「この記事はアフィリエイト広告を含んでいます」

炭の保管はどうしたらいい?キャンプ時に覚えておきたい便利な知識

炭の保管はどうしたらいい?キャンプ時に覚えておきたい便利な知識

炭を上手に保管するための方法を解説していきます。炭の保管方法には密閉容器に入れたり、乾燥剤を使用、火消壺などありますので、それぞれの方法を詳しく紹介!その他にも、炭の使い方や活用方法などキャンプ時に役立つ便利な知識をまとめました。


炭の保管や使い方を紹介!

自然の中でバーベキューをしたり焚き火をしたり。炭はキャンプの必需品です。そんな炭を安全に・上手に保管する方法を紹介します。保管方法によっては炭を無駄なく長期保管でき、また、炭には便利な活用方法があります。

炭の保管方法と注意点

炭の保管方法

炭を購入したまま持参する時は、ケースでなく、ダンボールの中のビニールに入って保管されていることが多いです。炭の保管にはいくつかの注意点があります。
長期保管する上での大前提は、湿気から守ることです。保管場所をベランダにするのか、物置にするのか。密閉できるケースを使うのか、大きさを自在にできる土嚢袋や麻袋を使うのか。
上手に保管することにより長期間保管することができます。きちんと湿気対策をすれば、ベランダであれ倉庫であれ屋外であれ保管可能です。
キャンプに行く際の持ち運び方も工夫できます。ソロキャンプでコンパクトに運びたい時は、100均にも売っているランチバッグ(内側がアルミ製のもの)や耐水バッグを使用すると、場所をとらずにスマートです。安全に再利用するのであれば火消し壺を使います。
 

炭を扱う時の注意点①湿気

炭には、多孔質と呼ばれる、無数の孔(あな)(多孔質)が空いています。この孔で様々な物質を吸着する特性があります。
水分も吸着するので、保管する場所は湿気がないところを選びます。湿気を含んだ炭でバーベキューや焚き火をすると炭が爆発することがあるので注意してください。密閉できるプラスチックケースや乾燥剤は100均で容易に揃える事ができます。

炭を扱う時の注意点②においの吸着

炭の多孔質と呼ばれる性質で、におい物質の吸着もできます。注意したいのは、消臭目的に利用していた炭を再利用しないことです。たくさんのにおい物質を吸着した炭を燃やすと悪臭を放つことがあります。バーベキューをする時に炭から異臭がしたらとても残念です。

炭を扱う時の注意点③火が消えたことを確認する

キャンプで炭を使用した後、より早く安全に消火・保管するには、火消し壺を使用する方法があります。一度使用した炭はより燃焼しやすい炭となり、再利用することもできます。
水で炭の火を消すには思ったよりも時間がかかります。また、やけどの危険性もあります。火消し壷を使えば安全に持ち運ぶことができます。 様々なメーカーでお気に入りをみつけてもいいかもしれません。100均で自作する人もいるようです!

炭の使い方と活用方法

炭の正しい使い方

炭には吸湿効果・消臭効果・水質向上・土壌改善などが期待でき、自宅でも簡単にその効果を利用することができます。
炭を使った消臭剤や、風呂や米を炊くときの水に入れるような商品が販売されているのも、その効果を利用しています。サプリも販売されているので、体にいい事が見て取れるでしょう。

炭の活用方法①消臭剤

炭の種類により、より消臭効果を高めることができます。  竹炭や黒炭は酸性の性質を持ちます。アルカリ性のにおい物質を吸着しやすいため、トイレ・クローゼットの消臭に期待できます。
白炭はアルカリ性の性質を持ちます。酸性物質を吸着しやすいため、下駄箱の消臭に効果があります。

炭の活用方法②お米を炊く

炭の遠赤外線効果により、米全体にくまなく熱が広がり、うまみの出たふっくらとしたごはんが炊きあがります。また、その後の保温効果も期待できます。

炭の活用方法③土に混ぜる

炭を土に砕いてまぜることで、土壌改良の効果を発揮します。炭の孔が微生物のすみかとなります。土の保湿性・浸水性を高め、根腐れを防止し、植物の生育を助けます。ナメクジ対策にもなります。
庭の土壌改善はもちろんのこと、ベランダ菜園にも利用できそうです。

炭の保管方法を覚えておこう!

炭には様々な利用法があり、どれもすぐに実践できそうなことばかりですよね。炭の保管方法を覚えておくことで長期保管し、キャンプはもちろんのこと、自宅での利用も積極的にしていきたいですね!

この記事のライター

旅行とアウトドアが好きです。2匹の猫とゆったり過ごしています。

最新の投稿


【実体験】焼酎に合う大人の「牛タン味噌煮込み」をダッチオーブンで作ってみた

【実体験】焼酎に合う大人の「牛タン味噌煮込み」をダッチオーブンで作ってみた

焼酎に良く合う大人の味付けを目指して、「牛タン味噌煮込み」作りにチャレンジしました。ダッチオーブンを使って、長時間煮込むことで具材の旨味を極限に引き出すことに成功しました。具材を入れて煮込むだけの簡単レシピなので、ぜひ参考にしてください。


テントでも2万円以下とコスパ抜群!キャンプデビューするなら「コメリ」の新作をチェック

テントでも2万円以下とコスパ抜群!キャンプデビューするなら「コメリ」の新作をチェック

コスパ抜群コメリのアウトドアブランド「Natural Season (ナチュラル・シーズン)」から発売される、新作ギアをひと足早く紹介します。キャンプシーズンを目前にした、2024年3月より順次発売される新作をチェックしていきましょう。


【後編】YouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編を徹底解説!馬杉監督対談インタビュー

【後編】YouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編を徹底解説!馬杉監督対談インタビュー

2023年12月22日に公開されたYouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編。シリーズは3作目となり益々話題となっています。馬杉監督との対談インタビューを前編・後編に分けてご紹介。後編では、さらにドラマをもっと深掘りします。


【前編】YouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編を徹底解説!馬杉監督対談インタビュー

【前編】YouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編を徹底解説!馬杉監督対談インタビュー

2023年12月22日に公開されたYouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編。シリーズは3作目となり益々話題となっています。馬杉監督との対談インタビューを前編・後編に分けてご紹介。ドラマをもっと深掘りします。


安眠は確実!抗菌防臭で丸洗いOK「ロゴス」の枕付きサウンドリーシュラフをチェック

安眠は確実!抗菌防臭で丸洗いOK「ロゴス」の枕付きサウンドリーシュラフをチェック

ロゴスより発売された新作「抗菌防臭 丸洗いサウンドリーシュラフ」について紹介します。商品名にあるサウンドリーとは、ぐっすりといった意味を持つ言葉です。アウトドアの夜を快適な睡眠に誘うポイントが詰まったシュラフ。その全貌について、まとめてみました。