「この記事はアフィリエイト広告を含んでいます」

春夏キャンプにおすすめの簡単デザート!バーベキュー後のスイーツにぴったり

春夏キャンプにおすすめの簡単デザート!バーベキュー後のスイーツにぴったり

春夏キャンプにおすすめの簡単デザートレシピを紹介します。バーベキューの後、おいしいデザートがあればさらにキャンプ飯を楽しむことができますよね。キャンプ場で簡単に作ることができるおいしいスイーツをまとめてみました。スイーツ好きな方は参考にしてください。


簡単でおいしいデザートをキャンプで作ってみよう

キャンプでデザートというと、ハードルが高そうだと思うかもしれませんが、簡単に作れるレシピがたくさんあります。バーベキューなどのキャンプ飯を満喫したあと、デザートを食べながらまったり過ごすのも素敵な時間になるでしょう。

特にお子さん連れの方は、子どもが喜ぶデザートがあったら楽しみも倍増しますよね。この記事では、手間がかからず、誰でも挑戦しやすいキャンプにおすすめのデザートを紹介します。キャンプ飯のあと、デザートで幸せな時間を過ごしたい方はぜひチェックしてください。

【フルーツ】キャンプにおすすめのデザート

フルーツを使ったキャンプおすすめのデザートレシピを紹介します。そのままでもおいしいフルーツですが、レシピのバリエーションがあればさらに楽しめますよね。簡単でおいしいフルーツを使ったデザートレシピをチェックしてみましょう。

フルーツのデザート①:アウトドア焼きリンゴ

コストもかからず簡単にできる「焼きリンゴ」は、キャンプのデザートにおすすめのレシピです。道具もスキレットがあれば、作ることができるのでとても簡単。サトウキビを使うことがポイントで、天然の甘味を楽しめることがおすすめのポイントです。

レシピでは、パンを使っていませんが、好みのパンをプラスすることもできます。はちみつやシナモンなど、お好みのものを組み合わせてアレンジすれば楽しみも増えます。手軽でおいしいレシピなので、キャンプのデザートにぴったりです。

クックパッド「アウトドア焼きリンゴ」

フルーツのデザート②:スイカのフルーツポンチ☆アウトドアで♪

夏のキャンプにぴったりなスイカを使ったデザートレシピです。スイカをくり抜き、中にサイダーやミカンの缶詰を入れるだけで、おいしいフルーツポンチに仕上がります。くり抜いたスイカはそのまま食べることができるので、とてもお得なデザートに。缶詰は、お好みのものでも構わないので、いろいろ試してみるとよいでしょう。

また食べ終わったスイカは、キャンドルを入れてランタンとしても使えます。お子さん連れのキャンプや、大人数のキャンプなどなら盛り上がること間違いないでしょう。さっぱりとした味わいは、バーベキューなどのがっつりキャンプ飯のあとにぴったりです。

クックパッド「スイカのフルーツポンチ☆アウトドアで♪」

【ケーキ】キャンプにおすすめのデザート

キャンプでも簡単に作れるケーキレシピがあります。手軽に作ることができるケーキがあれば、お子さんと一緒に作る楽しみも増えますよね。簡単にできるキャンプおすすめのケーキレシピを紹介します。

ケーキのデザート①:キャンプ メスティンdeガトーショコラ

メスティンで簡単に作ることができる「ガトーショコラ」のレシピです。ガトーショコラなんて難しいのではと思う方は、この簡単レシピを知れば驚くでしょう。材料も、板チョコ・卵・粉砂糖のみです。コツは、焦がさないように気を付けることなので、濡れたクッキングシートは必需品となります。

作ってからしばらく冷やす必要があるため、早めに作りクーラーボックスなどで冷やしてから食べるようにしましょう。工程がとても簡単なので、お子さんと一緒に楽しみながら作るのもおすすめです。

クックパッド「キャンプ メスティンdeガトーショコラ」

ケーキのデザート②:簡単ティラミス

大人も子どもも大好きな「ティラミス」を簡単に作るレシピです。材料を混ぜて重ねていくだけのレシピなので、とても簡単に作ることができます。エスプレッソも用意できない場合は、インスタントコーヒーを少し濃いめにすればいいので、揃える材料も手軽に揃えることができます。

スコップティラミスのようになるので、みんなでつつきながらデザートタイムを楽しむことも可能です。ティラミスはコーヒーとも合いますが、お酒にも合うのでスイートなつまみとしてもおすすめできます。

クックパッド「簡単ティラミス」

【和風】キャンプにおすすめのデザート

キャンプのデザートに和風のデザートもおすすめです。お茶と一緒にまったりと和風のデザートを楽しむのも、情緒があっていいですよね。手軽に作れる和風デザートのレシピをチェックしてみましょう。

和風のデザート①:たい焼き

幅広く人気がある「たい焼き」は、和風スイーツの中でも万能性があるデザートです。あんこでもカスタードクリームでも、お好みで変えることができるので、楽しみも増えます。たい焼き器に材料を流し、中身を注入して焼くだけなのでとても簡単です。

焼くときは、その日の気温で火加減が変わるので注意しながら焼きましょう。デザートにもよいですが、子どものおやつにも適しているので、沢山作って用意しておくと便利です。

クックパッド「たい焼き」

和風のデザート②:みたらしフォンデュ

焚き火を囲みながら、みんなで楽しめるおすすめレシピです。みたらし団子を串に刺して焚き火で焼きながらワイワイと楽しめます。簡単に作ることができますが、よりラクにするためには、団子を事前に準備してから行くとよいでしょう。

みたらし団子は、大人も子どもも大好きな和風スイーツなので幅広いシチュエーションにおすすめです。温かいお茶を用意してほっこりとした気分で楽しみましょう。

クックパッド「みたらしフォンデュ」

【アイス】キャンプにおすすめのデザート

暖かい季節におすすめのアイスを使ったレシピを紹介します。特に夏のキャンプにぴったりなデザートで、バーベキューのあとにぴったりです。ひんやりとおいしい、アイスデザートのレシピをみていきましょう。

アイスのデザート①:キャンプデザート焼き桃!アイスと一緒に!

夏の旬なフルーツ、桃を使ったとっても簡単なレシピです。網で桃を焼いて、好きなアイスクリームと一緒に食べるデザート。ひんやりしたアイスと温かい桃がとても相性がいいので、やみつきになるおいしさです。ポイントは熟した桃を選ぶこと。

砂糖などを使わなくても自然の甘味を味わうことができます。とても簡単なレシピなので、キャンプ初心者の方でもすぐに取り入れることができるデザートレシピです。

クックパッド「キャンプデザート焼き桃!アイスと一緒に!」

アイスのデザート②:デザート、おやつに!きなこ黒糖バニラアイス!

自宅でもキャンプでもおすすめのアイスデザートレシピです。シロップをフライパンで作り、用意したアイスクリームにきなことともにかけるだけ。暑い夏のキャンプにぴったりのレシピです。和テイストのアイスクリームは、大人でも食べやすいので幅広いキャンパーさんにおすすめ。

甘さの加減も調整できるので、甘さ控えめにすることもできます。そのためカロリーが気になる方は、手作りシロップがおすすめです。

Rakutenレシピ「デザート、おやつに!きなこ黒糖バニラアイス!」

【甘味が少ない】キャンプにおすすめのデザート

甘い物が苦手な方や、カロリーを控えたい方におすすめのデザートを紹介します。甘味を控えたデザートを知っておけば、ダイエット中の方もデザートタイムを楽しむことができます。大人におすすめの甘さ控えめデザートをチェックしていきましょう。

甘さ控えめのデザート①:甘くないメロンのコンポート!

夏になったら食べたくなるメロンを使ったデザートレシピです。冷やす必要があるので、事前に自宅で作っておくとキャンプ場でそのまま食べることができます。冷蔵庫完備のロッジなどに宿泊する場合は、キャンプ場で作って冷やしておけば当日でも問題ありません。

メロンの甘味があるので、砂糖を少なめにすれば甘さ控えめのデザートに仕上がります。さっぱりとした口当たりなので、甘い物が苦手な方でも食べやすいデザートです。

クックパッド「甘くないメロンのコンポート!」

甘さ控えめのデザート②:大人のバナナデザート

お酒を使った甘さ控えめの大人デザートレシピです。ポッカレモンとガムシロ、ブランデーを使ったシロップをフルーツにかけるデザートです。レシピでは、イチゴとバナナを使っていますが、シロップはどんなフルーツにも合うのでお好みで選んで楽しむことができます。

お子さんがいる場合は、ブランデーを外してレモンとガムシロだけでシロップを作れば大丈夫です。とても簡単にできるので、旬のフルーツを使っていろんなパターンを楽しむとよいでしょう。

クックパッド「大人のバナナデザート」

キャンプ飯のあとはおすすめのデザートで盛り上がろう!

キャンプでおすすめのデザートを紹介しました。どれも簡単なレシピなので、すぐにチャレンジできるものばかりです。お子さんと一緒に作るのもよいですし、グルキャンなどでみんなでワイワイ楽しむのもよいでしょう。

おいしいキャンプ飯を満喫したら、ゆったりとデザートを楽しみつつ夜の時間を過ごすのもおすすめ。ちょっとしたデザートがあるだけで、キャンプの楽しみも増えますね。キャンプにおすすめのデザートレシピで、素敵なスイーツタイムを楽しみましょう。

キャンプでパンを作ろう!ダッチオーブンを使った簡単な作り方を紹介

https://news-magazine-campers.com/recipes/%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%97%e3%81%a7%e3%83%91%e3%83%b3%e3%82%92%e4%bd%9c%e3%82%8d%e3%81%86%ef%bc%81%e3%83%80%e3%83%83%e3%83%81%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%96%e3%83%b3%e3%82%92%e4%bd%bf%e3%81%a3/

キャンプ時に楽しめるパンの作り方をご紹介します。キャンプの際に活躍するダッチオーブンで簡単な作り方を説明。パンの生地作りから発酵、焼き方までこれを見ればすぐに実践可能!この記事を参考に、ぜひキャンプでのパン作り楽しんでくださいね。

【必見】チキンラーメンを極旨にするアレンジレシピ!おすすめの調理器具も紹介

https://news-magazine-campers.com/recipes/chicken-ramen-arange-recipie/

子供から大人まで大人気のチキンラーメンは、キャンプ飯でも話題となっています。そのままでもおいしいですが、アレンジをするだけで何通りもの味が楽しめてしまうんです。そんなチキンラーメンのアレンジレシピやおすすめのギアをまとめてみました。

缶詰を直火で温めると爆発の危険!正しい温め方は?缶詰アレンジレシピも紹介

https://news-magazine-campers.com/camping_knowledge/kandzume_atatamekata/

缶詰を直火で温めると爆発の危険性があります。キャンプ飯の材料として便利な缶詰の正しい温め方や、爆発を防ぐ方法を詳しく解説しています。初心者でも簡単に作れる缶詰を使った直火レシピもピックアップしているので、ぜひキャンプ飯の参考にしてください。

この記事のライター

旅行とアウトドアが好きです。2匹の猫とゆったり過ごしています。

最新の投稿


安眠は確実!抗菌防臭で丸洗いOK「ロゴス」の枕付きサウンドリーシュラフをチェック

安眠は確実!抗菌防臭で丸洗いOK「ロゴス」の枕付きサウンドリーシュラフをチェック

ロゴスより発売された新作「抗菌防臭 丸洗いサウンドリーシュラフ」について紹介します。商品名にあるサウンドリーとは、ぐっすりといった意味を持つ言葉です。アウトドアの夜を快適な睡眠に誘うポイントが詰まったシュラフ。その全貌について、まとめてみました。


【実体験】スウェーデンのアドベンチャーギア ドメティック「ポータブルストレージ」を使ってみた

【実体験】スウェーデンのアドベンチャーギア ドメティック「ポータブルストレージ」を使ってみた

スウェーデンのアウトドアギアブランドである「ドメティックのポータブルストレージ」をレビューします。かさばるギアをまとめて収納できるため、車の中やクローゼットの中を綺麗に整えることが出来る便利なアイテムです。ぜひ参考にしてみてください。


キャンプでおすすめの「モバイルバッテリー」10選!選び方や注意点、容量などを解説

キャンプでおすすめの「モバイルバッテリー」10選!選び方や注意点、容量などを解説

キャンプでおすすめのモバイルバッテリーを10種類紹介します。モバイルバッテリーを販売しているメーカーは数多くありますが、重要なのは選び方を知ることです。バッテリー本体の容量や充電時間などをチェックして、キャンプでも活用できるモバイルバッテリーを選んでください。


【静岡】富士山の雪解け水が味わえる「FUJIYAMA泉の森CAMPING FIELD」をレビュー!

【静岡】富士山の雪解け水が味わえる「FUJIYAMA泉の森CAMPING FIELD」をレビュー!

冬季休業明けが待ち遠しい「FUJIYAMA泉の森CAMPING FIELD」の魅力を徹底解説します!一日に35,000tもの富士山の雪解け水が湧き出る、苔むしたフィールドに囲まれたキャンプ場。富士山の湧水と針葉樹と広葉樹が広がる森でキャンプを満喫してきました。


【岐阜】多彩でお洒落なサイトと綺麗な景色が楽しめる「IGIYAMA FOREST」をレビュー

【岐阜】多彩でお洒落なサイトと綺麗な景色が楽しめる「IGIYAMA FOREST」をレビュー

「IGIYMA FOREST」は2020年にオープンした、岐阜県各務原市にあるお洒落なキャンプ場です。そんな「IGIYMA FOREST」の魅力と、実際に行って感じたこと、サイトや設備などを紹介するので、是非参考にしてみてください。


最近話題のキーワード

キャンパーズで話題のキーワード


100均 ブランド 東京 車中泊 アクセサリー 日帰り 関東 火起こし