「この記事はアフィリエイト広告を含んでいます」

キャンプ用の食器セット人気ランキングTOP15!おしゃれな食器ばかり

キャンプ用の食器セット人気ランキングTOP15!おしゃれな食器ばかり

キャンプ用の食器セットを人気ランキング形式で紹介します。キャンプなどのアウトドアであると便利なのが食器セットです。キャンパーが愛用する食器セットはどんなものがあるのか、ブランドや素材、機能などを比較してまとめてみました。食器セット選びの参考にしてください。


キャンプにおすすめの食器セットを紹介!

キャンプなどのアウトドアで使う食器セットは、さまざまなタイプがあるだけにどれを選んでよいのか迷ってしまいませんか。食器セットはデザインだけでなく、5人用など人数、機能性や収納性なども加味して選ばないと、考えていたものと違うということになりかねません。

楽しいキャンプにするためにも、自分に合う食器セットをみつけたいですよね。人気食器セットの特徴や口コミなどを紹介していくので、自分にぴったりの食器セットをみつけてください。

キャンプ向けの食器セットの選び方

選び方①スタッキングできると持ち運びに便利

キャンプ用の食器セットを選ぶときは、持ち運びや収納のしやすさを考えておくとよいでしょう。スタッキング(積み重ねる)できる食器セットであれば、収納スペースを取らず持ち運びにも便利です。キャンプ用の食器セットは、基本的にスタッキングできるものが多くあります。

しかし、食器はスタッキングできても、マグカップなどは持ち手があるためできないというケースもあるので、収納や持ち運びを重視する場合は特に注意が必要です。

選び方②調理に使えるものだと◎

食器セットの中には、お皿やマグカップだけでなく鍋としても使えるものもあります。調理をしてそのまま食器として使えるので便利です。ファミリーキャンプなどでみんなでつつきながら食べる場合やソロキャンプなどでは特に役立つでしょう。

料理をしてそのまま食事ができるタイプは、ワイルドさもあるのでキャンプにはもってこいのタイプです。4人用や5人用など食器の数が多いほど、鍋としても使えるものがあると重宝します。

選び方③子供が一緒なら割れにくい素材を

気軽に使いたい場合は、プラスチック製の食器セットがおすすめです。特にお子さんがいる場合は、熱伝導率が低いため危険性も回避できます。そして、錆びにくいことなどお手入れも簡単です。

プラスチック製の食器セットは手頃でデザインも豊富なのでお子さんがいるファミリーには魅力的でしょう。ただし、プラスチック製は熱に弱いのでバーベキュー中や焚火の際は、火の側だけは注意が必要です。

選び方④デザインはさまざま!好みのものを

キャンプで使う食器セットの素材やデザインはさまざまです。チタン・ホーロー・プラスチックなどの素材によって、デザインや雰囲気は異なります。アウトドアの雰囲気を味わうならステンレスやチタン製が人気ですし、高級感ならホーロー製がおすすめです。

素材によってデザイン性も変わってくるため、自身の好みに合うデザインを選ぶようにするとよいでしょう。5人用など人数のチェックも大事です。一番のポイントは、キャンプがワクワクするような食器セットであることです。

選び方⑤100円均一で揃えるのもあり

手頃に食器セットを手に入れたい方は、100均を利用するのがおすすめです。セリアやダイソーなどの人気100均には、値段以上のクオリティを持つ食器があるので組み合わせて揃えるとよいでしょう。手頃な値段なので、大人数のキャンプ予定がある人はとくにおすすめだと言えます。

そして、キャンプ初心者でどれを選んでよいのかわからないという方でも、コストの負担が少ないので安心できます。

一人用 食器セット

¥1380

人気アウトドアブランド「キャプテンスタッグ」の一人用食器セットです。ソロキャンプにおすすめの食器セットで、コンパクトな収納が魅力となっています。収納用のバッグは、おしゃれなイエローカラーも嬉しいポイントです。

素材ポリプロピレン、スチロール樹脂、ステンレス鋼
サイズ約 幅24.3×奥行17×高さ8.2(cm)
セット内容ボール×1、プレート×1、フタ(プレート兼用)×1、マグカップ230ml×1、スプーン・フォーク・ナイフ・箸 各×1(ケース入)、カレー皿×1、バッグ×1
女性
女性

子供用にぴったり

評価:

子供用の食器セットを探していてみつけました。値段が安いわりにしっかりしています。子供も使いやすかったと喜んでいます。

食器セット 4ピースメスキット

¥2072

おしゃれなデザインと機能性がおすすめの食器セットです。スタッキング可能なタイプで、シリコンバンドで固定できるためキャンプやトレッキングでの移動も安心して持ち運びができます。そして、蓋には滑り止めの凹凸加工が施されていることも特徴です。

さらに、本体底にはシリコンもセットされているなど、安全性に長けた食器セットとなっています。

素材メスキット/PP、TPE スポーク/66ナイロン
サイズ17.1×17.1×5.7cm
セット内容プレート、蓋、スポーク、バンド
男性
男性

使い勝手抜群

評価:

想像以上に使いやすく、スープなどを入れても熱くなりにくいので持ちやすかったです。大皿はバーベキュー串を並べても十分でした。軽くて運びやすいことも魅力です。

食器セット 竹繊維製

¥3890

天然の竹繊維を使用したおしゃれな食器セットです。ナチュラルな雰囲気が特徴の食器セットは、風合いもよく手触りもよいため使い心地も快適となっています。そして、使ったあとの手入れも簡単で食器洗い機も利用可能です。

ただし、竹製なので乱雑な扱いは破損につながるので気をつけましょう。

素材竹製
タイプ2人用~4人用
セット内容ボウル、カップ、小プレート、プレート
男性
男性

おしゃれで軽い

評価:

プラスチック製の食器セットを使っていましたが、なんだか味気ないと思いこちらを購入。おしゃれ度がアップしてテンションが上がります。軽いのでキャンプへの持ち運びが便利です。

箸付き食器セットBOX

¥4000

おしゃれな人気アウトドアブランド「ロゴス」の6人用のお箸付き食器ボックスです。専用ボックス付きなので、収納も簡単にできます。キャンプ場の炊事場などへの持ち運びも便利です。専用ボックスは収納だけでなく、料理や食材を入れておくこともできます。

素材プレート、ボウル、コップ、スプーン、ケース]ポリプロピレン 、[箸]ポリスチレン
サイズ(約)幅22×奥行21.5×高さ21.5cm
セット内容プレート×6、ボウル×6、コップ×6、スプーン×6、箸×6、ケース
女性
女性

おしゃれで便利

評価:

専用ボックスがあるので持ち運びが便利です。キャンプだけでなく、家のバーベキューでも大活躍しています。とにかく、デザインがおしゃれで気に入りました。

オーガニックテーブルウェアセット

¥6316

人気アウトドアブランド「コールマン」のエコでナチュラルな食器セットです。素材の50%以上を、竹やトウモロコシなどの植物由来成分を使用していることが特徴となっています。落ち着いたトーンのカラー使いがおしゃれなので、キャンプだけでなく自宅での使用もおすすめです。

素材コーン, 他, バンブー, メラミン
耐熱温度140度
セット内容プレート、ボウル、カップ 4セット
女性
女性

おしゃれな食器セット

評価:

想像通りで、色もおしゃれで気に入りました。食器洗い機を使うことができる点も魅力です。

アルミ3点食器セット

¥946

キャンプらしいアルミ素材の食器セットです。ステンレス製の持ち手が付いているので、食器としてだではなく鍋としての使用もできます。ソロキャンプにおすすめの食器セットは、コンパクトで機能的です。荷物を少なくしたいソロキャンパーにおすすめと言えます。

素材本体/アルミニウム(アルマイト加工) 、取手/ステンレス
サイズ本体大/H65×Φ118mm 640ml、本体小/H55×Φ107mm 490ml、フタ/H21×Φ127mm 120ml
重量大/74g、小/64g、フタ/28g
男性
男性

安くて使いやすい

評価:

とにかく安くて使いやすいことがおすすめポイントです。キャンプらしさが味わえて、ワイルドな気分も味わえます。

Xシリーズセット2pcS

¥3520

シリコン素材を使用したカラー使いがおしゃれな食器セットです。シリコン素材なので、お子さんがいるときでも安心して使うことができます。そして、持ち運びがラクなコンパクト収納であることも魅力です。外国風なテイストも心をくすぐられるポイントとなっています。

素材:Xマグ・Xボウル/シリコン&ナイロン、収納ケース/30DウルトラSILナイロン&ナイロンメッシュ
重量約182g
セット内容Xマグ×1、Xボウル×1
男性
男性

旅におすすめ

評価:

バックパッカー旅で持ち歩いていました。シリコン素材なので持ち歩いていても壊れる心配もなく、1人旅には十分なクオリティでした。

ステンレス食器セット

¥5980

まな板もセットになった便利な食器セットです。従来のお皿のサイズを大きくしたことで、さらに使いやすいセット内容になっています。そして、ステンレス製であるため傷つきにくく長持ちすることもおすすめポイントです。

ステンレス製は汚れもしっかり落とせるため清潔に保つことができます。

素材食器:ステンレス鋼、まな板:アカシア材
サイズまな板:Φ22cm H1.5cm
セット内容6種類 合計24枚セット
30代/男性
30代/男性

豊富なお皿が便利

評価:

スタッキングできるのでコンパクトに収納ができ、子供がいても割れる心配がないです。お皿の種類が豊富なので困ることもありませんし、5人家族なので5人用があればと思っていましたが、これなら問題ありません。

箸付きディナーセット4人用

¥2970

ロゴスのファミリーにおすすめの箸付き食器セットです。4人用のセット内容なので、家族での利用にぴったりな内容となっています。シンプルなデザインにロゴスのロゴが入ったおしゃれなデザインもおすすめポイントです。

キャンプなどのアウトドアだけでなく、自宅での利用にも適しています。

素材プレート、ボウル、コップ:ポリプロピレン スプーン、フォーク:ポリスチレン 箸:ABS樹脂 収納袋:ナイロンタフタ
重量(約)1.0kg
収納サイズ(約)22×14×22cm
男性
男性

水切れがいいので便利

評価:

ロゴがかわいいことと、水切れがいいことが気に入っています。すぐ乾きシンプルで使いやすいので、キャンプやバーベキューにおすすめです。

ウエストホーロー食器セット

¥5533

キャプテンスタッグのおしゃれなホーロー食器セットです。ホーロー素材なので耐熱性や耐冷性に長け、汚れが落ちやすいことがおすすめのポイントです。そして、キャリングケース付きなので収納が簡単にできます。持ち運びも簡単でスペースも多く取らないのでキャンプにおすすめです。

素材ホーロー用鋼板
重量(約)2.8kg
収納サイズ(約)360×115×高さ300mm
セット内容ラウンドプレート22cm/ボール15cm/マグカップ300ml各4個
男性
男性

油がよく落ちる

評価:

油汚れがさっと落ちるので、ホーロー素材を選んで良かったと思っています。収納ボックスは、他のものも詰められるのでとても便利です。

レギュラータイム キャンピングセット

¥1857

シンプルなデザインの食器セットです。4セットの内容となっているので、4人用や5人用などを探している人にちょうどいい内容となっています。そして、専用の収納ボックスもついているので収納や持ち運びが便利です。値段も手頃なので、ファミリーキャンプにおすすめと言えます。

素材食器・ケース/ポリプロピレン、スプーン・フォーク/スチロール樹脂
重量(約)1.5kg
収納サイズ(約)360×115×高さ300mm
男性
男性

軽くてバイクにも積みやすい

評価:

コスパ最強な食器セットです。1人暮らしなので自宅用に購入しましたが、キャンプでも使っています。軽くてバイクにも積みやすく重宝しています。

エナメルディッシュウェアセット

¥7866

コールマンのおしゃれな食器セットです。ホーロー素材を使用した高級感あるデザインは、ちょっとワンランク上のアウトドアにぴったりとなっています。シンプルながらもおしゃれなデザインは、キャンプだけでなく自宅でのパーティーなどにもおすすめです。

素材本体/ホーロー、縁部分/スチール
収納サイズ約28×28×16cm(h)
セット内容プレート×4、ボウル×4、マグ×4、収納ケース
女性
女性

5人用としても使えた

評価:

お皿が大きめなので、我が家は5人ですが十分でした。5人用というのは中々ないため、これなら4セットでもお皿が大きいため小さな子供は一緒に使えます。

食器セット レジャーセット4人用

¥3915

プラスチック製の4人用食器セットです。大皿とボウルの他に仕切りがあるプレートがセットになっていることが特徴となっています。料理を仕分けできるため、とても便利です。そして、プラスチック製であるため割れにくいこともメリットとなります。

4人用ですが、使い方次第では5人用としても使うことも可能です。

素材プラスチック
セット内容レジャーどんぶり×4、小判皿×4、レジャーカップ×4、丸型小分け皿×4、スプーン×4、フォーク×4
30代/女性
30代/女性

子供連れにおすすめ

評価:

プラスチック製なので、割れることを気にしなくていいため子供がいる人におすすめです。値段も手頃で、仕切りがあることも気に入っています。

テーブルウェアーセット L

¥4730

人気アウトドアブランドのスノーピークから発売されているソロ用食器セットです。スタッグ可能なオールインワン収納が魅力となっています。ステンレス素材の食器セットは、軽量でコンパクト収納が可能となっています。ステンレス素材なので錆びにくい点もおすすめできるポイントです。

素材ステンレス鋼
重量約0.44kg
セット内容プレートL、ディッシュ、ボールL、ボールM
男性
男性

軽量でコンパクト

評価:

軽くて収納もコンパクトなので、ソロキャンプにぴったり。汚れも簡単に落ちてすぐ乾くので便利です。おしゃれなスノーピークで料理が断然楽しくなりました。

アウトドアクッカー 14点セット

¥4506

食器だけではなく鍋もセットになった便利な食器セットです。2~3人用ですが、鍋などもそのまま食器としても使えるためソロキャンプでも5人用などでも幅広く対応できます。ステンレス素材を使用しているので、丈夫で洗い物も簡単です。

付属の収納袋があるため、持ち運びも簡単となっています。

素材ステンレス
セット内容鍋大×1・フタ兼用フライパン×1・鍋小×1・フタ兼用皿×1・小皿×2・マグカップ×2・お箸×2・スプーン×2・フォーク×2・収納袋×3
男性
男性

防災用におすすめ

評価:

防災用として購入しました。使い勝手がよく便利です。大人数なら2セット購入しておけば十分使えるでしょう。

キャンプ用の食器セットまとめ

キャンプにおすすめの食器セットランキングを紹介しました。さまざまなブランドからストドアシーンにぴったりの食器セットが販売されています。素材やデザインなど、自分に合うポイントをチェックしてお気に入りの食器セットをみつけてください。

お気に入りの食器セットを手に入れて、楽しいキャンプやアウトドアを満喫しましょう。

ダイソーの紙皿はキャンプにおすすめ!仕切りありの便利アイテムも

https://news-magazine-campers.com/camping_equipment/tableware/%e3%83%80%e3%82%a4%e3%82%bd%e3%83%bc%e3%81%ae%e7%b4%99%e7%9a%bf%e3%81%af%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%97%e3%81%ab%e3%81%8a%e3%81%99%e3%81%99%e3%82%81%ef%bc%81%e4%bb%95%e5%88%87%e3%82%8a%e3%81%82/

ダイソーの紙皿の性能と魅力について紹介します。安くて軽くて洗い物の手間がかからずおしゃれであるという点をピックアップ。ダイソーの紙皿の中からおすすめの4品も紹介しますので、ダイソーの紙皿でキャンプやバーベキューをより楽しくしてください。

おしゃれな食器「クピルカ」をレビュー!キャンプにおすすめ!

https://news-magazine-campers.com/camping_equipment/tableware/%e3%81%8a%e3%81%97%e3%82%83%e3%82%8c%e3%81%aa%e9%a3%9f%e5%99%a8%e3%80%8c%e3%82%af%e3%83%94%e3%83%ab%e3%82%ab%e3%80%8d%e3%82%92%e3%83%ac%e3%83%93%e3%83%a5%e3%83%bc%ef%bc%81%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%b3/

北欧フィンランド生まれのオシャレな食器「クピルカ」について紹介します。北欧らしいかわいらしいデザインとぬくもりのある色なので、キャンプご飯に使えば料理も映えて、注目されること間違いなしです。クピルカのデザインだけでなく使いやすい機能性にも注目していきます。

キャンプ・アウトドアにおすすめの食器人気ランキングTOP12!

https://news-magazine-campers.com/camping_equipment/tableware/%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%97%e3%83%bb%e3%82%a2%e3%82%a6%e3%83%88%e3%83%89%e3%82%a2%e3%81%ab%e3%81%8a%e3%81%99%e3%81%99%e3%82%81%e3%81%ae%e9%a3%9f%e5%99%a8%e4%ba%ba%e6%b0%97%e3%83%a9%e3%83%b3/

キャンプやアウトドアにおすすめの食器をランキング形式にしてまとめました。キャンプやアウトドアに必要な食器の選び方を詳しく説明しています。おしゃれなものから機能性が高いもの、コンパクトに収納できるものまで紹介しているので、アウトドア初心者の方必見です。

この記事のライター

旅行とアウトドアが好きです。2匹の猫とゆったり過ごしています。

最新の投稿


キャンプでおすすめの「モバイルバッテリー」10選!選び方や注意点、容量などを解説

キャンプでおすすめの「モバイルバッテリー」10選!選び方や注意点、容量などを解説

キャンプでおすすめのモバイルバッテリーを10種類紹介します。モバイルバッテリーを販売しているメーカーは数多くありますが、重要なのは選び方を知ることです。バッテリー本体の容量や充電時間などをチェックして、キャンプでも活用できるモバイルバッテリーを選んでください。


【静岡】富士山の雪解け水が味わえる「FUJIYAMA泉の森CAMPING FIELD」をレビュー!

【静岡】富士山の雪解け水が味わえる「FUJIYAMA泉の森CAMPING FIELD」をレビュー!

冬季休業明けが待ち遠しい「FUJIYAMA泉の森CAMPING FIELD」の魅力を徹底解説します!一日に35,000tもの富士山の雪解け水が湧き出る、苔むしたフィールドに囲まれたキャンプ場。富士山の湧水と針葉樹と広葉樹が広がる森でキャンプを満喫してきました。


【岐阜】多彩でお洒落なサイトと綺麗な景色が楽しめる「IGIYAMA FOREST」をレビュー

【岐阜】多彩でお洒落なサイトと綺麗な景色が楽しめる「IGIYAMA FOREST」をレビュー

「IGIYMA FOREST」は2020年にオープンした、岐阜県各務原市にあるお洒落なキャンプ場です。そんな「IGIYMA FOREST」の魅力と、実際に行って感じたこと、サイトや設備などを紹介するので、是非参考にしてみてください。


これさえあれば憂いなし!「オールシーズンテント」11選 スノーピークやDODなど

これさえあれば憂いなし!「オールシーズンテント」11選 スノーピークやDODなど

春夏秋冬、季節を問わずキャンプを楽しみたい方におすすめの「オールシーズンテント」について紹介します。どの季節でも快適に過ごせるオールシーズンテントの魅力や、3シーズンテントとの違いを詳しく解説。さらに、今チェックしておきたいオールシーズンテント11選をまとめました。


圧倒的なコスパと機能性!「ホールアース」のおすすめテント11選【設営動画付き】

圧倒的なコスパと機能性!「ホールアース」のおすすめテント11選【設営動画付き】

「ホールアース」のおすすめテントをわかりやすく紹介します。「ホールアース」の魅力やおすすめのテントをソロ用・ファミリー用に分けて紹介しています。さらに、設営方法も動画とともに解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。


最近話題のキーワード

キャンパーズで話題のキーワード


ブランド 100均 火起こし 東京 車中泊 キャンプ料理 レシピ アクセサリー