「この記事はアフィリエイト広告を含んでいます」

登山時に便利なレイングローブ紹介!完全防水のおすすめ手袋も

登山時に便利なレイングローブ紹介!完全防水のおすすめ手袋も

登山時に使用するレイングローブについて徹底調査!便利で使いやすい、おすすめの登山用レイングローブをピックアップしました。人気メーカーや完全防水など、手袋の機能性や素材の特徴を、比較表でわかりやすくまとめていますので、ぜひ参考にしてください。


登山で活躍するレイングローブを紹介!

登山時の急な雨や霧にも安心なレイングローブについて紹介します。レイングローブは、レインウェアと一緒に悪天候時に着用すると、雨に濡れず体を冷やさないで快適に過ごせるアイテムです。
レイングローブには保温性の高いものや、完全防水で軽量なものなどがあります。この記事では、様々な特徴を持ったと登山用レイングローブを、わかりやすく紹介しています。

登山におすすめのレイングローブ

①ハイベントレイングローブ

ハイベントレイングローブ

¥8415

人気のザ・ノースフェイスのレイングローブは、独自で開発したドライな肌触りと耐水高透湿のHYVENTという素材を採用してます。高い透湿性で蒸れに強く、季節を問わず使用できます。メッシュのインナーで手指が濡れている状態でもスムーズに着脱可能です。

素材甲部:Nylon Faill weave HYVENT2層・HYVENT3層、平部:合成皮革、インサート:HYVENT
サイズXS、S、M、L、XL
男性
男性

評価:

満足しています。登山の時に使っていますが雨でも濡れないし、デザインもシンプルでかっこいいです。

②ウェザーテックレイングローブ

完全防水の素材やGORE-TEX素材のレイングローブを紹介しました。タッチパネル対応など、機能も考慮して、使いやすいものを選ぶと良いでしょう。
忘れがちな手の雨対策ですが、身体を濡らさないことは登山中の快適さを保つのに大切なことです。この機会にぜひ、様々なレイングローブを試してみてください。

ウェザーテックレイングローブ

¥5410

春から夏に幅広く活躍する完全防水のレイングローブです。薄手のインナーグローブと併せれば、冬のハイキングにも使用できます。
アウターに使用されているウェザーテック生地と、完全防水のインサートが風雨を遮断します。手の平全体に滑り止めがあるのもポイントです。

素材甲側:ナイロン・ウェザ−テック、平側:ポリウレタン
サイズS、M、L
男性
男性

評価:

防水性も良く、登山時の使用感も気に入ってます。この価格でこの性能はコスパ良いと思います

③ライトシェルウォータープルーフグローブ

ライトシェルウォータープルーフグローブ

¥7480

PERTEX SHIELD 2.5層の生地にシームシーリングを加工を施し、防水性能を保持したレイングローブです。26gと超軽量で完全防水・防風。タッチパネル対応なのも、おすすめポイントです。中のグローブを、メッシュやウール混のグローブなど季節や天候に合わせてレイヤリングすることで一年中活躍します。

素材PERTEX SHIELD 15dnナイロン2.5層
サイズS、M、L、XL
重量26g
Lady
Lady

評価:

登山の時に雨が降ってきたら、普段使っているメッシュの手袋に重ねて使用してます。軽くてコンパクトになるので山に行くときはレインウェアと併せていつも持っていきます

④ウィンドラボゴアテックスインフィニアムストレッチグローブ

ウィンドラボゴアテックスインフィニアムストレッチグローブ

¥6006

薄手のGORE-TEXを使用しており、防風・透湿・ストレッチ性に優れています。親指と人差し指にはタッチスクリーン対応「Stimulusテクノロジー」を採用しています。ゴワつきを抑えた縫い目で、動かしやすく快適です。手のひらに上張りを施し、グリップ力と耐久性を高めています。

素材ェル:GORE-TEX INFINIUM STRETCH WINDSTOPPER3L
サイズS、M
重量46g(目安)
Men
Men

評価:

ゴアテックスのイメージはゴワゴワだったんですが全くそんな事なく、つけ心地はとても良いです。登山時にも大活躍!

⑤エバーブレス トレイルグローブ

エバーブレス トレイルグローブ

¥6490

登山時の使用を考えて、操作性を追求して作られた登山用のレイングローブです。ファイントラック独自の防水透湿素材エバーブレスを採用しています。薄手のライナーと併せてレイヤリングすることで、オールシーズン活躍します。シームテープ加工を施しておらず、完全防水ではありません。 

素材表:ナイロン100%、裏:ポリエステル100%、中間層:エバーブレスメンブレン
重量32g
女性
女性

評価:

操作性が良く、登山時もグローブをしたまま色々できるのが気に入ってます。完全防水ではないけど、十分な性能と機能で大満足です!。

登山におすすめのレイングローブの比較表

ブランド

ザ・ノースフェイス

イスカ

アクシーズクイン

マウンテンハードウェア

ファイントラック

画像

商品名

ハイベントレイングローブ

ウェザーテックレイングローブ

ライトシェルウォータープルーフグローブ

ウィンドラボゴアテックス インフィニアムストレッチグローブ

エバーブレス トレイルグローブ

特徴

濡れやムレから保護する高い防水・透湿性 ・メッシュ仕様のインナー ・雨天用途以外も季節を問わず使用できる

・完全防水のインサート内蔵 ・インナーグローブと併せて通年使用可能 ・手のひら全体に滑り止め

・超軽量26g ・インナーグローブと併せて通年使用可能 ・PERTEX SHIELD2.5層の防水透湿性を持った生地 ・シームリング加工で完全防水 ・タッチパネル対応

・GORE-TEX Infinium Strech採用 ・薄手でストレッチ性が高い ・親指と人差し指がタッチスクリーン対応

・タッチパネル対応 ・手のひらと指先にハイグリップ素材採用 ・薄手のライナーと併せて様々な季節に使用可能 ・優れたフィット感とストレッチ性

商品リンク

登山時に便利なレイングローブを見つけよう!

完全防水の素材やGORE-TEX素材のレイングローブを紹介しました。タッチパネル対応など、機能も考慮して、使いやすいものを選ぶと良いでしょう。
忘れがちな手の雨対策ですが、身体を濡らさないことは登山中の快適さを保つのに大切なことです。この機会にぜひ、様々なレイングローブを試してみてください。

この記事のライター

旅行とアウトドアが好きです。2匹の猫とゆったり過ごしています。

最新の投稿


【静岡】富士山の雪解け水が味わえる「FUJIYAMA泉の森CAMPING FIELD」をレビュー!

【静岡】富士山の雪解け水が味わえる「FUJIYAMA泉の森CAMPING FIELD」をレビュー!

冬季休業明けが待ち遠しい「FUJIYAMA泉の森CAMPING FIELD」の魅力を徹底解説します!一日に3,500tもの富士山の雪解け水が湧き出る、苔むしたフィールドに囲まれたキャンプ場。富士山の湧水と針葉樹と広葉樹が広がる森でキャンプを満喫してきました。


【岐阜】多彩でお洒落なサイトと綺麗な景色が楽しめる「IGIYAMA FOREST」をレビュー

【岐阜】多彩でお洒落なサイトと綺麗な景色が楽しめる「IGIYAMA FOREST」をレビュー

「IGIYMA FOREST」は2020年にオープンした、岐阜県各務原市にあるお洒落なキャンプ場です。そんな「IGIYMA FOREST」の魅力と、実際に行って感じたこと、サイトや設備などを紹介するので、是非参考にしてみてください。


これさえあれば憂いなし!「オールシーズンテント」11選 スノーピークやDODなど

これさえあれば憂いなし!「オールシーズンテント」11選 スノーピークやDODなど

春夏秋冬、季節を問わずキャンプを楽しみたい方におすすめの「オールシーズンテント」について紹介します。どの季節でも快適に過ごせるオールシーズンテントの魅力や、3シーズンテントとの違いを詳しく解説。さらに、今チェックしておきたいオールシーズンテント11選をまとめました。


圧倒的なコスパと機能性!「ホールアース」のおすすめテント11選【設営動画付き】

圧倒的なコスパと機能性!「ホールアース」のおすすめテント11選【設営動画付き】

「ホールアース」のおすすめテントをわかりやすく紹介します。「ホールアース」の魅力やおすすめのテントをソロ用・ファミリー用に分けて紹介しています。さらに、設営方法も動画とともに解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。


【実体験】スパイス配合が楽しい!マルチグリドルで「チリコンカン」を作ってみた

【実体験】スパイス配合が楽しい!マルチグリドルで「チリコンカン」を作ってみた

キャンプ飯でスパイス配合といえば、定番は「カレー」ですがメキシカン料理「チリコンカン」もスパイス配合を楽しめるレシピです。今回はマルチグリドルを使って、簡単で美味しく作れるチリコンカンレシピを紹介します。ぜひ皆さんも自分好みに仕上げてみてくださいね!


最近話題のキーワード

キャンパーズで話題のキーワード


ブランド 100均 火起こし 自作・DIY 東京 車中泊 アクセサリー