「この記事はアフィリエイト広告を含んでいます」

ワークマンも子供服販売開始!キャンプにおすすめのアウターやインナー紹介

ワークマンも子供服販売開始!キャンプにおすすめのアウターやインナー紹介

ワークマンで取り扱いが開始された、子供服について紹介します。子供服を販売しているワークマンプラスの特徴や店舗数、場所まで詳しく解説しています。またおすすめの子供服も記載していますので、子供のキャンプ服を探していた親御さんは必見です!


ワークマンの子供服参入について徹底調査!

アウトドアをしている方なら一度は行ったことのある、ワークマン。2020年に子供服の取り扱いを開始しました。
機能性に優れ低価格であるワークマンから、どんな子供服が販売されているのか気になるところです。子供服が買える店舗、おすすめの服、気になるQ&Aについて徹底調査しましたので、キャンプコーデを組む際の参考にしてください。

ワークマンの子供服が買えるワークマンプラスとは?

ワークマンプラスのコンセプト・特徴

公式サイトによると「高機能×低価格のサプライズをすべての人へ」をコンセプトにしているアウトドア、スポーツ、レインウエアの専門店です。
「アウトドア向けの商品」「スポーツ向けの商品」「雨にも強い防水機能に優れている商品」の3つのオリジナルブランドを柱として、その他に防寒や暑さ対策の商品も幅広く取り揃えています。
有名ブランドの商品よりも安価で購入出来て性能も良いため、幅広い世代の方に好まれているお店です。

ワークマンプラスの店舗数・場所(2020年12月現在)

北海道から沖縄まで、全国各地に店舗があります。2020年12月には新たに7店舗がオープンしました。「高品質」×「低価格」の商品が、近くの店舗で購入可能です。ぜひ自宅近くの店舗を検索してみてください!

ワークマンプラス公式サイト

ワークマンプラスで買えるおすすめ子供服

ワークマンの子供服①フルジップコットンパーカー

商品名

フルジップコットンパーカー

価格

1,900円

カラー展開

ベージュ×ネイビー、ネイビー×レッド

サイズ展開

140cm、150cm

子供服には嬉しい、綿100%素材です。火の粉のにも強いので、キャンプにはもってこいのアイテムです。ジップ付きのポケット、袖口には調節できるマジックテープ付きと機能性抜群です。キャンプは野外なので、温度調整のアウターとしても重宝します!

ワークマンの子供服②エアロストレッチクライミングパンツ

商品名

エアロストレッチクライミングパンツ

価格

980円

カラー展開

サンド、ブラック

サイズ展開

140cm、150cm

すでに大人用として人気の高い、エアロストレッチクライミングパンツのキッズ用です。吸汗速乾機能がついているズボンなので、汗をかきやすいキッズに最適です。
ウエストはゴムに加えて、紐もついているので調節しやすいです。何よりも130%ストレッチ性がある素材なので、動きやすいのも特徴のひとつ。吸汗速乾機能、130%ストレッチ性は、長ズボンを嫌がる子供にも履かせやすいでしょう。

ワークマンの子供服③LIGHTスリッポンSS

商品名

LIGHTスリッポン

価格

1,500円

カラー展開

ベージュ、ネイビー

サイズ展開

22.5㎝~23.0㎝

もともと人気があるLIGHTスリッポンから、SSサイズが発売されました。SSサイズは22.5cmから23.0cmで、ジュニアサイズにぴったりです。
素材が柔らかく、かかとも踏んで履くことができるので、持ち運びにとても便利です。キャンプ時は荷物が多くなるので、持ち運びが楽なことはとても魅力的です。撥水加工がされてあるので、少しくらい濡れても問題ありません。

ワークマンの子供服④のびのびキャラッテ手袋一双

商品名

のびのびキャラッテ手袋1双

価格

304円

カラー展開

こいぬ、はりねずみ、かぶとくわ、うさぎ、こぐま 恐竜グリーン、こねこブルー、かめ、ねこ

キャンプにはかかせない手袋。滑り止めがキャラクターになっていて、がかわいらしい手袋です。
この手袋ならママとおそろいにできるので、子供も進んでお手伝いしてくれるでしょう!カラーやキャラクターも豊富なので、兄弟で色分けすれば使う時にも便利です。

ワークマンの子供服⑤防寒ブーツケベック

商品名

防寒ブーツケベック

価格

1,900円

カラー展開

ブラック、モカ

サイズ展開

SS、S、M、L、LL、3L

防水性、撥水加工に優れている、防寒ブーツです急激な温度変化に対応可能なブーツで、耐寒性の高いパーツを使用しています。天気が変動しやすい山のキャンプに、特におすすめしたいアイテムです。
こちらは子供用ではありませんが、SSサイズから対応しています。また履き口の調節ができるので、キッズでも十分に履けるでしょう。冬場の長靴としても最適です。

ワークマンの子供服⑥ヘビーウエイトコットン長袖Tシャツ

商品名

ヘビーウエイトコットン長袖Tシャツ

価格

980円

カラー展開

ホワイト、ブラック、コヨーテ、ダークブルー、グレイッシュカーキ

サイズ展開

S、M、L、LL、3L

コットン100%の型崩れしにくい長袖Tシャツです。子供用の服ではありませんが、Sサイズから展開があり、ジュニアサイズの子供であれば十分着用できるでしょう。
アウターのインナーとしても使いやすいです。キャンプ時の着替えにとても重宝します!もちろん普段使いにも使いやすい形です。

ワークマンの子供服⑦ブリザテックレインジャケット

商品名

ブリザテックレインジャケット

価格

5,800円

カラー展開

ベージュ、ネイビー

サイズ展開

S、M、L、LL、3L

生地の表面の水を弾き、撥水、防水に優れ、内部の湿気を外に放出する機能があるブリザテックという素材を採用したアウターです。子供用ではありませんが、Sサイズの展開がありキッズも着用可能です。
アウターですので、少し大きめでも問題なく着用できるでしょう。サイズも豊富なので、親子でお揃いのコーデを楽しめます。

ワークマンの子供服⑧アスレシューズハイバンス

商品名

アスレシューズハイバンス

価格

1,900円

カラー展開

ブラック、ライトグレー

サイズ展開

23.0㎝、23.5㎝、24.0㎝、24.5㎝ 25.0㎝、25.5㎝、26.0㎝、26.5㎝、27.0㎝、28.0㎝

ワークマンが独自の低反発ソールが搭載されているシューズです。こちらは、スポーツモデルですが、キャンプなど動くことが多いアウトドアにも使えます。
子供用の商品ではありませんが、23.0㎝からの小さいサイズのラインナップがあります。ジュニアサイズの子供であれば、着用可能でしょう。低反発ソールなので足にも優しいです。

ワークマンの子供服⑨防寒レインジャケットパーフェクト

商品名

防寒レインジャケットパーフェクト

価格

3,900円

カラー展開

ブラック、レッド、レッドツリー、ライムイエロー オリーブ、ネイビー、パープル、パープル迷彩

サイズ展開

S、M、L、LL、3L、5L

裏はフリースになった、防寒対策バッチリのレインジャケット。子供用ではありませんが、Sサイズから展開があり細身のシルエットなので、着用可能です。
全方向にストレッチなので、たくさん動き回りたい子供にもぴったりです。着ぶくれしないので、寒さ対策にアウターのインナーとしても使えるでしょう。

ワークマンの子供服⑩BlueB綿混ツナギ服

商品名

BlueB綿混ツナギ服

価格

4,900円

カラー展開

ヒッコリー、へリンボン、オックス

サイズ展開

S、M、L、LL、3L、4L、5L

オールシーズン着用可能のツナギです。子供用ではありませんが、Sサイズから展開がありますので、ジュニアサイズの子供であれば着用可能です。
カジュアルなので、キャンプなどのアウトドア以外の普段着としても使えます。袖部分を結んで、ズボンとして着用してもかわいいです。サイズが豊富なので、親子コーデも楽しめます。ツナギをメインにインナーを変えるだけで、おしゃれに着こなせます。

ワークマンの子供服に関するQ&A

ワークマンの子供服どこで買えますか?

全国のワークマンプラス、ワークマンの店舗で購入が可能です。しかし、すべての店舗で取り扱いがある訳ではありません。実際に取り扱いがあるかどうかは、近くの店舗に問い合わせすることをおすすめします。

140、150サイズの対応身長ってどれくらいですか?

140サイズの対応身長は、135㎝~145㎝。150サイズの対応身長は、145㎝~155㎝です。商品によってはSサイズからのラインナップがあるので、そちらの商品を選んでもいいでしょう。ズボンは股下の関係もあるので、対応身長内でも試着をおすすめします。

おすすめ親子コーデってありますか?

全身同じアイテムで揃えるより、アウターやインナー、小物など1アイテムをお揃いにするコーディネートがおすすめです。例えば、親子で同じアイテムでも、カラーを変えて着用してもいいでしょう。親子コーデの楽しみ方は、無限大です。

ワークマンの子供服でキャンプ親子コーデを楽しもう!

アウトドアコーデにかかせないワークマン。待望の子供服も登場し、ますます目が離せません。親子でお揃いコーデをすれば、ますますキャンプが楽しくなること間違いなしです。
商品によってはSサイズの展開があるので、子供服以外でもキッズが着用できる商品がたくさんあります。キャンプの時はもちろん、普段の時にも使えるアイテムが盛りだくさんです。ぜひ親子コーデを楽しんでください!

この記事のライター

旅行とアウトドアが好きです。2匹の猫とゆったり過ごしています。

関連するキーワード


ブランド

関連する投稿


圧倒的なコスパと機能性!「ホールアース」のおすすめテント11選【設営動画付き】

圧倒的なコスパと機能性!「ホールアース」のおすすめテント11選【設営動画付き】

「ホールアース」のおすすめテントをわかりやすく紹介します。「ホールアース」の魅力やおすすめのテントをソロ用・ファミリー用に分けて紹介しています。さらに、設営方法も動画とともに解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。


日本発ブランド「tent-Mark DESIGNS(テンマクデザイン)」!おすすめのテント17選

日本発ブランド「tent-Mark DESIGNS(テンマクデザイン)」!おすすめのテント17選

「テンマクデザイン」は、大型テントなどで知られる、キャンパーから幅広く注目されているブランドです。今回は、そんな「テンマクデザイン」のおすすめテントを17選紹介します。テントの性能や特徴なども詳しく解説しますので、参考にしてください。


シンプルなデザインで長く使える!無印良品でおすすめのキャンプ用品12選

シンプルなデザインで長く使える!無印良品でおすすめのキャンプ用品12選

無印良品の収納やボックスはキャンプ用品としても大活躍します。キャンプ場の景色にとけこむシンプルで上質なデザインはお洒落さをぐっと底上げしてくれます。この記事では、これからキャンプ用品を集めたい人に向けて「無印用品のおすすめキャンプ用品をたっぷり12種類」大公開します!


ロゴスのおすすめキャンプ用品23選!初心者にもベテランキャンパーにも

ロゴスのおすすめキャンプ用品23選!初心者にもベテランキャンパーにも

ロゴスのおすすめキャンプ用品について解説します。アウトドアブランド「ロゴス」は、多くの人が使えるように良心的な価格設定など、ロゴスの魅力について説明。また、初心者やベテランキャンパーにおすすめのキャンプ用品を紹介します。


SOTO「マイクロレギュレーターストーブ」の評価・使い方まとめ!

SOTO「マイクロレギュレーターストーブ」の評価・使い方まとめ!

SOTO「マイクロレギュレーターストーブ」の評価や使い方を徹底解説します!キャンプ好きの方なら多くの方が知っているマイクロレギュレーターストーブは、キャンプの時に持って行くと大活躍間違いなしのシングルバーナーです。購入しようか迷っていた方は必見です!


最新の投稿


安眠は確実!抗菌防臭で丸洗いOK「ロゴス」の枕付きサウンドリーシュラフをチェック

安眠は確実!抗菌防臭で丸洗いOK「ロゴス」の枕付きサウンドリーシュラフをチェック

ロゴスより発売された新作「抗菌防臭 丸洗いサウンドリーシュラフ」について紹介します。商品名にあるサウンドリーとは、ぐっすりといった意味を持つ言葉です。アウトドアの夜を快適な睡眠に誘うポイントが詰まったシュラフ。その全貌について、まとめてみました。


【実体験】スウェーデンのアドベンチャーギア ドメティック「ポータブルストレージ」を使ってみた

【実体験】スウェーデンのアドベンチャーギア ドメティック「ポータブルストレージ」を使ってみた

スウェーデンのアウトドアギアブランドである「ドメティックのポータブルストレージ」をレビューします。かさばるギアをまとめて収納できるため、車の中やクローゼットの中を綺麗に整えることが出来る便利なアイテムです。ぜひ参考にしてみてください。


キャンプでおすすめの「モバイルバッテリー」10選!選び方や注意点、容量などを解説

キャンプでおすすめの「モバイルバッテリー」10選!選び方や注意点、容量などを解説

キャンプでおすすめのモバイルバッテリーを10種類紹介します。モバイルバッテリーを販売しているメーカーは数多くありますが、重要なのは選び方を知ることです。バッテリー本体の容量や充電時間などをチェックして、キャンプでも活用できるモバイルバッテリーを選んでください。


【静岡】富士山の雪解け水が味わえる「FUJIYAMA泉の森CAMPING FIELD」をレビュー!

【静岡】富士山の雪解け水が味わえる「FUJIYAMA泉の森CAMPING FIELD」をレビュー!

冬季休業明けが待ち遠しい「FUJIYAMA泉の森CAMPING FIELD」の魅力を徹底解説します!一日に35,000tもの富士山の雪解け水が湧き出る、苔むしたフィールドに囲まれたキャンプ場。富士山の湧水と針葉樹と広葉樹が広がる森でキャンプを満喫してきました。


【岐阜】多彩でお洒落なサイトと綺麗な景色が楽しめる「IGIYAMA FOREST」をレビュー

【岐阜】多彩でお洒落なサイトと綺麗な景色が楽しめる「IGIYAMA FOREST」をレビュー

「IGIYMA FOREST」は2020年にオープンした、岐阜県各務原市にあるお洒落なキャンプ場です。そんな「IGIYMA FOREST」の魅力と、実際に行って感じたこと、サイトや設備などを紹介するので、是非参考にしてみてください。


最近話題のキーワード

キャンパーズで話題のキーワード


100均 ブランド 東京 車中泊 アクセサリー 日帰り 関東 火起こし