「この記事はアフィリエイト広告を含んでいます」

森林官・森林フォレスターとは?どんな仕事でどうやったらなれる?

森林官・森林フォレスターとは?どんな仕事でどうやったらなれる?

森林官・森林フォレスターがどんな場所でどのような仕事をする職業なのかをわかりやすく説明します。森林官・森林フォレスターになるために必要な学問、合格すべき国家公務員試験の種別や日程まで解説。気になる給料についてもイメージできると思うので、ぜひ読んでください。


森林官・森林フォレスターについて解説!

森林官(森林フォレスターとも言います)は、林野庁に所属する国家公務員。国有林を中心にその管理を担っています。
森林の近くに住まいを構え、毎日森の中で仕事する様子は物語に出てくる妖精エルフかと思うことも。ちょっとマイナーだけど欠かせない日本の森を守るお仕事、森林官について解説します。

森林官・森林フォレスターの仕事内容

そもそも森林官という仕事をあなたは知っていましたか?日本ではあまりなじみのない職業ですが、ドイツでは「フォレスター」と呼ばれて憧れの職業となっています。その仕事内容を知っていきましょう。

国有林などの管理運営

森林官の主な仕事は国有林を管理して守ることです。森林の育成状況を調査して適切に間伐の計画・実行を行います。森林の適切な管理を行うことは、自然災害の被害を小さくしたり、自然環境を整えることにもつながります。
「木を切る」だけでなく、森林を通して地球全体に関わることのできる、やりがいある仕事と言えるでしょう。

日本国内どこでもなれる

日本には約1400名ほどの森林フォレスターが登録されており、全国の都道府県に広がって活動しています。霞ヶ関に本体を置く農林水産省の職員ですが、森林官として現場を任されれば、その地で勤務することになります。

具体的な業務内容と給料

木々の間伐を行ったり、その国有林にある木の種類・伐採量の調査を行います。また、林道を整備・補修したり、密伐採の監視や不法投棄を防止する巡回も行います。
その他にも、キャンプ場やレクリエーション施設の整備、国有林の管理を一般市民に知ってもらうためのイベント活動の企画などが挙げられます。
給料は具体的な額までは明記されていませんが、国家公務員の給料は「俸給表」に基づいて決められており、等級・年齢が上がるにつれ年収も上がっていく仕組みです。総務省の調査によると国家公務員の平均月収は約41万円、ボーナス込で年収約630万円となっています。

森林官・森林フォレスターになる方法

大学などで専門知識を身につける

森林官・森林フォレスターになるには、高卒後、大学などで植物学、林産学、林業学などを学ぶ必要があります。場合によっては生物学や考古学、社会学なども役立ちます。
ドイツは森へ出かけるが国民の日常生活に浸透しており、それに伴って林業に関わる仕事に長い歴史があります。ドイツに留学して林業を学ぶというのも専門知識を学ぶ良い手段となるでしょう。
ごく少数ではありますが、高卒者でも森林フォレスターになる道は存在します。高卒者の場合は森林管理局での事務を場合が多いようです。

国家試験を合格する

大学を卒業後は国家試験Ⅱ種またはⅢ種に合格して農林水産省の職員となり、林野庁に勤める必要があります。
国家公務員試験は毎年おおむね8月に一次試験、9月に二次試験が実施され、10月に最終合格発表となります。高卒者対象の試験は上記日程より全体に1ヶ月程度遅れて行われます。

国家試験合格後の流れ

試験に合格後、2年目から森林管理局などの現場に赴任となるため、初年度は基礎業務の習得となります。Ⅲ種の合格者は7年目からの赴任となるようです。
枠はかなり限られており、国家公務員の試験に合格したからといって、必ずなれる訳ではありません。森林官になるには情熱を持って希望し続ける必要があります。

森林官・森林フォレスターは狭き門!

森林官・森林フォレスターの仕事に興味が湧いてきましたか?アウトドアが好きな人にとっては、仕事をしながら自然を守れる最高の職業かもしれませんね。
とはいえ、森林官・森林フォレスターになるにはかなり苦労が多いこともわかりました。給料や年収だけでなく、熱い気持ちで森林と向き合える人にこそおすすめの仕事と言えそうです。

この記事のライター

旅行とアウトドアが好きです。2匹の猫とゆったり過ごしています。

最新の投稿


安眠は確実!抗菌防臭で丸洗いOK「ロゴス」の枕付きサウンドリーシュラフをチェック

安眠は確実!抗菌防臭で丸洗いOK「ロゴス」の枕付きサウンドリーシュラフをチェック

ロゴスより発売された新作「抗菌防臭 丸洗いサウンドリーシュラフ」について紹介します。商品名にあるサウンドリーとは、ぐっすりといった意味を持つ言葉です。アウトドアの夜を快適な睡眠に誘うポイントが詰まったシュラフ。その全貌について、まとめてみました。


【実体験】スウェーデンのアドベンチャーギア ドメティック「ポータブルストレージ」を使ってみた

【実体験】スウェーデンのアドベンチャーギア ドメティック「ポータブルストレージ」を使ってみた

スウェーデンのアウトドアギアブランドである「ドメティックのポータブルストレージ」をレビューします。かさばるギアをまとめて収納できるため、車の中やクローゼットの中を綺麗に整えることが出来る便利なアイテムです。ぜひ参考にしてみてください。


キャンプでおすすめの「モバイルバッテリー」10選!選び方や注意点、容量などを解説

キャンプでおすすめの「モバイルバッテリー」10選!選び方や注意点、容量などを解説

キャンプでおすすめのモバイルバッテリーを10種類紹介します。モバイルバッテリーを販売しているメーカーは数多くありますが、重要なのは選び方を知ることです。バッテリー本体の容量や充電時間などをチェックして、キャンプでも活用できるモバイルバッテリーを選んでください。


【静岡】富士山の雪解け水が味わえる「FUJIYAMA泉の森CAMPING FIELD」をレビュー!

【静岡】富士山の雪解け水が味わえる「FUJIYAMA泉の森CAMPING FIELD」をレビュー!

冬季休業明けが待ち遠しい「FUJIYAMA泉の森CAMPING FIELD」の魅力を徹底解説します!一日に35,000tもの富士山の雪解け水が湧き出る、苔むしたフィールドに囲まれたキャンプ場。富士山の湧水と針葉樹と広葉樹が広がる森でキャンプを満喫してきました。


【岐阜】多彩でお洒落なサイトと綺麗な景色が楽しめる「IGIYAMA FOREST」をレビュー

【岐阜】多彩でお洒落なサイトと綺麗な景色が楽しめる「IGIYAMA FOREST」をレビュー

「IGIYMA FOREST」は2020年にオープンした、岐阜県各務原市にあるお洒落なキャンプ場です。そんな「IGIYMA FOREST」の魅力と、実際に行って感じたこと、サイトや設備などを紹介するので、是非参考にしてみてください。


最近話題のキーワード

キャンパーズで話題のキーワード


100均 ブランド 東京 車中泊 アクセサリー 日帰り 関東 火起こし