「この記事はアフィリエイト広告を含んでいます」

サコッシュバッグはアウトドアにも最適!素材・特徴別でおすすめ商品を紹介!

サコッシュバッグはアウトドアにも最適!素材・特徴別でおすすめ商品を紹介!

アウトドアにおすすめのサコッシュ。財布やスマホなどを入れておくのに最適です。サコッシュの選び方のポイントや素材別のおすすめサコッシュをピックアップしました。アウトドアにぴったりの楽ちんサコッシュコーデもお伝えします。まだサコッシュを使ったことがない方は必見です。


そもそもサコッシュって何?

サコッシュとは、カバンや袋を意味するフランス語です。もともとは自転車のロードレースでドリンク、補食用の食べ物を入れておくためにつくられた肩がけができるバックがはじまり。   軽くて、荷物も取り出しやすくなっているので、競技の邪魔になりません。その特徴から、アウトドアメーカーが一般の方向けに作るようになり、今ではアウトドアシーンで使われるアイテムになりました。

サコッシュ選びのポイントは?

アウトドアにおすすめのサコッシュですが、ナイロン素材やキャンパス素材、アウトドアにぴったりの撥水加工がされたものなどその種類は様々。 たくさんある種類の中からサコッシュ選びに迷わない選び方のポイント4つをお伝えします。

ポイント①サイズ感はよく確認

サコッシュはマチがないものがほとんど。スマホ、財布など必要最低限の荷物が収まる大きさを選ぶと良いでしょう。おおまかな目安としては、縦15~20㎝、横20~25㎝くらいのサイズ感が持ちやすく、サコッシュが初めての方でもコーデに取り入れやすいです。   最近は小さめの財布も主流になっていますが、長財布を持つ方は財布のサイズをあらかじめ測っておくことをおすすめします。また、サコッシュを使う場合には荷物の入れすぎにも注意が必要です。

ポイント②素材は耐久性で選ぶ

アウトドアでサコッシュを使うには、耐久性が良いものを選ぶようにしましょう。 予期せぬ雨やアウトドア中に壊れてしまうことがないようにするためです。   ポリエステル、ナイロン、アクリル、コットン、麻は耐久性が高いですが、特にポリエステル、ナイロンは水に強く、汚れにくいです。バックのことを気にせずに外のレジャーを楽しむためにはポリエステル素材のサコッシュがおすすめです。

ポイント③ショルダー部分は長さ調節が出来ると◎

サコッシュのショルダー部分は、調節ができるものとできないものがあります。ご自身の身長や体型に合わせて素敵に着用するためには、ショルダー部分が調整できるサコッシュがおすすめです。   実はサコッシュは、ショルダーを短めにしておなかあたりにくるようにするのがおしゃれな着用方法です!またショルダーを短めにすると、テントを建てたり、水や外のレジャーを楽しむ際にも邪魔になりにくいです。

ポイント④アウトドアでの利用なら防水性がおすすめ

様々なシーンで利用できるサコッシュですが、キャンプなどのアウトドアで利用する場合には、防水性があるものがおすすめです。急な雨に降られても、水のレジャーでも、サコッシュの中身を出したり、濡れる心配をすることなく安心してアウトドアを楽しむことができます。   防水性があると、普段のレジャー以外にも海やプールなどでも使えるので、サコッシュの活用の幅が広がりますね。

アウトドアシーンに最適!ポリエステル&ナイロン素材のおすすめサコッシュ13選

アウトドアシーンで使いやすいポリエステル&ナイロン素材のおすすめサコッシュをご紹介します。今年の夏にサコッシュデビューをしたい方、買い替えを検討していた方はぜひ参考にしてください。

①NARU/撥水スマホミニショルダー

撥水スマホミニショルダー

¥2090

背面がクリアポケットになっているサコッシュ。スマホを入れられるので、バッグから取り出すことなくスマホを操作できます。 水のレジャーや雨の日でもスマホを心配することなく、アウトドアを楽しむことができます。荷物をあまり持ちたくない方にもおすすめのサイズ感です。

素材ポリエステル
サイズ(約)横幅18cm×縦幅11cm (ショルダー長さ)69-132cm×ショルダー幅1.5cm
重量(約)79g
30代/女性
30代/女性

入れたまま操作できるので便利

評価:

小さめのサコッシュを探していました。スマホをクリアポケットに入れれば、バッグに入れたまま操作できるのですごく便利です。アウトドアはもちろんですが、普段の散歩の時にも利用しています。

②グレゴリー / サコッシュ クラシック SACOCHE M CLASSIC

グレゴリー【GREGORY】サコッシュ クラシック SACOCHE M CLASSIC

¥4999

シンプルなデザインが目を惹くサコッシュ。アウトドアコーデにも合わせやすいデザインで、長く愛用できます。 グレゴリーはバックパックにはフィッティングが重要である、というコンセプトがデザインにも生かされているので、1つは持っておきたいブランド製品です。

素材ナイロン
サイズ約高さ20×幅26×マチ1cm (ショルダーストラップの長さ)約約69.5~120cm
重量約160g
40代/女性
40代/女性

グレゴリーは良いですね

評価:

グレゴリーはデザインや作りもしっかりしているので、信頼して購入しました。届いて実物を見てやっぱり良いな、と感じました。たくさん使いたいと思います。

③Shoebill / サコッシュ

Shoebill サコッシュ

¥2680円

しっかりと荷物が入る大きさなのに、軽量のサコッシュ。肩こりや首のこりを軽減してくれるサイズ重要なので、アウトドア中長時間使用することが可能です。 防水なので、雨の日でも安心して使えます。アウトドアはもちろんですが普段使いもできるデザインで、ストラップは取り外しができます。

素材強化ナイロン
サイズ縦22cm×横26cm×マチ2cm
重量92g(バッグ部分のみ) ショルダーベルト含むと126g。
20代/男性
20代/男性

日常使いもできる

評価:

大きめのサコッシュが欲しくなり、買い替えました。外側にもポケットがあるので、使い分けできて便利です。キャンプ用にと購入したのですが、普段使いもできると思います。色もいろいろあるので、迷ってしまいましたが無難に黒にしました。買って良かったです。

④KELTY ケルティ サコッシュ / ヴィンテージ フラットポーチSM

KELTY ケルティ サコッシュ ヴィンテージ フラットポーチSM

¥3850円

耐久性に優れたコーデュラナイロンを使用しています。カラーバリエーションが豊富で、普段のコーディネートに合わせたカラーを選ぶことができます。 ケルティのバックパックとあわせてコーディネートを組んでも、おしゃれです。アウトドア以外にも普段使いができるサコッシュです。

素材コーデュラナイロン
サイズ高さ20cm×横29cm×マチ1cm (ショルダー紐の長さ)最小値80cm 最大値146cm
30代/男性
30代/男性

使い心地の良いサイズ感

評価:

自分の持ち物を入れるのに丁度良いサイズ感です。ただ静電気が起きる時期にはホコリ等を寄せ付けてしまいますが、外で使うのものなので特に私は気にしていません。アウトドア時にはいつも使っています。

⑤マンハッタンポーテージ / サコッシュ

マンハッタンポーテージ / サコッシュ

¥6600円

メッセンジャーバッグで人気のマンハッタンポーテージのサコッシュです。A5サイズ対応で薄くマチがあるので、外出時に必要なアイテムを収納できるサイズ感です。 アウトポケットもついているので、必要なものをこちらに入れておけば移動中の出し入れも楽におこなえます。シンプルなデザインなので、男女問わず使えます。

素材CORDURA Nylon
サイズ約 W250×H200×D15mm (ショルダーストラップ長さ)約 745~1340mm×幅 約 20mm
重量約140g
20代/女性
20代/女性

持ちやすくて良い

評価:

サコッシュを初めて購入しました。手触りも良くて、持ちやすいです。長く使えそうなので、良い買い物をしました。たくさん使いたいと思います。

⑥THE NORTH FACE / LIGHT SLING CROSS BAG

THE NORTH FACE / LIGHT SLING CROSS BAG

¥6980円

大人気ブランド「THE NORTH FACE」のサコッシュ。お財布やスマホが入るサイズ感で、アウトドアにおすすめです。ブラックにロゴのみのデザインなので、シンプルで男女問わずに使えるサコッシュです。アウトドアのみならず、日常でも使えます。

素材ナイロン100%
サイズ縦約19cm×横約25cm (ショルダーの長さ)約77-約136cm
男性
男性

かっこいい

評価:

ノースフェイスのサコッシュが欲しくて購入しました。やっぱりかっこいいですね。耐久性は分かりませんが、今のところ問題なく使えています。

⑦MIE / ミニサコッシュバッグ

MIE / ミニサコッシュバッグ

¥3190円

少し小さめのサコッシュ。お財布とスマホだけ、カードやスマホだけ、など荷物が少なく、小ぶりなバッグが好きな方におすすめです。 普通より小さめなので、直接お金を入れて財布代わりとしても使うことができます。長財布を持っている方は、普段のお財布が入るサイズ感か確認が必要です。

素材420Dナイロン
サイズ縦約14cm×横約20cm
20代/男性
20代/男性

少し小さかったかな

評価:

少し小さかったかな?と届いた時には少し不安になりました。ただ、実際使ってみると思っていたより使い勝手が良くて、気に入っています。もともと荷物をあまり持たない方なので、これくらいのサイズで調度良かったです。

⑧HALEINE アレンヌ / サコッシュ

HALEINE アレンヌ / サコッシュ

¥12100円

上質な素材を使用した大人のためのサコッシュ。アウトドアはもちろんですが、普段使いやオフィスカジュアルにも使える万能なアイテムです。とことん素材にこだわりたい方やアウトドア以外でもサコッシュを使いたい方向けです。

素材国産ナイロン、栃木レザー
サイズ横幅25.5cm 高さ20cm 底マチ4cm (ショルダーベルト)99cm (ショルダーベルト最大)129.5cm
重量200g
40代/男性
40代/男性

いろいろ調べてこれにしました

評価:

サコッシュが欲しくて、いろいろネットで見て回りましたが最終的にこちらにたどり着きました。レザーも使われていて、とてもシンプルなデザインなので、大人でもサコッシュを利用しやすいです。いろいろなシーンで使いたいので、カラーはブラックにしました。

⑨Pallas Design/多機能薄型 サコッシュバッグ

多機能薄型 サコッシュバッグ

¥1111円

本体部分は2ルーム仕様で、ポケットも複数付いた多機能のサコッシュ。荷物は最低限にしたいけど、少し多くなってしまう方向けです。サコッシュの中で、荷物がバラバラにならないので、使い勝手も良し。カラーバリエーションが豊富なので、好きな色を選ぶことも可能です。

素材ポリエステルキャンバス
サイズ幅25×高さ16cm×マチ2cm
40代/女性
40代/女性

財布などの小物入れに使ってます

評価:

財布、ハンカチ、スマホなど小物入れとして使っていて、入れたい持ち物はとりあえず全て入りました。ただずっと持っているとショルダー部分が疲れてくるので、☆0.5減らしました。私の荷物が入れすぎかもしれませんが、コスパはとても良いです。

⑩FIELDOOR フィールドア / サコッシュ

FIELDOOR フィールドア / サコッシュ

¥1650円

アウトドア、普段使いなど様々なシーンで使えるサコッシュ。アウトドアに使えるように止水ジップが採用されています。中にはバックル付きのキーチェーンが付いていたり、ショルダー部分はカラナビが付いていたりとアウトドアで使用するには十分な機能性です。

素材ポリエステル / アルミ 他
サイズ(約)26cm×17cm
重量(約)120g
30代/男性
30代/男性

紐部分が少し外れやすい

評価:

カラビナと紐が少し外れやすいので、☆-1です。ただ使用している分にはとても使いやすいです。アウトドアには必ず持って行っています。

⑪カリマー / サコッシュ dual sacoche

カリマー / デュアル サコッシュ

¥3850円

表はロゴ、裏はメッシュになっていて、その日の気分やコーディネートで前後を変えられます。取り外し可能なショルダーコードと便利なキーフック付きです。メッシュ部分にも荷物を入れられるようになっていて、ちょっとしたものを入れておくのに充分なサイズです。

素材210D Dobby NY(Nylon 100%)
サイズ(約)H16×W22cm
重量約100g
10代/男性
10代/男性

最小限の荷物で出かけられる

評価:

財布とスマホだけ入るバッグを探していました。調度良いサイズで、満足しています。カラビナが付いているので、鍵など大切なものを付けることができるところも気に入っています。

⑫adidas アディダス / 4CMTE シティサコッシュ

adidas アディダス / 4CMTE シティサコッシュ

¥4059円

内側と外側にそれぞれ収納があり、荷物を入れるのに便利です。よく使うスマホや鍵は外側に入れて、内側には財布など入れるのに分けて収納が可能です。リサイクル素材をしているので、プラスチック廃棄ゼロの取り組みがされています。

素材ナイロン100%
サイズ28cm×22cm×4.5cm (ショルダーの長さ全長)117cm
重量170g
30代/男性
30代/男性

シンプル

評価:

シンプルで使いやすいです。入れるところが複数あるので、使い勝手がいいですね。軽いので、アウトドアの時にも使おうと思います。

⑬森野帆布鞄 / サコッシュ

森野帆布鞄 / サコッシュ

¥9900円

自転車に乗る時、アウトドアをする時など、ぴったりのサイズ感です。普段使いもできるので、旅行などにも使えます。日本最強の異名を持つ「森野艦船帆布」が使われており、長財布も入るサイズ、背面は防水機能がある止水ファスナー付きで機能性にも富んだサコッシュです。

素材森野艦船帆布、牛革、ナイロン
サイズ34×25×5(cm)
40代/男性
40代/男性

クオリティ最高です

評価:

サイズ感もデザインもすごく良いので、気に入りました。財布、スマホなど最低限必要なものは入ります。タブレットも入るサイズなので、使いやすいです。この値段でこのクオリティは最高です。

おしゃれで機能的!コットン&キャンバス素材のおすすめサコッシュ5選

コットンやキャンバス素材のサコッシュは、アウトドア以外にも使い勝手が良いです。お好みのデザインを選ぶことで、いつものコーディネートのアクセントととしても使えます。コットン&キャンバス素材のサコッシュを探していた方はぜひ参考にしてください。

①リー Lee / ショルダーバッグ

リー Lee / ショルダーバッグ

¥3190円

ブランドロゴが大きくてかわいいサコッシュ。キャンパス地で、カジュアルに使えるのでアウトドアファッションにもぴったりです。500mlのペットボトルも入るサイズなので、普段使いや野外フェスなどにもおすすめです。ショルダーは取り外しが可能で、ポーチとして小物を入れることもできます。

素材コットン100%
サイズ高さ:約21cm、幅:約29cm
20代/女性
20代/女性

思ったより入る

評価:

あまり荷物が入らないかと思っていましたが、思ったより荷物が入るので満足しています。中に仕切りがあればさらに使い勝手が良くなると思い、☆-1です。

②KANGOL カンゴール / 2WAYキャンバスショルダーバッグ

KANGOL カンゴール 2WAYキャンバスショルダーバッグ

¥4290円

「KANGOL」のロゴがポイントになったサコッシュ。斜め掛け、肩掛け、ショルダー部分をはずせば、手持ちで使えるマルチナサコッシュです。開閉部分はファスナーなので、貴重品を入れても安心して持つことができます。500mlペットボトルが入るので、普段使いからアウトドアまで幅広く使うことができます。

素材コットン
サイズ約 :28x20x3 cm
重量約260g
20代/男性
20代/男性

使いやすい

評価:

ペットボトルが入るし、開閉もファスナーなので使いやすいです。誰でも使いやすいデザインだと思います。購入して良かったです。

③agnes b. アニエスベー / サコッシュ ショルダーバッグ

agnes b. アニエスベー サコッシュ ショルダーバッグ

¥11300円

短めのショルダーでかっこよくコーディネートできるサコッシュ。開閉口はショルダーになっていて、中にもショルダー付きのポケットが付いているので、使い勝手が良いです。小さいながらも最低限の荷物は入ります。

素材綿100%
サイズ縦17×横26cm ショルダー100cm
30代/女性
30代/女性

かわいい

評価:

サイズが思ったより小さいサイズ感ですが、このブランドが好きなので購入しました。たくさん使いたいと思います。

④BEAMS JAPAN / オリジナル ロゴ サコッシュ

BEAMS JAPAN / オリジナル ロゴ サコッシュ

¥2970円

「BAEAMSJAPAN」のオリジナルサコッシュ。軽くて、折りたためるので、必要な時に出して使えるのも魅力的です。前面には富士山がプリントされていて、とてもおしゃれです。たっぷり荷物が入るサイズ感なので、アウトドアにもおすすめです。

素材綿
サイズ幅34.0cm高さ28.5cm(ショルダー部分)95.0cm
重量70g
20代/女性
20代/女性

とても気にっています

評価:

形もカラーも最高です。たくさん荷物が入るのに、おしゃれなので気に入っています。サブバッグとしても使えそうなので、荷物が多い時はそのようにして使おうと思います。

⑤Lee / スマホショルダー

Lee / スマホショルダー

¥4290円

スマホとちょっとした小物が入るサイズの小さめサコッシュ。小さめなので、アウトドアをする際にも邪魔になりません。ショルダーは取り外しが可能なので、小物入れのポーチとしても使えます。手軽に持ち歩きたい方やファッションのアクセントをつけたい方におすすめです。

素材コットン
サイズ約W12×H17cm (ショルダー長さ)約120cm(取り外し可)
重量約100g
20代/男性
20代/男性

軽くて良い

評価:

シンプルなデザインなので、購入しました。普段から財布と鍵くらいしか持ちあるかないので、ちょうど良いサイズ感です。

水も怖くない!撥水加工のされたおすすめサコッシュ3選

アウトドアに使うなら、断然撥水加工のされたサコッシュがおすすめ。雨の日でも水のレジャーにも、バッグの中身が濡れる心配がありません。撥水加工のサコッシュをお探しの方は必見です。

①Shoebill / サコッシュ

Shoebill / サコッシュ

¥3680円

防水性のある強化ナイロンの生地で、メインポケットのファスナーはYKK止水ダブルファスナーです。大切なものを入れても濡れる心配がありません。軽量なので、アウトドアに使用しても肩が疲れることがありません。またシンプルなデザインなので、普段使いもできます。

素材強化ナイロン
サイズA4対応モデル 高さ25cm×横34cm×マチ6cm 、B5対応モデル 高さ24cm×横29cm×マチ6cm
重量A4対応モデル 230g、B5対応モデル180g(バッグ部分のみ)
10代/女性
10代/女性

ipadが入るサイズ感

評価:

ipadを持ち歩きたくて、防水性のあるサコッシュを探していました。サイズ感もぴったりで、普段使いからアウトドアまで幅広く使えます。

②PEAKHUNT ピークハント / ウルトラライト(UL)サコッシュ

PEAKHUNT ピークハント / ウルトラライト(UL)サコッシュ

¥5326円

テントやザック、ウェアにも使われている格子柄のリップストップ生地が採用されたサコッシュ。軽量なのに破れにくく、アウトドアにぴったりです。また止水ファスナーが採用されており、突然の雨が降っても中のものが濡れる心配ありません。

素材ナイロン
サイズ約横23cm×約 縦17cm
重量本体約45g
30代/男性
30代/男性

防水機能が付いていて良い

評価:

防水機能が付いているサコッシュバッグが欲しくて、購入しました。雨の日でも心配なく使えるので、キャンプ以外でも愛用しています。とても良い買い物ができました。

③KiU / レインバッグ ウォータープルーフサコッシュWジッパー

KiU / レインバッグ ウォータープルーフサコッシュWジッパー

¥2530円

さまざまなデザインがあるおしゃれサコッシュ。表面は撥水加工が施されており、裏面は防水加工になっています。アウトドア、水のレジャーなどさまざまな場所で活躍するサコッシュです。デザインがたくさんあるので、コーディネートに合わせてサコッシュを選ぶのも良いでしょう。

素材ポリエステル 100%
サイズ幅22.5cm×高さ17.5cm
重量80g
40代/女性
40代/女性

いつでも使える

評価:

撥水加工されているので、天気などに左右されずに使うことができて満足しています。デザインも素敵なので、選ぶのも楽しかったです。

楽ちんでもしっかりオシャレ!サコッシュコーデを紹介

大きさや素材など、サコッシュには様々な種類があり機能性だけでなくオシャレに取り入れられることが分かりましたね。

ではどのようなコーディネートにすればいいのか、実際にサコッシュコーデを見ていきましょう。

サコッシュコーデ①スカート

スカートコーディネートにも合わせやすいサコッシュが大活躍。女性らしいスカートの時にはキャンバス生地のサコッシュがおすすめです。無地、ロゴ、柄など様々なサコッシュがあるので、コーディネートの雰囲気に合わせて楽しむことができます。

サコッシュはバッグインバッグとしても活用できるので、お出かけの際にはトートバッグに入れて、必要な時に取り出すのもとても便利な使い方です。

サコッシュコーデ②長袖トップス+ショートパンツ

サコッシュはシンプルなトップス+ショートパンツのカジュアルコーデにおすすめです。お腹のあたりに来るようにショルダーを短くして持つと、さらにおしゃれ度アップします。

シンプルなコーデの時ほど、サコッシュは合わせやすいです。サンダルと合わせることでよりカジュアルなコーディネートになります。足元はスニーカーにして、スニーカーのカラーと合わせてサコッシュを持ってもおしゃれです。

サコッシュコーデ③ビッグスウェット+細身パンツ

大きめのビッグスウェットと細身のパンツは相性が抜群。スウェットがシンプルなら、柄物のサコッシュを持って、コーディネートのポイントにしても良いです。サコッシュとシューズのカラーを合わせてコーディネートにアクセントをつけることもおすすめです。

ビッグロゴのサコッシュや雨には注意が必要ですが、キャンパス生地のサコッシュを持ってもおしゃれに合わせられます。

アウトドアにはサコッシュをフル活用しちゃおう!

サコッシュの特徴から、おすすめサコッシュ、サコッシュのおすすめコーデをご紹介しました。撥水加工がされているものなどサコッシュはアウトドアには最適で、普段使いもできる優れたバッグです。

値段やカラー、柄物など、様々なサコッシュが販売されています。ご自身のコーディネートや用途に合わせて、お好みのサコッシュを選んでくださいね。

アークテリクスのおすすめTシャツ10選!アウトドア・普段使いもできる万能ウェア

https://news-magazine-campers.com/fashion/shirt/a-kuterikusutsyatu/

アークテリクスのおすすめTシャツ10選を紹介します。優れた耐久性と機能性を兼ね備え、ファッション性も魅力のアークテリクスのTシャツ。アークテリクスの生い立ちやTシャツを選ぶ際のサイズ感についてもリサーチしましたので、詳しく知りたい方は参考にしてください。

登山向けのアークテリクスのリュック9選!日帰り用・1泊~2泊用と分けて紹介

https://news-magazine-campers.com/fashion/rucksack/a-kuterikusuryukku/

登山向けのアークテリクスのリュックを解説します。登山で使うリュックの選び方を詳しく説明!登山におすすめのアークテリクスのリュックを日帰り用と1泊~2泊用に分けて紹介しますので、登山用リュックを購入する際の参考にしてください。

ワークマンの財布がアウトドアにおすすめ!人気の財布5選を詳しく解説!

https://news-magazine-campers.com/fashion/%e3%83%af%e3%83%bc%e3%82%af%e3%83%9e%e3%83%b3%e3%81%ae%e8%b2%a1%e5%b8%83%e3%81%8c%e3%82%a2%e3%82%a6%e3%83%88%e3%83%89%e3%82%a2%e3%81%ab%e3%81%8a%e3%81%99%e3%81%99%e3%82%81%ef%bc%81%e4%ba%ba%e6%b0%97/

ワークマンのアウトドアでおすすめの財布を紹介します。作業着やアウトドア用品などで知られるワークマンですが、財布がシンプルで使いやすいと人気です。ワークマンおすすめの人気財布や魅力についてまとめてみました。どんな財布があるのかチェックしてみましょう。

この記事のライター

初めまして。ライターのshokoです。
よろしくお願いします。

最新の投稿


キャンプでおすすめの「モバイルバッテリー」10選!選び方や注意点、容量などを解説

キャンプでおすすめの「モバイルバッテリー」10選!選び方や注意点、容量などを解説

キャンプでおすすめのモバイルバッテリーを10種類紹介します。モバイルバッテリーを販売しているメーカーは数多くありますが、重要なのは選び方を知ることです。バッテリー本体の容量や充電時間などをチェックして、キャンプでも活用できるモバイルバッテリーを選んでください。


【静岡】富士山の雪解け水が味わえる「FUJIYAMA泉の森CAMPING FIELD」をレビュー!

【静岡】富士山の雪解け水が味わえる「FUJIYAMA泉の森CAMPING FIELD」をレビュー!

冬季休業明けが待ち遠しい「FUJIYAMA泉の森CAMPING FIELD」の魅力を徹底解説します!一日に35,000tもの富士山の雪解け水が湧き出る、苔むしたフィールドに囲まれたキャンプ場。富士山の湧水と針葉樹と広葉樹が広がる森でキャンプを満喫してきました。


【岐阜】多彩でお洒落なサイトと綺麗な景色が楽しめる「IGIYAMA FOREST」をレビュー

【岐阜】多彩でお洒落なサイトと綺麗な景色が楽しめる「IGIYAMA FOREST」をレビュー

「IGIYMA FOREST」は2020年にオープンした、岐阜県各務原市にあるお洒落なキャンプ場です。そんな「IGIYMA FOREST」の魅力と、実際に行って感じたこと、サイトや設備などを紹介するので、是非参考にしてみてください。


これさえあれば憂いなし!「オールシーズンテント」11選 スノーピークやDODなど

これさえあれば憂いなし!「オールシーズンテント」11選 スノーピークやDODなど

春夏秋冬、季節を問わずキャンプを楽しみたい方におすすめの「オールシーズンテント」について紹介します。どの季節でも快適に過ごせるオールシーズンテントの魅力や、3シーズンテントとの違いを詳しく解説。さらに、今チェックしておきたいオールシーズンテント11選をまとめました。


圧倒的なコスパと機能性!「ホールアース」のおすすめテント11選【設営動画付き】

圧倒的なコスパと機能性!「ホールアース」のおすすめテント11選【設営動画付き】

「ホールアース」のおすすめテントをわかりやすく紹介します。「ホールアース」の魅力やおすすめのテントをソロ用・ファミリー用に分けて紹介しています。さらに、設営方法も動画とともに解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。