「この記事はアフィリエイト広告を含んでいます」

ツーバーナーコンロおすすめ20選!キャンプ料理のレパートリーが広がる

ツーバーナーコンロおすすめ20選!キャンプ料理のレパートリーが広がる

ツーバーナーコンロの選び方とおすすめ商品を調査しました。手に入れやすいCB缶が使えるものから、おしゃれなデザイン仕様のものなど紹介します。またおすすめツーバーナーコンロを20商品厳選し、比較表で自分に合ったコンロを探せます。


おすすめのツーバーナーコンロを紹介!

アウトドアでは、風や寒冷でも火が起こしやすい炭火での調理が主流です。ただ炭火だと調理の後片付けが大変だったり、炭が食材に付くなど不便な点もあります。
そこで最近では、着火が簡単かつ手入れしやすいバーナーコンロを使用するキャンパーが増えています。コンロの中でも、2口付いているツーバーナーコンロにスポットを当てて、選び方からおすすめ商品をまとめました。

ツーバーナーコンロの選び方

選び方①燃料の種類

ツーバーナーコンロで採用されている燃料は、CB缶とOD缶にホワイトガソリンがあります。CB缶は、カセットボンベの略で主に室内使用することを想定して作られた燃料です。OD缶は、アウトドア用に使用することを想定した燃料です。
CB缶は、ホームセンターなどで手軽に調達することができかつ安価に入手できます。しかし風や寒さに耐えれるOD缶に比べると、火力が不安定になることもあります。
OD缶は、アウトドアを想定しているので、多少高価にはなりますが外でも安定した火力を維持ができるのでおすすめです。ホワイトガソリンは、着火の準備やメンテナンスなど手間がかかりますが非常に寒い場所でも火力が安定する利点があります。
他にもLPガスがあり、ピザなど長時間高火力が必要な料理に向いています。

選び方②火力

キャンプで料理する際に大切な火力。一般的な家庭で使用するコンロの平均火力は2000kcal/hです。野外での調理では風や寒冷から受ける影響で火力が弱まるなど、気候や温度によって左右されやすいです。
その為、火力は平均より上の2500kcal/h以上が出るツーバーナーコンロの購入をおすすめします。1つのバーナーに対してこれだけの火力が出ていれば、同時進行に料理ができます。

選び方③材質

掃除をする際に嬉しいフッ素加工が施されていたり、多少落としたりしても丈夫なステンレスなど材質によって異なります。
主にツーバーナーコンロで採用している材質はスチールやステンレス、アルミなどが挙げられます。水拭き可能なのでサビに強く、しっかりメンテナンスをしていれば長い期間使い続けることができます。

選び方④持ち運びやすさ

ツーバーナーコンロには収納サイズがコンパクトなものから、スタンドにローラーが付いているものや本体そのままの状態のものと色々あります。
持ち運びやすさを最優先するなら、本体からそのままコンパクトに収納するツーバーナーコンロがおすすめです。
すでに取手が付いていたり、収納袋が別売で販売されている商品もあります。モデルによって、重量は最も軽量で2kgから18kgとあるので持ち運びやすさを重要しする方は注意して下さい。

選び方⑤使い勝手

ツーバーナーコンロの燃料交換、掃除や持ち運びなど使い勝手のいいものを選ぶことが重要になります。特に、ガス缶などの燃料交換は重要です。
ガス缶を前面から立ててつけるタイプから、横に倒して装着するタイプにホワイトガソリンを注入して使用するタイプなどが挙げられます。
楽しく調理する最初の段階が重要なので、自分で燃料交換しやすいツーバーナーコンロを選ぶことをおすすめします。

おすすめのツーバーナーコンロ20選

UNIFLAME ツインバーナー

ツインバーナー

¥22500

CB缶を使用し、スタイリッシュなアルミニウムのボディがおしゃれなデザインのおすすめツーバーナーコンロです。3,9kgと軽量かつコンパクトに収納できながら、火力も十分なので色んな料理ができます。
燃焼部分の熱をカセットボンベに伝えるパワーブースターを搭載しています。これによって、液体ガスの気化を促進させ火力が低くなるのを防ぎます。

サイズ540×325×290mm
収納サイズ540×325×115mm
重量3.9kg
火力3000kcal/h
50代/男性
50代/男性

CB缶仕様ではベスト

評価:

CB缶なので使い勝手は楽で、着火も安定しておりストレス無しです。たくさんあるツーバーナーコンロの中でもおすすめです。

SOTO ハイパワー2バーナー

ハイパワー2バーナー

¥16280

CB缶を使用するおすすめツーバーナーコンロです。一般的には、1本のボンベに対して1つのバーナーにガスを供給するシステムです。
こちらは、常に2本のボンベからガスを同時に各バーナーに供給するSOTO独自のガスシンクロナスシステムが採用されてます。これによってボンベに対する負荷の軽減と、ドロップダウンを抑え長時間強い火力を維持する事ができます。

材質カラー鋼板、スチール(クロームメッキ)、樹脂
サイズ550×340×550mm
収納サイズ550×340×90mm
重量5.1kg(本体のみ)
火力最大4800kcal/h(2本合わせて)
30代/女性
30代/女性

バッチリ使えます

評価:

キャンプで使いましたが、洗い物が楽です。このツーバーナーコンロは、独自システムが使われているから火力維持バッチリ。

SOTO レギュレーター2バーナーグリッド

レギュレーター2バーナーグリッド

¥26400

SOTO専用のCB缶を使用する、ツーバーナーコンロです。高さが116mmと非常に薄型です。左右の風防は着脱式で簡単です。最大の特徴は、2,25kgの重さで軽量かつ収納バックつきなので女性でも楽に持ち運びできます。
また低温の時や連続で使用した時に火力低下を抑える、マイクロレギュレーターが搭載されてます。おしゃれなツーバーナーコンロを探しいる方におすすめです。

材質ステンレス、鉄、アルミニウム、樹脂
サイズ473×252×145mm ( 風防取り付け時 )
重量2.25kg (本体のみ)
火力2500kcal/h
40代/女性
40代/女性

想像以上のカッコよさ

評価:

シンプルかつ卓上で使えるツーバーナーを求めて辿り着きました。キャンプで使用しましたが、火力問題なし。おしゃれで気に入ってます!

PRIMUS オンジャ

オンジャ

¥23100

デザイン性がある、OD缶仕様のおすすめツーバーナーコンロです。ウッドボードがついているので、使用しない時には五徳を守る蓋としてまた鍋敷きとして使えます。
コンパクトに収納でき、重量も軽いのが利点です。このコンパクトさで火力3500kcal/hとあるので、キャンプでの料理も問題なくできます。

収納サイズ430×140×300mm
重量3.0kg(+ウッドボード490g)
火力3500kcal/h
20代/女性
20代/女性

デザイン最高!

評価:

おしゃれでコンパクトなツーバーナーコンロに一目惚れして購入。火力も十分にあります。

snow peak ギガパワーツーバーナー スタンダード

ギガパワーツーバーナー スタンダード

¥37180

人気のスノーピークから、前面からOD缶を垂直にセットするおすすめツーバーナーコンロです。出力が2つとも2800kcal/hと高いので、キャンプでも十分に火力を発揮し調理ができます。
床面にはフッ素加工が施されているので、汚れを簡単に拭き取る事ができます。おしゃれかつ、機能性が欲しい方におすすめのツーバーナーコンロです。

材質ステンレス、アルミアルマイト加工、ブラス
サイズ563×514×383mm
収納サイズ500×110×360mm
重量7kg
火力2800kcal/h
30代/男性
30代/男性

機能性抜群!

評価:

バーナーが大きくパワーを必要とする料理が出来ます。また、ドロップダウンが起きにくく火力が安定し機能が良いです。

snow peak ギガパワー ツーバーナー

ギガパワー ツーバーナー

¥33980

寒冷などの気温変化に影響されない液出し仕様のおすすめツーバーナーコンロです。火力が3000kcal/hのまま、最後まで使用できるのがこのコンロの強みです。
バーナーヘッドは凹型なので、鍋のサイズを問わず効率よく放熱します。床面にはフッ素加工してあるので、掃除がしやすいツーバーナーコンロです。

材質ステンレス、アルミアルマイト加工、ブラス
サイズ(スタンド装着時)563×514×383mm
収納サイズ500×110×360mm
重量7.3kg
火力3000kcal/h
40代/女性
40代/女性

火力安定

評価:

家族で使うのでツーバーナーコンロにして正解でした。火力が高いので料理のバリエーションが増え嬉しいです。

Iwatani カセットガス テーブルトップ BBQコンロ

カセットガス テーブルトップ BBQコンロ

¥22980

CB缶を装着し使えるおすすめツーバーナーコンロです。こちらの最大の特徴は、ハイスペックな燃焼機能です。水皿を深くし炎口を細かく小さく配置する事で、野外の風の影響を抑える構造になっています。
CB缶の装着が手軽かつ、誤装着できない安全構造な点が良いツーバーナーコンロです。

材質鋼板(静電塗装、ステンレス)、ホーロー用鋼板、ABS樹脂
サイズ627×439×409mm
収納サイズ627×419×150mm
重量6.9kg
火力2800 kcal/h
20代/女性
20代/女性

すごく良いです!

評価:

キャンプで使用しました。炭で汚れる事もなく、火力が強いのでお肉も美味しく焼けました。

Iwatani カセットガス テーブルトップBBQグリル

カセットガス テーブルトップBBQグリル

¥37400

カセットガスCB缶を2本水平方向に装着するおすすめツーバーナーコンロです。五徳の上に、左右1枚づつグリルプレートを装着できるのでプレートで焼肉や海鮮焼きを楽しむ事ができます。
調理面積が広いので直径26cmのキッチン器具が左右のバーナー同時に使えるのが魅力です。火力を落とさず、ガスを無駄なく消費するヒートパネル方式を採用しています。

材質鋼板(静電塗装、ステンレス)、ホーロー用鋼板、ABS樹脂、アルミダイキャスト(フッ素塗装)
サイズ627×439×409mm
収納サイズ627×419×150mm
重量7.7kg
火力2800kcal/h
40代/女性
40代/女性

重量重め

評価:

いつも家族のBBQで使用してます。ツーバーナー のためガス缶の減りが速いので、いつも多めに準備して使ってます。

Iwanani スタンド型BBQグリル グリルスター

スタンド型BBQグリル グリルスター

¥41040

自立して使えるだけでなく、スタンドの取り外しもできるおすすめツーバーナーコンロです。CB缶仕様なので、手に入りやすく使い勝手がいいのも特徴です。
安全装置も付いているので、家庭と同じ感じで使用できます。また、イワタニからコンロ用アクセサリーが別売されているので用途に合わせて増やすことができるツーバーナーコンロです。

材質鋼板(ステンレス)、ホーロー用鋼板、ABS 樹脂、:ADC(フッ素塗装)
サイズ816mm×519mm×1072mm
重量11.3kg
火力2800 kcal/h
30代/女性
30代/女性

BBQ用に

評価:

こちらのツーバーナーコンロは持ち運びも楽で手軽にBBQ楽しめます。スタンドが取り外しできるのも良い所。

Coleman パワーハウス LPツーバーナーストーブII

パワーハウス LPツーバーナーストーブII

¥11466

アウトドアメーカー老舗のコールマンから、持ち運び便利なキャリーハンドルがついたおすすめツーバーナーコンロです。OD缶を使用し、耐風性に優れた商品です。
一番の魅力は、レギュラーガスで3500kcal/hもの火力が出る事です。その為、煮込み料理など火力かつ時間が必要な料理も作る事がでるツーバーナーコンロです。

サイズ640×325×520mm
収納サイズ540×325×70mm
重量4.2kg
火力3500kcal/h
60代/男性
60代/男性

ガソリンツーバナーから切り替え

評価:

ガソリンツーバーナーから切り替えました。想像していたよりずっと火力強くて便利です。

Coleman パワーハウス ツーバーナー ストーブ

パワーハウス ツーバーナー ストーブ

¥29999

石油製品の1つ、ホワイトガソリンを燃料にしたツーバーナーコンロです。寒冷地でも安定した火力を保つ事ができるガソリン式バーナーは、使い勝手がよくかつ耐久性も優れています。
ダッチオーブンを使って調理もできるおすすめツーバーナーコンロです。
メンテナンス次第で10年以上使用できる優れた商品です。使用前の準備として、ポンピングで空気を入れる作業があります。その他にも着火までの手順が複雑なので、慣れるまで時間を要すのが難点です。

サイズ670×460×448mm
収納サイズ560×350×160mm
重量5.8kg
火力右側:3650kcal/h 左側:2750kcal/h
50代/男性
50代/男性

一生モノ

評価:

かれこれ10年以上使っています。1度ポンプのパッキンを交換したくらいです。手間はかかるけど気に入ってます。

Coleman パワーハウスLPツーバーナーストーブII(レッド)

パワーハウスLPツーバーナーストーブII(レッド)

¥11680

コールマンのパワーハウス LPツーバーナーストーブII と同じタイプですが、カラーがレッドのおすすめツーバーナーコンロです。色が映えてかつおしゃれなので、SNSで良く見かけるツーバーナーコンロです。
こちらも、キャリーハンドル付きなので持ち運び便利です。また火力が1つのバーナーで3500kcal/hと高火力なのでキャンプでゆっくり調理を楽しみたい方におすすめです。

サイズ640×325×520mm
収納サイズ540×325×70mm
重量4.2kg
火力3500kcal/h
40代/女性
40代/女性

キャンプが快適に

評価:

カラーがおしゃれ!このツーバーナーコンロにして、時間の余裕ができてキャンプを楽しめるようになりました。

Coleman トリトンシリーズ2-バーナーストーブ

トリトンシリーズ2-バーナーストーブ

¥21538

OD缶使用の、おすすめツーバーナーコンロです。コールマン独自のパーフェクトヒートテクノロジーが搭載されており、火を安定させる燃料燃焼プロセスを促進して、少ない燃料でより効果的な火力を維持します。
広々とした、調理面は10インチと12インチの鍋を同時に使用できます

サイズ577×349×146mm
重量約4,58kg
30代/男性
30代/男性

車キャンプに最適

評価:

うまく機能して、満足しています。おしゃれなデザイン。ただ、低めの温度で長時間使うのは難しいです。

Coleman カセットガス テーブルトップBBQグリル

カセットガス テーブルトップBBQグリル

¥42899

アメリカの本格的なバーベキューが楽しめるツーバーナーコンロです。特徴は、お肉を美味しく焼くために蓋に温度計が付いています。また、蓋を閉めてオーブン料理も可能な優れたツーバーナーコンロです。
OD缶2個を装着して使用します。重量は、18kgと大きいですがホイールが付いているので移動も簡単に出来ます。

サイズ1180×460×1125mm
重量18kg
火力2500kcal/h
30代/男性
30代/男性

最高!

評価:

バーベキュー初心者でしたが自宅で料理するような感覚で使用出来ました。おすすめのツーバーナーコンロです。

CAPTAIN STAG ステイジャーコンパクトガスバーナーコンロ

ステイジャーコンパクトガスバーナーコンロ

¥13980

日本アウトドアメーカーで人気のキャプテンスタッグから販売しているおすすめツーバーナーコンロです。こちらは、アウトドア用ガス缶のOD缶を使用します。
火力は3000kcal/hと十分高いです。収納サイズは、薄型コンパクトサイズなので持ち運びしやすいです。ツーバーナーコンロの中では、比較的値段がお手頃なのでおすすめです。

材質鉄(メラミン焼付塗装・クロムメッキ)、ステンレス網
サイズ640×330×490mm(フード使用時)
収納サイズ525×300×100mm
重量4.6kg
火力3000kcal/h
20代/男性
20代/男性

本体装飾が美しいです

評価:

本体の薄いブルーがおしゃれです。キャンプでの料理が楽しく、このツーバーナーコンロを買って良かったです。

CAPTAIN STAG エクスギア ガスツーバーナーコンロ

エクスギア ガスツーバーナーコンロ

¥15979

キャプテンスタッグのステイジャーコンパクトガスバーナーコンロに比べて、収納サイズが厚さ8cmと薄型設計のおすすめツーバーナーコンロです。 左右独立して1つのバーナーにつき、火力が3000kcal/h出るので燃焼力が高いです。
圧電点火装置が付いているので点火操作ができ、火力調整はガスの開閉で簡単におこなえます。
蓋は状況に応じて取り外しでき、ステンレス製の汁受けに取り外し可能な五徳でお手入れし易く衛生的です。

材質鉄(メラミン焼付塗装・クロムメッキ)、ステンレス網
サイズ655×350×500mm(フード使用時)
収納サイズ530x320x80mm
重量5kg
火力3000kcal/h
40代/女性
40代/女性

コンパクトな優れもの

評価:

ずっと欲しかったおしゃれなツーバーナーコンロ。火力は十分。作りは丈夫なのでおすすめです。

CampChef YUKON 2バーナーBBQグリル

YUKON 2バーナーBBQグリル

¥35800

LPガスを2個装着して使用する、高火力のツーバーナーコンロです。こちらの最大ポイントは、1つのバーナーに対して7,560Kcalもの火力がでます。
OB缶やOD缶仕様のツーバーナーではできないピザ調理や大人数のBBQなどの料理に対応できます。本体に風防、脚を付けるのみなので以外に簡単に組み立てるのでおすすめのツーバーナーコンロです。

サイズ830×365mm×860mm
重量17.2kg
火力7560Kcal
50代/男性
50代/男性

ピザも焼きたくて

評価:

LPガスのため、大変ですがその分高火力なので満足してます。

Char-Broil クラシック2バーナー

クラシック2バーナー

¥26800

LPガスを使用した、おすすめツーバーナーコンロです。これ1台で、本格的なピザにバーベキュー料理が楽しめます。片側の脚にローラーが付いているので、女性でも簡単に運べます。
片付けする際は蓋を閉めて加熱します。グリルを冷やした後、ナイロングリルブラシ等で細かな汚れを落とす2ステップのみです。

サイズ1160×1060×590mm
重量16.2kg
50代/男性
50代/男性

本格的

評価:

組み立ての説明書が英語のため、時間がかかりました。でも、出来上がると非常に使い勝手良く家族でBBQ楽しみました。

NITINEN ガスバーベキューコンロ ジュージューボーイ

ガスバーベキューコンロ ジュージューボーイ

¥22000

2本のストレートバーナーを採用している、バーベキューコンロです。CB缶を使います。コンパクトかつ軽量なので、キャンプでのBBQにおすすめです。
また使用中にガス缶が熱くなり過ぎた時に、自動で消化する安全装置解除ボタンが付いているので安心です。水入も搭載されているので、網から落ちたお肉の脂が水に落ちて冷え煙が出にくくなります。

サイズ398×221×130mm
重量2,2kg
火力2000kcal/h
20代/男性
20代/男性

買ってよかったです

評価:

1人で釣りなどに持参して、天気の良い日に焼きなどの料理ができるのでほんとにおすすめです。

Stansport 2バーナープロパンストーブ

2バーナープロパンストーブ

¥33123

1949年創業のアメリカ発祥のアウトドアブランドから、耐久性のあるスチールフレームがおしゃれなツーバーナーコンロです。
キャンプ調理で十分な火力を持ち、取り外し可能な風防が付いています。頑丈な五徳は取り外しができるので、掃除がしやすくおすすめです。

サイズ459,7x 94x 248,9mm
重量3.27 Kg
30代/男性
30代/男性

頑丈

評価:

デザインが好みかつおしゃれなツーバーナーコンロなので購入しました。ただ、輸入品のため説明書が英語です。

おすすめのツーバーナーコンロ20選の比較表

ブランド

UNIFLAME

SOTO

SOTO

PRIMUS

snow peak

snow peak

Iwatan

Iwatan

Iwatan

Coleman

Coleman

Coleman

Coleman

Coleman

CAPTAIN STAG

CAPTAIN STAG

CampChef

Char-Broil

NITINEN

Stansport

商品名

ツインバーナー

ハイパワー2バーナー

レギュレーター2バーナーグリッド

オンジャ

ギガパワーツーバーナー スタンダード

ギガパワー ツーバーナー

カセットガス テーブルトップ BBQコンロ

カセットガス テーブルトップBBQグリル

スタンド型BBQグリル グリルスター

パワーハウス LPツーバーナーストーブII

パワーハウス ツーバーナー ストーブ

パワーハウスLPツーバーナーストーブII(レッド)

トリトンシリーズ2-バーナーストーブ

カセットガス テーブルトップBBQグリル

ステイジャーコンパクトガスバーナーコンロ

エクスギア ガスツーバーナーコンロ

YUKON 2バーナーBBQグリル

クラシック2バーナー

ガスバーベキューコンロ ジュージューボーイ

2バーナープロパンストーブ

画像

特徴

・CB缶仕様 ・3,9kgと軽量 ・火力3000kcal/h

・CB缶仕様 ・前面で燃料交換可能 ・シンクロナスシステム

・CB缶仕様 ・2,25kgと軽量 ・シンプル構造

・OD缶仕様 ・火力3500kcal/h ・ウッドボード付きで鍋敷にもなる

・OD缶仕様 ・火力2,800kcal/h ・床面はフッ素加工済み

・OD缶仕様 ・火力3000kcal/h ・寒冷地の使用も可能

・CB缶仕様 ・火力2,800 kcal/h ・燃焼機能でハイスペック

・CB缶仕様 ・五徳とグリルを一緒に使用できる ・直径26cmの鍋が使える

・CB缶仕様 ・取り外し可能なスタンド付き ・スタンドにローラーが付いているので運びやすい

・OD缶仕様 ・火力3500kcal/h ・前面から燃料交換可能

ホワイトガソリン仕様 ・手入れ次第で長期間使うことができる ・着火するまで手順が多い

・OD缶仕様 ・火力3500kcal/h ・SNS映え

・OD缶仕様 ・耐久性のあるスチール構造 ・寒い天候でも使用できる

・OD缶仕様 ・蓋を閉めてオーブン調理が可能 ・20選の中で一番重い18kg

・OD缶仕様 ・火力3,000kcal/h ・価格がお手頃

・OD缶仕様 ・火力3,000kcal/h ・厚さ8cmの薄型に収納可能

・LPガス仕様 ・組み立て式 ・BBQとピザが楽しめる

・LPガス仕様 ・BBQ、ピザが楽しめる ・重量重め

・CB缶仕様 ・安全装置解除ボタン付き ・煙が出にくい

・OD缶仕様 ・耐久性のあるスチームフレーム ・アメリカ製

商品リンク

楽天(22500円)

おすすめのツーバーナーコンロでキャンプ料理を楽しもう!

家族や友人と、また1人でゆっくりキャンプで料理を楽しむことができる、おすすめのツーバーナーコンロを紹介しました。
燃料の違いや、火力、持ち運びなどを考慮して選ぶことで自分にあった1台と出会えます。おしゃれなツーバーナーコンロをキャンプ場に持参して、ぜひ楽しんでみてはいかがでしょうか。

キャンプ用ガスコンロ・バーナーおすすめ16選!人気の最強アイテムも

https://news-magazine-campers.com/camping_equipment/grill/%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%97%e7%94%a8%e3%82%ac%e3%82%b9%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bb%e3%83%90%e3%83%bc%e3%83%8a%e3%83%bc%e3%81%8a%e3%81%99%e3%81%99%e3%82%8116%e9%81%b8%ef%bc%81%e4%ba%ba/

キャンプ用ガスコンロやバーナーのおすすめアイテムを紹介します。キャンプの際のガスコンロの選び方や注意点などを詳しくまとめました。また、ジャンル毎に最強アイテムをまとめたので、これからガスコンロやバーナーを購入したい人というはぜひチェックしてください。

シングルバーナーとスキレットを使って料理!美味しいキャンプ飯を作ろう

https://news-magazine-campers.com/

シングルバーナーとスキレットで作ることができるおすすめの料理を紹介します。シングルバーナーの選び方も詳しく解説していきます。おすすめのシングルバーナーを紹介するので、スキレットでキャンプで料理を楽しみたいという方は参考にしてみてください。

この記事のライター

旅行とアウトドアが好きです。2匹の猫とゆったり過ごしています。

最新の投稿


【静岡】富士山の雪解け水が味わえる「FUJIYAMA泉の森CAMPING FIELD」をレビュー!

【静岡】富士山の雪解け水が味わえる「FUJIYAMA泉の森CAMPING FIELD」をレビュー!

冬季休業明けが待ち遠しい「FUJIYAMA泉の森CAMPING FIELD」の魅力を徹底解説します!一日に3,500tもの富士山の雪解け水が湧き出る、苔むしたフィールドに囲まれたキャンプ場。富士山の湧水と針葉樹と広葉樹が広がる森でキャンプを満喫してきました。


【岐阜】多彩でお洒落なサイトと綺麗な景色が楽しめる「IGIYAMA FOREST」をレビュー

【岐阜】多彩でお洒落なサイトと綺麗な景色が楽しめる「IGIYAMA FOREST」をレビュー

「IGIYMA FOREST」は2020年にオープンした、岐阜県各務原市にあるお洒落なキャンプ場です。そんな「IGIYMA FOREST」の魅力と、実際に行って感じたこと、サイトや設備などを紹介するので、是非参考にしてみてください。


これさえあれば憂いなし!「オールシーズンテント」11選 スノーピークやDODなど

これさえあれば憂いなし!「オールシーズンテント」11選 スノーピークやDODなど

春夏秋冬、季節を問わずキャンプを楽しみたい方におすすめの「オールシーズンテント」について紹介します。どの季節でも快適に過ごせるオールシーズンテントの魅力や、3シーズンテントとの違いを詳しく解説。さらに、今チェックしておきたいオールシーズンテント11選をまとめました。


圧倒的なコスパと機能性!「ホールアース」のおすすめテント11選【設営動画付き】

圧倒的なコスパと機能性!「ホールアース」のおすすめテント11選【設営動画付き】

「ホールアース」のおすすめテントをわかりやすく紹介します。「ホールアース」の魅力やおすすめのテントをソロ用・ファミリー用に分けて紹介しています。さらに、設営方法も動画とともに解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。


【実体験】スパイス配合が楽しい!マルチグリドルで「チリコンカン」を作ってみた

【実体験】スパイス配合が楽しい!マルチグリドルで「チリコンカン」を作ってみた

キャンプ飯でスパイス配合といえば、定番は「カレー」ですがメキシカン料理「チリコンカン」もスパイス配合を楽しめるレシピです。今回はマルチグリドルを使って、簡単で美味しく作れるチリコンカンレシピを紹介します。ぜひ皆さんも自分好みに仕上げてみてくださいね!


最近話題のキーワード

キャンパーズで話題のキーワード


ブランド 100均 火起こし 自作・DIY 東京 車中泊 アクセサリー