「この記事はアフィリエイト広告を含んでいます」

登山におすすめの大型ザック・バックパック8選!軽量・安い人気商品も

登山におすすめの大型ザック・バックパック8選!軽量・安い人気商品も

登山用の大型ザック・バックパックのおすすめを8アイテム厳選しました。女性にも背負うことができる軽量なタイプや、安くて機能的なおすすめアイテムも紹介。サイズや機能性から見た登山用の大型ザック・バックパックの選び方のポイントも詳しく解説します。


登山におすすめの大型ザックやバックパックを紹介!

登山は荷物が多くなり、機能的に荷物を背負うことができる大型ザックやナップザックが必要となります。ただ容量の大小や値段の高い安いだけではなく、その人に合った大型ザックの選び方をおすすめします。この記事は、登山におすすめの大型ザックの選び方を解説します。
また、厳選したおすすめの登山用大型ザック・マップザックを8アイテム紹介します。ぜひ、大型ザック選びの参考にして下さい。

登山用大型ザックの選び方

選び方①登山行程に合わせた容量選びを

登山の大型ザック・バックパックの選び方のポイント1つ目は、登山の行程に合わせて容量を決めることです。日帰りの登山と、宿泊を伴う登山とでは、パッキング量が異なるので、荷物の量の把握をおすすめします。
宿泊ともなると、食料は多く持ちますし、テントやシュラフなども持つ必要が出てきます。実際に持ち歩く荷物の量に合わせて、大型ザックやバックパックを選択していくことをおすおすめします。

選び方②体に合った背面長を

登山の大型ザック・ナップザックの選び方のポイント2つ目は、体に合った背面長のものを選択することです。背面長とは、骨盤から首の付け根の長さまでのことを言います。この長さに合った大型ザックを選択することをおすすめします。
女性と男性では背の高さも違いますし、そもそも人によって異なります。体への負担軽減の背負い方のために、背面長の合うものを選ぶことがおすすめです。

選び方③安定感があるか

登山用大型ザック・ナップザックの選び方のポイント3つ目は、安定感です。大型ザックは背面長が最大値まで取られるので、どうしても縦に長くなり、安定感に欠けます。そこで、いかにフィッティングさせることができるかを大切するのをおすすめします。
胸や腰の部分にベルトが付属しているタイプの大型ザックを選択することがおすすめ。これならば、縦長の荷物も安定させて登山することが可能です。

選び方④通気性が良いか

登山用大型ザック・ナップザックの選び方のポイント4つ目は、通気性の良さです。大型ザックをショルダーベルトやウエストベルトで固定するので、背中が大型ザックの背面と密着することになります。
汗をかいたときに、長時間背負っているとむれてしまい、体の冷えの原因となってしまいます。そこで、大型ザックの背面の素材は蒸れにくいメッシュになっているものをおすすめします。

選び方⑤荷物を取り出しやすいか

登山用大型ザック・ナップザックの選び方のポイント5つ目は、荷物の取り出しやすさです。大型ザック・ナップザックでは、中にしまい込んだ荷物までのアクセスが大変だと、必要なときに取り出すことができません。
そこで、ポケットや荷室が分割していることが大切になります。荷室が2つに別れているタイプや、外側にポケットがついているタイプなどが取り出しやすく、おすすめです。

選び方⑥耐水性やカバーがついているか

登山用大型ザック・ナップザックの選び方のポイント6つ目は、耐水性やカバーの有無です。自然の中で活動する登山では、天候の変化はつきものです。
突然の雨に振られることもままあります。その際、大型ザック内の荷物が濡れないように、耐水性のある素材で作られていることが大切です。また、ザックのサイズに合う防水カバーが付属しているものがおすすめ。
カバーが付属していない場合には、大型ザックのサイズに合う防水カバーを別途購入することをおすすめします。

登山におすすめの大型ザック・バックパック8選

Aconcagua Cordoba 35

Cordoba 35

¥9900

容量35Lの日帰り登山サイズの人気の大型ザック・ナップザックです。男性も女性も使うことが可能。背面にはAIR FLOWが施され、蒸れ対策も抜群です。
荷室は2つに分割されて、ショルダー部分にはカラビナをつけることができるDカンが付き。ウエストベルト部分は小銭など小物を入れることが可能です。
ハイドレーションシステムにより、歩きながらの水分補給が可能。レインカバーもついているので、もしもの降雨の際も安心です。

サイズ58x30x15cm
容量35L
重量1.4kg
40代/女性
40代/女性

細かい収納が豊富

評価:

ウエストベルトの部分など、細かいところに収納があって便利。機能性抜群なのに安い。ザック自体も軽いので女性も使いやすいです。

HAWK GEAR 防水バックパック80L

防水バックパック80L

¥6280

泊りがけの登山に最適なサイズの大型ザックです。男性も女性も使うことができるユニセックス仕様。人間工学に基づいて設計され、背負った際のフィット感が人気のポイント。背面は超軽量の3層のメッシュ構造になっています。
外側のポケットも豊富で、寝袋用のコンパートメントもあります。専用のレインカバー付きです。

サイズ75cm×35cm
容量80L
重量約2.3kg
Lady
Lady

大きいのに背負いやすい

評価:

宿泊登山用の大型ザックなのに、とてもフィット感が高くて背負いやすいのでおすすめです。それなのに安いので、友人にも勧めています。

Patagonia Chacabuco 30L

Chacabuco 30L

¥22980

環境に配慮した製品づくりをしているパタゴニア。このパタゴニアから、リサイクルナイロンを使用した登山用の大型ザックが出ています。防水加工もされており、ごく普通のナイロンとも遜色ありません。

サイズ49×31×22cm
30代/女性
30代/女性

少し質感が変わっている素材

評価:

普通の日帰りの登山にはちょうどよいサイズ。荷物の収まりや安定感もいいです。女性もちょうどよいサイズ感。値段は安いわけではないですが…。たナイロンの感じが少し固いかな?

グレゴリー ズール30

ズール30

¥22000

フリーフロートサスペンションが採用されている登山用の大型ザックです。足の動きに連動し、ヒップベルトが旋回します。ショルダーハーネスにはサングラス収納用のストウもあり、機能性が高いくおすすめです。

サイズ59.7×31.1×25.4cm
重量1.21kg
50代/男性
50代/男性

腰に負担なく使える

評価:

ヒップ部分が脚の動きに協調しているので、登りやすい。荷物も多く入り、ホイッスルが付いているなど機能性も満足。値段は安い訳ではないが、機能を思えばこの値段も納得。

Aconcagua Bariloche70

Bariloche 70

¥15730

4泊以上の登山にすすめすの大型ザックです。おすすめ機能はハイドレーションシステムで、水分を補給するのがとても楽で人気です。雨蓋を引き上げて荷室を広くすることが可能ですので、調整しながら使うことをおすすめします。

サイズ84x34x27cm
重量2.1kg
20代/女性
20代/女性

機能の豊富さフレキシブルさがおすすめ

評価:

いろいろと機能が付いているおすすめの大型ザックなのですが、スパイダーコードのように使わないものは外せる、などフレキシブルに対応できるのが特におすすめです。

ミレー SAAS FEE 40+5

SAAS FEE 40+5

¥20790

日帰りのトレックングから本格的な縦走まで対応しているおすすめ大型ザック・ナップザック。クッション性の高いベルトで、背負っていても疲れにくいのが人気。

サイズ29×62×20cm
重量1.57kg
20代/男性
20代/男性

基本的機能は全部のせ!

評価:

基本的な機能はほとんど搭載されているのでおすすめです。初心者でも、ベテランでも両者ともに使いやすいと思います。女性も背負いやすい軽いタイプなのもおすすめポイント。

THE NORTH FACE TELLUS 45

TELLUS 45

¥25300

1〜2泊の登山におすすめの大型ザックです。生地の強度を高くしつつも軽量化を実現し、背負っていても負担感がないのもおすすめポイント。フロントに雨カバーが収納されており、機能性も抜群です。

サイズ64.5×30.5×23cm
重量1490g
50代女性
50代女性

しっかりしているのに軽くておすすめ

評価:

素材はとてもしっかりしていて、小枝に引っかかっても破けないのに本当に軽くておすすめです。山の中では、派手目な色が評判で人気のようです。

deuter フューチュラ 28

フューチュラ 28

¥12980

日帰り登山におすすめの大型ザックです。荷室は1箇所のみでシンプルな作りです。ウエストベルト部分にポケットがついており、小物を収納することができるのでおすすめです。

サイズ54×28×24cm
40代/男性
40代/男性

シンプルなのが一番いい

評価:

大きい荷室は1箇所のみ。外側に細かいポケットがたくさん付いているのがおすすめポイント。取り扱いがとてもシンプルでウルトラライトなのが良いです。

登山におすすめの大型ザックやバックパックまとめ

登山におすすめの大型ザックやナップザックを8アイテム比較し、まとめました。大型ザックでも、女性にも背負いやすい軽量なタイプや、丈夫で安い人気モデルなど、様々なおすすめ商品があります。大型ザックの、登山向けのおすすめの素材や容量、背負い方についても紹介しました。
この記事を参考に、自分の体や登山スタイルに合った大型ザック・ナップザックを選ぶことをおすすめします。

登山時のパッキングのコツを伝授!リュックやザックに上手に詰める方法は?

https://news-magazine-campers.com/outdoor/climbing/%e7%99%bb%e5%b1%b1%e6%99%82%e3%81%ae%e3%83%91%e3%83%83%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%84%e3%82%92%e4%bc%9d%e6%8e%88%ef%bc%81%e3%83%aa%e3%83%a5%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%84%e3%82%b6/

登山時のパッキングのコツや方法をまとめました。パッキングを上手に行うために、使用頻度をイメージするなどのコツを紹介!リュックやザックに、どのような順番で荷物を詰めるのかも解説するので、登山時のパッキングの参考にしてください。

登山リュックの使い方を徹底検証!パーツの役割や調整の仕方は?

https://news-magazine-campers.com/outdoor/climbing/%e7%99%bb%e5%b1%b1%e3%83%aa%e3%83%a5%e3%83%83%e3%82%af%e3%81%ae%e4%bd%bf%e3%81%84%e6%96%b9%e3%82%92%e5%be%b9%e5%ba%95%e6%a4%9c%e8%a8%bc%ef%bc%81%e3%83%91%e3%83%bc%e3%83%84%e3%81%ae%e5%bd%b9%e5%89%b2/

登山リュックの使い方を徹底検証します。登山リュックならではの各パーツの役割やバンジーコードの使い方、調整の仕方をまとめていきます。登山リュックの使い方Q&Aも入れて、腰を痛めない背負い方についても説明していきますので、参考にしてください。

テント泊向きザックの選び方とおすすめ7選!チェックポイントは?

https://news-magazine-campers.com/outdoor/climbing/%e3%83%86%e3%83%b3%e3%83%88%e6%b3%8a%e5%90%91%e3%81%8d%e3%82%b6%e3%83%83%e3%82%af%e3%81%ae%e9%81%b8%e3%81%b3%e6%96%b9%e3%81%a8%e3%81%8a%e3%81%99%e3%81%99%e3%82%817%e9%81%b8%ef%bc%81%e3%83%81%e3%82%a7/

テント泊向きのザックについて、チェックすべきフィット感やサイズ感を解説し、選び方を紹介します。あわせて、テント泊用の人気ザック7アイテムをピックアップし、スペックや特徴を詳しく紹介します。Q&Aも取り上げましたので、ザックの選び方の参考にしてください。

この記事のライター

旅行とアウトドアが好きです。2匹の猫とゆったり過ごしています。

最新の投稿


【静岡】富士山の雪解け水が味わえる「FUJIYAMA泉の森CAMPING FIELD」をレビュー!

【静岡】富士山の雪解け水が味わえる「FUJIYAMA泉の森CAMPING FIELD」をレビュー!

冬季休業明けが待ち遠しい「FUJIYAMA泉の森CAMPING FIELD」の魅力を徹底解説します!一日に3,500tもの富士山の雪解け水が湧き出る、苔むしたフィールドに囲まれたキャンプ場。富士山の湧水と針葉樹と広葉樹が広がる森でキャンプを満喫してきました。


【岐阜】多彩でお洒落なサイトと綺麗な景色が楽しめる「IGIYAMA FOREST」をレビュー

【岐阜】多彩でお洒落なサイトと綺麗な景色が楽しめる「IGIYAMA FOREST」をレビュー

「IGIYMA FOREST」は2020年にオープンした、岐阜県各務原市にあるお洒落なキャンプ場です。そんな「IGIYMA FOREST」の魅力と、実際に行って感じたこと、サイトや設備などを紹介するので、是非参考にしてみてください。


これさえあれば憂いなし!「オールシーズンテント」11選 スノーピークやDODなど

これさえあれば憂いなし!「オールシーズンテント」11選 スノーピークやDODなど

春夏秋冬、季節を問わずキャンプを楽しみたい方におすすめの「オールシーズンテント」について紹介します。どの季節でも快適に過ごせるオールシーズンテントの魅力や、3シーズンテントとの違いを詳しく解説。さらに、今チェックしておきたいオールシーズンテント11選をまとめました。


圧倒的なコスパと機能性!「ホールアース」のおすすめテント11選【設営動画付き】

圧倒的なコスパと機能性!「ホールアース」のおすすめテント11選【設営動画付き】

「ホールアース」のおすすめテントをわかりやすく紹介します。「ホールアース」の魅力やおすすめのテントをソロ用・ファミリー用に分けて紹介しています。さらに、設営方法も動画とともに解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。


【実体験】スパイス配合が楽しい!マルチグリドルで「チリコンカン」を作ってみた

【実体験】スパイス配合が楽しい!マルチグリドルで「チリコンカン」を作ってみた

キャンプ飯でスパイス配合といえば、定番は「カレー」ですがメキシカン料理「チリコンカン」もスパイス配合を楽しめるレシピです。今回はマルチグリドルを使って、簡単で美味しく作れるチリコンカンレシピを紹介します。ぜひ皆さんも自分好みに仕上げてみてくださいね!


最近話題のキーワード

キャンパーズで話題のキーワード


ブランド 100均 火起こし 自作・DIY 東京 車中泊 アクセサリー