「この記事はアフィリエイト広告を含んでいます」

ロゴスの薪ばさみとファイヤープレーストングを徹底比較!使い方も!

ロゴスの薪ばさみとファイヤープレーストングを徹底比較!使い方も!

薪ばさみの代表格であるロゴスと、ファイヤープレーストングの特集です。キャンプやバーベキューの焚き火に役立つグッズである、ファイヤープレーストングを解説します。ロゴスの薪ばさみとファイヤープレーストングの主な特徴や、スペックの違いを徹底比較します。


ロゴスの薪ばさみとファイヤープレーストングを紹介!

キャンプやバーベキューなどのアウトドアでは、焚き火する機会が多いです。その時に役立つグッズが、薪ばさみです。
薪ばさみの代表格といえるブランドは、テオゴニアのファイヤープレイストング、もしくはロゴスの薪ばさみの2つでしょう。ファイヤープレイストングとロゴスの薪ばさみの、魅力や特徴を解説していきます。

ロゴスの薪ばさみとファイヤープレーストングの商品紹介

バーベキューやキャンプなどのレジャーやブッシュクラフトにて、焚き火は欠かせない行動です。そこに薪ばさみを持参すると、かなり役立ちます。
薪ばさみの中でも有名なのが、テオゴニアのファイヤープレーストングと、ロゴスの薪ばさみです。双方の商品概要を紹介します。

ロゴスの薪ばさみの商品紹介

焚き火 薪ばさみ

¥2420

重い薪でもしっかりと掴める、薪ばさみの代表格といえる商品です。バーベキューの際に持参すると、手軽ながらも重宝するアイデアグッズです。
これがあれば、炭で手を汚すこともありません。カシメ部分を後からカスタム・改造して強化すると、さらに自分らしい使い方ができます。

サイズ42×8×2.5cm
素材スチール

キャンプやバーベキュー用のアウトドア商品の総合メーカーである、ロゴスが作った薪ばさみです。グリップ感が程良く、掴んだ薪が滑りにくい特徴があります。シンプルな構造が魅力です。

30代/男性
30代/男性

これからも長く使える

評価:

何となく購入してみたところ、意外とよく活躍してくれます。グリップ部分が、次第に使い込まれていきます。扱いにくい薪でもしっかり固定して掴めます。多少コツが要るのですが、使い方に慣れれば重宝します。価格も安くておすすめできます。

ファイヤープレーストングの商品紹介

ファイヤープレーストング 薪ばさみ

¥3980

ファイヤープレーストングは、下町育ちのメイドインジャパン製品です。その品質は上等で、こだわりの材質を使って仕上げたトングといえます。ブラックウォールナットのグリップを使用し、使い込むほど馴染んでいく楽しみがあります。

サイズ全長420mm
素材スチール
テオゴニアは、元々バイク用品の開発をしているメーカーです。アウトドア用の薪ばさみとして、ファイヤープレーストングを販売したところ、たちまち主要商品になりました。
人気タレントが動画で紹介するなど、こだわりのある仕様でファンを獲得した国内メーカーです。
40代/男性
40代/男性

質感が高い

評価:

ファイヤープレーストングのおしゃれなルックスが気に入っていまず。純国産の製品で、しっかりとした作りで安心です。焚き火のクォリティが、ワンランク向上した気分を満喫できます。何となくビンテージ感もあって、使い込むとますます味が出てきそうです。

ロゴスの薪ばさみとファイヤープレーストングの比較

今や薪ばさみといえば、ロゴスとファイヤープレーストングが主流とされています。では、この2つの商品について、さまざまな側面から比較をしていきましょう

比較①スペック

ロゴスの薪ばさみとファイヤープレーストングの各スペックは、とても類似しています。全長は双方とも420mm、スチール製、グリップ部分は木材を使用している点などは一緒です。
異なる点としては、ファイヤープレーストングのほうがやや重量があります。ファイヤープレーストングが390gに対し、ロゴスの重量は330gです。また、ファイヤープレーストングは国内生産をしていますが、ロゴスは生産国を公表していません。

比較②先端部分とグリップ

薪を掴む先端部分を比較すると、ファイヤープレーストングの先端面積のほうが、ロゴスよりも大きく広がっています。また、グリップ部分は双方とも木材仕様ですが、ファイヤープレーストングは、ローズウッドを使うこだわりを持っています。一方のロゴスは材質を公表していません。

比較③カシメとストラップ

カシメ部分は、ファイヤープレーストングのほうがしっかりと作られていて、ロゴスのほうは少し頼りない印象を持つ人もいるようです。そのためロゴスのユーザーの中には、後からカシメ部分を改造やカスタムしている人も多いです。
また、ロゴスの薪ばさみにはグリップ部分にストラップが付いていますが、ファイヤープレーストングには付いていません。

比較④値段とカスタマイズ性

値段を比較すると、ファイヤープレーストングのほうがやや高めな設定です。純国産で素材にこだわっている点からも、ファイヤープレーストングには、グレードの高さが伺えます。
ロゴスは、カシメ部分を後から強化させるカスタムメイドや改造が可能です。グリップ部分、ナチュラルな木目を生かして塗装するなど、我流にアレンジができます。

ロゴスの薪ばさみとファイヤープレーストングの比較まとめ

キャンプやバーベキューのお供として、薪ばさみを持参すると意外と役に立ちます。中でも、ファイヤープレーストングの完成された使い心地は、ユーザーからも高評価です。
また、ロゴスは自分でカスタマイズしながら、使い心地を極めることができます。この2つのどちらを選ぶかは、好みで決めるとよいでしょう。ぜひ、薪ばさみの良さを実感してみてください。

この記事のライター

旅行とアウトドアが好きです。2匹の猫とゆったり過ごしています。

関連するキーワード


ブランド

関連する投稿


圧倒的なコスパと機能性!「ホールアース」のおすすめテント11選【設営動画付き】

圧倒的なコスパと機能性!「ホールアース」のおすすめテント11選【設営動画付き】

「ホールアース」のおすすめテントをわかりやすく紹介します。「ホールアース」の魅力やおすすめのテントをソロ用・ファミリー用に分けて紹介しています。さらに、設営方法も動画とともに解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。


日本発ブランド「tent-Mark DESIGNS(テンマクデザイン)」!おすすめのテント17選

日本発ブランド「tent-Mark DESIGNS(テンマクデザイン)」!おすすめのテント17選

「テンマクデザイン」は、大型テントなどで知られる、キャンパーから幅広く注目されているブランドです。今回は、そんな「テンマクデザイン」のおすすめテントを17選紹介します。テントの性能や特徴なども詳しく解説しますので、参考にしてください。


シンプルなデザインで長く使える!無印良品でおすすめのキャンプ用品12選

シンプルなデザインで長く使える!無印良品でおすすめのキャンプ用品12選

無印良品の収納やボックスはキャンプ用品としても大活躍します。キャンプ場の景色にとけこむシンプルで上質なデザインはお洒落さをぐっと底上げしてくれます。この記事では、これからキャンプ用品を集めたい人に向けて「無印用品のおすすめキャンプ用品をたっぷり12種類」大公開します!


ロゴスのおすすめキャンプ用品23選!初心者にもベテランキャンパーにも

ロゴスのおすすめキャンプ用品23選!初心者にもベテランキャンパーにも

ロゴスのおすすめキャンプ用品について解説します。アウトドアブランド「ロゴス」は、多くの人が使えるように良心的な価格設定など、ロゴスの魅力について説明。また、初心者やベテランキャンパーにおすすめのキャンプ用品を紹介します。


SOTO「マイクロレギュレーターストーブ」の評価・使い方まとめ!

SOTO「マイクロレギュレーターストーブ」の評価・使い方まとめ!

SOTO「マイクロレギュレーターストーブ」の評価や使い方を徹底解説します!キャンプ好きの方なら多くの方が知っているマイクロレギュレーターストーブは、キャンプの時に持って行くと大活躍間違いなしのシングルバーナーです。購入しようか迷っていた方は必見です!


最新の投稿


【静岡】富士山の雪解け水が味わえる「FUJIYAMA泉の森CAMPING FIELD」をレビュー!

【静岡】富士山の雪解け水が味わえる「FUJIYAMA泉の森CAMPING FIELD」をレビュー!

冬季休業明けが待ち遠しい「FUJIYAMA泉の森CAMPING FIELD」の魅力を徹底解説します!一日に3,500tもの富士山の雪解け水が湧き出る、苔むしたフィールドに囲まれたキャンプ場。富士山の湧水と針葉樹と広葉樹が広がる森でキャンプを満喫してきました。


【岐阜】多彩でお洒落なサイトと綺麗な景色が楽しめる「IGIYAMA FOREST」をレビュー

【岐阜】多彩でお洒落なサイトと綺麗な景色が楽しめる「IGIYAMA FOREST」をレビュー

「IGIYMA FOREST」は2020年にオープンした、岐阜県各務原市にあるお洒落なキャンプ場です。そんな「IGIYMA FOREST」の魅力と、実際に行って感じたこと、サイトや設備などを紹介するので、是非参考にしてみてください。


これさえあれば憂いなし!「オールシーズンテント」11選 スノーピークやDODなど

これさえあれば憂いなし!「オールシーズンテント」11選 スノーピークやDODなど

春夏秋冬、季節を問わずキャンプを楽しみたい方におすすめの「オールシーズンテント」について紹介します。どの季節でも快適に過ごせるオールシーズンテントの魅力や、3シーズンテントとの違いを詳しく解説。さらに、今チェックしておきたいオールシーズンテント11選をまとめました。


圧倒的なコスパと機能性!「ホールアース」のおすすめテント11選【設営動画付き】

圧倒的なコスパと機能性!「ホールアース」のおすすめテント11選【設営動画付き】

「ホールアース」のおすすめテントをわかりやすく紹介します。「ホールアース」の魅力やおすすめのテントをソロ用・ファミリー用に分けて紹介しています。さらに、設営方法も動画とともに解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。


【実体験】スパイス配合が楽しい!マルチグリドルで「チリコンカン」を作ってみた

【実体験】スパイス配合が楽しい!マルチグリドルで「チリコンカン」を作ってみた

キャンプ飯でスパイス配合といえば、定番は「カレー」ですがメキシカン料理「チリコンカン」もスパイス配合を楽しめるレシピです。今回はマルチグリドルを使って、簡単で美味しく作れるチリコンカンレシピを紹介します。ぜひ皆さんも自分好みに仕上げてみてくださいね!