「この記事はアフィリエイト広告を含んでいます」

アウトドア座椅子のおすすめ10選!軽量で登山やフェスでも使える!

アウトドア座椅子のおすすめ10選!軽量で登山やフェスでも使える!

おすすめのアウトドア座椅子を紹介します。アウトドア座椅子を選ぶ際のポイントや、商品を比較し自分に合ったアウトドア座椅子を選ぶ基準をまとめています。キャンプだけでなく、登山やフェスなどにも使える座椅子の購入を考えている方は、ぜひ参考にしてください。


アウトドア座椅子のおすすめ商品を紹介!

アウトドア座椅子とは、和室などで使われる背もたれのあるローチェアを、外でも使える軽量化させたものです。キャンピングチェアに比べて、コンパクトで持ち運びしやすいことがメリットで、アウトドア好きな方に人気です。
多くのメーカーから発売されているアウトドア座椅子は、生地や構造などさまざまで、機能性やデザインも幅広いです。快適なアウトドアを楽しむために、本記事を参考にしてください。

アウトドア座椅子の選び方

選び方①フレームで選ぶ

アウトドア座椅子を選ぶポイントの1つは、金属フレームが入っているかいないかです。金属フレームが入っているアウトドア座椅子は、安定感があることが特徴ですが、重くなってしまうというデメリットがあります。
そして、金属フレームが入っていないタイプは、ベルトを使って背面と座面をつなぐ形の構造です。そのため、やや不安定さがありますが、軽量でコンパクトなので持ち運びが楽というメリットがあります。

選び方②背もたれの機能・座り心地で選ぶ

アウトドア座椅子を選ぶ際、背もたれの機能や座り心地で選ぶことも大切です。ベルトタイプのアウトドア座椅子は、背もたれと座面をベルトで繋いであるので、背もたれの角度調整をできます。
アウトドア座椅子の中には、力を加えすぎると倒れてしまうものもあります。リラックスして使いたい場合は、背もたれの機能や座り心地をチェックしましょう。

選び方③持ち運びやすさ・収納性で選ぶ

アウトドア座椅子を選ぶ際は、持ち運びしやすいかもチェックしましょう。コンパクトに収納できるスリムなタイプや、持ち手がついている軽量なタイプを選べば、持ち運びしやすいと言えます。
専用の収納ケースがついているタイプなら、さらに持ち運びに便利です。特に移動距離が長い登山の場合は、重い座椅子だと移動が大変です。

アウトドア座椅子のおすすめ商品10選

クレイジークリーク/HEX2.0オリジナルチェア

HEX2.0 オリジナルチェア

¥7469

軽量で折りたたみ可能な、コンパクトに持ち運べるアウトドア座椅子です。ヘクサライトが改良された新モデルで、表面の生地や座面の素材がしなやかになっているため座り心地が良くなっています。使いやすく、持ち運びが便利なアウトドア座椅子です。

サイズ全長83×38cm
重量614g
40代/男性
40代/男性

腰の痛みが解消

評価:

室内で使用していますが、今まで使っていた座椅子が腰が痛くなることが悩みでした。これを使用し始めてから、その悩みが解決。今は室内ですが、登山のときにも使おうと思っています。

キャプテンスタッグ/グラシアフィールド座椅子

グラシア フィールド座椅子

¥3513

フレームが軽量なアルミニウム合金製で、持ち運びしやすく丈夫なことが特徴です。収納時も、コンパクトにしまえます。専用のキャリーバックがついているので、持ち運びしやすいこともメリットです。

サイズ(約)幅400×奥行680×高さ390mm
重量530g
男性
男性

快適な座り心地

評価:

座椅子の背もたれがしっかりしていて、支えのポールが背中に食い込まずに使えました。キャンプのときテントの中でリラックスしている時間に使用しましたが、快適でした。自分の体重は82Kgですが、問題ありませんでした。

スノピーク/グランドパネルチェア

グランドパネルチェア

¥12100

スノーピークのアウトドア座椅子は、背面のパネルがしっかりしていることが特徴です。背面のパネルが背中をしっかり支えてくれるため、長時間座っていても快適に過ごせます。背もたれが自立する構造なので、立ち上がるときに倒れてしまうようなこともありません。

サイズ400×470×490mm
重量1.9kg
男性
男性

ソロキャンプ必須アイテム

評価:

ソロキャンプに絶対持っていく必需品となっています。座り心地がよく、一度座ったら動けなくなるほどです。ただ、重さやサイズの大きさがネックですが、それでも使い心地を考えたら絶対持っていきます。

コールマン/スタジアムシート

スタジアムシート

¥7480

人気アウトドアブランドのコールマンから発売されている、アウトドア座椅子です。軽量でコンパクトな座椅子は、ベンチシートに敷いてクッション代わりに使うこともできます。ベルトタイプなので軽量にできているので、登山などでも持ち運びに便利です。

サイズ400×400×410mm
重量500g
男性
男性

スポーツ観戦に便利

評価:

背もたれのないスポーツ観戦のときのために、アウトドア座椅子を購入しました。子供が座っても十分に寄りかかることができます。

ロゴス/デザインロールチェア

デザインロールチェア

¥3960

ロゴスのデザインロールチェアは、接地面に耐水素材を使用していることが特徴です。そのため、地面が濡れていても使うことができます。キャンプや登山などのアウトドアに便利です。
オリジナルの和柄が素敵なアウトドア座椅子です。

サイズ500×500×470mm
重量920g
男性
男性

収納が簡単

評価:

シンプルなタイプで、丸めて収納できることが気に入っています。値段も手頃だったので、良かったです。家族用にもう1つ買おうかと考えています。

キャプテンスタッグ/ココライフFDチェアマット

ココライフ FD チェア マット

¥2540

ハートが散りばめられた、キュートなデザインが特徴のアウトドア座椅子です。厚めのクッションなので、でこぼこした地面で使えます。座椅子としてだけでなく、マットとして使えるので、ベンチなどにシートとしても使用可能です。軽量なので幅広いアウトドアで活用できます。

サイズ400×380×400mm
重量368kg
男性
男性

プレゼントで購入

評価:

友人へのプレゼントで購入しました。デザインが気に入ってくれたようで、座り心地が良いと言ってくれました。チェアとマット両方使えるので、重宝しているそうです。

ビジョンピークス/ピクニックシートチェア

ピクニックシートチェア

¥1990

折りたたみ式のアウトドア座椅子で、持ち運びが便利なコンパクト収納が特徴です。背もたれの角度は、ベルトで調整できるので自分に合った角度で使えます。簡単に収納できるアウトドア座椅子なので、アウトドア初心者でも安心です。

サイズ410×410×390.5mm
重量約700g
男性
男性

4時間座っても疲れない

評価:

相撲観戦にアウトドア座椅子を使いました。4時間という長丁場でしたが、まったく疲れず快適に過ごせました。収納もラクで、旅行かばんにしっかり収まりました。次回は登山のときに使おうと考えています。

クレイジークリーク/エアーチェアプラス

エアーチェア プラス

¥19580

エアマット式の折りたたみチェアで、頑丈なカーボンファイバー製フラットバーで構成されています。内蔵されているエアパッドは2気質構造になっていて、取り出せばスリーピングマットとしても使える構造です。
収納するときは、サイドについているストラップを使って丸めます。簡単に収納でき、コンパクトになるので持ち運びが便利です。

サイズ座面:53cm背面長:56cm厚さ:6cm
重量1.27kg
男性
男性

とてもリラックスできた

評価:

アウトドア座椅子を探していて、思い切って2個購入しました。結果、幅やゆとりがあることでリラックスして使えたので、買って正解でした。マットで使うときは、子供にはちょうどよく爆睡していました。

ロゴス/チェッカーパッドイングランドチェア

チェッカー パッドイングランドチェア

¥4070

スチールフレームの外枠なので、体重をしっかりと支える安定感があります。座面部分には、パッドが入っているためお尻が疲れずに長時間でも快適です。持ち運びに便利なキャリーハンド付きで、肩にかけて運ぶことができます。
明るいチェック柄のデザインもキュート。キャンプやフェスなどさまざまなアウトドアシーンにおすすめです。

サイズ(約)幅43×奥行54×高さ42cm
重量(約)1.7kg
40代/女性
40代/女性

安定している

評価:

腰が悪い両親のために購入しました。背もたれがあるアウトドア座椅子を探していたところ、こちらを発見。お値段も手頃で、デザインも可愛く気に入っています。両親も安定して座っていられると満足しています。

オレゴニアンキャンパー/ピクニックチェア

ピクニックチェア

¥6380

コンフォートクッション素材を採用しているため、座り心地が良いアウトドア座椅子です。座面と背面が幅広く、快適な座り心地です。キャンプやフェスなどのでこぼこした地面でも、安心して快適に使えます。
底面がPVC加工されているので、湿った地面でも水が染み込みにくくなっています。収納する際は、スタッフバッグに入れられるので簡単で便利です。

サイズ(座面・背面共に)43×48cm
男性
男性

色々使えて便利

評価:

思っていたよりサイズが大きいと感じましたが、使い勝手は抜群です。普段は、部屋の中で使い、バーベキューなどのアウトドアでも使っています。色合いもおしゃれで気に入っています。

アウトドア座椅子のおすすめ商品の比較表

ブランド

クレイジークリーク

キャプテンスタッグ

スノピーク

コールマン

ロゴス

ビジョンピークス

クレイジークリーク

クレイジークリーク

ロゴスオレゴニアンキャンパー

画像

商品名

HEX2.0オリジナルチェア

グラシアフィールド座椅子

グランドパネルチェア

スタジアムシート

デザインロールチェア

ピクニックシートチェア

エアーチェアプラス

チェッカーパッドイングランドチェア

ピクニックチェア

特徴

強度あり ・しなやか素材 ・軽量

超軽量 ・収納バッグ付き ・コンパクト収納

安定感がある ・長時間使える ・シンプル

軽量 ・コンパクト ・ポケット付き

耐水性あり ・コンパクト収納 ・おしゃれなデザイン

コンパクト収納 ・軽量 ・背もたれの調節可能

頑丈な構成 ・2WAYチェア&マット ・コンパクト収納

座り心地良し ・持ち運びが楽 ・広げるだけ

耐水加工あり ・座り心地良し ・おしゃれなデザイン

商品リンク

アウトドア座椅子は軽量コンパクトなものがおすすめ!

フェスや登山などにおすすめの、アウトドア座椅子を紹介しました。さまざまなタイプがありますが、移動が多いなら軽量でコンパクトなものがおすすめです。特に車以外の移動となると、持ち運びが大変な座椅子は不向きです。
軽量でコンパクトなアウトドア座椅子なら、女性でも持ち運びがしやすいことがメリットです。アウトドア用の座椅子を探しているなら、本記事を参考にして自分に合った座椅子を見つけてください。

この記事のライター

旅行とアウトドアが好きです。2匹の猫とゆったり過ごしています。

最新の投稿


【実体験】焼酎に合う大人の「牛タン味噌煮込み」をダッチオーブンで作ってみた

【実体験】焼酎に合う大人の「牛タン味噌煮込み」をダッチオーブンで作ってみた

焼酎に良く合う大人の味付けを目指して、「牛タン味噌煮込み」作りにチャレンジしました。ダッチオーブンを使って、長時間煮込むことで具材の旨味を極限に引き出すことに成功しました。具材を入れて煮込むだけの簡単レシピなので、ぜひ参考にしてください。


テントでも2万円以下とコスパ抜群!キャンプデビューするなら「コメリ」の新作をチェック

テントでも2万円以下とコスパ抜群!キャンプデビューするなら「コメリ」の新作をチェック

コスパ抜群コメリのアウトドアブランド「Natural Season (ナチュラル・シーズン)」から発売される、新作ギアをひと足早く紹介します。キャンプシーズンを目前にした、2024年3月より順次発売される新作をチェックしていきましょう。


【後編】YouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編を徹底解説!馬杉監督対談インタビュー

【後編】YouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編を徹底解説!馬杉監督対談インタビュー

2023年12月22日に公開されたYouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編。シリーズは3作目となり益々話題となっています。馬杉監督との対談インタビューを前編・後編に分けてご紹介。後編では、さらにドラマをもっと深掘りします。


【前編】YouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編を徹底解説!馬杉監督対談インタビュー

【前編】YouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編を徹底解説!馬杉監督対談インタビュー

2023年12月22日に公開されたYouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編。シリーズは3作目となり益々話題となっています。馬杉監督との対談インタビューを前編・後編に分けてご紹介。ドラマをもっと深掘りします。


安眠は確実!抗菌防臭で丸洗いOK「ロゴス」の枕付きサウンドリーシュラフをチェック

安眠は確実!抗菌防臭で丸洗いOK「ロゴス」の枕付きサウンドリーシュラフをチェック

ロゴスより発売された新作「抗菌防臭 丸洗いサウンドリーシュラフ」について紹介します。商品名にあるサウンドリーとは、ぐっすりといった意味を持つ言葉です。アウトドアの夜を快適な睡眠に誘うポイントが詰まったシュラフ。その全貌について、まとめてみました。