登山リュックの使い方を徹底検証!パーツの役割や調整の仕方は?

お気に入りに追加

登山リュックの使い方を徹底検証します。登山リュックならではの各パーツの役割やバンジーコードの使い方、調整の仕方をまとめていきます。登山リュックの使い方Q&Aも入れて、腰を痛めない背負い方についても説明していきますので、参考にしてください。

登山リュックの使い方を徹底検証!パーツの役割や調整の仕方は?

目次

  1. 登山リュックの使い方を紹介!
  2. 登山リュックのパーツ別の使い方と調整の仕方
  3. 登山リュックの使い方に関するQ&A
  4. 登山リュックの正しい使い方を知ろう!

登山リュックの使い方を紹介!

登山リュックと中身
ザックと呼ばれる登山リュックは、普段使いのリュックとは違い背負う人の負担を減らすために様々なパーツが付いているのが特徴です。
少しでも体にかかる負担を減らすため、各パーツを体にフィットさせるように調節することが大切です。
本記事では、登山リュックに付属しているパーツの使い方や調整の仕方、上手な背負い方をまとめていきます!

登山リュックのパーツ別の使い方と調整の仕方

登山リュックの使い方①ヒップベルト

登山リュックを背負ったら、まずはヒップベルトを締めます。腰の位置にあるヒップベルトを着けることによって、肩の負担を腰に分散することができるのです。
くびれの部分に付けてしまう人もいますが、そうではなく腰骨のあたりにベルトが来るようにします。バックルを体の真ん中でしっかりと止め、左右のベルトで腰にフィットするように調節します。

登山リュックの使い方②ショルダーベルト

ヒップベルトを締めたら、肩にかける部分のショルダーベルトを引いて、背中にフィットするよう調整していきます。
ショルダーベルトが長い状態ですと、登山リュックが下がるため肩に負担がかかり、重く感じられます。
このとき、適度に引いても登山リュックが浮いてしまうようならヒップベルトの位置が合っていません。再調整をしてください。

登山リュックの使い方③ロードリフターストラップ

ショルダーベルトを調整できたら、肩ひもの上部と登山リュックの上部を繋いでいる、ロードリフターストラップを調整します。
初心者ほど見落としがちですが、ここを調整するのとしないのでは体への負担が大きく変わってきます。軽く引くだけでいいのですが、忘れないように気を付けましょう。

登山リュックの使い方④チェストストラップ

一番最後に、胸の前を締めるチェストストラップを幅だけでなく、上下も調整して違和感のない位置に来るように調整します。
いずれのベルトもきつく締めすぎる必要はなく、体にフィットするかどうかを目安に行いましょう。
全ての調整が終わったら、一度体を左右に揺らして登山リュックが動かないかどうか確認してください。ぶれがなく、腰で重さを受け止めている感じがあればOKです。

登山リュックの使い方に関するQ&A

一度調整したら、もうしなくていい?

歩く振動で各パーツがずれて緩んでしまう場合や、山の傾斜によって体の角度も変わるため、きつくなることもあります。そのため、使用中は何度か調整することが望ましいです。

体に負担の少ない背負い方は?
普段使いのリュックのように、腕の力だけでザックを背負おうとすると、重みで腰や腕を痛める可能性があります。
そのため、片手で勢いよく背負おうとはせず、両手で持ち上げ腿に置き、体をねじって背負うといいでしょう。
記事に書かれている順番と違う順番で調整してもいい?
記事に書かれている順番が、より背中にフィットするように調整できる順番です。
背中にフィットする=体への負担が少ないということなので、記事に書かれている順番通りに調整してください。
バンジーコードには何を挟めばいいの?

バンジーコードには、脱ぎ着することの多いジャケットを挟むのが適切です。ヘルメットを付けるという人もいますが、挟んでいるだけに過ぎません。落下防止にカラビナなどをつけるといいでしょう。

登山リュックの正しい使い方を知ろう!

岩の上に置かれた登山リュック
登山をするとなると、数キロ~数十キロも荷物を背負うことになるので、ザックとも呼ばれる登山リュックは必須アイテムです。
重さを肩と腰に分散させ、リュックのぶれも少なくさせることが体への負担を減らすポイントとなります。本記事で再度、登山リュックの調整ポイントを確認して、登山を楽しんでください!
kimi

この記事のライター

kimi

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

登山向きワークマンの手袋おすすめ3選!選び方のポイントは?

登山

登山向きワークマンの手袋おすすめ3選!選び方のポイントは?

登山にも使えるワークマンの手袋を紹介!ワークマンの手袋の中から登山にも使えるものを3つ厳選しました。また、登山向きの手袋の選び方について、種類・形状・季節や登山スタイルの3点でまとめましたので、登山用の手袋をお探しの方、是非ご覧ください。

太宰府(福岡)の宝満山で登山!初心者ルートは?服装や難易度・時間など

登山

太宰府(福岡)の宝満山で登山!初心者ルートは?服装や難易度・時間など

福岡県太宰府に位置している宝満山は、登山者数の多い山として知られています。この記事では、宝満山の登山ルートを徹底解説!初心者におすすめのルートから難易度が高いルートまで紹介。登山におすすめの服装や時期なども解説しますので、参考にしてみてください。

鞍馬山の登山ルートをチェック!難易度や歩行距離・所要時間は?

登山

鞍馬山の登山ルートをチェック!難易度や歩行距離・所要時間は?

鞍馬山の登山をするための、おすすめのルートを紹介します。鞍馬山登山の魅力は5つあり、こちらも合わせて、鞍馬山登山はどれほど難しいのか、登山にかかる距離や時間を解説します。3つの注意点を確認して、より楽しく山登りを楽しめるでしょう。

冬登山におすすめのトレッキングパンツ8選!普段着としても使えて便利

登山

冬登山におすすめのトレッキングパンツ8選!普段着としても使えて便利

冬登山で活躍する、おすすめのトレッキングパンツを紹介します!普段着としても着回ししやすいものを選んでまとめました。冬登山用トレッキングパンツを選ぶときのポイントもわかりやすくまとめてあるので、購入する際の参考にしてください。

登山向きの座布団おすすめ7選!持ち運びしやすい便利な商品はこれ!

登山

登山向きの座布団おすすめ7選!持ち運びしやすい便利な商品はこれ!

登山向きのおすすめの座布団を紹介します。登山の持ち物として座布団を購入する際に、注意すべきポイントや選ぶ基準も解説します。ブランド物から100均まで様々な商品が販売されているため、おすすめの商品の特徴や実際の口コミもまとめました。選ぶ際の参考にしてください。

関連するキーワード

登山ランキング

人気ランキング

話題のキーワード