「この記事はアフィリエイト広告を含んでいます」

シースナイフおすすめ15選!釣りやバトニングにも活用できる!

シースナイフおすすめ15選!釣りやバトニングにも活用できる!

シースナイフの種類や選び方のポイントについて、徹底調査しました。アウトドアシーンで活躍するシースナイフの料理や、様々な使い方を詳しく紹介しています。おすすめ15選もまとめたのでシースナイフを購入しようと考えている方も、ぜひチェックしてみてください。


おすすめのシースナイフを徹底紹介!

折りたたまずに、そのままシース(鞘)に刃を収めるタイプのナイフを、シースナイフと呼びます。料理はもちろん薪を割ったり、フェザースティックを作ったり、様々な野外活動で使える万能アイテムです。
シースナイフを使ってみたいけど、種類が豊富で迷ってしまうこともあります。本記事では選び方のポイントを伝えます。あわせて厳選したおすすめの人気シースナイフ15選を、わかりやすい比較表にまとめました。参考にして、自分にあったお気に入りのシースナイフを、ぜひ見つけてください。

シースナイフの種類と選び方

シースナイフの種類①フルタング

シースナイフの種類にはフルタング、ナロータング、コンシールドタングと、3つあります。まずフルタングについて紹介します。フルタングとは、刃を構成する金属板が、ナイフの先から柄の後ろまで一枚で通っている構造のことを言います。
見分け方は、ナイフを上と下から見たときに、金属板がハンドル部分の素材に挟まれるようにして露出しているものが、フルタング構造のナイフです。
フルタングのシースナイフは折りたたまない構造で、1枚のハンドルと同形状の金属板を通して使用しています。そのため非常に頑丈な造りで、力をかけやすくハードな使い方に向いてるといえます。
フルタング以外のナイフでも薪割りは可能ですが、強い力が加わるとハンドルから抜けてしまったり、最悪折れてしまう可能性が高くなります。薪割りなど、ハードな使い方にはフルタングのシースナイフが最もおすすめです。

シースナイフの種類②ナロータング

ナロータングとは、刃のハンドルに差し込まれ固定されているタング部分がナロー(狭い、細い)になっている構造のもので、ネジや接着剤で留めて刃を固定しています。
重量バランスが良いのと、タングが露出していないので錆が発生しづらい特徴があります。ちなみにタングとは、ハンドルの中に収められている金属部分のことを言います。
あまり衝撃に強い構造ではないので、強度はフルタングのシースナイフに劣ります。薪割りも可能ですが、小型なものが多く切れ味も良いので、フェザースティック作りや料理など軽作業などに向いています。

シースナイフの種類③コンシールドタング

コンシードルタングは、フルタングとナロータングの中間のような構造です。タングがハンドルより幅が狭く短く、ハンドル材で挟み込んだ構造になっています。タング全体が薄く、軽量で扱いやすいので女性にもおすすめです。
ハンドルの後ろまでタングが達しておらず、外からは見えないため、錆ずらいのも特徴です。シースナイフの中でも強度はあまりないので、料理など軽作業におすすめです。

シースナイフの選び方①素材

ブレードの鋼材は、主にステンレスと炭素鋼の2種類があります。炭素鋼に比べると切れ味や硬度は劣ると言われていますが、ステンレス製のブレードは錆びづらく、初心者でもメンテナンスが簡単で人気です。
炭素鋼はステンレスよりも硬く、切れ味が良いとされています。また、ステンレスより研ぎやすいので、切れ味を維持するのも簡単です。ただし、水に濡れたり汚れた時に放置すると、すぐに錆が発生してしまいます。
こまめにメンテナンスでき、切れ味を第一に考えている方には、炭素鋼がおすすめです。ステンレスでも、硬く切れ味の良い鋼材を使ったシースナイフが出ています。錆びづらくある程度の切れ味が欲しい場合は、そういった素材のものを選ぶと良いでしょう。

シースナイフの選び方②ブレードの長さ

シースナイフを選ぶ際に、ブレードの長さは重要なポイントです。使用目的に合わせて、タングの種類、そしてブレードの長さを選ぶと良いでしょう。
短いブレードほど指の感覚に近く、細かな作業ができます。逆に長すぎると、フェザースティック作りなどの細かい作業はしづらくなります。基本的には、6〜10cm程度の長さがあれば、キャンプや釣りなどで軽作業全般をこなすことができるでしょう。
ブッシュクラフトや鋸や斧の代わりに薪割りをするのであれば、目安として10cm以上〜15cmくらいがおすすめです。

シースナイフの選び方③ブレードの厚さ

薪割りなどのハードな使い方をメインに考えているなら、ある程度の長さに加えブレードに厚みがあるものを選ぶと良いでしょう。厚みがあることで、強い衝撃に強く耐久性もあり、対象物に力が伝えやすいです。
ブレードに厚みがある分、重量が増すので細かな作業がしづらいことなどを考慮し、自分の使い方にあうものを選びましょう。

おすすめのシースナイフ15選

おすすめシースナイフ①コンパニオン ヘビーデューティ ステンレス(モーラナイフ)

コンパニオン ヘビーデューティ ステンレス

¥2860

モーラを代表するモデルで、安価で入門用として人気のシースナイフです。鋼材に炭素鋼を使用したヘビービューティーMGというシースナイフの、待望のステンレスモデルです。
刃長などの基本スペックは、MGから変更ありません。切れ味はMGより多少劣る反面、錆に強いので料理はもちろん、フェザースティック作りやクラフトなど幅広く使えます。初心者からベテランキャンパーまで人気です。

刃長約104mm
全長約224mm
刃厚約3.2mm
重量104g(ナイフのみ)
付属品プラスチックシース
20代/女性
20代/女性

初めてのシースナイフとして購入しました

評価:

家で試しに紙を切ったらスパッと切れました。持った時の長さや重さもちょうど良い感じです。キャンプで使うのが楽しみです。

おすすめシースナイフ②マグナム ハンティングナイフ 683 エルクハンター(ボーカー)

マグナム ハンティングナイフ 683 エルクハンター

¥4620

ドイツ生まれのメーカー、BOKERのシースナイフです。フルタング構造で、程よい重量感と安定感がありバランスの良いモデルです。
ステンレスで錆に強く、キャンプや釣りなど様々なアウトドアシーンで使用できるオールマイティーなナイフです。

刃長約96mm
全長約225mm
刃厚約4mm
重量約160g
付属品革製シース
30代/男性
30代/男性

文句なしです!

評価:

見た目も良いし、ちょうどいい大きさのシースナイフです。針葉樹でバトニングは問題なくできました。この値段でこの性能は大満足です。

おすすめシースナイフ③アウトドアクッキングナイフ 直刃 10820(G・サカイ)

アウトドアクッキングナイフ 直刃 10820

¥2934

刃物の町、岐阜県関市のG・サカイのアウトドア用人気クッキングナイフです。スリムで切れ味の良い刃は持ちが良く、錆びずらい6Aステンレス製のブレードは両刃になっており、右利きでも左利きでも対応します。ハンドルは滑りにくいラバーで、料理中も安心です。

刃長165mm
全長280mm
重量100g
付属品プラスチックシース
40代/男性
40代/男性

日本製なので安心。

評価:

日本製で信頼できる品質です。釣りで魚を捌いたり、バーベキューの時に使用してますが、切れ味が良く気持ちよく調理できます。

おすすめシースナイフ④ラブレスハンター(ベレッタ)

ラブレスハンター

¥7920

カスタムナイフの神様と呼ばれるR.W.ラブレスとベレッタが、コラボレーションしたモデルです。鋼材は錆と摩耗に強い日本製のAUS-8を採用しています。
ドロップポイント形状の刃は、切るのはもちろん果物の皮を剥く、枝を削るような作業に向いています。ハンドルは丈夫で汚れの落ちやすいといわれる、ザイテルを使用しています。

刃長約9cm
全長約21cm
刃厚約5mm
重量約120g
付属品レザーシース
30代/男性
30代/男性

切れ味もよく、軽いシースナイフ

評価:

刃の長さもベストです。キャンプで野菜や魚をおろすのにも使っています。見た目もシンプルで気に入ってます

おすすめシースナイフ⑤アウトドアナイフ SCHF36(SCHRADE )

アウトドアナイフ SCHF36

¥4599

老舗ナイフブランド、シュレードのフルタングのシースナイフです。刃厚が約5mmあり、どっしりとした作りでバトニング(薪割り)に適しています。
鋼材は1095ハイカーボン鋼を使用し、高い硬度と切れ味の良さが特徴です。刃は錆止めのためのブラックコーティング済みです。グリップ部分は指にフィットする窪みがあり、滑りにくい仕様です。

刃長約11cm
全長約26cm
刃厚約5mm
重量約540g
付属品ナイロンシース、ファイヤースターター、簡易砥石
20代/男性
20代/男性

バトニング用に買いました

評価:

気持ちよく薪を割れます。刃が厚く重量感がかっこよくて気に入っています。

おすすめシースナイフ⑥セルカーク863BRS-B(バック)

セルカーク 863BRS-B

¥18327

美しいデザインのブレードと木目調のハンドルが目を引く、フルタング構造のナイフです。緊急時に使える、ホイッスル機能付きのファイヤースターターが付属します。刃の背を使って擦ると火花を起こせます。
鋼材は420HCステンレス鋼で、錆に強く研ぎやすいのが特徴です。ハンドルはマイカルタという樹脂素材で造られており、水に強く頑丈です。
薪割りなどのハードな使い方から、火起こしや調理などもこれ1本でこなせる人気シースナイフです。

刃長117mm
全長241mm
刃厚約3.6mm
重量213g
付属品専用ケース、メタルマッチ(着火棒、笛付き)
40代/女性
40代/女性

プレゼントに購入しました

評価:

見た目が素敵で旦那さんにプレゼントしたらとても喜んでくれました。切れ味も良いそうです。

おすすめシースナイフ⑦CT-513N(シマノ)

CT-513N

¥2200

こちらはシマノのフッ素加工を施してあるステンレス製のシースナイフで、錆に強いモデルです。バランスの良いデザインでグリップが握りやすく、切れ味も良いので、魚を捌くのもスムーズです。

刃長90mm
収納時サイズ226×56×21mm
刃厚3mm
付属品樹脂製シース
20代/男性
20代/男性

切れ味が良いです

評価:

刺身が綺麗に切れて嬉しいです。ナイフもケースも水でガンガン洗えて手入れが楽です。

おすすめシースナイフ⑧トリッピン (トヨクニ)

TRIPPIN(トリッピン)

¥13200

仕事で使うプロの愛用者も多い、高知県にある鍛冶屋トヨクニのシースナイフです。パラシュートコードを編み込んだ個性的な柄が目を引くデザインのトリッピンは、熟練職人の手で作られています。
刃と柄が一体構造になっており、頑強でバランスが良く、取り回しがよいのが特徴です。土佐オリジナル白鋼で造られた刃は、抜群の切れ味を誇ります。研ぎやすく、調理から作業刀としても幅広く活躍します。

刃長約110mm
全長約232mm
刃厚約3mm
重量約100g
付属品革ケース(ベルト通し付き)
30代/男性
30代/男性

切れ味バツグンです!

評価:

持ちやすく、作りもしっかりしていて購入して良かったです。渓流での釣りで使用してます。

おすすめシースナイフ⑨ガーバーグ レザーシース(モーラナイフ)

ガーバーグ レザーシース

¥12650

人気のモーラから販売されている、フルタングのシースナイフです。ステンレス製で刃の持ちがよく、錆にも強く水場やアウトドア料理にも使いやすいナイフです。頑丈で強い力にも耐え、薪割りはもちろん、ブッシュクラフトにもおすすめです。

刃長約109mm
全長約229mm
刃厚約3.2mm
重量約170g
付属品レザーシース
20代/男性 
20代/男性 

焚き火をしたくて購入

評価:

キャンプに行くのに初めてシースナイフを購入してみました。薪を割るのに使用したけど使いやすかったです。

おすすめシースナイフ⑩コンパニオンBK2 (ケーバー)

コンパニオン BK2

¥12800

全長約27cmの大型ナイフで刃厚があり頑強なので、薪割りなどに最適なシースナイフです。柄尻は平たく厚みがあるので、釘やペグを打ちこむなどのハードな作業にも使えます。鋼材はハイカーボンスチールを使用しており、切れ味や耐摩耗性がアップしています。

刃長約12.3cm
全長約27cm
刃厚約6.5cm
重量約418g
付属品専用シース
40代/男性
40代/男性

素晴らしいです

評価:

非常に分厚くて頑丈で、薪割りにガンガン使ってます。フェザースティック作りもこれでできます。キャンプで持っていると何かと使える頼れる1本ですね。

おすすめシースナイフ⑪ブラックラバー・ハンドル 1548A(コロンビアナイフ)

ブラックラバー・ハンドル 1548A

¥3795

マットな質感のハンドルは、濡れた手でも滑らずしっかりとフィットします。セレーション(波刃)部分はロープやビニール紐、木材などを切るのに適しています
両利き対応で左利きの方にもおすすめです。釣りやサバイバルキャンプ、野外活動で幅広く使用できる一本です。

刃長11cm
全長23.5cm
刃厚3mm
付属品専用シース
20代/男性
20代/男性

オールマイティなナイフです

評価:

コスパも良いし左利きにも使えるので購入。釣りやキャンプでロープ切ったりできて便利です

おすすめシースナイフ⑫サーチ&レスキューマリーン CKSUR1(スミス&ウエッソン)

サーチ&レスキューマリーン CKSUR1

¥4620

銃器ブランドのスミス&ウエッソンから販売されている、シースナイフです。頑丈で重量感があり、斧のようにどっしりとした作りとなっています。
光を反射しないブラックテフロンコーティング済のステンレスブレードは、錆や汚れに強く実用的かつ、デザインもシャープで人気があります。

刃長132mm
全長260mm
刃厚約7mm
重量約225g
付属品ベルトループ付きシース(砥石がセット)
30代/男性
30代/男性

デザインが気に入ってます

評価:

シンプルで扱いやすいシースナイフです。ケースもしっかりした作りでした。

おすすめシースナイフ⑬エルドリス(モーラナイフ)

エルドリス ネックナイフキット

¥6050

可愛らしいフォルムとカラーのエルドリスですが、使いやすいとの声が多い実力派の人気シースナイフです。峰の部分で火起こしもできます。
ハンドルはラバー素材で滑りづらく、力を入れやすい長さと形状になっています。キノコや山菜の収穫、釣りやフェザースティック作りなど幅広く使えます。

刃長約59mm
全長約143mm
刃厚約2.0mm
重量約80g(ナイフのみの重量)
付属品プラスチックシース、ファイヤースターター、パラコード、セカンダリーロッキング
30代/女性
30代/女性

可愛くて購入

評価:

可愛いシースナイフで色もたくさんあるので、バッグパックとお揃いの色を選びました。首から下げられて便利だし切れ味も良いです。

おすすめシースナイフ⑭ER-052 (エルクリッジ)

ER-052

¥2728

フルタングで、先端が上に跳ね上がったクリップポイントのブレード形状を採用しており、切る、刺すといった作業が得意です。狩猟や、釣りなどの様々なアウトドアシーンで活躍するシースナイフです。
ヒルト(ツバ)とハンドルの窪みで握りやすく、手が滑るのを防いでくれます。安価ですが、美しい木目と刃の形状で高級感があり人気です。

刃長約10.8cm
全長約23.4cm
刃厚約3.5mm
重量約196g
付属品本革製シース
20代/男性
20代/男性

バランスが良いシースナイフです

評価:

頑丈で安価で実用的です。ハンドルの木目がかっこいいしシースも本革で使い込むと馴染んで味が出ます。

おすすめシースナイフ⑮

SCHF26 エクストリーム サバイバル

¥6908

艶と重厚感のある黒いドロップポイントのブレードが美しい、シースナイフです。ハイカーボンステンレスを採用し錆に強く、フルタング構造で頑丈な作りです。握りやすくデザインされたハンドルはジンピングが施され、滑りにくい仕様になっています。

刃長約13.5cm
全長約27.4cm
刃厚約6mm
重量約385g(ナイフのみ)
付属品ナイロンシース
30代/男性
30代/男性

デザインがかっこいいです

評価:

ずっしりとした重量感ですがグリップが良く使いやすいです。少し砥いで使ったら切れ味も良い感じでした。ハードな見た目のシースナイフが欲しかったので満足です

おすすめのシースナイフ15選の比較表

ブランド

モーラナイフ

ボーカー

G・サカイ

ベレッタ

シュレード

バック

シマノ

トヨクニ

モーラナイフ

ケーバー

コロンビアナイフ

スミス&ウエッソン

モーラナイフ

エルクリッジ

シュレード

画像

商品名

コンパニオン ヘビーデューティステンレス

エルクハンター

直刃10820

ラブレスハンター

SCHF36

セルカーク863BRS-B

CT-513N

TRIPPIN

ガーバーグ レザーシース

コンパニオンBK2

ブラックラバー・ハンドル 1548A

サーチ&レスキューマリーン CKSUR1

エルドリス ネックナイフキット

ER-052

SCHF26 エクストリームサバイバル

特徴

シースナイフの入門用として最適 ・ステンレスで錆びずらい

・フルタング構造 ・ステンレス ・オールマイティーに使える

・日本製 ・6Aステンレスで錆に強く優れた切れ味 ・釣りで魚を捌いたりやアウトドアでの調理にむいている ・右利き、左利き対応

・ドロップポイント形状の刃 ・研ぎやすく扱いやすい日本製のAUS-8ステンレス

・フルタング構造 ・1095ハイカーボン鋼 ・錆止めコーティング

メタルマッチ(着火棒、笛付き)付属 ・420HCステンレス鋼で鋭い切れ味が長持ち

・フッ素加工ステンレスで錆に強い ・優れた切れ味 ・釣りで魚を捌いたり料理に使いやすい ・水抜き穴の空いたシース

・日本製 ・土佐オリジナル白鋼で切れ味抜群 ・パラシュートコードを編み込んだ柄

モーラナイフ唯一のフルタング構造 ・ステンレススチールで錆に強い

・ハイカーボンスチール ・錆止めのブラックパウダーコーティング ・バトニング、釘やペグ打ちなどハードな作業に使える

セレーションでロープなど切りやすい ・左利きにも対応 ・釣りやサバイバルキャンプなど幅広く使える

・刃厚7mmのどっしりとしたナイフ ・440ステンレスのブラックテフロンコーティング ・シャープなデザイン

首からぶら下げて携帯できる ・ファイアスターター対応

クリップポイント形状で釣りや狩猟で捌いたり調理に適する ・440ステンレスで硬度、耐食性が高い ・エッジの持ちが良い

・ハードな作業に適した大型ナイフ ・ハイカーボンステンレスのフルタングで頑丈 ・付属シースに小物収納ポケット付き

商品リンク

シースナイフは釣りやバトニングにもおすすめ!

シースナイフは携行性が良く多様な機能を備えているので、アウトドアシーンで活躍すること間違いなしです。
釣りで魚を釣って捌いたり、山菜やきのこ狩り、バトニングして薪を作るなど、様々な使い方があります。より深く自分の手で自然を楽しむための道具の一つとして、使い方や手にフィットするお気に入りのシースナイフを見つけましょう。

この記事のライター

旅行とアウトドアが好きです。2匹の猫とゆったり過ごしています。

最新の投稿


【実体験】焼酎に合う大人の「牛タン味噌煮込み」をダッチオーブンで作ってみた

【実体験】焼酎に合う大人の「牛タン味噌煮込み」をダッチオーブンで作ってみた

焼酎に良く合う大人の味付けを目指して、「牛タン味噌煮込み」作りにチャレンジしました。ダッチオーブンを使って、長時間煮込むことで具材の旨味を極限に引き出すことに成功しました。具材を入れて煮込むだけの簡単レシピなので、ぜひ参考にしてください。


テントでも2万円以下とコスパ抜群!キャンプデビューするなら「コメリ」の新作をチェック

テントでも2万円以下とコスパ抜群!キャンプデビューするなら「コメリ」の新作をチェック

コスパ抜群コメリのアウトドアブランド「Natural Season (ナチュラル・シーズン)」から発売される、新作ギアをひと足早く紹介します。キャンプシーズンを目前にした、2024年3月より順次発売される新作をチェックしていきましょう。


【後編】YouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編を徹底解説!馬杉監督対談インタビュー

【後編】YouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編を徹底解説!馬杉監督対談インタビュー

2023年12月22日に公開されたYouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編。シリーズは3作目となり益々話題となっています。馬杉監督との対談インタビューを前編・後編に分けてご紹介。後編では、さらにドラマをもっと深掘りします。


【前編】YouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編を徹底解説!馬杉監督対談インタビュー

【前編】YouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編を徹底解説!馬杉監督対談インタビュー

2023年12月22日に公開されたYouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編。シリーズは3作目となり益々話題となっています。馬杉監督との対談インタビューを前編・後編に分けてご紹介。ドラマをもっと深掘りします。


安眠は確実!抗菌防臭で丸洗いOK「ロゴス」の枕付きサウンドリーシュラフをチェック

安眠は確実!抗菌防臭で丸洗いOK「ロゴス」の枕付きサウンドリーシュラフをチェック

ロゴスより発売された新作「抗菌防臭 丸洗いサウンドリーシュラフ」について紹介します。商品名にあるサウンドリーとは、ぐっすりといった意味を持つ言葉です。アウトドアの夜を快適な睡眠に誘うポイントが詰まったシュラフ。その全貌について、まとめてみました。