々

【手順】

  • ホットサンドメーカーに砂糖をふりかけ、ベーコンを3枚敷きます
  • 1の上にピザ用チーズの半量を乗せ、上からとろけるチーズを乗せます
  • 2に黒胡椒をかけ、さらにの残りのピザ用チーズを乗せます
  • 3の上にベーコン3枚を敷き、上から砂糖をふりかけ蓋を閉じます
  • 4を火にかけ、チーズが溶けるまで加熱したら完成です

甘塩っぱさがクセになるチーズとベーコン焼きは、ホットサンドメーカーで焼くことでカリッとジューシーに仕上げることができますキャンプだからこそできるおつまみとして、非常に評判のレシピです。

カリッとした食感が癖になる「肉まん」

ホットサンドメーカーで作る肉まんは、カリッとした食感がクセになると人気のおつまみです。キャンプでのおつまみとしてももちろん、朝食にもおすすめです。

楽天レシピ「かりふわ肉まん」

具沢山で美味しい「スパニッシュオムレツ」

ホットサンドメーカーを持参すると、上手にスパニッシュオムレツを作ることができます。両面にしっかり火が通るので、ふっくら美味しく仕上がると評判ですビールはもちろん、ワインにもおすすめのおしゃれなおつまみとなっています。

クックパッド「スパニッシュオムレツ」

カリッとした食感が癖になる「おやつジャガ」

おやつじゃがは、カリッとした食感が美味しいキャンプにぴったりのおつまみです。じゃがいもとチーズは非常に相性が良く、ビールが進む人気のおつまみとなっています。ホットサンドメーカーを持参するとフライパンなしで作れるので、便利です。

クックパッド「おやつジャガ」

キャンプのおつまみ作りに便利なホットサンドメーカー

サンドイッチトースター シングル

¥4,959

ホットサンドメーカーといえばバウルーを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。外はカリッ中はふわっとしたホットサンドを手軽に作ることができると人気の一品です。また、テフロン加工が施されているので、手入れがしやすいのも人気の理由の一つとなっています。

ホットサンドクッカー トラメジーノ

¥13,862

スノーピークのトラメジーノは、柄が折りたためコンパクトに収納できるのが魅力ですまた、同時に2種類のホットサンドを焼くことができるので、大人数でのキャンプやファミリー向けの一品となっています。見た目もおしゃれなので、ファンが多い一品です。

ホットサンドイッチクッカー

¥7,159

コールマンのホットサンドイッチクッカーは、内部に食材がこびりつかない仕様になっており使い勝手が良いと評判です。また、おしゃれなランタンマークをサンドイッチに刻印することができます。ハンドルは取り外し可能でコンパクトに収納できるので、キャンプにはもってこいの一品です。

キャンプのおつまみ人気レシピ【その他】

夏にさっぱり「梅きゅうり」

【材料】

  • きゅうり 2本
  • 梅干し 4個
  • しそ 1束
  • 鰹節 2g×2袋

【手順】

  • きゅうりを乱切りにしビニール袋に入れます
  • しそを粗みじん切りにします
  • 梅干しの種を取り、しそと合わせて叩いていきます
  • 3に鰹節を加え、よく混ぜさらに叩きます
  • 4を1のビニール袋に入れよく混ぜ、10〜15分程度馴染ませます
  • きゅうりに味がしみこんだら完成です

梅きゅうりはさっぱりとした味わいが人気のおつまみです。キャンプではこってりとした料理が多くなりがちなので、さっぱりとした料理を覚えておくと重宝します。また、味染みを良くするために、家で作ってからキャンプに持参するのもおすすめです。

ホクホク食感「じゃがバター」

じゃがバターは、アルミホイルで包んで作るキャンプならではのおつまみです。調理器具を持参することなく作れるので、荷物を抑えたいキャンパーにおすすめです。また、さっぱりとしているので、肉料理の付け合わせにぴったりのおつまみとなっています。

クックパッド「じゃがバター」

シンプルに炒めるだけ「いかとニンニクのガーリック炒め」

にんにくの風味が食欲をそそるキャンプにぴったりのおつまみです。いかと相性抜群のマヨネーズを使って、コクのある味わいに仕上げていまお好みで持参したブラックペッパーなどのスパイスを振りかけるのもおすすめです。

楽天レシピ「いかとニンニクのマヨネーズ炒め」

女子キャンプにおすすめ「チーズとミニトマト生ハムのピンチョス」

おしゃれキャンパーに人気のおつまみといえば、ピンチョスです。簡単で見栄えが良いので、友人同士のキャンプにぴったりですさっぱりとしているので、手が止まらないと人気のおつまみとなっています。

クックパッド「チートミニトマト生ハムのピンチョス」

たこ焼き機で簡単「アンチョビとトマトのチーズ焼き」

トマトのさっぱりとした味わいとアンチョビとチーズのコクが癖になると人気のおつまみです。タコ焼き器で一度にたくさん作られので、大人数でのキャンプにぴったりの一品となっています。

クックパッド「アンチョビとトマトのチーズ焼き」

アヒージョやフォンデュにも便利な「たこ焼き器」

アルミ たこ焼き器

¥5,311

キャプテンスタッグのたこ焼き器は熱伝導に優れたアルミ製なので、たこ焼きはもちろんアヒージョなどのキャンプ料理も楽しむことができます丈夫で長持ちなのもキャンプにはもってこいの理由の一つです。

キャンプにおすすめ調理不要のおつまみ6選

おつまみの定番「ジャッキーカルパス」

ジャッキーカルパス

¥1,500

オリジナルスパイスで味付けをしたドライソーセージです。スパイスの風味とスモークの香りが癖になる美味しさのキャンプにぴったりのおつまみとなっています。

健康志向の人に「素焼きミックスナッツ」

素焼きミックスナッツ

¥1,576

クルミ、アーモンド、マカダミアナッツ、カシューナッツが入ったミックスナッツです 食塩無添加でさっぱりとしているので、素材の味を楽しむことができます。健康志向の人のおつまみとして人気です。

そのままでも料理にも「生ハム チンタセネーゼ」

生ハム

¥3,300

イタリアの幻の黒豚を使った生ハムです。流通量はごくわずかで、非常に貴重な一品となっています。
食品添加物を使わずシンプルな材料のみで作られているので、健康志向の人にもおすすめのおつまみです。そのままで十分美味しいので、キャンプのおつまみにぴったりです。

濃厚な味わいが癖になる「ブルードベルニュ」

ブルーチーズ

¥999

しっかりとした青カビの風味が味わえるフランス産のブルーチーズです。無殺菌乳で作られているため、奥深い味わいや香りを楽しむことができるキャンプにぴったりのおつまみです。

手が止まらない「北海道カマンベールチーズサンド」

チーズ鱈

¥1,480

北海道十勝産のカマンベールチーズをブレンドした濃厚な味わいのチー鱈ですコクがあるマイルドな味わいが人気の一品となっています。キャンプでは焚き火で軽く炙って食べるのもおすすめです。

シンプルな美味しさ「POTATISCHIPS SALTADE」

ポテトチップ

¥799

国産のじゃがいもを米油で揚げたシンプルなポテトチップスです。食塩のみで味付けをしておりさっぱりしているので、健康に気を遣っている人にも人気の一品です。

キャンプで人気のおつまみレシピまとめ

キャンプで人気のおつまみについて紹介しました。スキレットを使ったおしゃれなおつまみから缶のまま調理できる簡単なものまで、バラエティ豊かなレシピをまとめました。人数やキャンプスタイルによって、ぴったりのおつまみを探してみてください。

この記事のライター

旅行とアウトドアが好きです。2匹の猫とゆったり過ごしています。

関連するキーワード


キャンプ料理・レシピ

関連する投稿


焚き火で作る絶品「炊き込みご飯」レシピを体験レポート!秘訣はおこげにあった

焚き火で作る絶品「炊き込みご飯」レシピを体験レポート!秘訣はおこげにあった

焚き火を利用した炊き込みご飯とそのレシピを実体験レポートします。焚き火を利用した料理はキャンプの醍醐味ではないでしょうか。今回は、焚き火ならではの、炊き込みご飯が美味しくなるポイントを中心に紹介していきますので、ぜひ参考にしてください。


土台作りで絶対に失敗しない焚き火!火起こし大好きなキャンパーが伝授する実体験レポート

土台作りで絶対に失敗しない焚き火!火起こし大好きなキャンパーが伝授する実体験レポート

キャンプの醍醐味の1つとして、焚き火があります。ただ眺めたり料理をしたりと、その楽しみ方も様々。しかし、特にキャンプを始めたばかりの初心者の方は火起こしでつまづくことが多いのも事実です。本記事では、焚き火をより楽しむためにも、失敗しない火起こしの方法をお伝えします。


ムラサキシメジはどんなキノコ?見分け方からおいしい食べ方まで!

ムラサキシメジはどんなキノコ?見分け方からおいしい食べ方まで!

ムラサキシメジの見分け方やおいしい食べ方のレシピを紹介します。普段お店では見かけませんが、れっきとした食用キノコのムラサキシメジ。キャンプやキノコ狩りで獲るにはどんなところに生えているのか、獲ったあとにどのように調理したらよいのかを解説していきます。


ユニセラ熱燗あぶり台の魅力は?基本スペックと活用アイデアも!

ユニセラ熱燗あぶり台の魅力は?基本スペックと活用アイデアも!

ユニセラ熱燗あぶり台の魅力について紹介します。熱燗あぶり台のスペックや使い方から、熱燗あぶり台と炉ばた焼器炙りやとの相性についても解説。さらに、ユニセラ熱燗あぶり台の活用アイデアから、キャンプの楽しみ方をまとめましたので、ぜひ購入の際の参考にして下さい。


キャンプにおすすめの昼ごはん特集!簡単・おしゃれなランチメニューも

キャンプにおすすめの昼ごはん特集!簡単・おしゃれなランチメニューも

キャンプにおすすめの昼ごはんを紹介します。キャンプで簡単にお昼ごはんを作るテクニックやポイントもまとめました。子供に人気のランチメニューや、夏や冬におすすめの簡単でおしゃれなランチをピックアップしたので、ぜひ参考にしてみてください。


最新の投稿


【後編】YouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編を徹底解説!馬杉監督対談インタビュー

【後編】YouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編を徹底解説!馬杉監督対談インタビュー

2023年12月22日に公開されたYouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編。シリーズは3作目となり益々話題となっています。馬杉監督との対談インタビューを前編・後編に分けてご紹介。後編では、さらにドラマをもっと深掘りします。


【前編】YouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編を徹底解説!馬杉監督対談インタビュー

【前編】YouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編を徹底解説!馬杉監督対談インタビュー

2023年12月22日に公開されたYouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編。シリーズは3作目となり益々話題となっています。馬杉監督との対談インタビューを前編・後編に分けてご紹介。ドラマをもっと深掘りします。


安眠は確実!抗菌防臭で丸洗いOK「ロゴス」の枕付きサウンドリーシュラフをチェック

安眠は確実!抗菌防臭で丸洗いOK「ロゴス」の枕付きサウンドリーシュラフをチェック

ロゴスより発売された新作「抗菌防臭 丸洗いサウンドリーシュラフ」について紹介します。商品名にあるサウンドリーとは、ぐっすりといった意味を持つ言葉です。アウトドアの夜を快適な睡眠に誘うポイントが詰まったシュラフ。その全貌について、まとめてみました。


【実体験】スウェーデンのアドベンチャーギア ドメティック「ポータブルストレージ」を使ってみた

【実体験】スウェーデンのアドベンチャーギア ドメティック「ポータブルストレージ」を使ってみた

スウェーデンのアウトドアギアブランドである「ドメティックのポータブルストレージ」をレビューします。かさばるギアをまとめて収納できるため、車の中やクローゼットの中を綺麗に整えることが出来る便利なアイテムです。ぜひ参考にしてみてください。


キャンプでおすすめの「モバイルバッテリー」10選!選び方や注意点、容量などを解説

キャンプでおすすめの「モバイルバッテリー」10選!選び方や注意点、容量などを解説

キャンプでおすすめのモバイルバッテリーを10種類紹介します。モバイルバッテリーを販売しているメーカーは数多くありますが、重要なのは選び方を知ることです。バッテリー本体の容量や充電時間などをチェックして、キャンプでも活用できるモバイルバッテリーを選んでください。