「この記事はアフィリエイト広告を含んでいます」

トレイルランニングシューズに防水性は必要?登山にも活用できる靴紹介

トレイルランニングシューズに防水性は必要?登山にも活用できる靴紹介

トレイルランニングシューズには、防水性が必要なのかを解説!登山にも利用できるおすすめ商品や、軽量タイプを紹介しています。防水トレイルランニングシューズには、レディースからメンズまで対応している商品もあるため、ぜひ参考にしてみてください。


トレイルランニングシューズに防水性は必要かを調査

トレイルランニングシューズとは、足を登山時の怪我から守ってくれます。また、不快感を与えないため、快適に登山を行えるアイテムです。そんなトレイルランニングシューズには、防水性が必要なのか掘り下げていきましょう。
トレイルランニングシューズは、ビギナーから上級者まで人気です。特に、ビギナーの方は、それぞれのメリットやデメリットを把握するところから始めてみてください。おすすめ商品では、レディースからメンズまで対応しているトレイルランニングシューズも紹介します。

トレイルランニングシューズに防水性は必要?

まずは、トレイルランニングシューズに防水性が必要なのか掘り下げていきましょう。防水と非防水を比べることで、その必要性が見えてくるはずです。また、トレイルランニングシューズの防水性以外の注目点についても触れています。

防水トレイルランニングシューズのメリットとデメリット

防水トレイルランニングシューズは、浸水しないというメリットがあります。防風や保温効果も期待できるでしょう。しかし、その反面トレイルランニングシューズはローカットとなります。そのため、激しい雨では防水性も機能しません。

非防水トレイルランニングシューズのメリットとデメリット

非防水トレイルランニングシューズは、浸水した場合も乾きやすいというメリットがあります。また、発汗することを考えて、蒸れにくく設計されているものが多いです。ただし、水たまりではすぐに浸水するというデメリットがあります。保温性もそれほど高くありません。

トレイルランニングシューズに防水性は必須ではない?

トレイルランニングシューズには、必ずしも防水性が必要というわけではありません。長距離の登山やランナーの場合、防水性は必要ではないでしょう。しかし、雨の日にトレイルランニングシューズを履きたい場合は、防水性があった方が安心です。
また、防水性があれば透湿性も期待できます。透湿性があれば、トレイルランニングシューズの蒸れを解消できておすすめです。

防水性以外にチェックしたいトレイルランニングシューズの機能

防水性以外にチェックしたいトレイルランニングシューズの機能として、裏側を見ましょう。トレイルランニングシューズは、足に負担がかからないように作られています。
つま先やかかとがしっかりしていれば、それだけ安全性が高いです。また、安定感を得るためにフィットするのがトレイルランニングシューズのメリットとなります。実際に履いてみて、フィット感を感じてみてください。

トレイルランニングシューズのおすすめ商品【防水】

ここからは、おすすめの防水トレイルランニングシューズを掘り下げていきましょう。防水性があれば、より幅広いシチュエーションで利用できます。そのため、これから登山を始めるという人は、ぜひ防水トレイルランニングシューズを参考にしてみてください。

アシックス/GEL-SONOMA3

GEL-SONOMA3

¥3990

防水タイプのGEL-SONOMA3には、ゲルクッションが使われています。軽量なのに、足に対する衝撃が少ないです。凹凸がある場所も走れるタイプのため、安定感を得られるでしょう。もちろん、価格も手を出しやすいレディースのトレイルランニングシューズです。

サイズ展開 23.0〜26.0cm
タイプローカット
20代/女性
20代/女性

防水なのに軽い

評価:

防水のトレイルランニングシューズは、重たいイメージがありました。しかし、これなら軽々走ることができます。

イノヴェイト/FLYROC 345 GTX

FLYROC 345 GTX

¥19800

レディースサイズも用意されているFLYROC 345 GTXは、とても軽量です。ゴアテックスを使用しているのに軽量で、シンプルな見た目も人気となっています。
登山だけでなく、普段のランニングにも最適です。軽量なので、走っている時の足への負担が軽減されます。

サイズ展開23.0~30.0cm
タイプローカット
30代/男性
30代/男性

シンプルなデザイン

評価:

シンプルなデザインで、メンズもレディースも使いやすいです。軽量なので、足への負担はありません。

ニューバランス/ゴアテックススニーカー

ゴアテックススニーカー

¥18150

防水性を求めるなら、ニューバランスのゴアテックススニーカーがおすすめです。防水トレイルランニングシューズのため、透湿性にも優れています。
機能性だけでなく、おしゃれなデザインも注目ポイントです。安定感を求めるのなら、ぜひ購入してみてください。
また、防水トレイルランニングシューズの中でも、長距離に優れているタイプです。そのため、登山で長距離を歩く場合にも最適だと言えるでしょう。

サイズ展開25~29㎝
タイプロータイプ
Men
Men

通常よりも少し小さめがぴったり

評価:

いつもは、27cmの口を使っています。けど、こちらのトレイルランニングシューズの場合は、26,5cmのサイズがちょうど良かったです。

サロモン/トレイルスター2 GTX

トレイルスター2 GTX

¥10725

サロモンのトレイルスター2 GTXは、どのような地形にも対応しています。防水トレイルランニングシューズの中でも、スタンダードなフィット感が得られるでしょう。しっかりとした安定感もあるため、障害物から足を守ってくれます。

サイズ展開25~28,5cm
タイプローカット
50代/男性
50代/男性

手軽なトレイルランニングシューズを探していました

評価:

防水性のあるトレイルランニングシューズなので、ちょっとした雨でも大丈夫です。雨の日にウォーキングすることもあります。なので、こちらの防水のトレイルランニングシューズを愛用したいです。

トレイルランニングシューズのおすすめ商品【非防水】

次は、非防水のトレイルランニングシューズについてです。おすすめ商品を4つピックアップしているので、ぜひ参考にしてみてください。きっと、お気に入りの非防水トレイルランニングシューズを見つけることができます。

イノヴェイト/TERRAULTRA G 260

TERRAULTRA G 260

¥10670

TERRAULTRA G 260は、レディースからメンズまで対応しているトレイルランニングシューズです。非防水タイプで、アッパーには防弾チョッキと同じ素材が使われています。上級者向けのトレイルランニングシューズなので、登山に慣れている人におすすめです。

サイズ展開23.0〜30.0cm
タイプローカット
40代/男性
40代/男性

強い素材

評価:

防弾チョッキと同じ素材が使われていると聞いて、購入しました。登山にも使えてとても便利です。万が一つま先が岩などに当たってしまって、怪我を防げます。

アルトラ/ローンピーク4.5

ローンピーク4.5

¥16500

軽量タイプを探しているのなら、アルトラのローンピーク4.5がおすすめです。初心者にぴったりなモデルで、フィット感を得られます。また、ローンピーク4.5はアメリカ発のブランドから出ていて、定番の人気アイテムです。

サイズ展開US6〜US8.5
タイプローカット
Lady
Lady

足にフィットします

評価:

足にしっかりとフィットしてくれて、走りやすいです。初心者ですが、買ってよかったと思います。

アシックス/GEL-FujiTrabuco7

GEL-FujiTrabuco7

¥10010

アシックスのGEL-FujiTrabuco7は、長時間のランニングにも対応しています。かかと部分にクッション性があるため、足を痛めることもありません。
また、こちらの商品はレディースサイズが用意されています。小さいサイズもあるため、足が小さい人も安心です。
また、ピンクとブラックというカラーも人気の理由の1つ。他のウェアとも相性抜群なので、ウェアとも合わせたいという人におすすめです。

サイズ22.5〜26.0cm
タイプ ローカット
Lady
Lady

自分のサイズもありました

評価:

23㎝以下のサイズがなかなかなく、困っていました。これなら22,5㎝からあるのでとても助かっています。

モントレイル/バハダ3

バハダ3

¥13167

モントレイルのバハダ3は、軽量モデルの1つです。グリップ力が高いため、登山にも利用できるトレイルランニングシューズとなります。
トレイルランニングシューズの中でも、特に初心者におすすめです。初めてトレイルランニングシューズを購入する人は、バハダ3を選びましょう。

サイズ展開22.5-26cm
タイプ ローカット
30代/女性
30代/女性

初めてトレイルランニングシューズを購入

評価:

初心者におすすめということで、購入しました。これを購入してから、走るのが楽しくて仕方がありません。

トレイルランニングシューズは目的・用途に合わせて選ぼう!

トレイルランニングシューズは、目的や用途に合わせて選びましょう。特に、ランニングや登山におすすめです。防水と非防水タイプ、どちらも優秀なアイテムと言えます。そのため、トレイルランニングシューズを購入する際は、自分に合ったものを探す必要があるでしょう。
防水タイプでも、長時間の登山に合っているものもあります。また、最後にはおすすめな商品をいくつか紹介しました。もしも、トレイルランニングシューズの購入で迷っているのなら、商品紹介を参考にして購入してみてください。

この記事のライター

旅行とアウトドアが好きです。2匹の猫とゆったり過ごしています。

関連するキーワード


登山

関連する投稿


鷲ヶ岳の登山ルート・コースタイムを調査!アクセスや装備も!

鷲ヶ岳の登山ルート・コースタイムを調査!アクセスや装備も!

鷲ヶ岳の登山ルート・コースタイムを紹介します。鷲ヶ岳の複数のコース、基本情報やアクセスなどついても詳しく解説。鷲ヶ岳登山に必要な装備など、登山に必要なアイテムについてもピックアップしていますので、利用する際の参考にしてください。


山で遭難した場合の捜索費用をリサーチ!自分が負担する割合は?

山で遭難した場合の捜索費用をリサーチ!自分が負担する割合は?

山で遭難した場合の捜索費用を紹介!冬山や雪山で遭難した際、自己負担が大きくなることについても触れています。遭難時の捜索費用を抑えるための方法や、早期発見のためにできる行動も掘り下げているので、ぜひ参考にしてみてください。


夏の登山に半ズボンはあり?基本は長ズボンだがショートパンツOKの場合も

夏の登山に半ズボンはあり?基本は長ズボンだがショートパンツOKの場合も

夏の登山に半ズボンはありなのか調査しました。暑い夏はつい半ズボンで登山をしたくなりますが、その問題点を解説!夏登山における半ズボンと長ズボンによる違い、そして半ズボンの場合おすすめなタイツやショートパンツに関する情報をまとめています。


神居尻山の登山コース・歩行時間をチェック!駐車場情報も!

神居尻山の登山コース・歩行時間をチェック!駐車場情報も!

北海道にある「神居尻山」の登山コースと歩行時間について紹介します。あわせて駐車場などの基本情報もまとめました。また、神居尻山の魅力についても詳しくリサーチしていますので、北海道での登山に興味がある方はぜひ参考にしてください。


登山におすすめのアウター15選!おしゃれに防寒できるブランドまとめ

登山におすすめのアウター15選!おしゃれに防寒できるブランドまとめ

登山におすすめのアウターを解説します。機能的で、おしゃれに防寒できるアウターを選んでみました。登山するときに着用するアウターを選びのポイントや、男女別のおすすめのアウターを紹介しますので、購入する際の参考にしてください。


最新の投稿


【後編】YouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編を徹底解説!馬杉監督対談インタビュー

【後編】YouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編を徹底解説!馬杉監督対談インタビュー

2023年12月22日に公開されたYouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編。シリーズは3作目となり益々話題となっています。馬杉監督との対談インタビューを前編・後編に分けてご紹介。後編では、さらにドラマをもっと深掘りします。


【前編】YouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編を徹底解説!馬杉監督対談インタビュー

【前編】YouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編を徹底解説!馬杉監督対談インタビュー

2023年12月22日に公開されたYouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編。シリーズは3作目となり益々話題となっています。馬杉監督との対談インタビューを前編・後編に分けてご紹介。ドラマをもっと深掘りします。


安眠は確実!抗菌防臭で丸洗いOK「ロゴス」の枕付きサウンドリーシュラフをチェック

安眠は確実!抗菌防臭で丸洗いOK「ロゴス」の枕付きサウンドリーシュラフをチェック

ロゴスより発売された新作「抗菌防臭 丸洗いサウンドリーシュラフ」について紹介します。商品名にあるサウンドリーとは、ぐっすりといった意味を持つ言葉です。アウトドアの夜を快適な睡眠に誘うポイントが詰まったシュラフ。その全貌について、まとめてみました。


【実体験】スウェーデンのアドベンチャーギア ドメティック「ポータブルストレージ」を使ってみた

【実体験】スウェーデンのアドベンチャーギア ドメティック「ポータブルストレージ」を使ってみた

スウェーデンのアウトドアギアブランドである「ドメティックのポータブルストレージ」をレビューします。かさばるギアをまとめて収納できるため、車の中やクローゼットの中を綺麗に整えることが出来る便利なアイテムです。ぜひ参考にしてみてください。


キャンプでおすすめの「モバイルバッテリー」10選!選び方や注意点、容量などを解説

キャンプでおすすめの「モバイルバッテリー」10選!選び方や注意点、容量などを解説

キャンプでおすすめのモバイルバッテリーを10種類紹介します。モバイルバッテリーを販売しているメーカーは数多くありますが、重要なのは選び方を知ることです。バッテリー本体の容量や充電時間などをチェックして、キャンプでも活用できるモバイルバッテリーを選んでください。