「この記事はアフィリエイト広告を含んでいます」

キャンプに便利なトランクカーゴおすすめ10選!カスタム方法も

キャンプに便利なトランクカーゴおすすめ10選!カスタム方法も

キャンプで大活躍すると話題のトランクカーゴについて解説します。多数のラインナップからどれを選べばよいか迷ってしまう方のために、トランクカーゴのおすすめ10選をピックアップしました。カスタム方法もあるので詳しく説明します!


おすすめのトランクカーゴを紹介!

使い勝手抜群で便利なトランクカーゴは、キャンプには欠かせないアイテムです。さまざまなブランドから販売されていて、幅広いサイズ・色が展開されています。
非常に種類が豊富なので、どれを選んだらよいのか迷う方も多いそう。おすすめの商品をピックアップしたので、トランクカーゴの購入を検討している方は是非参考にしてください。

キャンプで活躍するトランクカーゴ10選

キャンプで活躍するトランクカーゴ①

トランクカーゴ 30L

¥1524

オリーブドラブ・ブラックの2色展開。火器類・調理道具をはじめとした、キャンプで必要な細々した道具を入れるのにちょうどよい30Lのサイズです。素材はポリプロピレンを使用しているため、とても軽いです。

サイズ(外寸)幅400×奥行390×高さ370mm
耐荷重100kg
50代/女性
50代/女性

整理整頓しやすい

評価:

アウトドアグッズなどを収納しています。整理整頓しやすい、シンプルなデザインです。自分好みにカスタマイズできます!

キャンプで活躍するトランクカーゴ②

トランクカーゴ 50L

¥2243

カスタムしやすい50Lのサイズ。アレンジも自由自在で、蓋を裏返して天板を取り付けたあとはサイドテーブルとして活用できます。シンプルなので、お好きなステッカーを貼って遊び心を演出してもOK

サイズ(外寸)幅600×奥行390×高さ370mm
耐荷重100kg
男性
男性

頑丈なのに軽い!

評価:

大人2人で座ってもびくともしない頑丈さを備えてます。その割には軽く、快適な使い心地です。キャンプ行くときには必ず持参しています!

キャンプで活躍するトランクカーゴ③

トランクカーゴ 70L

¥4524

70Lの容量があるため、大きめの道具・重量があるものを収納する際に便利。ソロキャンプの道具一式などもしっかり収納できます。中に仕切りがついていないので、別途小分けできるツールを用意すると、より使いやすいです。

サイズ(外寸)幅780×奥行390×高さ370mm
耐荷重100kg
20代/女性
20代/女性

シンプルでよい

評価:

重厚さを感じさせるデザイン。蓋を外した状態でも持ち運びしやすく、大変気に入っています。長持ちしそうなので大切に使っていきたいです。

キャンプで活躍するトランクカーゴ④

トランクカーゴ 30L (TC-30)

¥2680

アイボリー・グリーン・グレー・ブラウンの4色展開で販売されています。お好みに応じて色を選べる点が大きな魅力。充電器・ガスボンベなど、キャンプで必要なものを整理するのにぴったりなサイズです。

サイズ(外寸)幅400×高さ370×奥行390mm
耐荷重100kg
男性
男性

多様な使い方ができる

評価:

コンパクトな30Lサイズは、細々としたものを収納するのにとても活躍しています。キャンプに行った時の炭入れに使っても便利なサイズです。

キャンプで活躍するトランクカーゴ⑤

トランクカーゴ スタッキングタイプ 50L(TC-50S)

¥3480

積み重ねがしやすいスタッキングタイプなので、車のトランクへの積載がスムーズ。効率よく時間を過ごすことができるアイテムです。バーベキューグッズなどを収納する方も多いそう。天板をカスタムし、調理台として使用するのもおすすめです。

サイズ(外寸)幅600×奥行390×高さ357mm
耐荷重100kg
Lady
Lady

サイドテーブルとしても優秀

評価:

キャンプに行く際に薪ストーブを入れる機会もありましたが、とても丈夫なので安心して使うことができました。食事をする時にサイドテーブルがわりに使用するなど、色んな場面で活躍しています!

キャンプで活躍するトランクカーゴ⑥

トランクカーゴ スタッキングタイプ 70L(TC-70S )

¥4480

容量が70Lあるため、重量などもあまり気にせずにアクティブに使えます。釣り・川遊びの際にもさまざまな道具・衣類なども収納できるので、季節問わずに使える点も魅力です

サイズ(外寸)幅780×奥行390×高さ357mm
耐荷重100kg
40代/男性
40代/男性

サイズ感に大満足!

評価:

寝具・テント・タープなどの比較的大きさがあるキャンプ道具を入れています。50Lと迷って、70Lの商品を購入しましたが正解でした。大きい道具をしっかりと収納したい方におすすめです。

キャンプで活躍するトランクカーゴ⑦

ポリプロピレン頑丈収納ボックス・小

¥1290

販売されている色は、白1色のみです。シンプルなデザインなので、飽きることなく大活躍してくれる商品。30Lのトランクカーゴは細々した道具をまとめて、重ねておけばすぐに取り出せるので便利です!キャンプで作業する際のストレスを軽減してくれます。

サイズ(外寸)幅405×奥行390×高さ370mm
耐荷重蓋部分:約100kg/収納部:13.5kg
女性
女性

作業中の踏み台に

評価:

テントを張る際など、作業中の踏み台にも便利です。頑丈なので安心して使えます。

キャンプで活躍するトランクカーゴ⑧

ポリプロピレン頑丈収納ボックス・大

¥1790

ベンチ代わりにも使いやすい、大サイズ。白で統一されたシンプルなデザインのため、自由にカスタムを施して個性を発揮できるのもポイント。しっかりケアを行うことで、きっと長持ちするでしょう。

サイズ(外寸)幅605×奥行390×高さ370mm
耐荷重蓋部分:約100kg/収納部:13.5kg
40代/男性
40代/男性

シンプルで頑丈

評価:

とても頑丈です!紫外線による劣化もあまり見受けられません。夏のアウトドアシーンでも、かなり活躍しそうです。

キャンプで活躍するトランクカーゴ⑨

ポリプロピレン頑丈収納ボックス・特大

¥2590

大容量の特大サイズは2Lのペットボトルが約18本収納できるそう。天板も広く使えるので、大人数でキャンプに行って食事をする際はテーブル代わりにするとよいでしょう

サイズ(外寸)幅780×奥行390×高さ370mm
耐荷重蓋部分:約100kg/収納部:13.5kg
男性
男性

傷が目立たない

評価:

重い物を入れても、歪み・ねじれもないです。ぶつかった際にできた傷もあまり目立たないので助かっています。

キャンプで活躍するトランクカーゴ⑩

トランクカーゴ 50L

¥5788

オートバックスが立ち上げたオリジナルブランドです
さまざまな色展開にて販売されていますが、イエロー・コヨーテに関してはオートバックス限定の別注商品になっていることもあり大人気。コヨーテの持つ色の風合いはとてもナチュラルかつワイルドな雰囲気も兼ね備えています。アウトドアシーンにぴったりという口コミも多数です。

サイズ(外寸)幅600×奥行390×高さ370mm
耐荷重100kg
女性
女性

移動しやすい

評価:

キャンプ場に到着したら、キャリーカートを使って移動しています。スムーズに動けるのでとても楽です。

トランクカーゴ10選の比較表

ブランド名

TRUSCO(トラスコ)

TRUSCO(トラスコ)

TRUSCO(トラスコ)

RISU (リス)

RISU (リス)

RISU (リス)

無印良品

無印良品

無印良品

GORDON MILLER( ゴードンミラー)

画像

製品名

トランクカーゴ 30L

トランクカーゴ 50L

トランクカーゴ 70L

トランクカーゴ 30L (TC-30)

スタッキングタイプ 50L (TC-50S)

トランクカーゴ スタッキングタイプ 70L (TC-70S )

ポリプロピレン 頑丈収納ボックス・小

ポリプロピレン 頑丈収納ボックス・大

ポリプロピレン 頑丈収納ボックス・特大

トランクカーゴ 50L

特徴

・人気ブランド ・持ちやすいコンパクトサイズ ・質量 1.94kg

シンプルなデザイン ・初心者におすすめ ・質量 2.71 kg

大きい道具も収納可 ・より頑丈で安心 ・質量 3.89 kg

・細々した道具の収納向き ・カラフルな4色展開 ・質量 1.91kg

積み重ねしやすいデザイン ・調理台として使用しても◎ ・質量 2.65kg

・重めの道具や衣類も収納可 ・釣り、川遊びの場面でも大活躍 ・質量 3.89kg

飽きないデザイン ・持ち運びが楽 ・質量 2.0kg

・ベンチとしても便利なサイズ ・シンプルなので、カスタム自由 ・質量 2.8kg

大人数のキャンプにも◎ ・テーブルとしても使用しやすい ・質量 3.9kg

オートバックスのオリジナルブランド ・限定カラーのコヨーテが大人気 ・質量 2.63kg

商品リンク

楽天市場(¥1,524)

トランクカーゴのカスタム方法

ソファー・ベンチ・テーブルの3wayで使えるように、トランクカーゴをカスタムする方法があります。 詳しい情報をまとめたので説明します。

カスタム方法①座面と背もたれの作成

  • テーブル部分になる木板をお好みの色にペイント。
  • 天板・木板をトランクカーゴの大きさに合わせてカットし、さらに2等分にします。
  • お風呂マット・銀マットを木板合わせて、同じ大きさにカット。
  • 2等分した木板を土台に、カットしたお風呂マット・銀マットを貼り合わせます。
  • 木板用の生地で貼り合わせた木板等を包み、タッカーで止めて固定。
  • 同じ流れで生地を貼り合わせた木板を2つ作ります。
  • 完成したら天板を載せて、ビスで留めればOK。

まずは、お風呂マット・銀マット・ 生地(木板用・トランクカーゴのサイズに合わせたもの)・木板2枚・天板2枚・タッカー・ビス・ペンキ等を用意します。このような流れで、座面と背もたれの作成を行います。

カスタム方法②座面と背もたれの取り付け

  • 蓋の短辺に合わせて角材を5本にカット。
  • 背もたれに接続する支柱2本・内座面の下に入れる台木3本として、仕分けします。
  • ボルトやナットを接続する部分に穴をあけます。
  • 蝶ネジボルト4本で背もたれと支柱を固定します。
  • 蝶ネジナット2個・ボルト2本・ワッシャー8枚で台木と支柱を固定します。
  • 鬼目ナット4個を、支柱で固定した台木の背もたれ側に埋め込むようにして接続。
  • 蝶ネジボルト2本と鬼目ナット2個を背もたれのストッパーとして台木に埋め込みます。
  • L字金具2個を支柱側に接続して、ストッパーが当たる部分を保護。

つぎの座面と背もたれと取付けの工程では、角材(30×24mm)・蝶ネジボルト6本・蝶ネジナット2個・ワッシャー8枚、鬼目ナット6個・ボルト2本・L字金具2個 が必要です。

カスタム方法③台木の取り付け

  • 内座面の下に入れる台木3本を碁盤の目の部分に合わせて蓋裏にはめます。
  • 埋め込んだ蝶ネジボルトの持ち手が内側になるように、加工した台木2本を両端にセット。
  • 背もたれと支柱を接続する穴をあけて、鬼目ナットを挿入します。

台木を取り付ける工程によって背もたれの支柱がどの位置になるか決まります。仕上がりのバランスが大きく変わるため、とても大切な作業です。

カスタム方法④背もたれに支柱を固定

  • 台木とズレがないかを確認します。
  • 背もたれと支柱を接続するためにあけた合計4か所の穴に、鬼ナットを埋め込みます。
  • 同様にあけていた支柱の穴に蝶ネジボルトをはめて、背もたれに支柱を固定します。

 実際に使用する際には、背もたれに1番重圧がかかります。きちんと固定を行うことがポイントです。緩みがないかを確認し、安定感がある仕上がりを目指しましょう

カスタム方法⑤台木と支柱を接続

  • 好みの角度になるように背もたれの位置を合わせ、接続部分になる穴をあけます。
  • 支柱が内側・台木が外側になるようにセット。
  • 内側からボルト・ワッシャー・台木・ワッシャー2枚・支柱、ワッシャー・蝶ナットの順番にはめます。
  • 台木側のストッパーを支柱の後ろの方へ入れて背もたれを前後に固定します。
  • ストッパーで固定した背もたれに蝶ネジボルトを付けます。
  • 位置を決めてあけた穴に鬼目ナットを埋めて、蝶ネジボルトを付けます。
  • 台木と背もたれの接続・ストッパーを差し込み、再度台木を蓋裏にはめます。
  • 座部であるクッションを上に乗せて完成!

現地にて工具不要で、気軽に組み立てられるカスタム方法です!用途に応じて幅広く使えるので、飽きずに長く使うことができます。是非お試しください。

キャンプで活躍するトランクカーゴを使ってみよう!

キャンプに行く際にとても役立つトランクカーゴは、おすすめのアイテムです。カスタムを施すことで、より便利になるので飽きずに長く使うことができます。
色んなシーンで大活躍するトランクカーゴは、キャンプで過ごす時間に彩りを添えてくれることでしょう。

この記事のライター

旅行とアウトドアが好きです。2匹の猫とゆったり過ごしています。

最新の投稿


【後編】YouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編を徹底解説!馬杉監督対談インタビュー

【後編】YouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編を徹底解説!馬杉監督対談インタビュー

2023年12月22日に公開されたYouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編。シリーズは3作目となり益々話題となっています。馬杉監督との対談インタビューを前編・後編に分けてご紹介。後編では、さらにドラマをもっと深掘りします。


【前編】YouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編を徹底解説!馬杉監督対談インタビュー

【前編】YouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編を徹底解説!馬杉監督対談インタビュー

2023年12月22日に公開されたYouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編。シリーズは3作目となり益々話題となっています。馬杉監督との対談インタビューを前編・後編に分けてご紹介。ドラマをもっと深掘りします。


安眠は確実!抗菌防臭で丸洗いOK「ロゴス」の枕付きサウンドリーシュラフをチェック

安眠は確実!抗菌防臭で丸洗いOK「ロゴス」の枕付きサウンドリーシュラフをチェック

ロゴスより発売された新作「抗菌防臭 丸洗いサウンドリーシュラフ」について紹介します。商品名にあるサウンドリーとは、ぐっすりといった意味を持つ言葉です。アウトドアの夜を快適な睡眠に誘うポイントが詰まったシュラフ。その全貌について、まとめてみました。


【実体験】スウェーデンのアドベンチャーギア ドメティック「ポータブルストレージ」を使ってみた

【実体験】スウェーデンのアドベンチャーギア ドメティック「ポータブルストレージ」を使ってみた

スウェーデンのアウトドアギアブランドである「ドメティックのポータブルストレージ」をレビューします。かさばるギアをまとめて収納できるため、車の中やクローゼットの中を綺麗に整えることが出来る便利なアイテムです。ぜひ参考にしてみてください。


キャンプでおすすめの「モバイルバッテリー」10選!選び方や注意点、容量などを解説

キャンプでおすすめの「モバイルバッテリー」10選!選び方や注意点、容量などを解説

キャンプでおすすめのモバイルバッテリーを10種類紹介します。モバイルバッテリーを販売しているメーカーは数多くありますが、重要なのは選び方を知ることです。バッテリー本体の容量や充電時間などをチェックして、キャンプでも活用できるモバイルバッテリーを選んでください。