「この記事はアフィリエイト広告を含んでいます」

キャンプにおすすめのシェラカップのサイズは?料理や炊飯に適しているのは?

キャンプにおすすめのシェラカップのサイズは?料理や炊飯に適しているのは?

シェラカップのそれぞれ素材のメリットやデメリット、サイズやハンドルの形状などを詳しく紹介。シェラカップの素材やサイズ、使い方を解説。また、おすすめメーカやシェラカップの悩みを取り上げましたので、料理や炊飯に適しているアイテムを探してみてください。


キャンプにおすすめのシェラカップを紹介!

キャンプ時にあると役に立つシェラカップさまざまなサイズがあり、使用用途もコップから料理・炊飯と幅広く、とても便利なアイテムです。
「コップ・料理や炊飯に適したサイズって?」「どんな素材を選ぶといいんだろう?」と、とても気になるのではないでしょうか。
この記事では、キャンプにおすすめのシェラカップのサイズや料理・炊飯に適しているものを、比較しながら紹介します。

キャンプにおすすめのシェラカップの選び方

シェラカップの選び方①素材

素材

メリット

デメリット

セラミック製

・サビに非常に強く丈夫 ・油汚れも水洗いでば落ちる

・焦げ付きやすい

チタン製

・軽量で持ち運びも便利 ・アヒージョが作れる

・値段が高い

アルミ製

・最軽量で低価格 ・まんべんなく熱が伝わる ・炊飯向き

・へこみやすい ・熱伝導がいいのでやけどに注意

シェラカップの選び方で大切なことひとつ目は、どんな素材でできているかです。素材は、基本3種類になります。素材によってメリットとデメリットが異なりますが、それ以外にもおすすめの料理も違ってきます。
セラミック製は焦げ付きやすいため、焦げ付いても問題のない料理に使用しましょう。チタン製は、熱伝導がゆっくりのため、アヒージョのように徐々に温めていく料理に合います。
アルミ製は熱伝導が良すぎるが故に、扱いにくいと感じるかもしれません。しかし、まんべんなく熱が伝わるので、炊飯などの全体に熱を通したい料理におすすめです。

シェラカップの選び方②サイズ

シェラカップの選び方で大切なことふたつ目は、ずばりサイズです。サイズは全部で14種類あります。
小さいものは150ml、最大で900mlといった大きさのものまであります。飲み物を飲むときに使用するか、料理・炊飯に使用するかで大きさを選んでみましょう。

シェラカップの選び方③形状・ハンドル

シェラカップの選び方で大切なこと3つ目は、形状・ハンドルです。各メーカーで比較すると持ち手部分の形状が微妙に違います。飲料用のコップ目的であれば、ハンドル部分が緩やかにカーブした指に馴染むものがポイント。
料理や炊飯で使用するなら、直火に掛けるとやけどする恐れがあります。そのため、ハンドルに長さがありまっすぐのものを選びましょう。

キャンプで使うシェラカップの用途とおすすめのサイズ

コップとして使用

シェラカップはコップとして使用できます。シェラカップは、広口のため飲み物を飲むのにピッタリです。
また、サイズは200mlまでがちょうどいいです。温かいコーヒーを飲むときは、熱伝導がゆっくりなチタン製を選びましょう。ハンドルがカーブがかっているとリュックに掛けられるので持ち運びにも便利です。

加熱料理で使用

直火にも欠けられるシェラカップは、加熱料理で使用するにも最適!フライパンやお鍋・やかんとして使える優れものです。インスタントラーメンを作る程度であれば、サイズは300ml~400mlで十分です。
煮込み料理や、炒め物といった本格的に調理器具として使用する場合は600ml~900mlのものがおすすめです。

炊飯で使用

熱伝導がいいので同じサイズのシェラカップがふたつあれば炊飯も可能です。下にお米と水をいれてアルミホイルで挟み、蓋のように上から被せましょう。最後にクリップで閉じれば、簡易飯ごうの完成です!
300mlで0.5合のお米がたけるので、ソロキャンパーには最適です。炊飯には熱伝導のいい、アルミ製やステンレス製を選びましょう。

計量カップとして使用

シェラカップの内側には、計量できるメモリが入っているものもあります。そのため調味料やお米を計量できます!
ソロキャンプやファミリーキャンプでも材料を計量して、料理を効率よく進められます。使い勝手のいいサイズは300mlです素材は、他と比較しても断然調味料の汚れが落ちやすい、ステンレス製がおすすめでしょう。

キャンプにおすすめのシェラカップの商品紹介

おすすめシェラカップ①チャムス(CHUMS)/ブービーシェラカップ L CH62-1049

ブービーシェラカップ L CH62-1049

¥1879

サビに強いステンレス製で100〜500ml(100ml毎のメモリ)/180、360mlのメモリが付いています。 直火であたためOKです。大容量だからお湯を沸かすだけでなく、炊飯や料理にも使える便利アイテム。軽量でカラビナに付けられるので、持ち運びも簡単です。 底面のブービーバードの刻印もキュートです。

容量630ml
重量約150g
素材ステンレス
サイズ直径14(底9)×深さ6cm
50代/男性
50代/男性

日本製!

評価:

大容量の630mlなので調理器具だけでなく丼にも使えて一石二鳥!コスパも申し分なしです。ステンレス製の仕上がりの良さもさることながらブービーバードも可愛くて気に入っています!

おすすめシェラカップ②スノーピーク

チタン シェラカップ E-104

¥4524

コップやお皿、計量カップの代わりとして使用可能です。重ねられるので、収納や携帯しやすい形になています。
指に掛かりやすいハンドルは指にフィットし、とても持ちやすい形状になっていますチタン製のため軽いのが特徴的。 
また2個同時に片手で持てるので、BBQ時のたれ入れに最適です。

容量310ml
重量1.4kg
素材チタン
サイズ108×88×254(h)mm
30代/女性
30代/女性

軽くてびっくり!

評価:

いろいろな素材を比較してこちらを購入しました。まず軽さには本当に驚きました! 金属の擦れる音も全く気にならずバッチリです!さずがチタン製。

キャンプで使うシェラカップのサイズのQ&A

ステンレス製とチタン製のどれを買うかで迷っています。

使用用途で変わってきます。料理用での使用であれば軽量なチタン製、小分け取り皿、タレ薬味入れに使用するなら重量のあるステンレス製がおすすめです。

100均でシェラカップは買えますか?

セリアで購入できます。

金属臭は気になりませんか?

ステンレスのスプーンやフォーク程度なので大丈夫!どうしても気になるようなら、チタン製を選びましょう。

シェラカップはどんなものでも直火OK?

中には直火NGのものもあります。カラーコーティングしているものや、本体が樹脂加工されているものはNGです。テフロンなど表面処理がされているものやノブなど一部に樹脂パーツがあるものも溶けるので直火は避避けましょう。

キャンプでサイズ違いのシェラカップ使い分けよう!

シェラカップのサイズや素材の比較や使用用途だけでなく、おすすめのメーカや悩みについて詳しく紹介しました。
コップや料理・炊飯まで可能なため、ひとつ持っているだけでも大変重宝します。キャンプへ行く際には、ぜひ使ってみてくださいね。

この記事のライター

旅行とアウトドアが好きです。2匹の猫とゆったり過ごしています。

最新の投稿


キャンプでおすすめの「モバイルバッテリー」10選!選び方や注意点、容量などを解説

キャンプでおすすめの「モバイルバッテリー」10選!選び方や注意点、容量などを解説

キャンプでおすすめのモバイルバッテリーを10種類紹介します。モバイルバッテリーを販売しているメーカーは数多くありますが、重要なのは選び方を知ることです。バッテリー本体の容量や充電時間などをチェックして、キャンプでも活用できるモバイルバッテリーを選んでください。


【静岡】富士山の雪解け水が味わえる「FUJIYAMA泉の森CAMPING FIELD」をレビュー!

【静岡】富士山の雪解け水が味わえる「FUJIYAMA泉の森CAMPING FIELD」をレビュー!

冬季休業明けが待ち遠しい「FUJIYAMA泉の森CAMPING FIELD」の魅力を徹底解説します!一日に35,000tもの富士山の雪解け水が湧き出る、苔むしたフィールドに囲まれたキャンプ場。富士山の湧水と針葉樹と広葉樹が広がる森でキャンプを満喫してきました。


【岐阜】多彩でお洒落なサイトと綺麗な景色が楽しめる「IGIYAMA FOREST」をレビュー

【岐阜】多彩でお洒落なサイトと綺麗な景色が楽しめる「IGIYAMA FOREST」をレビュー

「IGIYMA FOREST」は2020年にオープンした、岐阜県各務原市にあるお洒落なキャンプ場です。そんな「IGIYMA FOREST」の魅力と、実際に行って感じたこと、サイトや設備などを紹介するので、是非参考にしてみてください。


これさえあれば憂いなし!「オールシーズンテント」11選 スノーピークやDODなど

これさえあれば憂いなし!「オールシーズンテント」11選 スノーピークやDODなど

春夏秋冬、季節を問わずキャンプを楽しみたい方におすすめの「オールシーズンテント」について紹介します。どの季節でも快適に過ごせるオールシーズンテントの魅力や、3シーズンテントとの違いを詳しく解説。さらに、今チェックしておきたいオールシーズンテント11選をまとめました。


圧倒的なコスパと機能性!「ホールアース」のおすすめテント11選【設営動画付き】

圧倒的なコスパと機能性!「ホールアース」のおすすめテント11選【設営動画付き】

「ホールアース」のおすすめテントをわかりやすく紹介します。「ホールアース」の魅力やおすすめのテントをソロ用・ファミリー用に分けて紹介しています。さらに、設営方法も動画とともに解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。


最近話題のキーワード

キャンパーズで話題のキーワード


ブランド 100均 火起こし 東京 車中泊 キャンプ料理 レシピ アクセサリー