「この記事はアフィリエイト広告を含んでいます」

ピクニックバスケットはおしゃれにキメよう!おすすめや使い方を紹介

ピクニックバスケットはおしゃれにキメよう!おすすめや使い方を紹介

キャンプやピクニックなどで使いたいおしゃれなピクニックバスケットを紹介します。おしゃれなピクニックバスケットがあれば、キャンプやピクニックが華やかになり気分も上がりますよね。おしゃれなピクニックバスケットのおすすめや選び方などまとめました。


おしゃれなピクニックバスケットが欲しい!選び方は?

ワイルドなキャンプもいいけど、おしゃれな雰囲気を楽しみたいというキャンパーさんもいますよね。そんな方におすすめなのは、ピクニックバスケットです。ピクニックで持っていくようなおしゃれなバスケットがあれば、テーブルが華やかになるもの。

ピクニックバスケットって必要?と思う方もいるかもしれませんが、おしゃれさだけでなく実用性を兼ね備えているものもあります。ピクニックバスケットはおしゃれなだけでなく、便利な使い方がたくさんあるんです。

しかし、数あるピクニックバスケットの中からどんなバスケットを選べばいいのか迷ってしまうこともありますよね。この記事では、おしゃれなピクニックバスケットのおすすめや選び方、使い方などについて紹介しています。 ピクニックバスケットでおしゃれなキャンプを楽しみたいか方は必見です。

ピクニックバスケットってどうやって使うの?

ピクニックバスケットは、持ち運び以外にも使い道があります。キャンプやピクニックでバスケットを使う方法やアレンジ方法についてみていきましょう。

使い方①:お弁当や食材を入れる

最も多いピクニックバスケットの使い方は、お弁当や食材などを入れることです。お弁当箱などに入れた食べ物を綺麗にかわいく並べるだけで雰囲気が変わります。ピクニックバスケットの形や機能にもよりますが、保冷機能があればキャンプの食材を入れていくことも可能です。 お弁当をそのまま持って行くのもありですが、バスケットに入れるだけでおしゃれ度がアップ。布などを加えて自分好みにすれば、さらに楽しくなるでしょう。

使い方②:カトラリーを入れる

ピクニックバスケットにカトラリーを入れる使い方もあります。バスケットの中には、カトラリーとセットになっているものもあるので、セットのものを選ぶのもおすすめです。おしゃれなピクニックバスケットにカトラリーを入れれば、とても華やかなテーブルになります。 お気に入りのカトラリーをピクニックバスケットに入れて、少しアレンジを加えれば写真映えにも。おしゃれキャンパーさんには、ぜひトライしてほしい使い方です。

使い方③:お花を入れてピクニックを華やかに

カゴタイプのバスケットにお花を入れて、インテリア的に使うのもおすすめです。お花だけでもいいですし、カトラリーやお弁当の脇にお花を入れて華やかにするのもよいでしょう。生花を使う方が雰囲気は出ますが、コストがかかる上に枯れやすい難点があります。 そのため、ピクニックやキャンプに持って行くなら造花の方が現実的です。何度も使うことができますし、100均などでも手に入るので季節に合わせたアレンジができます。

ピクニックバスケットを選ぶポイント

ピクニックバスケットを選ぶポイントについて紹介します。ピクニックバスケットといっても、さまざまな種類がありそれぞれに特徴があります。お気に入りをみつけるための参考にしてください。

①素材:おしゃれ度ならカゴがおすすめ

おしゃれなピクニックバスケットでダントツ人気なのは、竹や籐を使ったタイプです。ナチュラルな雰囲気がピクニックなどのアウトドアにぴったり。特に、女性は天然素材のバスケットを好む傾向があります。その他では、プラスチック製のバスケットも手軽さから選ぶ方もいます。 天然素材の竹や籐などは、風合いを保つためにケアも必要です。その点、プラスチック製は気兼ねなく使えるという点がメリットとなります。単純におしゃれ度では、竹や籐のバスケットが人気ですが、プラスチック製でもアレンジをすることでおしゃれなバスケットにすることも可能です。

②機能性:保冷機つきなら安心

ピクニックバスケットにお弁当などの食べ物を入れる場合は、保冷機能があるタイプがおすすめです。季節にもよりますが、特に暑い時期は食べ物が傷みやすいため保冷機能がある方がなにかと安心。クーラーボックスのような役割にもなるので便利です。 保冷というとプラスチック製しかないのではと思うかもしれませんが、竹や籐などの素材のバスケットでも保冷機能がついたものがあります。竹や籐が好みなら、おしゃれな天然素材のバスケットの中から保冷機能があるものを選びましょう。

③利便性:持ち運びやすさもチェック

ピクニックやキャンプにどうやって持ち運ぶのか、それによっても選び方を左右します。車で出かける場合は、さほど問題ありませんが、公共の交通機関を利用する場合などは持ち運びしやすさも重要です。トランクのような形で取っ手があるものもあれば、腕に掛けるようなタイプなどもあります。 持ち運びを考えるのであれば、取っ手がある方が便利です。ただし、大きすぎる場合は手に負担となってしまうため、コンパクトなサイズを選ぶ方がよいでしょう。

④形:コンパクトさなら折りたたみ式

ピクニックバスケットの中には、折り畳み式のタイプもあります。なるべく荷物を小さくまとめたい方は、折り畳み式がおすすめです。キャンプの帰りの荷物が小さくなるだけでなく、自宅での保管にも便利。中には、ハンドル部分を取り外せるタイプもあります。 籐などの素材は難しいですが、布製のものやプラスチック製のものなどには折り畳み式のバスケットがあるので、チェックしてみてください。

厳選!おしゃれなピクニックバスケット7選

おすすめのおしゃれなピクニックバスケットを紹介します。おしゃれな見た目と機能性などキャンプやピクニックがもっと楽しくなるピクニックバスケットをピックアップしています。おしゃれキャンパーを目指したい方はぜひチェックしてみてください。

おすすめ①:キャプテンスタッグ/ピクニックバスケット トランク

ピクニックバスケット トランク

¥5905

キャプテンスタッグのおしゃれなトランク型ピクニックバスケットです。ラタン素材のナチュラルな風合いと、落ち着いたブラウンカラーがおしゃれな雰囲気となっています。トランク型なので、片手で持ち運びできる手軽さがあります。 また、内側にはおしゃれなチェック柄の内布が張られているので、ピクニックやキャンプで広げたときもおしゃれ度がアップ。自宅のインテリアとしてもおすすめです。

サイズW40×D29×T16cm
重量1.2kg
素材ラタン
女性
女性

丈夫そうな作り

評価:

しっかりした作りだったので、長く愛用できそうです。サイズ感もちょうどいいので気に入っています。

おすすめ②:キャスキッドソン/ピクニックセット

ピクニックセット

¥19800

キャスキッドソンのおしゃれなピクニックセットは、カトラリーがセットになったピクニックバスケットです。さらに、保冷機能の部分もあるので機能性にも優れています。内布はセンスのいいレトロなペイズリー柄で、キャスキッドソンらしい可愛さがあふれています。 また、肩掛けもできるベルトは取り外し可能なので、手提げと肩掛け2wayスタイルの持ち運びが可能です。

サイズ縦27.5cm×横41cm×高さ23cm
素材籐、コットン
セット内容プレート、コップ、スプーン、フォーク、ナイフ
女性
女性

キャスキッドソン好きにはたまらない

評価:

キャスキッドソン好きの私にとって、最高のピクニックバスケットです。ピクニックなどでも使っていますが、部屋に飾ってインテリアとしても活躍しています。お皿などもついているので値段は少ししますが、それだけの価値あります。

おすすめ③:DEAN&DELUCA/蓋つきバスケットL

蓋つき バスケットL

¥7280

DEAN&DELUCAのおしゃれな蓋つきピクニックバスケットです。ラタン素材を使ったナチュラルカラーが特徴で、蓋の上にはDEAN&DELUCAのロゴが入っています。天然素材なので、通気性のよさもメリット。そのため、お弁当などを詰めてのピクニックにぴったりです。 アーバンナチュラルさが人気のDEAN&DELUCAらしい洗練感とナチュラルさを感じるピクニックバスケットとなっています。

サイズ約縦22×横31×高さ15cm
カラーベージュ
素材ラタン
女性
女性

蓋がテーブル代わりになる

評価:

おしゃれなデザインが気に入っています。蓋の部分は,飲み物を置くなどテーブル代わりに使っています。

おすすめ④:ポッシュリビング/ウィッカーバスケット

ウィッカーバスケット

¥4070

ポッシュリビングの「ウィッカーバスケット」は、シンプルなラタン素材の蓋つきピクニックバスケットです。大きめのサイズですが、重さはあまりないので持ち運びしやすくなっています。シンプルなデザインは、さまざまなアレンジを加えられる楽しみもあります。 ピクニックでも自宅での収納にも幅広い用途が考えられるピクニックバスケットです。

サイズ約W33 D24 H32(17)
重量約220g
素材
女性
女性

シンプルで使いやすい

評価:

シンプルで軽量なので気に入っています。主に家での収納に使っていますが、置いておくだけでもかわいいのでインテリアにもなります。

おすすめ⑤:ライゼンタール/キャリーバッグ

キャリーバッグ

¥6050

ドイツ生まれのブランド、ライゼンタールの「キャリーバック」です。おしゃれなカラーやデザインのバリエーションが豊富で、丈夫なポリエステル素材を使用しています。バスケットの内側には小物などを入れられるジッパーポケット付きなので機能的な便利さもあります。

ピクニックやキャンプだけでなく、お買い物やランドリーバックなどさまざまな用途におすすめです。

サイズ外寸:幅48×奥行28×高さ29cm(ハンドル含む全高48cm)
重量950g
耐荷重25kg(メーカー計測値)
素材本体:ポリエステルハンドル:アルミ持ち手:ラバー
女性
女性

色違いで欲しい

評価:

どのデザインもおしゃれだったのでとても迷いましたが、結局ブラックを購入しました。買い物にもキャンプにも大活躍です。やっぱり色違いでほしくなりますね!

おすすめ⑥:伊勢藤/折りたたみバスケット&テーブル ミラーゴ

折りたたみバスケット&テーブル ミラーゴ

¥3940

伊勢藤の「折りたたみバスケット&テーブルミラーゴ」は、折り畳むことができるためコンパクトさが魅力です。また、おしゃれなカモフラ柄の蓋はテーブルとして使うことができます。ドリンクホルダー付きのテーブルなので、ピクニックやキャンプにおすすめ。

荷物入れにも、ドリンクを冷やすことにも使えるので多目的なピクニックバスケットとなっています。

サイズ約幅46.3×奥行29×高さ21.4cm
容量約15L
素材熱可塑性エラストマー
男性
男性

とても便利

評価:

使い勝手がよいので、ピクニックや海水浴などいろんなところで重宝しています。折り畳めるので収納がラクですし、テーブルになるのはさらに便利です。

おすすめ⑦:フィンレイソン/保冷バッグ

保冷バッグ

¥2750

フィンランドの老舗ブランド、フィンレイソンの保冷バッグです。高品質で洗練されたデザインが人気のフィンレイソンの保冷バッグは、デザイン性と機能性に優れています。保温・保冷機能がありコンパクトに折り畳むことも可能です。

なんといっても、おしゃれでキュートなデザインが一番のおすすめポイント。自宅に置いておくだけでも絵になるピクニックバスケットです。

サイズH25×W48×D31cm(持ち手含まず)
重量600g
素材本体部分:ポリエステル / 持ち手:アルミ / 鏡面シート:アルミ
女性
女性

人とかぶらないデザインがいい

評価:

他にはないデザインがかわいくて気に入っています。容量が大きいのでキャンプの食材入れなどに使っています。ただ、あまり物を入れすぎてしまうと重くて持てないことも。それだけ注意すれば保温も保冷もできるのでかなり便利です。

おしゃれなピクニックバスケットを持ってお出掛けしよう

おしゃれなピクニックバスケットについて紹介しました。ピクニックバスケットにはさまざまなデザインがあり、機能性の高い物もあればシンプルなかごタイプまで幅広いことが特徴です。ナチュラルな天然素材のピクニックバスケットは、やっぱりバスケットのイメージが一番強いでしょう。 布製やプラスチックなどの素材は、バスケットだけの用途ではなく多目的で機能性があるものが豊富です。自分に合ったおしゃれなピクニックバスケットをみつけて、華やかなピクニックを楽しみましょう。

神奈川県にあるピクニックスポット12選!週末はピクニックでのんびり過ごそう

https://news-magazine-campers.com/outdoor/%e7%a5%9e%e5%a5%88%e5%b7%9d%e7%9c%8c%e3%81%ab%e3%81%82%e3%82%8b%e3%83%94%e3%82%af%e3%83%8b%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9%e3%83%9d%e3%83%83%e3%83%8812%e9%81%b8%ef%bc%81%e9%80%b1%e6%9c%ab%e3%81%af%e3%83%94/

神奈川県にあるピクニックスポットを紹介します。カップルでのデートやファミリーでのアウトドアにおすすめのピクニックは、キャンプよりも気軽に出かけられます。神奈川県にあるおすすめのピクニックスポットの詳細や魅力についてまとめてみました。

東京都内の人気ピクニックスポット11選!デートやファミリーにもおすすめ

https://news-magazine-campers.com/outdoor/%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e9%83%bd%e5%86%85%e3%81%ae%e4%ba%ba%e6%b0%97%e3%83%94%e3%82%af%e3%83%8b%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9%e3%83%9d%e3%83%83%e3%83%8811%e9%81%b8%ef%bc%81%e3%83%87%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%84/

東京都内にある人気ピクニックスポットを11選紹介します。各ピクニックスポットの住所や、備えられている施設などわかりやすくまとめていますので、この記事を読んで、東京都内でデートや家族で遊びに行くのに参考にしてみてください。

キャンプ用の食器セット人気ランキングTOP15!おしゃれな食器ばかり

https://news-magazine-campers.com/camping_equipment/tableware/campsyokkitop15/

キャンプ用の食器セットを人気ランキング形式で紹介します。キャンプなどのアウトドアであると便利なのが食器セットです。キャンパーが愛用する食器セットはどんなものがあるのか、ブランドや素材、機能などを比較してまとめてみました。食器セット選びの参考にしてください。

この記事のライター

旅行とアウトドアが好きです。2匹の猫とゆったり過ごしています。

最新の投稿


キャンプでおすすめの「モバイルバッテリー」10選!選び方や注意点、容量などを解説

キャンプでおすすめの「モバイルバッテリー」10選!選び方や注意点、容量などを解説

キャンプでおすすめのモバイルバッテリーを10種類紹介します。モバイルバッテリーを販売しているメーカーは数多くありますが、重要なのは選び方を知ることです。バッテリー本体の容量や充電時間などをチェックして、キャンプでも活用できるモバイルバッテリーを選んでください。


【静岡】富士山の雪解け水が味わえる「FUJIYAMA泉の森CAMPING FIELD」をレビュー!

【静岡】富士山の雪解け水が味わえる「FUJIYAMA泉の森CAMPING FIELD」をレビュー!

冬季休業明けが待ち遠しい「FUJIYAMA泉の森CAMPING FIELD」の魅力を徹底解説します!一日に35,000tもの富士山の雪解け水が湧き出る、苔むしたフィールドに囲まれたキャンプ場。富士山の湧水と針葉樹と広葉樹が広がる森でキャンプを満喫してきました。


【岐阜】多彩でお洒落なサイトと綺麗な景色が楽しめる「IGIYAMA FOREST」をレビュー

【岐阜】多彩でお洒落なサイトと綺麗な景色が楽しめる「IGIYAMA FOREST」をレビュー

「IGIYMA FOREST」は2020年にオープンした、岐阜県各務原市にあるお洒落なキャンプ場です。そんな「IGIYMA FOREST」の魅力と、実際に行って感じたこと、サイトや設備などを紹介するので、是非参考にしてみてください。


これさえあれば憂いなし!「オールシーズンテント」11選 スノーピークやDODなど

これさえあれば憂いなし!「オールシーズンテント」11選 スノーピークやDODなど

春夏秋冬、季節を問わずキャンプを楽しみたい方におすすめの「オールシーズンテント」について紹介します。どの季節でも快適に過ごせるオールシーズンテントの魅力や、3シーズンテントとの違いを詳しく解説。さらに、今チェックしておきたいオールシーズンテント11選をまとめました。


圧倒的なコスパと機能性!「ホールアース」のおすすめテント11選【設営動画付き】

圧倒的なコスパと機能性!「ホールアース」のおすすめテント11選【設営動画付き】

「ホールアース」のおすすめテントをわかりやすく紹介します。「ホールアース」の魅力やおすすめのテントをソロ用・ファミリー用に分けて紹介しています。さらに、設営方法も動画とともに解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。