渓流釣りで最も魚が釣れやすい天気は?雨の後に釣果があがるって本当?

お気に入りに追加

渓流釣りで最も魚が釣れやすい天気について紹介します。渓流釣りを行うときは、どのような天気がベストなのか解説!渓流釣りをするときの天気に、雨の後が釣果があがると言われている理由についてもまとめました。渓流釣りを行うときの参考にしてください。

渓流釣りで最も魚が釣れやすい天気は?雨の後に釣果があがるって本当?

目次

  1. 渓流釣りにおすすめの天気を紹介!
  2. 渓流釣りで最も魚が釣れやすい天気
  3. 天気が悪い時の渓流釣りで活躍するアイテム
  4. 渓流釣りにおすすめの天気を知っておこう!

渓流釣りにおすすめの天気を紹介!

渓流釣りを行うときの、おすすめの天気について紹介します。渓流釣りで魚が釣れやすい天気は、どういった状況のときなのでしょうか。
実は、渓流釣りを行うときは雨の後のほうが良い、という情報を紹介。渓流釣りにおすすめな、天気に関する情報やタイミングについて解説します。

渓流釣りで最も魚が釣れやすい天気

雨の後が絶好のタイミング

渓流釣りで釣れやすいタイミングと言われているのが、曇りや雨と言われています。また、特に天気の中で、雨の後は絶好のタイミングとされており、釣果アップが期待できます。
この理由は、渓流釣りの獲物であるニジマスの特徴が関係しているのです。ニジマスなどの渓流魚は、冷たい水を好みます。
そのため、雨の後は水温が下がり、ニジマスの活動が活発です。ニジマスの適正気温は7℃から18℃と言われており、天気や水温を確認しながら渓流釣りを行うのが良いでしょう。

雨の日は支流を狙うのがおすすめ

天気が雨の場合、特に支流を狙うのがおすすめです。天気が雨の場合、本流が濁りや増水で、釣りに適さない場合があります。
そのため、天気が雨でも支流であれば、増水がひどくなりにくいので、釣りが行えるからです。
魚の活動が活発になっていることが望める環境ですが、あくまで天気が雨ということを考慮し、必ず周囲の安全や土砂崩れに警戒するようにしましょう。

晴れの日は意外と釣果があがらない

釣りは天気によって、釣れやすいタイミングが異なります。つまり、晴れの日は意外と渓流釣りでは、釣果があがりません。
たとえば、水温の上がりやすい晴れの日は、春先に向いています。これは、春先はまだ水温が冷たく、魚が活発ではないからです。しかし、夏の晴れは水温が上がりすぎて、魚がバテてしまいます。
このように、晴れの日が必ずしも釣日和とは限りません。また、前日の天気もふまえながら、渓流釣りを行いましょう。

水温にも注意が必要

釣りを行う上では、天気と合わせて水温を知ることが大切です。渓流釣りを行う上で、適正気温は7℃~18℃です。
川の気温は季節だけでなく、前日の天候の影響も受けます。連日晴れで、雨が降ると水温が程よく下がって、魚が活発になります。
また、雨が連日続くと川が濁り、それが落ち着く晴れのタイミングも、魚が活発になるのです。このように、雨による影響は釣果に大きく関わります。

天気が悪い時の渓流釣りで活躍するアイテム

スドー スリム水温計L

出典: 楽天市場
スドー
スリム水温計L
255円(税込)
楽天市場で詳細を見る
見やすい水温計

川の水温をチェックするために、水温計を持っていくと便利です。この水温計は、1目盛りが1℃になっているので確認しやすいのがポイント!見やすい赤液で、レイアウトもシンプルなので使いやすくなっています。

サイズ 11.5cm
最大誤差 ±2℃
男性
男性

簡単に使えます

評価:

とにかく見やすくて、ちょうどいい大きさです。価格も安く、軽くチェックするなら充分でしょう。水温を確認してから、釣りをスタートしています。

FIELDOOR レインブーツ

出典: 楽天市場
FIELDOOR
レインブーツ
3,190円(税込)
楽天市場で詳細を見る
動きやすくおしゃれなレインブーツ

ドローコードで履き口をしぼれるタイプの、レインブーツです。非常にカジュアルなデザインとなっており、カラーも豊富。甲の部分のゴム圧がアップしており、グリップ力もあるので、滑りにくいのもおすすめポイントです。

サイズ 23cmから28cm
カラー ブラウン、ネイビー、カーキーなど
女性
女性

渓流釣りに使っています

評価:

普段遣いも、渓流釣りにもおすすめなのがレインブーツです。FIELDOORはアウトドア用品を多く扱っており、おしゃれで丈夫な点が気に入っています。

渓流釣りにおすすめの天気を知っておこう!

渓流釣りにおすすめな天気について紹介しました。渓流釣りのときは、意外と雨、そして雨が降った後も条件としておすすめです。
天気や気温の変化をしっかりとチェックすることで、渓流釣りの釣果がうまくいきます。天気の影響によって、足元や増水に注意しながら、渓流釣りを楽しみましょう!
浅倉恭介

この記事のライター

浅倉恭介

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

竿受けを自作してみよう!基本の作り方と釣り場に合わせたアレンジも

釣り

竿受けを自作してみよう!基本の作り方と釣り場に合わせたアレンジも

竿受けの自作方法を紹介します。船釣りや堤防釣りなど釣り場に合わせたアレンジもまとめました。ホームセンターや100均で購入できる材料を使った作り方なので、手軽に挑戦できるでしょう。室内に置く竿受けの自作方法も要チェックです。

お魚キラーで大物ゲット?おすすめの餌や使い方・自作方法も!

釣り

お魚キラーで大物ゲット?おすすめの餌や使い方・自作方法も!

お魚キラーを詳しく説明します。川や海や用水路に設置して手軽に魚がゲットできるお魚キラーは、なぜ人気になっているのか?気になる仕組みや役に立つ使い方を解説!さらにはお魚キラーの自作方法まで、工夫次第で大漁も期待できるお魚キラーの参考になる情報を紹介します。

雲州三色はどんなメダカ?特徴や魅力に手に入れる方法などを紹介!

釣り

雲州三色はどんなメダカ?特徴や魅力に手に入れる方法などを紹介!

雲州三色というメダカはどんなメダカなのか、特徴や魅力などについて紹介します。改良メダカの雲州三色は、どこでどうやって手に入れられるのか値段などについてまとめてみました。改良メダカの雲州三色を飼育してみたい人は参考にしてください。

泳がせ釣りにシーバスロッドがおすすめ!仕掛けや釣り方のコツも

釣り

泳がせ釣りにシーバスロッドがおすすめ!仕掛けや釣り方のコツも

泳がせ釣りにおすすめなシーバスロッドについて紹介します。また、シーバスロッドで泳がせ釣りを行う際におすすめの仕掛けや釣り方のコツについても詳しく説明。餌の選び方や、魚が餌に食いついた場合の対応についてもまとめていますので、チェックしてみてください。

ジギングで最強のPEライン8選!選び方と使い方のコツも解説!

釣り

ジギングで最強のPEライン8選!選び方と使い方のコツも解説!

ジギングで最強のPEラインを徹底紹介します。また、ジギング用PEラインの選び方と、その使い方のコツについて、丁寧に解説しています。各社のPEラインを徹底比較していますので、最強のPEラインを使って大物を釣り上げましょう!

関連するキーワード

釣りランキング

人気ランキング

話題のキーワード