レンメルコーヒーをキャンプで飲もう!特徴や詳しい入れ方を解説!

お気に入りに追加

レンメルコーヒーについて解説します。レンメルコーヒーの特徴や美味しい入れ方に関して、Q&Aを交えながら分かりやすくまとめています。レンメルコーヒーに挑戦してみたい方や、キャンプでコーヒーを楽しみたい方は是非参考にしてください。

レンメルコーヒーをキャンプで飲もう!特徴や詳しい入れ方を解説!

目次

  1. レンメルコーヒーの特徴と入れ方を紹介!
  2. レンメルコーヒーの特徴
  3. レンメルコーヒーの入れ方
  4. レンメルコーヒーに関するQ&A
  5. レンメルコーヒーは焚き火でゆっくりした時間を楽しもう!

レンメルコーヒーの特徴と入れ方を紹介!

スウェーデンのコーヒースタイル、レンメルコーヒーの特徴と入れ方を紹介します。レンメルコーヒーとはスウェーデンで愛されている煮出しコーヒーです。焚き火コーヒーとも呼ばれています。
 
キャンプでコーヒーを入れたいと考えている方や、コーヒー好きな方は是非参考にしてください。

レンメルコーヒーの特徴

特徴①スウェーデンのコーヒーブランド

出典: 楽天市場
Lemmel Kaffe
レンメルコーヒー オリジナル
2,916円(税込)
スウェーデンでローストして粗挽きした真空パック

レンメルコーヒー専用にブレンドされたコーヒー豆です。エチオピア産アラビカ種100%を使用しています。粗挽きで挽かれているので、レンメルコーヒーをすぐ入れる事ができます。

原産国 エチオピア
内容量 450g
40代/女性
40代/女性

思ったよりも飲みやすく美味しい

評価:

思ったよりも飲みやすく、入れ方によって味わいも変化するのが面白いです。

レンメルコーヒーは、北欧のスウェーデン発祥のブランドです。スウェーデンで山仕事中の休憩中に飲んでいたコーヒーの入れ方を復活させようとしているのが、レンメルコーヒーです。

特徴②やかんで入れる煮出しコーヒー

レンメルコーヒーは、スウェーデン発の伝統的な煮出しコーヒーのことです。コーヒ豆をやかんに入れ、焚き火で煮出すスタイルです。「焚き火コーヒー」や「フィールドコーヒー」とも呼ばれています。
 
レンメルコーヒーのやかんは、トランギア製がおすすめです。レザーポーチとセットで販売され、0.9Lと大量にコーヒーを入れることができます。通販で販売されています。

レンメルコーヒーの入れ方

用意するもの

  • ケトル
  • 粗挽きのコーヒー豆
  • ククサ
  • 焚き火
  • 塩(お好みで)

レンメルコーヒーは、専用の器具を揃えなくても気軽に入れられるコーヒーです。「ククサ」とは、レンメルコーヒーの専用の白樺の木を切り抜いて作られているカップのことです。

入れ方

  1. ケトルに約70〜80gの粗挽きのコーヒー豆を入れる
  2. 水を0.9L注ぐ
  3. 煮る(隠し味に塩を入れても良い)
  4. ククサに注ぐ

レンメルコーヒーは、どんな入れ方でも美味しく飲めるコーヒーです。公式の入れ方もありますが、細かい入れ方は記載されていません。自分の好みの入れ方を探すのも、楽しみのうちの一つです。

ポイント

レンメルコーヒーには、決まった入れ方はありません。自由に気楽に入れる事が、ポイントです。
 
レンメルコーヒーの公式HPでは、3人のアンバサダーによる入れ方のレクチャー動画を見ることができます。入れ方が気になる方は、参考にしてください。
「レンメルコーヒー」公式HP

レンメルコーヒーに関するQ&A

レンメルコーヒーは専用の器具がないと入れられませんか?

いいえ。レンメルコーヒーは、家にあるもので代用できます。ケトルがなければお鍋でも入れ流ことができます。

レンメルコーヒーを抽出するのは、どのくらい時間がかかりますか?

入れ方によって変わりますが約20分〜25分ほどです。

レンメルコーヒーはどんな味わいですか?

コーヒー豆をダイレクトに煮出すので、苦味は強いです。コーヒーオイルも楽しめるまったりとした味わいで、コーヒー好きな方におすすめの入れ方です。

パーコレーターとの違いは何ですか?

パーコレーターは循環式の抽出方法です。3〜4分で入れることができるので手軽にコーヒーを味わえます。さっぱりとした味わいです。

レンメルコーヒーは焚き火でゆっくりした時間を楽しもう!

北欧ではフィーカと言われる、大切な人とコーヒーを飲みながら語り合う文化があります。フィーカを楽しむためには、レンメルコーヒーは欠かせません。
 
入れ方も道具も自由なので、量も調整できます。大勢のキャンプにも対応できます。焚き火を見つめながらレンメルコーヒーを入れ、ゆったりと贅沢なキャンプ時間を楽しみましょう!
キャンプにおすすめのコーヒーミル8選!手動式のおしゃれアイテムも

あわせて読みたい

キャンプにおすすめのコーヒーミル8選!手動式のおしゃれアイテムも

キャンプにおすすめのコーヒーミルを紹介します。コーヒーミルを購入する際の注意点や、キャンプで使...

キャンプにおすすめのコーヒーケトル・ポット12選!細口タイプも!

あわせて読みたい

キャンプにおすすめのコーヒーケトル・ポット12選!細口タイプも!

キャンプにおすすめのコーヒーケトルやポットを紹介します。キャンプの時にあると便利ですが、どんな...

キャンプでコーヒーを味わおう!淹れ方のコツや必要な道具を紹介!

あわせて読みたい

キャンプでコーヒーを味わおう!淹れ方のコツや必要な道具を紹介!

キャンプで美味しいコーヒーを味わうためのコーヒーの淹れ方、コツを徹底解説します。コーヒーキット...

kumaori

この記事のライター

kumaori

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

キャンプで人気のおつまみレシピ26選!スキレットを使った簡単料理も

キャンプ料理・レシピ

キャンプで人気のおつまみレシピ26選!スキレットを使った簡単料理も

キャンプにおすすめのおつまみレシピを紹介します。定番のスキレットを使ったおしゃれなおつまみから缶ごと調理する簡単なものまで、ジャンル毎に詳しくまとめました。また、キャンプにおすすめの調理器具についても紹介しているので、併せてチェックしてみてください。

焚き火で絶品焼き芋の作り方!おいしくするコツや裏技も紹介!

キャンプ料理・レシピ

焚き火で絶品焼き芋の作り方!おいしくするコツや裏技も紹介!

焚き火で焼き芋をおいしく焼く方法を紹介します。基本の焼き方からドラム缶を使ったやり方、ダッチオーブンや石焼きの方法まで詳しく解説します。焚き火で焼き芋をおいしく焼くための下準備や火加減のコツを説明するので、参考にしてください。

キャンプ飯のおすすめメニュー20選!初心者でも簡単に作れる料理!

キャンプ料理・レシピ

キャンプ飯のおすすめメニュー20選!初心者でも簡単に作れる料理!

キャンプで作るキャンプ飯のレシピを紹介します。キャンプの楽しみの1つは、キャンプ飯ですよね。同じ料理でも外で食べると、とても美味しく感じるものです。この記事では、初心者でも簡単に作れるレシピを季節ごとに分けて紹介しているので、参考にしてください。

キャンプにおすすめの昼ごはん特集!簡単・おしゃれなランチメニューも

キャンプ料理・レシピ

キャンプにおすすめの昼ごはん特集!簡単・おしゃれなランチメニューも

キャンプにおすすめの昼ごはんを紹介します。キャンプで簡単にお昼ごはんを作るテクニックやポイントもまとめました。子供に人気のランチメニューや、夏や冬におすすめの簡単でおしゃれなランチをピックアップしたので、ぜひ参考にしてみてください。

キャンプで食べたいアヒージョレシピ12選!上手に作るコツも!

キャンプ料理・レシピ

キャンプで食べたいアヒージョレシピ12選!上手に作るコツも!

キャンプ飯として人気の高いアヒージョのレシピ紹介!この記事ではおすすめのレシピだけではなく、上手く作るコツやアヒージョ作りに向いている器も解説していきます。初めてキャンプ飯でアヒージョを作ろうと思ってる人に役立つ情報を説明しているので、参考にしてみてください。

関連するキーワード

キャンプ料理・レシピランキング

人気ランキング

話題のキーワード