「この記事はアフィリエイト広告を含んでいます」

【ゴールゼロ】おすすめのシェード5選!超人気ランタンをおしゃれにしよう

【ゴールゼロ】おすすめのシェード5選!超人気ランタンをおしゃれにしよう

人気のゴールゼロのランタンについて、徹底的に解説します。キャンパーから高評価のゴールゼロの魅力を、余すことなく説明しました。また、ゴールゼロ専用のおすすめシェードも詳しくまとめているので、ぜひ夜のキャンプライフに活用するためにも参考にしてみてください。


キャンパー大人気の「ゴールゼロ」とは?

夜のキャンプではランタンがあると、作業もしやすいです。また、暗い自然の中で、ランタンのような優しい明かりが灯っていると雰囲気も良くなります。そのため、一段とアウトドアを楽しめるでしょう。

ゴールゼロは、多くのキャンパーから支持されているランタンで、大人気商品です。ゴールゼロ社が、売り出しているランタンで、軽量なのことが売りポイント。

シンプルな見た目な上、カスタムもしやすいことから、専用のシェードを取り付けてキャンプを楽しめることが魅力です。

この記事では、ゴールゼロの魅力をわかりやすくまとめました。今後、ランタンを購入しようと考えている人は、ぜひチェックしてみてください。

【ゴールゼロ】LEDランタンのスペック

ゴールゼロは非常に人気のキャンプギアです。シェードなどを付けて、カスタムも自由にできるからです。そこで、ゴールゼロのスペックを製品ごとに紹介します。

①:Lighthouse Micro Charge

Lighthouse Micro Charge

¥4980

「Lighthouse Micro Charge」は手のひらサイズでコンパクトなランタンです。USB充電が可能なので、スマートフォンの充電器でも充電ができます。

そのため、モバイルバッテリーとしても使用できるので、スマートフォンなどの充電も可能です。点灯パターンが三種類あり、全点灯・半点灯に懐中電灯としても使えるフラッシュモードがあります。

シチュエーションによって、使い分けるのも良いでしょう。さらに、どの角度からの水でも防水できるので、激しい雨の中でも十分に使用可能です。加えて、どこにでも設置できるので、使いやすくキャンプで大活躍します。

サイズ約112×37.75mm
重量約87g
最大連続使用時間の目安170時間
30代/女性
30代/女性

キャンプには欠かせない

評価:

製品自体がモバイルバッテリーにもなります。スマートフォンの充電もできるので、キャンプにうってつけです。

②:Lighthouse Micro Flash

Lighthouse Micro Flash

¥4970

先述したLighthouse Micro Chargeに負けず劣らずの『Lighthouse Micro Flash』です。サイズ感も変わらず、防水性や基本性能も変わりません。ただし、Lighthouse Micro Chargeと違い、モバイルバッテリーとしては使用できません。あくまでもランタンとしてしか使用できないので注意してください。

Lighthouse Micro FlashはLighthouse Micro Chargeと同様に点灯パターンは三種類です。

サイズ約93×37.75mm
重量約68g
最大連続使用時間の目安約170時間
40代/男性
40代/男性

明るい

評価:

光量が多く、夜でも不便なく行動ができます。ソロテントでしたら、テント内をすべて照らせるのでありがたいです。

③:Lighthouse Micro

Lighthouse Micro

¥4988

オーソドックスな機能の「Lighthouse Micro」です。先述した二つの製品と違い、点灯モードが全点灯・半点灯の二種類のみになります。

懐中電灯として使えるフラッシュモードは搭載していないので、懐中電灯は別個で所持している人におすすめです。

サイズ約93×37.75mm
重量約68g
最大連続使用時間の目安約170時間
20代/女性
20代/女性

使いやすい

評価:

Goal Zeroのランタン自体が人気なので、三つの内どれか購入できればと思いLighthouse Microを購入しました。光量も使いやすさも問題なかったので、満足しています。

【ゴールゼロ】LEDランタンの魅力

ゴールゼロのランタンは評価も高く、使用者も非常に多いです。機能性が高くキャンプにもぴったりでしょう。そこで、ゴールゼロのランタンの魅力を4点紹介します。

魅力①:コンパクトで持ちやすい

ゴールゼロのランタンは、コンパクトなサイズが人気の理由の一つです。キャンプギアは、かさばるものや重量の多いものが増えやすいので、サイズ感が小さいことは受け入れられやすいポイントです。

手のひらサイズで、携帯性も申し分ないと言えます。移動の負担がないことがキャンパーに人気となっている理由でしょう。

また、バッグにスッポリ入るので車ではない、徒歩や電車を利用してのキャンパーにも重宝されています。携帯性が高く、機能性も高いのでキャンパーにとって心強いキャンプギアといえるでしょう。

魅力②:シェードのカスタムが楽しい

ゴールゼロのランタンは、本体は非常にシンプルな造りで、カスタムしやすいことが魅力です。簡単にカスタムできるのは、ゴールゼロ専用のシェードを販売しているためです。

性能を優先にしたシェードや、見栄えを優先にしたシェードなど豊富な種類が揃っています。自分好みに組み合わせることができるのも嬉しいポイントですね。

自身のキャンプライフに合わせてカスタムが可能なことが、ゴールゼロのランタンの人気のゆえんでしょう。

魅力③:ソロにちょうどいい明るさ

ゴールゼロのランタンは、どのシチュエーションでも使えますが、ソロキャンプではその性能を発揮します。

ゴールゼロのランタンの明るさは150ルーメンです。150ルーメンの明るさであれば、ソロキャンプでは満足できる明るさといわれています。そのためテント内で灯せば、十分な明るさを確保できるでしょう。

満足な光量を発し、且つ軽量で持ち運びしやすいなどメリットが非常に多いです。ゴールゼロのランタンは、ソロキャンパーにはとくに役立つランタンといえます。

魅力④:連続点灯時間が長くコスパがいい

充電時間3〜4時間で、最大170時間点灯できるといわれています。明かりの強弱によって左右しますが、長時間利用できるのが特徴です。

そのため、テント泊で連泊するのにも、うってつけといえます。また、USB充電ができるので充電がきれても、バッテリーがあれば問題ありません。スマホ用のモバイルバッテリーからの充電も可能です。

【ゴールゼロ】LEDランタンおすすめの専用シェード5選

そのままでも使用可能ですが、シェードを取り付けることでキャンプライフをより楽しめます。自分好みにカスタムするのもおすすめです。こちらでは、ゴールゼロの専用シェードを5点ピックアップしました。

おすすめ①:Jeebel Camp/ゴールゼロ 専用 シェード

ゴールゼロ 専用 シェード

¥4573

「ゴールゼロ 専用 シェード」は、手軽に取り付けられて可愛らしい見映えです。ホコリや汚れの付着を防いでくれるので、本体の保護にもなります。また、弾力性に優れているので衝撃にも強く、キャンプで使用するのに最適です。

サイズ約12.4×3.6cm
重量約49g
材質レザー
30代/女性
30代/女性

使いやすい

評価:

場所をとらないので、じゃまになりません。テント内だと荷物が多いと空間に余裕がない場合もありますが、とても使いやすいです。

おすすめ②:luquan/アクリルランプシェード

アクリルランプシェード

¥4518

「アクリルランプシェード」は、知人へのプレゼントにもぴったりです。キャンプ好きの人はもちろん、そうではない人でも喜んでくれるでしょう。また、折り畳み式なので持ち運びにも便利です。

さらに、明かりを点けるとゴージャスな気分に浸れます。どの角度からも反射光を楽しめるので、雰囲気を演出するのに一役を担います。

サイズ約14×11.9cm
重量約145g
材質アクリル
20代/女性
20代/女性

キラキラときれい

評価:

華やかな気持ちになれるので、テント内で使うと気分も盛り上がります。記念日など、自宅でも使えるのでおすすめです。

おすすめ③:ノーブランド/レトロランプシェード

レトロランプシェード

¥800

シンプルな形状の「レトロランプシェード」です。シンプル故に、主張することがないのでテント内のレイアウトのジャマになりにくいです。

テント内の内装にこだわりを持っている人にはおすすめでしょう。また、レトロな造りなので雰囲気を醸し出せます。

サイズ約14.5×2cm
重量約90g
材質金属
カラーホワイト・イエロー・カーキ・ネイビー・ブラック
40代/男性
40代/男性

安い

評価:

リーズナブルなので、お財布に優しいのがポイントです。シェードとしても十分に機能を果たしているので、コスパ抜群です。

おすすめ④:BATOT/ゴールゼロ ランタン用クリスタルシェード

ゴールゼロ ランタン用クリスタルシェード

¥3924

吊り下げて使用するのがおすすめな「ゴールゼロ ランタン用クリスタルシェード」です。テント内を、非日常的な空間に変えてくれること間違いありません。

テーブルや棚などに置いて使用することも可能です。柔らかい光が発せられ、気持ちを落ち着かせてくれるでしょう。

サイズ約8.5×10cm
重量約200g
材質金属
カラーブラック・ゴールド
30代/女性
30代/女性

持ち運びしやすい

評価:

専用の収納袋付きなので助かります。そのため、キズも付きにくいです。気兼ねなく、アウトドアへの利用へ持ち出しができます。

おすすめ⑤:Thous Winds/ホヤ ランプシェード 3D花火

ホヤ ランプシェード 3D花火

¥9700

暗い場所で使用すると、花火のような演出が楽しめる「ホヤ ランプシェード 3D花火」です。テント内で使えば、周囲にさまざまな色の明かりが散りばめられます。幻想的な空間を堪能できるシェードです。

サイズ約12.5×11.2cm
重量約139g
30代/女性
30代/女性

可愛らしい

評価:

コロンとしていて可愛らしい外見です。自宅などで使わないときも置いておくだけで、インテリアとしても楽しめます。

ゴールゼロのライトはシェードでおしゃれにカスタムしよう!

ゴールゼロは、多くのキャンパーに支持されているランタンです。コンパクトで、機能性も高いからです。実際に品薄になり、手に入りにくい状況になることもあります。

通常のランタンだと、シェードがかさばったり下手をしたら破損をしてしまう恐れもあります。しかし、ゴールゼロのランタンは簡単にカスタムが可能で、シェードの取り外しも手軽にできるので持ち運びも非常に楽です。

ゴールゼロ専用のシェードを手に入れて、おしゃれなキャンプライフを満喫してみてください。

ランタンを室内で使っておしゃれな時間を楽しもう!おすすめや選び方なども紹介

https://news-magazine-campers.com/camping_equipment/light/lantern-room/

ランタンをキャンプだけでなく室内でも使えたらと思いませんか。インテリアとしても使えるランタンの選び方やおすすめを紹介します。室内で使えればキャンプに行けないときでも、大好きなランタンと過ごすことができますよね。ランタンを持て余してる方はぜひチェックしてみましょう。

ヒロシも愛用のカメヤマオイルランタンの口コミ評判を調査!使い方や実際の明るさなども紹介

https://news-magazine-campers.com/uncategorized/kameyama-oil-luntern-review/

老舗ロウソクメーカーが販売しているカメヤマオイルランタンについて解説します。カメヤマオイルランタンは、芸人ヒロシさんがテレビのキャンプ番組で愛用していると語ったことで話題になりました。カメヤマランタンの魅力とは何か、特徴や愛用者の評価を紹介します。

バルミューダLEDランタンの口コミ評判まとめ!キャンプで人気の秘密は「ゆらぎ」にあり

https://news-magazine-campers.com/camping_equipment/light/balmuda-led-luntern/

人気の高い「バルミューーダLEDランタン」の口コミや評判について紹介します。おしゃれで機能性もあると言われているバルミューダLEDランタンですが、実際はどうなのでしょうか。バルミューダLEDランタンを実際に使用した声などをまとめてみました。

この記事のライター

映画好きでお酒好きの、物書きです。

最新の投稿


キャンプでおすすめの「モバイルバッテリー」10選!選び方や注意点、容量などを解説

キャンプでおすすめの「モバイルバッテリー」10選!選び方や注意点、容量などを解説

キャンプでおすすめのモバイルバッテリーを10種類紹介します。モバイルバッテリーを販売しているメーカーは数多くありますが、重要なのは選び方を知ることです。バッテリー本体の容量や充電時間などをチェックして、キャンプでも活用できるモバイルバッテリーを選んでください。


【静岡】富士山の雪解け水が味わえる「FUJIYAMA泉の森CAMPING FIELD」をレビュー!

【静岡】富士山の雪解け水が味わえる「FUJIYAMA泉の森CAMPING FIELD」をレビュー!

冬季休業明けが待ち遠しい「FUJIYAMA泉の森CAMPING FIELD」の魅力を徹底解説します!一日に35,000tもの富士山の雪解け水が湧き出る、苔むしたフィールドに囲まれたキャンプ場。富士山の湧水と針葉樹と広葉樹が広がる森でキャンプを満喫してきました。


【岐阜】多彩でお洒落なサイトと綺麗な景色が楽しめる「IGIYAMA FOREST」をレビュー

【岐阜】多彩でお洒落なサイトと綺麗な景色が楽しめる「IGIYAMA FOREST」をレビュー

「IGIYMA FOREST」は2020年にオープンした、岐阜県各務原市にあるお洒落なキャンプ場です。そんな「IGIYMA FOREST」の魅力と、実際に行って感じたこと、サイトや設備などを紹介するので、是非参考にしてみてください。


これさえあれば憂いなし!「オールシーズンテント」11選 スノーピークやDODなど

これさえあれば憂いなし!「オールシーズンテント」11選 スノーピークやDODなど

春夏秋冬、季節を問わずキャンプを楽しみたい方におすすめの「オールシーズンテント」について紹介します。どの季節でも快適に過ごせるオールシーズンテントの魅力や、3シーズンテントとの違いを詳しく解説。さらに、今チェックしておきたいオールシーズンテント11選をまとめました。


圧倒的なコスパと機能性!「ホールアース」のおすすめテント11選【設営動画付き】

圧倒的なコスパと機能性!「ホールアース」のおすすめテント11選【設営動画付き】

「ホールアース」のおすすめテントをわかりやすく紹介します。「ホールアース」の魅力やおすすめのテントをソロ用・ファミリー用に分けて紹介しています。さらに、設営方法も動画とともに解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。