「この記事はアフィリエイト広告を含んでいます」

登山におすすめのベースレイヤー(肌着・下着)紹介!選び方も

登山におすすめのベースレイヤー(肌着・下着)紹介!選び方も

登山におすすめの、ベースレイヤーについてまとめました。素材や機能性など登山に合わせた、ベースレイヤーの選び方を徹底的に解説しています。また、登山にふさわしい、ベースレイヤーのおすすめ商品も紹介していますので、参考にしてみてください。


おすすめの登山向けベースレイヤー(肌着・下着)を紹介!

登山にはかかせない、ベースレイヤーについて説明します。ベースレイヤーは体温を一定に保つ、肌着や下着のことです。登山ではとくに寒暖差に、注意をしないといけません。体力を、温存するためです。
ベースレイヤーは夏は涼しく、冬は暖かく体温を保ちます。動きやすく作られているので登山に限らず、アウトドア全般にむいています。登山やキャンプに、ぴったりのベースレイヤーについてまとめました。ぜひ、最後まで読んでください。

登山向けベースレイヤー(肌着・下着)の選び方

選び方①素材

ベースレイヤーは直接、肌に触れるので着心地の面でも、素材は重要なポイントになります。登山をするときに着るのであれば、長時間着ることも予想されます。したがって、通気性がよく、快適に着れるベースレイヤーをおすすめします。

選び方②厚さ

厚手のベースレイヤーは、主に、冬の時期に活用します。寒冷地でも体温を逃さずに、一定に体温を保ちます。保温効果が高いので、とくに厚手のベースレイヤーは、冬の寒い時期には必須の衣類になるでしょう。

選び方③形状

ベースレイヤーは、さまざまな形状があります。冬は長袖、夏は通気性を重視した半袖のタイプがあります。ほかにはジッパーがついていて、上からはおれるタイプもあり、形状は多種にわたります。
オールシーズン使えるものもあるので、いくつか種類を所持することで、用途に合わせて利用可能です。

選び方④機能性

ベースレイヤーを選ぶときは、伸縮性のあるものを選びましょう。伸縮性があると、動きやすく大きな動きにも柔軟に対応できるので、登山にむいています。
さらに、汗冷えを抑える機能があるベースレイヤーもおすすめです。コンディションを保つためにも機能性は重要と言えるでしょう。

おすすめの登山向けベースレイヤー(肌着・下着)3選

UA コールドギアアーマークルー

UA コールドギアアーマークルー

¥6600

長時間の使用にむいており、登山におすすめの、アンダーアーマーのベースレイヤーです。
スポーツにも使えるベースレイヤーなので、ほかのベースレイヤーに比べて機能性に優れ、動きやすいです。すぐに汗を吸うので、身体は湿気を感じることなく着心地も良いです。

素材ポリエステル87%・ポリウレタン13%
男性
男性

ゆったり着れる

評価:

着丈が長めに設定されているので、余裕を持って着れます。肌にピッタリと密着するのが、苦手な人にはおすすめです。普段着でも使えるので、重宝しています。

モンテイン レディース プリミノ

モンテイン レディース プリミノ

¥9900

レディースのベースレイヤーです。羊毛の中でも、より保温性が高い、メリノウールが使われています。保温性が高いので、冬山での登山にふさわしいベースレイヤーです。メリノウールの効果で防臭効果もあり、快適に着れます。

素材ウール50%・ポリエステル50%
重量127g
女性
女性

メリノウールを使用

評価:

高品質のメリノウールが使われています。メリノウールは保温性が高いだけではなく、熱を放出し、蒸れ防止の効果もあります。そのため、通年着れるベースレイヤーです。

ロングスリーブフラッシュドライジップアップ

ロングスリーブフラッシュドライジップアップ

¥6336

ジッパー付きの、ベースレイヤーです。ジッパーを使って空気の通りを良くし、体温調節が可能です。速乾性も高いので、同時にムレも防ぎます。登山だけではなく、アウトドア全般に、使いやすいベースレイヤーです。

素材ポリエステル60%・ポリプロピレン40% (zcのみ、ポリエステル63%・ポリプロピレン37%)
男性
男性

夏でも使用可能

評価:

長袖ですが、通気性があるので、虫の多い夏でも活用できます。防菌作用もあるので、快適に着れます。夏場の登山やキャンプにおすすめです。

登山におすすめのベースレイヤー(肌着・下着)を見つけよう!

登山におすすめの、ベースレイヤーについて解説しました。自分にぴったりのベースレイヤーを選ぶことで、快適な登山を楽しめます。登山をするのに求められる、保温性や通気性が優れているからです。
また、体力を温存する役割も、兼ねています。季節ごとに求める機能も違いますので、自分に合ったベースレイヤーを着用して登山を楽しみましょう。

この記事のライター

旅行とアウトドアが好きです。2匹の猫とゆったり過ごしています。

最新の投稿


【静岡】富士山の雪解け水が味わえる「FUJIYAMA泉の森CAMPING FIELD」をレビュー!

【静岡】富士山の雪解け水が味わえる「FUJIYAMA泉の森CAMPING FIELD」をレビュー!

冬季休業明けが待ち遠しい「FUJIYAMA泉の森CAMPING FIELD」の魅力を徹底解説します!一日に3,500tもの富士山の雪解け水が湧き出る、苔むしたフィールドに囲まれたキャンプ場。富士山の湧水と針葉樹と広葉樹が広がる森でキャンプを満喫してきました。


【岐阜】多彩でお洒落なサイトと綺麗な景色が楽しめる「IGIYAMA FOREST」をレビュー

【岐阜】多彩でお洒落なサイトと綺麗な景色が楽しめる「IGIYAMA FOREST」をレビュー

「IGIYMA FOREST」は2020年にオープンした、岐阜県各務原市にあるお洒落なキャンプ場です。そんな「IGIYMA FOREST」の魅力と、実際に行って感じたこと、サイトや設備などを紹介するので、是非参考にしてみてください。


これさえあれば憂いなし!「オールシーズンテント」11選 スノーピークやDODなど

これさえあれば憂いなし!「オールシーズンテント」11選 スノーピークやDODなど

春夏秋冬、季節を問わずキャンプを楽しみたい方におすすめの「オールシーズンテント」について紹介します。どの季節でも快適に過ごせるオールシーズンテントの魅力や、3シーズンテントとの違いを詳しく解説。さらに、今チェックしておきたいオールシーズンテント11選をまとめました。


圧倒的なコスパと機能性!「ホールアース」のおすすめテント11選【設営動画付き】

圧倒的なコスパと機能性!「ホールアース」のおすすめテント11選【設営動画付き】

「ホールアース」のおすすめテントをわかりやすく紹介します。「ホールアース」の魅力やおすすめのテントをソロ用・ファミリー用に分けて紹介しています。さらに、設営方法も動画とともに解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。


【実体験】スパイス配合が楽しい!マルチグリドルで「チリコンカン」を作ってみた

【実体験】スパイス配合が楽しい!マルチグリドルで「チリコンカン」を作ってみた

キャンプ飯でスパイス配合といえば、定番は「カレー」ですがメキシカン料理「チリコンカン」もスパイス配合を楽しめるレシピです。今回はマルチグリドルを使って、簡単で美味しく作れるチリコンカンレシピを紹介します。ぜひ皆さんも自分好みに仕上げてみてくださいね!


最近話題のキーワード

キャンパーズで話題のキーワード


ブランド 100均 火起こし 自作・DIY 東京 車中泊 アクセサリー