「この記事はアフィリエイト広告を含んでいます」

アメリカキャンプ村の特徴とは?アスレチックなど大人も楽しめるアクティビティも豊富

アメリカキャンプ村の特徴とは?アスレチックなど大人も楽しめるアクティビティも豊富

東京多摩にある、アメリカキャンプ村について紹介していきます。アメリカキャンプ村のアクティビティや料金、宿泊施設を解説します。さらに周辺施設やQ&Aについてもまとめました。アメリカキャンプ村について気になる方は参考にしてください。


アメリカキャンプ村の特徴や体験できるアクティビティを解説!

アメリカキャンプ村は、東京奥多摩にあるアクティビティ設備が充実したスポットです。バーベキューや釣り、アスレチック施設など大人も子供も楽しめるアクティビティが充実しています。

アメリカキャンプ村にはログハウスやコテージなどの宿泊施設もあり、デイキャンプも宿泊も選ぶことができます。ファミリーキャンプや仲間とのキャンプにおすすめのアメリカキャンプ村の魅力や、周辺情報などを紹介するので、参考にしてください。

アメリカキャンプ村の特徴

アメリカキャンプ村の基本情報

都心からアクセスしやすい奥多摩にある「アメリカキャンプ村」は、ログハウスなどの宿泊施設やアスレチックなどのアクティビティが充実した人気スポットです。

アメリカキャンプ村は、大人も子供も遊びを満喫できるスポットとして知られています。そのため、特にファミリーキャンプにおすすめです。撮影などにも使われることが多く、映画「リング」のロケ地としても有名です。口コミでも、楽しかったなどの評判もよく家族やグループに人気となっています。

住所

東京都西多摩郡奥多摩町海沢230

電話番号

0428-83-2724

定休日

毎週水・木曜日は定休日(7・8月、祝日は除く)

入場料金(日帰り)

大人:1,200円、子供(3歳以上小学生未満):600円

施設使用料金

アスレチック料金:大人1,000円、子供500円 釣り堀入漁料金:800円 マス1匹料金:400円

公式サイト

アメリカキャンプ村公式サイト

特徴①都内からアクセスしやすい

アメリカキャンプ村は、奥多摩にあります。都心から車で、約2時間ほどの距離なので日帰りでも十分楽しめる距離感が魅力です。電車などの公共交通機関を利用しても、約2時間半ほどで行けます。

アメリカキャンプ村には、100台収容可能な有料の駐車場が完備されています。アメリカキャンプ村は、都心からのアクセスがよいことが特徴なので、お子様連れでも気軽に行くことが可能です。

特徴②テントサイトなし

アメリカキャンプ村は、テントサイトはありません。宿泊は、ログハウスやコテージを利用することになります。デイキャンプの場合は、専用の場所でバーベキューやアスレチックなどのアクティビティを楽しめます。

そのため、テントやタープなどを個人で張って宿泊することはできません。あくまでも、アメリカキャンプ村の宿泊施設を利用して楽しむということがルールとなります。

特徴③アクティビティが充実

アメリカキャンプ村の特徴は、アクティビティの充実度です。アスレチックやバーベキュー、釣りやキャンプファイヤーなどがあり大人も子供も楽しめます。

子供専用の遊具やアスレチックがあるキャンプ場もありますが、アメリカキャンプ村はひと味違う魅力があります。それぞれに、使用料金が必要で予約が要るものもあるので注意しましょう。

アスレチック

アメリカキャンプ村のアクティビティで一番人気は、アスレチックです。アスレチックと言っても、子供だましのようなものではなく、大人でもクリアするのが難しいと言われています。

ボルダリングコースは、自然を利用した本格的なアスレチックで所要時間30~60分となります。アスレチックを目的に訪れるファミリーも多く、ターザンなどテンションが上がるものがたくさんあり、アメリカキャンプ村の目玉です。

釣り堀

奥多摩の清流を利用した釣りやつかみ取りなども人気のアクティビティです。アメリカキャンプ村では、マス釣りを楽しめます。つかみ取りは、団体のみの料金設定で事前予約が必要なので予約をするようにしましょう。

20名以上であれば、予約可能なのでいくつかのファミリーで参加すればお得に貴重な体験を味わえます。

キャンプファイヤー

アメリカキャンプ村では、団体を対象とした予約制のキャンプファイヤーアクティビティがあります。アメリカキャンプ村施設内に3箇所あり、組み立てから薪などの道具もすべて準備してくれます。事前予約が必要で有料です。

普段中々できない体験なので、子供にとっても大人にとっても楽しいアクティビティとなるでしょう。

川遊び

アメリカキャンプ村のバーベキュー場の横には、川が流れているので川遊びもできます。透明で透き通ったキレイな水は、冷たくて夏場はとても気持ちよく感じます。

浅瀬もありますが、大人の腰あたりまでの水深の場所もあるので、子供だけでなく大人も川遊びを満喫することが可能です。マイナスイオンたっぷりの川遊びは、心も体も元気にしてくれます。

特徴④バーベキュー施設がある

アメリカキャンプ村には、3タイプのバーベキュー施設があります。ガス・鉄板専用と炭専用のグリルハウスは、屋根があるので雨の日でも利用することが可能です。ガス窯利用は、予約が必要となります。

オープンにバーベキューを楽しめる野外バーベキュー場もあるので、お天気のよい日はおすすめです。バーベキュー用セットの貸し出しもあるので、手ぶらバーベキューもできますし、万が一忘れた場合もレンタルできることがメリットとなります。

特徴⑤おしゃれな宿泊施設

アメリカキャンプ村の宿泊施設は、ログハウスやコテージなどおしゃれで清潔感があることが特徴です。外国のロッジを彷彿する洋風な雰囲気が特徴で、大人も子供も憧れるツリーハウスもあります。

少人数からグループまで対応できる宿泊施設がアメリカキャンプ村にはあるので、幅広い層に対応可能です。ファミリーやグループだけでなく、合宿やゼミなどにも利用できる大きな部屋もあります。

アメリカキャンプ村のログハウス・コテージ

ログハウス

女性
女性

清潔でおしゃれ

評価:

アメリカキャンプ村のログハウスの室内は、おしゃれで清潔感がありトイレや洗面台もキレイでした。レンタル品も多いので、初心者におすすめできます。

ペンションビラ

アメリカキャンプ村のペンションビラは、8名まで宿泊できる別荘タイプです。まるで外国の映画に出てきそうな洋風の作りがおしゃれでワクワクします。トイレ・シャワールーム・キッチン完備で、広々としたリビングルームが特徴です。

川が目の前にあるため川のせせらぎが心地よく、釣り堀も目の前にあります。アメリカキャンプ村でプライベート感を楽しみたい、ファミリーでの利用やグループにおすすめです。

ツリーハウス

女性
女性

快適なツリーハウス

評価:

アメリカキャンプ村のツリーハウスを家族で利用しましたが、快適でした。下のかまどでバーベキューができるので、便利です。

キャンプエコノミールーム

アメリカキャンプ村には、合宿やゼミなど大人数の利用に適した、キャンプエコノミールームがあります。4名~10名泊まれる、洋室・和室がありトイレが完備されています。宿泊利用以外にも、ミーティングやセミナーなどの利用も可能です。

畳が敷かれた和室や、フローリングの洋室があります。シャワーやバーベキュー場なども近くにあるので、便利です。

コテージ

50代/女性
50代/女性

おしゃれなログハウス

評価:

アメリカキャンプ村は川が側に流れていて、心地よい場所でした。洋風なログハウスは、おしゃれで素敵でした。

管理棟

アメリカキャンプ村別館にある管理棟は、8名まで宿泊できる別荘タイプです。トイレ・シャワールーム・キッチン完備となっています。階下外には、自動販売機が設置され周辺にはシャワーやバーベキューガーデンなどもあるので便利です。

リビングには、畳スペースがあるのでゆっくりと寛ぐことができます。1つしかないので、早めの予約がおすすめです。

アメリカキャンプ村の周辺情報

佐藤商店

アメリカキャンプ村を利用するときに便利なお店です。佐藤商店は、奥多摩駅から徒歩5分の場所にあり、バーベキューセットの販売やビールサーバーのレンタルなどがあります。そして、お弁当やおつまみ、奥多摩の地酒なども扱っています。

住所

東京都西多摩郡奥多摩町氷川1421

電話番号

0428-83-2020

営業時間

7:00~21:30(年中無休)、2022年3月現在20:00まで、火曜日・金曜日は19:00まで

公式サイト

佐藤商店公式HP

もえぎの湯

もえぎの湯は、アメリカキャンプ村利用者に人気がある温泉です。奥多摩駅から徒歩10分にあるので、シャワーだけでは物足りない人やゆっくり温泉に浸かりたい人は、帰り道に立ち寄るのがおすすめです。奥多摩温泉を源泉としていて、露天風呂・内風呂・足湯があります。

温泉だけでなく、お食事処やマッサージなどもあるので、キャンプの疲れを癒やすのもよいでしょう。

住所

東京都西多摩郡奥多摩町氷川119-1

電話番号

0428-82-7770

定休日・営業時間

月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日) 10:00~20:00(季節や施設によって異なる)

料金

大人:850円(入湯税込)、小学生:450円、幼児・未就学児童無料 足湯100円

公式サイト

もえぎの湯公式HP

奥多摩水と緑のふれあい館

アメリカキャンプ村周辺にある「奥多摩水と緑のふれあい館」は、奥多摩の歴史やダムについて学べるミュージアムです。奥多摩の歴史がわかる展示物や、映像やダムの秘密などを知ることができます。

奥多摩水と緑のふれあい館には、多摩湖の自然を眺めながら食事ができるパノラマレストランがあり、奥多摩の郷土料理も楽しめます。

住所

東京都西多摩郡奥多摩町原5番地

電話番号

0428-86-2731

休館日・営業時間

水曜日(水曜日が祝日の場合は翌日) 年末年始(12月28日から1月4日まで)、9:30~17:00

料金

無料

公式サイト

奥多摩水と緑のふれあい館
チェックイン前に場内に入ることはできますか?

アメリカキャンプ村場内は10:00より入場可能ですが、お部屋の前のかまどやテーブルは15:00以降のチェックイン時間より、利用可能となります。

アメリカキャンプ村でアクティビティを楽しもう!

アメリカキャンプ村の特徴や宿泊施設について紹介しました。アクティビティが充実したアメリカキャンプ村は、一日があっという間に過ぎてしまうほど楽しめるスポットです。

アメリカキャンプ村は、清潔でおしゃれなログハウスなども口コミ評価が高く、特にファミリー人気やグループに人気となっています。数に限りがあるので、ハイシーズンは早めの予約がおすすめです。大人も子供もめいっぱい楽しめるアメリカキャンプ村で、たくさんのアクティビティを満喫しましょう。

高校生だけでキャンプはできる?学割がある関東のキャンプ場も紹介

https://news-magazine-campers.com/camping_knowledge/%e9%ab%98%e6%a0%a1%e7%94%9f%e3%81%a0%e3%81%91%e3%81%a7%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%97%e3%81%af%e3%81%a7%e3%81%8d%e3%82%8b%ef%bc%9f%e5%ad%a6%e5%89%b2%e3%81%8c%e3%81%82%e3%82%8b%e9%96%a2%e6%9d%b1/

高校生だけでキャンプは可能なのか、学生の特権である学割のあるキャンプ場を詳しく解説していきます。高校生がキャンプするにあたっての注意点やポイントを詳しく説明!最高の仲間達と最高の思い出を作れるキャンプの魅力を紹介します。

北海道のおすすめキャンプ場30選!温泉・コテージ有の人気スポットも

https://news-magazine-campers.com/campsite/hokkaido_tohoku/%e5%8c%97%e6%b5%b7%e9%81%93%e3%81%ae%e3%81%8a%e3%81%99%e3%81%99%e3%82%81%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%97%e5%a0%b430%e9%81%b8%ef%bc%81%e6%b8%a9%e6%b3%89%e3%83%bb%e3%82%b3%e3%83%86%e3%83%bc%e3%82%b8/

北海道のおすすめキャンプ場を30選紹介します!北海道といえば、その大自然を活かしたキャンプ場施設が数多く存在しており、家族旅行などにもうってつけです。今回は北海道キャンプの中でも、コテージなどタイプ別に人気スポットをまとめたので、ぜひ参考にしてください。

ニセウ・エコランドオートキャンプ場で釣りやホタル観賞を満喫!

https://news-magazine-campers.com/campsite/hokkaido_tohoku/%e3%83%8b%e3%82%bb%e3%82%a6%e3%83%bb%e3%82%a8%e3%82%b3%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%89%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%97%e5%a0%b4%e3%81%a7%e9%87%a3%e3%82%8a%e3%82%84%e3%83%9b/

ホタルが見られるキャンプ場「ニセウ・エコランドオートキャンプ場」を紹介します。北海道で野生のホタルを鑑賞できる貴重なキャンプ場ということで知られる場所です。この記事では、ニセウ・エコランドオートキャンプ場の施設情報や周辺情報、魅力などをお伝えします。

この記事のライター

旅行とアウトドアが好きです。2匹の猫とゆったり過ごしています。

最新の投稿


【実体験】焼酎に合う大人の「牛タン味噌煮込み」をダッチオーブンで作ってみた

【実体験】焼酎に合う大人の「牛タン味噌煮込み」をダッチオーブンで作ってみた

焼酎に良く合う大人の味付けを目指して、「牛タン味噌煮込み」作りにチャレンジしました。ダッチオーブンを使って、長時間煮込むことで具材の旨味を極限に引き出すことに成功しました。具材を入れて煮込むだけの簡単レシピなので、ぜひ参考にしてください。


テントでも2万円以下とコスパ抜群!キャンプデビューするなら「コメリ」の新作をチェック

テントでも2万円以下とコスパ抜群!キャンプデビューするなら「コメリ」の新作をチェック

コスパ抜群コメリのアウトドアブランド「Natural Season (ナチュラル・シーズン)」から発売される、新作ギアをひと足早く紹介します。キャンプシーズンを目前にした、2024年3月より順次発売される新作をチェックしていきましょう。


【後編】YouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編を徹底解説!馬杉監督対談インタビュー

【後編】YouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編を徹底解説!馬杉監督対談インタビュー

2023年12月22日に公開されたYouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編。シリーズは3作目となり益々話題となっています。馬杉監督との対談インタビューを前編・後編に分けてご紹介。後編では、さらにドラマをもっと深掘りします。


【前編】YouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編を徹底解説!馬杉監督対談インタビュー

【前編】YouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編を徹底解説!馬杉監督対談インタビュー

2023年12月22日に公開されたYouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編。シリーズは3作目となり益々話題となっています。馬杉監督との対談インタビューを前編・後編に分けてご紹介。ドラマをもっと深掘りします。


安眠は確実!抗菌防臭で丸洗いOK「ロゴス」の枕付きサウンドリーシュラフをチェック

安眠は確実!抗菌防臭で丸洗いOK「ロゴス」の枕付きサウンドリーシュラフをチェック

ロゴスより発売された新作「抗菌防臭 丸洗いサウンドリーシュラフ」について紹介します。商品名にあるサウンドリーとは、ぐっすりといった意味を持つ言葉です。アウトドアの夜を快適な睡眠に誘うポイントが詰まったシュラフ。その全貌について、まとめてみました。