ワークマンのクライミングパンツが優秀!登山やアウトドアにも便利

お気に入りに追加

ワークマンのクライミングパンツを紹介します。機能性が高いと言われる理由や、どんな特徴が登山やアウトドアに向いているのかを具体的に説明。おすすめのワークマンのクライミングパンツの商品解説もしていますので、アイテム選びの参考にしてください。

ワークマンのクライミングパンツが優秀!登山やアウトドアにも便利

目次

  1. ワークマンのクライミングパンツが優秀と話題!
  2. ワークマンのクライミングパンツの特徴
  3. ワークマンのクライミングパンツ①エアロストレッチクライミングパンツ
  4. ワークマンのクライミングパンツ②DIAMAGIC DIRECTクライミングパンツ
  5. ワークマンのクライミングパンツ③ウォームクライミングパンツ
  6. ワークマンのクライミングパンツQ&A
  7. ワークマンのクライミングパンツを使い分けて快適に過ごそう

ワークマンのクライミングパンツが優秀と話題!

手頃な価格で機能性が高いと人気の「ワークマン」のクライミングパンツが、優秀だと言われています。アウトドアや登山などをする人に人気があり、売り切れてしまうこともあるほど。
ワークマンのクライミングパンツは、メンズだけでなくレディースもあり男女ともに人気があります。ワークマンのクライミングパンツの良さや特徴を調査し、評価される魅力について解説していきます。

ワークマンのクライミングパンツの特徴

特徴①ストレッチ素材と立体裁断で抜群の動きやすさ

ワークマンのクライミングパンツは、ストレッチ素材が使われています。そのため、伸縮性に長けていて動きやすいことが特徴です。膝の部分に立体裁断を取り入れられているため、曲げたり伸ばしたりしやすくなっています。
そして、股の部分にはクライミングカットの仕様になっているため開脚がラクにできることも特徴です。そのため、動きが多いアウトドアや登山にぴったりなワークマンのパンツとなっています。

特徴②撥水・防汚などの加工で登山・アウトドアに最適

アウトドアや登山に適している特徴は、汚れにくさです。ワークマンのクライミングパンツは、撥水加工と防汚加工が施されています。撥水加工が強いと洗濯が厄介ではと思う人もいるかもしれません。
しかし、ワークマンのクライミングパンツは50回洗っても、水をはじくことが試験済みです。洗濯の際にネットに入れて洗うことで、撥水加工が長持ちと言われています。ワークマンのクライミングパンツは、汚れやすいアウトドアには最適な特徴です。

特徴③細身のシルエットは普段着にも

ワークマンのクライミングパンツは機能性だけでなく、ファッション性もあることが特徴です。細身のシルエットのデザインは、普段のコーデに取り入れやすく今っぽさを感じさせます。
特にレディースの場合は、細身であればスッキリしたコーデができることがメリットです。ワークマンのパンツは有名アウトドアブランドにもありそうなスタイリッシュ感があるので、デイリーにコーデして使えるかっこよさがあります。

特徴③春夏と秋冬で異なるタイプが販売される

季節に合わせたタイプを選べることも大きな特徴です。ワークマンのクライミングパンツは、春夏用と秋冬用に分かれて販売されています。春夏用は薄手で吸水速乾が特徴で、UVカットも施されていることが特徴です。
秋冬用は防風タイプとなっていて、中綿が入っていたり起毛していたりします。どちらのワークマンのパンツも季節に対応した機能があるため快適な着心地を感じさせてくれるんです。

ワークマンのクライミングパンツ①エアロストレッチクライミングパンツ

エアロストレッチクライミングパンツの仕様・おすすめポイント

ワークマンのクライミングパンツの元祖モデルです。約500gの軽量タイプで、伸縮率130%のストレッチ素材となっています。股の部分には、クライミングカットが施されているため動きが取りやすくアウトドアや登山でも安心です。
動きを制限しないアクティブプレイヤー仕様が、ふくらはぎ部分にあることも特徴。ワークマンのエアロストレッチは男女兼用となっているので、カップルでお揃いにすることもできます。

低価格ながらノースフェイス風のおしゃれなデザイン

クライミングパンツは、元々有名なアウトドアブランドで人気が出たものです。ワークマンのエアロストレッチは、ノースフェイスの「アルパインライトパンツ」にデザインが似ています。
そのため、ワークマンのエアロストレッチはデザイン性がありファッションとしてコーデに取り入れる人も多いわけです。おしゃれなデザインのクライミングパンツなので、アウトドアや登山に限らず普段遣いのコーデに加えることができます。

商品名

AERO STRETCH(エアロストレッチ)クライミングパンツ

価格

1900円

ブランド名

ワークマン

素材

ポリエステル89%、ポリウレタン11%

サイズ展開

S、M、L、LL、3L、4L(男女兼用)

男性
男性

暖かくて動きやすいパンツ

評価:

春夏用を愛用していたので、秋冬も購入。思ったより生地が厚く驚いたが、履いてみると履きやすく暖かかった。実際に外で着用したが、動きもよく快適に過ごせました。

ショートパンツタイプもある

ワークマンのエアロストレッチシリーズには、ショートパンツもあります。夏のアウトドアに適したショートパンツは、より軽量なストレッチパンツです。持ち運びが便利なポケッタブルスタイルは、旅行などに便利な仕様となります。
両足にマチ付きポケットがあるため、スマホやお財布などをしっかり収納できることが特徴です。吸汗速乾でUVカットもあるので、暑い夏に最適なワークマンのパンツとなります。

過去には数量限定でデニムタイプも販売

ワークマンのクライミングパンツの「エアロストレッチ」では、過去にデニム素材を数量限定で販売していました。デニムのデザインで、120%全方向ストレッチの細身のシルエットが特徴です。他のワークマンのシリーズと比較すると、デニムということもありやや厚手で重め。
しかし、厚めのデニム生地は、作業や運動しているときに安全性があることがメリットです。そして、デニムタイプもUVカットが施されているので、暑い夏でも安心して使えます。

ワークマンのクライミングパンツ②DIAMAGIC DIRECTクライミングパンツ

DIAMAGIC DIRECTクライミングパンツの仕様・おすすめポイント

究極のクライミングパンツと言われる「DIAMAGIC DIRECTクライミングパンツ」は、耐久性や撥水性が進化した優秀なクライミングパンツです。新たに止水風ファスナーと撥水サコッシュが追加されています。
そして、ショートパンツにも切り替えられる2way仕様なので、夏のアウトドアや登山で切り替えることも可能に。機能がパワーアップした進化系のワークマンのクライミングパンツです。

細部に渡るこだわりと機能

ストレッチする女性
細かな部分にまでこだわったクライミングパンツには、股を大きく広げても安心なクライミングカットが施されています。ワークマンのフィールドコアのストレッチ機能とディアマジックダイレクトによって、水をはじいて汚れにくいといった優れた特徴。
そして、クライミングベルトによってウエストを簡単調整できます。腰回りにはエアーダクトメッシュがあるので、通気性が高いことも特徴です。

ワークマンのクライミングパンツ③ウォームクライミングパンツ

ウォームクライミングパンツの仕様・おすすめポイント

ワークマンのレデイース用のクライミングパンツです。耐久撥水加工されているため、突然の雨でも安心して出かけられます。伸縮率が130%のストレッチ素材となっているので、膝の動きがラクラクに。
まるでサイクリングパンツのように伸びるので、アウトドアや登山だけでなく家事をするときにも便利。機能的でコーデが楽しめるワークマンのレディース用パンツです。

裏フリースの秋服向けレディースパンツ

秋服向けのレディース用クライミングパンツには、内側が裏起毛となっています。そのため、寒い時期のお出かけに手放せなくなる温かさ。シンプルなデザインなので、普段遣いのコーデにも使えます。
そして、動きやすさや汚れにくい特徴は、家事をする女性にもメリットがたくさんあるんです。さまざまな女性の生活のシチュエーションで使える、優れたワークマンのレディース用クライミングパンツです。

ワークマンのクライミングパンツQ&A

オンラインストアにある商品は店舗でも取り扱ってますか?

オンラインストアに掲載している商品は、店舗でも購入可能です。(一部取り扱いの無い場合もあります。)メーカー在庫品の商品につきましては、お取り寄せとなります。 基本的にオンラインストアで扱っている商品は、希望の店舗での受け取りは可能です。

オンラインストアで購入した後、店舗で裾上げできますか?
店舗によって対応が異なるので、お近くの店舗で確認してください。可能であっても、裾上げの料金や期間が店舗によって違うこともあります。尚、店舗で受け取りを希望された場合は、裾上げのオプションを希望していれば受け取りの際に対応できます。
ただし、有料となる場合があります。
股下と総股の違いは何ですか?
股下とは、 内股合わせから内股の縫い目の沿った裾までの長さ を言います。総股は、 ウエストベルトの上から裾までの直線の長さのことになります。商品に記載されている寸法は、仕上がりの寸法です。 
対応胸囲・対応身長・対応胴囲というのは、ヌード寸法になります。ヌード寸法とは、衣類を身に着けていない状態のサイズです。

ワークマンのクライミングパンツを使い分けて快適に過ごそう

山登りする人達
ワークマンのクライミングパンツが優秀だと言われるのは、機能性の高さと値段の安さにあります。レディース用もあればメンズレディース兼用もあるので、幅広い人に選ばれるパンツです。
デニムやショートパンツなどもあるので、アウトドアに限らず普段のコーデを楽しめます。ワークマンのクライミングパンツは、アウトドアや登山だけでなく家着や普段遣いなど用途に合わせて快適なスタイルで過ごしましょう。
ワークマンの防寒ブーツ「ケベック」が人気!冬キャンプにおすすめ

あわせて読みたい

ワークマンの防寒ブーツ「ケベック」が人気!冬キャンプにおすすめ

雪でのキャンプや釣りで使用する人達から人気の、ワークマン防寒ブーツ「ケベック」について調査しま...

ワークマン「アスレシューズライト」をレビュー!登山・ランニングにも便利

あわせて読みたい

ワークマン「アスレシューズライト」をレビュー!登山・ランニングにも便利

ワークマン「アスレシューズライト」の口コミを徹底調査!実際に登山やランニング、ウォーキングにア...

Mina

この記事のライター

Mina

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

登山向きワークマンの手袋おすすめ3選!選び方のポイントは?

登山

登山向きワークマンの手袋おすすめ3選!選び方のポイントは?

登山にも使えるワークマンの手袋を紹介!ワークマンの手袋の中から登山にも使えるものを3つ厳選しました。また、登山向きの手袋の選び方について、種類・形状・季節や登山スタイルの3点でまとめましたので、登山用の手袋をお探しの方、是非ご覧ください。

太宰府(福岡)の宝満山で登山!初心者ルートは?服装や難易度・時間など

登山

太宰府(福岡)の宝満山で登山!初心者ルートは?服装や難易度・時間など

福岡県太宰府に位置している宝満山は、登山者数の多い山として知られています。この記事では、宝満山の登山ルートを徹底解説!初心者におすすめのルートから難易度が高いルートまで紹介。登山におすすめの服装や時期なども解説しますので、参考にしてみてください。

蓼(たで)とはどんな植物?味や効能・美味しい食べ方をリサーチ

狩猟・採集

蓼(たで)とはどんな植物?味や効能・美味しい食べ方をリサーチ

蓼(たで)という植物を詳しくまとめました。名前の由来や「蓼食う虫も好き好き」ということざわの意味を詳しく解説していきます。さらには味や効能、栽培方法を紹介。蓼を使った美味しい食べ方レシピも併せて紹介するので是非、参考にしてください。

ミントテロは危険!嫌がらせにもなる庭に植えるとNGの植物は?

狩猟・採集

ミントテロは危険!嫌がらせにもなる庭に植えるとNGの植物は?

ミントテロの危険性や、対処法について紹介します。繁殖力の高いミントを植えることによるミントテロが、法律違反になるのは嘘か本当かを解説。ミントテロのおすすめ対処法や、ミントテロに匹敵するといわれるペニーロイヤルなどの植物も、詳しく解説します。

鞍馬山の登山ルートをチェック!難易度や歩行距離・所要時間は?

登山

鞍馬山の登山ルートをチェック!難易度や歩行距離・所要時間は?

鞍馬山の登山をするための、おすすめのルートを紹介します。鞍馬山登山の魅力は5つあり、こちらも合わせて、鞍馬山登山はどれほど難しいのか、登山にかかる距離や時間を解説します。3つの注意点を確認して、より楽しく山登りを楽しめるでしょう。

関連するキーワード

アウトドア遊びランキング

人気ランキング

話題のキーワード