「この記事はアフィリエイト広告を含んでいます」

テント内のおしゃれなレイアウトアイデア3選!おすすめアイテムは?

テント内のおしゃれなレイアウトアイデア3選!おすすめアイテムは?

テント内におすすめのおしゃれなレイアウトアイデアを、3つ紹介していきます。テント内の内装には、どのようなインテリアが人気なのか?気になる点を見ていきましょう。さらに、おしゃれなテント内にするための、おすすめアイテムもピックアップしています。


テント内のおしゃれなレイアウトを紹介!

キャンプに出掛けた際、テントの中がどこか寂しい印象を受けたという方も多いでしょう。最近では、おしゃれキャンプという言葉があるように、テント内をおしゃれにレイアウトするのが流行っています。
この記事では、おしゃれキャンプをしたい方におすすめのレイアウトを紹介します。おしゃれなテント内にできるアイテムもまとめているので、参考にしてください。

テント内のおしゃれなレイアウトアイデア3選

レイアウトアイデア①ナチュラルテイスト

女性人気が高いテント内のレイアウトとして、ナチュラルテイストが挙げられます。ベージュやブラウンでまとめた小物類、ベッドやマットにもナチュラルな風合いを取り入れてみてください。
夏場であれば、テントをオープンにして過ごすのが良いでしょう。冬場はナチュラルカラーのストーブや暖房器具を用意して、冬キャンプに出掛ける方も少なくありません。

レイアウトアイデア②カジュアルテイスト

カジュアルテイストなテント内の内装は、男女問わず人気です。カジュアルの中にもさまざまなジャンルがありますので、自分好みの小物類を取り入れると良いでしょう。
カジュアルな内装には、レトロなランタンやカラフルなガーランドがおすすめ。ランタンは多めに用意すると、おしゃれのツボを押さえます。
夏場はカジュアルを全面に出して、冬場は暖房器具やブランケットでおしゃれな内装を堪能しましょう。

レイアウトアイデア③ハイセンスインテリア

ハイセンスインテリアは、テント内らしくないテント内に仕上げています。まるで自宅の一角を演出しているようなレイアウトは、良い意味で非日常感を楽しめます
ハイセンスインテリアは、シンプルなアイテムを取り入れるのがポイントです。テーブルやチェアにもこだわって、テント内とは思えない空間を作り上げてみましょう。

テント内のレイアウトにおすすめのアイテム

タオルブランケット

タオルブランケット

¥4899

テント内のレイアウトに欠かせないのが、大判のブランケットです。ナチュラルテイストのレイアウトには不向きですが、カジュアルやアメリカン系にはぴったり
テント内で使用する場合、ラグとしても使えるので重宝します。複数枚用意することで、さらにおしゃれ度は上がるでしょう。
冬場のキャンプではストーブなどの暖房器具があっても、テント内は冷えます。そのようなときに、大判のブランケットがあると役に立ちます。

サイズ約102×178cm
20代/女性
20代/女性

思ったよりも大きく感じる

評価:

想像しているよりも大判のサイズ感になり、ブランケットとして十分使えます。柄がとても可愛いので、洗い替え用でもう一枚購入しようと思っています。

ワンアクションラック

ワンアクションラック

¥62480

ナチュラルからカジュアルまで、さまざまなレイアウトに使えるのが棚です。フレームと天板を別にして持ち運べるため、コンパクトなアイテムを求めている方にもおすすめ
焚き火やガスストーブなどに近いと、フレームが熱くなる可能性があります。使用する際は火から離しましょう。

サイズ102×36×83(h)cm
重量9kg
男性
男性

棚としては万能

評価:

持ち運びが便利かつ、有名メーカーの商品が欲しくて購入しました。素材が良いのはもちろんのこと、機能性も十分。キャンプだけではなく、インテリアとしても使用できる。

ウッドロールトップテーブル

ウッドロールトップテーブル

¥15800

天然のブナ木を使用したテーブルになり、おしゃれな風合いを楽しめます。色味が明かるいので、テント内を華やかにするでしょう。
おしゃれなマットと合わせて、テント内での時間を有意義なものにしてください。

サイズ90×90×45cm
男性
男性

デザインが気に入った

評価:

他にはないような形のテーブルだったので、購入を決意。折りたたみ式なので、コンパクトにまとまるのも嬉しい。

テント内をおしゃれにレイアウトしてみよう!

テント内のレイアウトは、好みによってさまざまです。おしゃれなキャンプをしたいという方は、テント内のグッズにもこだわってみてください。
ある程度のジャンルとイメージを沸かすことにより、理想のテント内を作り出すことができます。おしゃれなテント内で、素敵な時間を過ごしましょう。

おしゃれなキャンプギア20選!インスタ映えするおすすめ道具紹介

https://news-magazine-campers.com/camping_equipment/%e3%81%8a%e3%81%97%e3%82%83%e3%82%8c%e3%81%aa%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%97%e3%82%ae%e3%82%a220%e9%81%b8%ef%bc%81%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%82%bf%e6%98%a0%e3%81%88%e3%81%99%e3%82%8b%e3%81%8a/

おしゃれなキャンプギア20選を紹介します!インスタ映えする収納や、おしゃれな雰囲気を自作できる道具についても掘り下げています。紹介しているアイテムはどれも優秀なので、キャンプで使える便利なギアを探しているという人も、ぜひ参考にしてみてください。

キャンプイルミネーションの魅力!おすすめアイテムとアイデア紹介!

https://news-magazine-campers.com/camping_knowledge/%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%97%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%83%9f%e3%83%8d%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3%e3%81%ae%e9%ad%85%e5%8a%9b%ef%bc%81%e3%81%8a%e3%81%99%e3%81%99%e3%82%81%e3%82%a2%e3%82%a4/

キャンプイルミネーションにおすすめの魅力を紹介します。キャンプイルミネーションをしたいけれど、何を購入したら良いか分からない方におすすめのアイデアを解説!キャンプイルミネーションに人気の商品もあわせて説明しますので、ぜひ参考にしてみてください。

この記事のライター

旅行とアウトドアが好きです。2匹の猫とゆったり過ごしています。

最新の投稿


【後編】YouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編を徹底解説!馬杉監督対談インタビュー

【後編】YouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編を徹底解説!馬杉監督対談インタビュー

2023年12月22日に公開されたYouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編。シリーズは3作目となり益々話題となっています。馬杉監督との対談インタビューを前編・後編に分けてご紹介。後編では、さらにドラマをもっと深掘りします。


【前編】YouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編を徹底解説!馬杉監督対談インタビュー

【前編】YouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編を徹底解説!馬杉監督対談インタビュー

2023年12月22日に公開されたYouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編。シリーズは3作目となり益々話題となっています。馬杉監督との対談インタビューを前編・後編に分けてご紹介。ドラマをもっと深掘りします。


安眠は確実!抗菌防臭で丸洗いOK「ロゴス」の枕付きサウンドリーシュラフをチェック

安眠は確実!抗菌防臭で丸洗いOK「ロゴス」の枕付きサウンドリーシュラフをチェック

ロゴスより発売された新作「抗菌防臭 丸洗いサウンドリーシュラフ」について紹介します。商品名にあるサウンドリーとは、ぐっすりといった意味を持つ言葉です。アウトドアの夜を快適な睡眠に誘うポイントが詰まったシュラフ。その全貌について、まとめてみました。


【実体験】スウェーデンのアドベンチャーギア ドメティック「ポータブルストレージ」を使ってみた

【実体験】スウェーデンのアドベンチャーギア ドメティック「ポータブルストレージ」を使ってみた

スウェーデンのアウトドアギアブランドである「ドメティックのポータブルストレージ」をレビューします。かさばるギアをまとめて収納できるため、車の中やクローゼットの中を綺麗に整えることが出来る便利なアイテムです。ぜひ参考にしてみてください。


キャンプでおすすめの「モバイルバッテリー」10選!選び方や注意点、容量などを解説

キャンプでおすすめの「モバイルバッテリー」10選!選び方や注意点、容量などを解説

キャンプでおすすめのモバイルバッテリーを10種類紹介します。モバイルバッテリーを販売しているメーカーは数多くありますが、重要なのは選び方を知ることです。バッテリー本体の容量や充電時間などをチェックして、キャンプでも活用できるモバイルバッテリーを選んでください。