「この記事はアフィリエイト広告を含んでいます」

ニトリのコスパ最強アウトドアグッズ!2022年の最新モデルを紹介!

ニトリのコスパ最強アウトドアグッズ!2022年の最新モデルを紹介!

ニトリのアウトドアグッズについて解説します。品揃えが豊富でコスパがいいと評判のニトリの魅力を詳しく説明!2022年発売のアウトドアグッズも紹介します。アウトドアグッズの購入を考えている人は、ぜひ自分に合った最新グッズを入手する参考にして下さい。


ニトリの2022年発売アウトドアグッズを紹介!

ニトリは、質の高い商品を安い価格で販売する家具店です。近年はアウトドアグッズの販売にも力を入れています。コストパフォーマンスが良いと口コミで人気が広がっている、おすすめのグッズです。

この記事では、ニトリの魅力とニトリで2022年に発売されたおすすめのアウトドアグッズを紹介します。ぜひ、自分にぴったりの商品を見つけて、楽しいアウトドアライフに活かしてください。

ニトリの魅力

魅力①全国に店舗がある

ニトリは、2011年に島根県松江市にオープンしたことにより、全国47都道府県全てに店舗を構えました。2021年には、東京の54店舗をはじめ、全国に725の店舗を出店しています。

郊外の広い店舗の他、ショッピングモール内の店舗や都市部での小型店などさまざまな形態の店舗があります。

魅力②安い値段で買える

ニトリの最大の魅力はそのコストパフォーマンスの高さです。素材や工場を全て自社だけで管理する徹底した自社生産により、低価格での商品の提供を実現しました。

また、大量生産によってコストを下げることで、販売価格を抑えることに着目し、店舗数を広げていきました。高品質の商品を安く購入できると口コミで評判が広がり、ますます規模を拡大しています。

魅力③商品の種類が豊富

ニトリの魅力として忘れてはならないのが、その豊富な品揃えです。マットレスやカーテンなどは、多種多様なサイズが取り揃えられています。自分に合ったサイズの商品が見つかると口コミでも評判です。

商品アイテムの種類も豊富で、家具はもちろんのこと、包丁などの調理器具やベビー用品、アウトドアグッズまであります。新生活を始めるときに必要なものがほとんど揃うため、トータルコーディネートもおすすめです。

ニトリ新作アウトドアグッズ

バタフライチェア(NSU)

バタフライチェア(NSU)

¥4990円

部屋の中でも外でも使用できるバタフライチェアです。フレームから座面シートを外してコンパクトに折りたたむことができます。付属の収納袋に入れると、簡単に持ち運びができるでしょう。

シートをフレームの4角で支える構造で安定性があります。座面シートのクッションが柔らかく包まれるような形状のため、のんびりくつろぎたい方におすすめです。

サイズ幅84cm×奥行74cm×高さ86cm(約)
重量約3.38kg
主な素材ポリエステル、スチール
カラーベージュ・ネイビー・グレー
20代/男性
20代/男性

男性でも安心の大きさです

評価:

幅が広いので男性でも安心して座れます。ニトリならではのお手頃価格ですが、使い道がいろいろあり、お得な買い物でした。

バタフライチェア(HBFL NSU)

バタフライチェア(HBFL NSU)

¥7990円

頭まで支えられるハイバックタイプのバタフライチェアです。フレームの骨の数が多く、頭の部分もフレームで支えられるので、安定感があります。座面シートのクッション量がニトリのNSUタイプの1.5倍あり、座り心地抜群です。ソファのようにリラックスして使えると口コミでも評判が広がっています。

座面シートをつけたままでも、コンパクトにできます。座面シートをフレームから外して折りたたみ、付属の収納袋に入れると、持ち運びも簡単です。

サイズ幅78×奥行74×高さ98cm(約)
重量約3.68kg
主な素材ポリエステル スチール
カラーブラウン・グリーン
30代/女性
30代/女性

さまざまなシーンで活躍します

評価:

デザインがおしゃれなため、家のインテリアとしてソファーのように活用しています。部屋を広く使いたいときは、簡単に折りたたんで片付けられ、組み立てが簡単なため、アウトドアにも使えます。座面シートが洗えるので、清潔に使えます。

ワンタッチサンシェルター

ワンタッチサンシェルター(フルーツ NSH)

¥4990円

キャンプやピクニック、ビーチなどのアウトドアでの日よけに便利なサンシェルターです。広げるだけで簡単に組み立てができます。付属の収納ケースを使うとコンパクトにしまうことが出来、持ち運びに便利と口コミで評判です。

紫外線カット加工がしてあるため、しっかり日よけができます。遮熱性をあげるためのシルバーコーティングがしてあり、メッシュ生地のため、涼しいです。

サイズ幅150×奥行186×高さ103cm(約)
重量約1.2kg
主な素材ポリエステル、グラスファイバー、ポリエチレン、スチール
カラーイエロー
20代/女性
20代/女性

お子さんのいる人におすすめです

評価:

開閉できる目隠しフラップがついているため、アウトドアで疲れて子供が寝てしまったときに便利です。大きさが手頃なので、庭先でも使えます。ニトリさんらしくデザインもかわいくて、子供たちのお気に入りです。

折畳みアウトドアラック

折畳みアウトドアラック(NJL)

¥2990円

アウトドアで活躍する、スチール製のラックです。折り畳み式で、使う時に簡単に組み立てられるので、邪魔になりません。2個重ねて使用することもでき、カラーボックスサイズのバスケットがスッポリ収まると口コミで評判です。

サイズ幅56.5×奥行30×高さ28cm(約)
重量約1.7kg
主な素材スチール
カラーブラック
30代/男性
30代/男性

キャンプ飯作りには欠かせません

評価:

キャンプ飯を作るとき、調理器具や食材を準備しておくのにおすすめです。手頃な値段ですがスチールでしっかりしており、ニトリのコストパフォーマンスの高さを感じます。

アウトドアテーブル

アウトドアテーブル(NDA)

¥1290円

さまざまなシーンで活躍するテーブルです。使わない時は、折りたたんでコンパクトに収納出来、使う時は簡単に組み立てられます。折りたたんだ状態のとき、取っ手がついているので、持ち運びが楽です。

サイズ幅61×奥行55×高さ23cm(約)
重量約1.4kg
主な素材ポリプロピレン
カラーアイボリー、ネイビー、ブルー
30代/女性
30代/女性

カップホルダーが便利です

評価:

好きなところに取り付けられるカップホルダーが4つついているため、飲み物をこぼしにくく、テーブルを広く使えます。ニトリならではのお手頃な値段ですが、しっかりしています。

ホットサンドパン

ホットサンドパン(NJL)

¥1990円

アウトドアで重宝するホットサンドパンです。焼き面はフラット綿とグリル面の2種類があり、ふたを取り外して2つのフライパンとしても使えます。ホットサンド以外にも、お好み焼きや焼きおにぎりも作れて、レパートリーが豊富です。

サイズ幅14×奥行35.8×高さ3.5cm(約)
重量約750g
主な素材スチール
カラーブラック
40代/男性
40代/男性

キャンプの朝食作りにおすすめです

評価:

ホットサンドはもちろん、目玉焼きやパンケーキも作れるので、朝食のバリエーションが増えました。子供たちも大喜びで、パパも朝食を楽しみにしてくれます。

ニトリのアウトドアグッズを入手しよう!

ニトリでは、ブランケットやランプなど、さまざまなラインナップのアウトドアグッズが揃っています。鍋やフライパンなどの調理器具もサイズが豊富で、売れ筋商品です。ニトリに行くと、キャンプで使いたい道具がトータルで購入できます。

2022年3月には、2022年モデルのバタフライチェアなどのアウトドアグッズを発売しました。使い勝手の良いチェアとして、口コミで人気が広まっています。

ニトリで、コストパフォーマンスが高いグッズを入手して、楽しいアウトドアライフに役立ててください。

ニトリのキッチンラックがキャンプにおすすめ!荷物置きにも便利

https://news-magazine-campers.com/camping_equipment/%e3%83%8b%e3%83%88%e3%83%aa%e3%81%ae%e3%82%ad%e3%83%83%e3%83%81%e3%83%b3%e3%83%a9%e3%83%83%e3%82%af%e3%81%8c%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%97%e3%81%ab%e3%81%8a%e3%81%99%e3%81%99%e3%82%81%ef%bc%81/

キャンプにおすすめのニトリのキッチンラックを紹介します。ニトリのキッチンラックがキャンプで人気の理由に迫っていきます。また、キッチンラックの使い道や、キャンプで活躍するキッチンラックの商品紹介・商品比較をしますので併せてチェックしてみてください。

火吹き棒の自作方法は?ニトリアイテムを使った作り方も紹介!

https://news-magazine-campers.com/camping_equipment/fire_starter/%e7%81%ab%e5%90%b9%e3%81%8d%e6%a3%92%e3%81%ae%e8%87%aa%e4%bd%9c%e6%96%b9%e6%b3%95%e3%81%af%ef%bc%9f%e3%83%8b%e3%83%88%e3%83%aa%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%83%86%e3%83%a0%e3%82%92%e4%bd%bf%e3%81%a3%e3%81%9f/

アウトドアショップでも販売されている火吹き棒をの自作方法を紹介します!ステンレスパイプを使った本格的な作り方からセリアやニトリの商品を使った、誰でも簡単にできる作り方まで自作方法を解説。また、火吹き棒のメリットについても詳しく説明します。

キャンプ道具の収納ポイントまとめ!ボックスなどおすすめアイテムも

https://news-magazine-campers.com/camping_equipment/%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%97%e9%81%93%e5%85%b7%e3%81%ae%e5%8f%8e%e7%b4%8d%e3%83%9d%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%88%e3%81%be%e3%81%a8%e3%82%81%ef%bc%81%e3%83%9c%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9%e3%81%aa/

キャンプ道具の収納のポイントを紹介します。キャンプ道具のサイズや形によって、どのようなケースやどこに収納するべきなのか、11個のポイントを詳しく解説します。ボックスやバッグなどおすすめの収納グッズも紹介しているので、ぜひ参考にしてください!

この記事のライター

旅行とアウトドアが好きです。2匹の猫とゆったり過ごしています。

最新の投稿


【静岡】富士山の雪解け水が味わえる「FUJIYAMA泉の森CAMPING FIELD」をレビュー!

【静岡】富士山の雪解け水が味わえる「FUJIYAMA泉の森CAMPING FIELD」をレビュー!

冬季休業明けが待ち遠しい「FUJIYAMA泉の森CAMPING FIELD」の魅力を徹底解説します!一日に3,500tもの富士山の雪解け水が湧き出る、苔むしたフィールドに囲まれたキャンプ場。富士山の湧水と針葉樹と広葉樹が広がる森でキャンプを満喫してきました。


【岐阜】多彩でお洒落なサイトと綺麗な景色が楽しめる「IGIYAMA FOREST」をレビュー

【岐阜】多彩でお洒落なサイトと綺麗な景色が楽しめる「IGIYAMA FOREST」をレビュー

「IGIYMA FOREST」は2020年にオープンした、岐阜県各務原市にあるお洒落なキャンプ場です。そんな「IGIYMA FOREST」の魅力と、実際に行って感じたこと、サイトや設備などを紹介するので、是非参考にしてみてください。


これさえあれば憂いなし!「オールシーズンテント」11選 スノーピークやDODなど

これさえあれば憂いなし!「オールシーズンテント」11選 スノーピークやDODなど

春夏秋冬、季節を問わずキャンプを楽しみたい方におすすめの「オールシーズンテント」について紹介します。どの季節でも快適に過ごせるオールシーズンテントの魅力や、3シーズンテントとの違いを詳しく解説。さらに、今チェックしておきたいオールシーズンテント11選をまとめました。


圧倒的なコスパと機能性!「ホールアース」のおすすめテント11選【設営動画付き】

圧倒的なコスパと機能性!「ホールアース」のおすすめテント11選【設営動画付き】

「ホールアース」のおすすめテントをわかりやすく紹介します。「ホールアース」の魅力やおすすめのテントをソロ用・ファミリー用に分けて紹介しています。さらに、設営方法も動画とともに解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。


【実体験】スパイス配合が楽しい!マルチグリドルで「チリコンカン」を作ってみた

【実体験】スパイス配合が楽しい!マルチグリドルで「チリコンカン」を作ってみた

キャンプ飯でスパイス配合といえば、定番は「カレー」ですがメキシカン料理「チリコンカン」もスパイス配合を楽しめるレシピです。今回はマルチグリドルを使って、簡単で美味しく作れるチリコンカンレシピを紹介します。ぜひ皆さんも自分好みに仕上げてみてくださいね!


最近話題のキーワード

キャンパーズで話題のキーワード


ブランド 100均 火起こし 自作・DIY 東京 車中泊 アクセサリー