「この記事はアフィリエイト広告を含んでいます」

アイゼンの選び方で知っておくべきポイントは?おすすめ商品5選も!

アイゼンの選び方で知っておくべきポイントは?おすすめ商品5選も!

アイゼンの選び方について解説します。アイゼンの知っておくべきポイント、おすすめ商品の詳細もあわせてアイゼンの魅力を徹底的に解説していきます。アイゼンの選び方のQ&Aや商品詳細もまとめていますので、是非とも参考にしてみて下さい。


アイゼンの選び方とおすすめ商品を紹介!

雪山に必須アイテムのアイゼンには、4本爪や10本爪、チェーンなど、様々な種類があります。そのため、選び方に悩む人も多いのではないでしょうか?
 
本記事では、何本爪を選べばいいのか?や登山靴との相性などの、アイゼンの選び方についてまとめていきます。おすすめのアイゼン5選も紹介しているので、興味がある方はぜひ参考にしてください。

アイゼンの選び方のポイント

アイゼンの選び方のポイントは、登る山に合わせること、靴との相性・使い勝手の良さで選ぶことです。ここからは、アイゼンの選び方のポイントを、詳しく解説していきます。

登る山に合わせる

アイゼンには、いくつか種類があります。爪の付いていないチェーンアイゼンは、ハイキングに最適です。
軽アイゼンと呼ばれる4~6本爪アイゼンは、夏山の雪渓や積雪期のハイキングに向いています。そして、10~12本爪のアイゼンは、本格的な雪山にぴったりのアイテムです。
このように、アイゼンと言っても爪の本数によって特徴が違うので、登る山の高さや雪の状態を見て選ぶのがベストです。

靴との相性と使い勝手の良さで選ぶ

アイゼンは靴に装着するので、靴との相性も重要になってきます。当然、靴との相性が悪ければ、外れてしまうこともあります。

登山靴が決まっているならば、履く予定の登山靴を持っていき、合わせながら相性を確かめるといいでしょう。また、その際に使い勝手も確認しましょう。

おすすめのアイゼン5選

EVERNEW(エバニュー)/10本爪アイゼン

10本爪アイゼン

¥9163

柔らかい靴にも装着ができる、10本爪のアイゼンです。左右のバックルが着脱をスムーズにし、前後のスタビライザーが靴をしっかりと固定します。そのため、ワンタッチで調整が可能です。
また、バックルストッパーが標準装備されているので、緩みを防いでくれます。

材質炭素鋼
質量L/760g
50代/男性
50代/男性

コスパ最強!

評価:

ラチェット式なので着けやすく、コスパも最高!初心者には最適なアイゼンです。

EVERNEW(エバニュー)/4本爪アイゼン

4本爪アイゼン

¥1870

ローカットシューズや登山靴など、様々なタイプの靴に装着できる、4本爪アイゼンです。軽量コンパクトなゴムバンドが特徴で、夏の雪渓歩きにピッタリです。

材質炭素鋼
質量250g
50代/男性
50代/男性

夏用に丁度いい商品

評価:

夏用に4本爪アイゼンを買い足しました。ゴムの経年劣化は気になるところですが、お手頃価格なので満足です。

チェーンアイゼン

チェーンアイゼン

¥1680

強力な19本爪の、チェーンアイゼンです。足先に12本、かかと部分に7本の、計19本の爪とチェーンで、凍結面にしっかりグリップします。また、丈夫で高品質なステンレスを使用しているため、耐久性も抜群です。
ゴムを伸ばしてはめるだけなので、初心者でも簡単に着脱可能な上、軽量で持ち運びにも便利です。

重量片足約200g
30代/男性
30代/男性

買ってよかった

評価:

冬の登山用に購入しました。あるのと無いのでは大違いでした。雪渓など、雪や凍った道を歩くことが事前にわかっているのなら、買って損はありません。

4本爪シンプルアイゼン

4本爪シンプルアイゼン

¥1550

冬の低山歩きや夏の雪渓などにピッタリの、4本爪シンプルアイゼンです。シリコン製で200gと軽いため、付属の収納袋に入れて持ち歩けば、急な残雪やアイスバーンに遭遇しても安心でしょう。
ただし、本格的な雪山登山には向きませんので、注意が必要です。

素材シリコン/ラテックス、マンガン鋼
重量200g(収納袋含む)
40代/女性
40代/女性

着脱が簡単にできる

評価:

毎年、夏に登山に行っています。残雪が多いと聞き、急遽購入しましたが、雪の上でも難なく歩けました。着脱もしやすかったです。

mountain dax(マウンテンダックス)/6本爪アイゼン HG-120

6本爪アイゼン HG-120

¥7260

軽くてシンプルな、6本爪のアイゼンです。サイドにチェーンとワイヤーを使用しているので、幅の調整が不要となり便利です。部品の調達から組み立てまで、全て日本で行っているため、高品質で安全なアイゼンとなります。

素材炭素鋼板(S60C)
重量片足226g
原産国日本
40代/男性
40代/男性

装着が簡単に出来ました

評価:

取説を見ながら1回で装着できたので、思ったよりも簡単です。実際に雪山で履いてみると、手袋をしたままでもすぐに装着できました。抜群の安定感で、ガチガチの雪山でもガリガリと気持ちのいい音を立て、リズムよく歩けます。

アイゼンの選び方のQ&A

おすすめのアイゼンは?

全ての山に適用できるわけではありませんが、6本爪と12本爪を持っていれば、いろいろな山に使えて便利です。この2つを揃えてから、使い勝手のいいアイゼンを買い足していくのもいいでしょう。

アイゼンを装着した時の、歩き方のコツは?

アイゼンを装着すると、通常の歩行時よりも歩きにくくなります。また、ズボンやスパッツに引っかかって、転倒してしまうこともあります。そのため、少しがに股になるように歩くのがコツです。

10本爪と12本爪の違いは?

10本爪と12本爪を比べると、つま先の大きさが違っています。10本爪の方が幅が小さいので、女性や足の小さい人におすすめです。逆に男性や足の大きい人は、例え10本爪アイゼンで十分だとしても、12本アイゼンを選びましょう。

アイゼンの選び方のポイントを知っておこう!

アイゼンの選び方とおすすめ商品5選を紹介しました。アイゼンには、爪数の違いだけでなく、装着タイプの違いもあります。滑落事故も少なくない雪山では、アイゼンはとても重要なアイテムです。登山靴との相性を確かめながら選ぶようにしましょう。

初心者の方は、ネット情報だけでは分からないことも多いので、一度取り扱い店舗に足を運んでみるといいでしょう。自分に合ったアイゼンを探してみてください。

この記事のライター

旅行とアウトドアが好きです。2匹の猫とゆったり過ごしています。

最新の投稿


【実体験】焼酎に合う大人の「牛タン味噌煮込み」をダッチオーブンで作ってみた

【実体験】焼酎に合う大人の「牛タン味噌煮込み」をダッチオーブンで作ってみた

焼酎に良く合う大人の味付けを目指して、「牛タン味噌煮込み」作りにチャレンジしました。ダッチオーブンを使って、長時間煮込むことで具材の旨味を極限に引き出すことに成功しました。具材を入れて煮込むだけの簡単レシピなので、ぜひ参考にしてください。


テントでも2万円以下とコスパ抜群!キャンプデビューするなら「コメリ」の新作をチェック

テントでも2万円以下とコスパ抜群!キャンプデビューするなら「コメリ」の新作をチェック

コスパ抜群コメリのアウトドアブランド「Natural Season (ナチュラル・シーズン)」から発売される、新作ギアをひと足早く紹介します。キャンプシーズンを目前にした、2024年3月より順次発売される新作をチェックしていきましょう。


【後編】YouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編を徹底解説!馬杉監督対談インタビュー

【後編】YouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編を徹底解説!馬杉監督対談インタビュー

2023年12月22日に公開されたYouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編。シリーズは3作目となり益々話題となっています。馬杉監督との対談インタビューを前編・後編に分けてご紹介。後編では、さらにドラマをもっと深掘りします。


【前編】YouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編を徹底解説!馬杉監督対談インタビュー

【前編】YouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編を徹底解説!馬杉監督対談インタビュー

2023年12月22日に公開されたYouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編。シリーズは3作目となり益々話題となっています。馬杉監督との対談インタビューを前編・後編に分けてご紹介。ドラマをもっと深掘りします。


安眠は確実!抗菌防臭で丸洗いOK「ロゴス」の枕付きサウンドリーシュラフをチェック

安眠は確実!抗菌防臭で丸洗いOK「ロゴス」の枕付きサウンドリーシュラフをチェック

ロゴスより発売された新作「抗菌防臭 丸洗いサウンドリーシュラフ」について紹介します。商品名にあるサウンドリーとは、ぐっすりといった意味を持つ言葉です。アウトドアの夜を快適な睡眠に誘うポイントが詰まったシュラフ。その全貌について、まとめてみました。