「この記事はアフィリエイト広告を含んでいます」

キャンプにはモスキートランタンがおすすめ!虫対策にも効果的

キャンプにはモスキートランタンがおすすめ!虫対策にも効果的

キャンプの虫除けに最適な、LEDモスキートランタンの選び方やおすすめ5選を紹介!この記事では、LEDモスキートランタンの明るさ、重量、虫除けの効果等も紹介します。更にモスキートランタンの比較表もまとめましたので是非参考にしてみてください。


キャンプにおすすめのモスキートランタンを紹介!

LEDモスキートランタンは、虫が好む波長の紫外線を点灯してくれるランタンです。光に誘われて寄ってきた害虫(蚊やコバエなど)を電気で殺虫してくれます。モスキートランタンは、今やキャンプにはなくてはならない存在です。
更にコンパクトで持ち運びしやすく、置き型やフックもついている商品も販売されています。ひとつ持っておくと、とても便利です。LEDモスキートランタンの口コミやレビューも比較してまとめたので、是非参考にしてください。

モスキートランタンの選び方

選び方①重量

モスキートランタンを置いて使用する場合は、重量をそこまで気にする必要はありません。ですが、キャンプ時にテントにぶら下げたい場合は、なるべく軽いモスキートランタンを選びましょう
手で持ち運ぶ場合も、軽いタイプのモスキートランタンだと非常に便利です。小さいものだと210gと、とても軽いものもあります。

選び方②サイズ

キャンプでは置く場所や邪魔にならないように、コンパクトなモスキートランタンを選びましょう。テーブルの上で使う、移動の際に持ち歩くなど、コンパクトであれば持ち運びも楽で荷物にもなリません。
人気なモスキートランタンのタイプは、手のひらに収まるコンパクトタイプです。メーカーによっては幅88mm、高さ129mmのコンパクトなモスキートランタンもあります。

選び方③明るさ

実際にモスキートランタンをランタンとして使う場合は、LEDの明るさが重要です。何に使うのか、どこで使うのかを考えて目的にあった明るさのモスキートランタンを選ぶことをおすすめします。
モスキートランタンは、紫外線で虫を殺虫してくれる電撃殺虫器が付いていますが、合わせてランタンとしても使用できます。

選び方④虫除け効果

キャンプでの虫対策は、一番の悩みどころです。肝心の虫除け効果がなくては、モスキートランタンの意味がありません。
メーカーにもよりますが、5m範囲内の蚊や他の虫に効果があるモスキートランプもあります。どのくらいの範囲まで効果があるのか、機能性をしっかりと確認しましょう。

キャンプにおすすめのモスキートランタン5選

Hilander(ハイランダー)モスキートランタン

モスキートランタン HCA0309

¥3280

USB充電式で、電池不要です。4時間ほどの充電で最大12時間殺虫できますが、ランプと殺虫器の同時点灯でも9時間利用可能です。通常のランタンとしても使えるような、ガジェット感がない白くシンプルなデザインです。

サイズ・重量100×120mm・約310g
女性
女性

蚊だけではない様々な虫を集めてくれる

評価:

このモスキートランタンは、結構たくさんの虫をとってくれるのでキャンプ以外でも使えそう。インテリアとして置いておいても目立たないのでいい感じです!

Mt.SUMI(マウント・スミ)

LEDモスキートランタン OS2006ML

¥3278

モスキートランタンを置いて使うのはもちろんのこと、フックが付いているのでぶら下げ可能です。電球色と白色の全6段階調光可能な為、キャンプでも普段の生活の中でも使用できます。全体を水洗いできるので掃除も簡単です。

サイズ・重量幅88×高さ129mm・210g
男性
男性

水洗いができる便利さ

評価:

濡れると壊れたりしないか心配だったが、本体丸ごと水洗いできるのがありがたい。調光も6段階可能な上にコンパクトなので場所も取らない優れものだと思う!

3R SYSTEM(スリーアールシステム)

モスキートキラーランタン

¥2490

蚊や虫が好む紫外線はほんのり紫色なので、就寝の際も気になりません。充電式でカラビナもついているので、ぶら下げも可能です。モスキートランタンの中でも値段もお手頃価格で、手のひらサイズなので楽に持ち運びできます。

サイズ・重量約直径95×108mm・245.2g
男性
男性

コスパの良さ

評価:

低価格にもかかわらず、機能性は他社のものとそこまで変わらないので満足です。それと何よりライトのみで使用する場合に小さくすることができるので非常に便利だと思いました。

Mt.SUMI(マウント・スミ)

ソーラーランタン

¥3278

コンパクトに折りたたみ可能な、暖色系のモスキートランタンです。ソーラー充電が可能なため、野外でも充電できて、スマホの充電も実現させた優れものです。インテリアとしてもおしゃれで可愛いので、女性にも人気です。

サイズ・重量約直径90mm×高さ47~120mm・132g
女性
女性

おしゃれなキャンプ生活

評価:

コンパクトに折りたためるのはキャンプにとって大事な要素。多機能で、可愛い見た目でおしゃれなキャンプができるので、購入して大満足です!

STAYBLUE(ステイブルー) モスキートランタン

モスキートランタン

¥2530

防水加工(IP×6等級)なので汚れや雨にも強く、水で丸洗い可能なため、いつでも清潔に保てます。モスキートランタンのLED部分を赤色に出来るので、緊急時や災害時にも役立ちます。

サイズ直径約95mmx高さ153mm・
男性
男性

防水加工が魅力的!

評価:

虫を集めるので、丸洗いのできる防水加工がしっかりとしているものを探してたところ、こちらの製品を見つけました。専用のブラシもついているので清潔に保っていられるのでありがたいです。

キャンプにおすすめのモスキートランタンの比較表

ブランド・会社名

Hilander(ハイランダー)

Mt.SUMI(マウント・スミ)

3R SYSTEM(スリーアールシステム)

STAYBLUE(ステイブルー)

Mt.SUMI(マウント・スミ)

画像

製品名

モスキートランタン

LEDモスキートランタン

LEDモスキートランタン

モスキートキラーランタン

ソーラーランタン

サイズ・重量

幅100×高120mm・310g

幅88×高129mm・210g

直径95×高108mm・245.2g

直径95x高153mm

直径90×高さ47~120mm・132g

特徴

・3段階調光可能 ・普段使い可能なデザイン ・最大12時間点灯(殺虫ライトのみの場合)

・3色展開 ・全6段階調光可能 ・殺虫時無音

・2WAYでコンパクト ・保護カバー付き ・コスパがいい

・2色展開 ・丸洗い可能 ・緊急時ライトを赤色に変更可能

・折りたたみ式 ・電球色 ・ソーラ充電、スマホの充電も可能

商品リンク

モスキートランタンはキャンプでも大活躍!

キャンプや災害時、普段の生活にも使える万能なモスキートランタン。購入する際の選び方やポイント、おすすめ5選を比較して紹介しました。
それぞれの効果や特徴が違うので、目的に合わせて購入するのをおすすめします。他にもenkeeoの商品も人気があるので、是非自身でもチェックしてみてください。

この記事のライター

旅行とアウトドアが好きです。2匹の猫とゆったり過ごしています。

最新の投稿


【後編】YouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編を徹底解説!馬杉監督対談インタビュー

【後編】YouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編を徹底解説!馬杉監督対談インタビュー

2023年12月22日に公開されたYouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編。シリーズは3作目となり益々話題となっています。馬杉監督との対談インタビューを前編・後編に分けてご紹介。後編では、さらにドラマをもっと深掘りします。


【前編】YouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編を徹底解説!馬杉監督対談インタビュー

【前編】YouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編を徹底解説!馬杉監督対談インタビュー

2023年12月22日に公開されたYouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」滋賀編。シリーズは3作目となり益々話題となっています。馬杉監督との対談インタビューを前編・後編に分けてご紹介。ドラマをもっと深掘りします。


安眠は確実!抗菌防臭で丸洗いOK「ロゴス」の枕付きサウンドリーシュラフをチェック

安眠は確実!抗菌防臭で丸洗いOK「ロゴス」の枕付きサウンドリーシュラフをチェック

ロゴスより発売された新作「抗菌防臭 丸洗いサウンドリーシュラフ」について紹介します。商品名にあるサウンドリーとは、ぐっすりといった意味を持つ言葉です。アウトドアの夜を快適な睡眠に誘うポイントが詰まったシュラフ。その全貌について、まとめてみました。


【実体験】スウェーデンのアドベンチャーギア ドメティック「ポータブルストレージ」を使ってみた

【実体験】スウェーデンのアドベンチャーギア ドメティック「ポータブルストレージ」を使ってみた

スウェーデンのアウトドアギアブランドである「ドメティックのポータブルストレージ」をレビューします。かさばるギアをまとめて収納できるため、車の中やクローゼットの中を綺麗に整えることが出来る便利なアイテムです。ぜひ参考にしてみてください。


キャンプでおすすめの「モバイルバッテリー」10選!選び方や注意点、容量などを解説

キャンプでおすすめの「モバイルバッテリー」10選!選び方や注意点、容量などを解説

キャンプでおすすめのモバイルバッテリーを10種類紹介します。モバイルバッテリーを販売しているメーカーは数多くありますが、重要なのは選び方を知ることです。バッテリー本体の容量や充電時間などをチェックして、キャンプでも活用できるモバイルバッテリーを選んでください。