インサレーションウェア(防寒着)の選び方は?おすすめアイテムも紹介

お気に入りに追加

防寒着として注目されているインサレーションウェアについての特集です。インサレーションウェアの最適な選び方と、おすすめしたいインサレーションウェア3選を紹介します。軽量なアウターとして定着した、インサレーションウェアの詳細を解説していきます。

インサレーションウェア(防寒着)の選び方は?おすすめアイテムも紹介

目次

  1. インサレーションウェア(防寒着)の選び方を紹介!
  2. インサレーションウェア(防寒着)を選ぶポイント
  3. インサレーションウェアのおすすめ商品
  4. インサレーションウェアを正しく選ぼう!

インサレーションウェア(防寒着)の選び方を紹介!

ジャケットを脱ぐ画像
冬のアウトドアウェアとして定番化されつつあるのが、インサレーションウェアです。防寒と保温の機能が優れています。
インナーとして中に着るタイプや、アウターとして着るタイプもあり、その種類も増えていく傾向にあります。防水機能なども装備したジャケットも人気。この記事では、インサレーションウェアの機能や特徴・最適な選び方などを解説します。

インサレーションウェア(防寒着)を選ぶポイント

メンズ&レディースのインサレーションウェアを選ぶ際には、自分なりに基準をもっておく必要があります。
インサレーションウェアには、アウター用やインナー用などさまざまなタイプがあります。そこで、インサレーションウェアの選ぶポイントを2つに整理してみました。

インサレーションウェアのポイント①素材

インサレーションウェアを選ぶ基準として考慮しておきたいのは、使われている素材です。大きく分けると、ダウン仕様・化繊仕様の2つがあります。何よりも保温性を追求したいのであれば、ダウン素材がおすすめです。
かさばるのが難点ですが、極寒地でのキャンプや旅行などでは、防寒用として最適な働きをします。一方、化繊素材は通気性と撥水性、耐久性がある素材で、汚れた際の洗濯も気軽にできるメリットがあります。
ダウンほどの防寒性はありませんが、中間着として一枚着ておきたいのなら、化繊素材のほうがよいでしょう。

インサレーションウェアのポイント②形状・機能

インサレーションウェアの選び方として、デザインや形状と機能の面から考えるのも方法の1つです。ダウン素材・化繊素材に区分されるため、各々に適した条件や機能があります。
どのような環境で着るのかを考慮するとよいでしょう。また、インサレーションウェアの形状やデザインから選ぶのであれば、どのようなポイントで決定するのかは個人差が生じます。
フード付きタイプ、冷気が入りにくい袖口が締まるタイプ、内ポケット付きなど、細かい個所もチェックをしましょう。

インサレーションウェアのおすすめ商品

ここでは、おすすめなメンズ&レディースのインサレーションウェアを紹介します。寒さを乗り切るためのインナー、もしくはアウターとしても、参考にしてみてください。

スノーピーク 3レイヤーソフトシェルシュラウド

出典: 楽天市場
スノーピーク
3レイヤーソフトシェルシュラウド (ウィメンズ) SW-15SW101
21,459円(税込)
楽天市場で詳細を見る

3レイヤー素材による女性用ソフトシェルパーカーです。レインウェアながらスウェット感覚で着用できる新しいアイデアといえます。透湿防水素材は着心地の良さがあり、吸水速乾素材を採用しています。

サイズ S,M,L,XL
素材 ポリエステル
20代/女性
20代/女性

冬の部屋着に最適

評価:

3レイヤー素材で、とても柔らかく着心地のよいレディースパーカーです。これでレインウェアとしての役目も果たせるのが不思議です。冬のシーズンは天気に関係なく、これをスェット代わりに愛用しています。

マムート メロン IN フーデットジャケット AF メンズ メンズウエア

出典: 楽天市場
マムート
メロン IN フーデットジャケット AF メンズ メンズウエア
53,900円(税込)
楽天市場で詳細を見る

グースダウンを使ったフーデッドジャケットです。ハイネックは保温性が抜群なので、アウターとして最適です。ジャケット内外にはファスナーポケットが付いているので、キャンプなどでも収納力が期待できます。リップトップ素材で撥水性もあり、コンパクト収納が可能なタイプです。

サイズ S,M,L,XL
素材 ダウン
40代/男性
40代/男性

防寒着として最適

評価:

日本人のサイズとしては、通常ワンサイズダウンからハーフサイズダウンくらいを念頭に入れて購入するとよいでしょう。後ろがやや長めなインサレーションウェアで、その軽量さに驚きました。気温が5度の冬場でも全く気にならず、ちょうどよい感覚です。

アークテリクス アトム フ—ディ

出典: 楽天市場
アークテリクス
アトム AR フーディ COBALT MOON 24105
34,980円(税込)
楽天市場で詳細を見る

酷寒な場所でのミッドレイヤーとして活用ができて、普段は単体でもアウターになる汎用性の高い防寒着です。効率よく保温性があり弾力性もあるのが特徴です。防風と撥水性に優れた1枚です。また、ヘルメット対応のフードが、寒さをシャットアウトします。

サイズ XS,S,M,L
素材 複合素材
30代/男性
30代/男性

収納力と軽さに驚きました

評価:

とても体に密着するデザインのインサレーションウェアです。中間着でもアウターでもどちらにも対応できる、そんな万能さがいいと思い購入しました。わずか315gという軽量さには驚きました。コンパクトに畳めて、ザックの中に収めても違和感がありません。

インサレーションウェアを正しく選ぼう!

インサレーションウェアを着た女性の画像
インサレーションウェアのインサレーションには、「遮断」という意味があります。 冷たい外気から体を守り、暖かさを逃さない目的で開発されました。中に着るのが本来の方法ですが、最近ではアウターとして機能する商品も多く出ています。
中間着と外着のどちらのスタイルで着たいのか考えながら、自分にマッチしたインサレーションウェアを選んでみましょう。
ワークマンの防寒着・アウターおすすめ7選!冬のキャンプに最適!

あわせて読みたい

ワークマンの防寒着・アウターおすすめ7選!冬のキャンプに最適!

ワークマンで人気の防寒着・アウターについて紹介しています。ワークマンの商品の特徴と魅力を説明し...

kuritch1

この記事のライター

kuritch1

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

モンベル「クラッグジャケット」の魅力とは?冬山やバイクにも!

アウトドアジャケット

モンベル「クラッグジャケット」の魅力とは?冬山やバイクにも!

モンベルのクラッグジャケットを紹介します。モンベル製品のノマドジャケットやサイクライムジャケットと比較し、用途に応じた選び方を解説!ソフトシェルとはどういった特徴をもった商品なのかも説明しています。メリット・デメリットをふまえてクラッグジャケットの魅力を紹介!

ワークマン「M65タイプウォームストレッチジャケット」の魅力に迫る

アウトドアジャケット

ワークマン「M65タイプウォームストレッチジャケット」の魅力に迫る

ワークマンの「M65タイプウォームストレッチジャケット」まとめ。スペックを説明し、機能性や人気のデザインや特徴に使い心地について解説します。そんな話題のM65タイプウォームストレッチジャケットの魅力をくまなく紹介します。

ワークマンのソフトシェルジャケットが優秀!冬登山やキャンプにおすすめ

アウトドアジャケット

ワークマンのソフトシェルジャケットが優秀!冬登山やキャンプにおすすめ

ワークマンの「ソフトシェルジャケット」を紹介します。撥水や軽量などの機能を持つワークマンのソフトシェルジャケットの魅力を、7つに分けて解説します!ソフトシェルジャケットに関するQ&Aも用意していますので、気になっていた方はぜひ記事を参考にしてください。

焚き火ウェア・ジャケットおすすめ20選!難燃性に優れた安いアイテムも

アウトドアジャケット

焚き火ウェア・ジャケットおすすめ20選!難燃性に優れた安いアイテムも

焚き火ウェア・ジャケットについて紹介します。難熱性に優れたおすすめのウェアや、動きやすく子供も着れるジャケットなど、メンズとレディース合わせて20選にまとめました。さらに、焚き火ウェア・ジャケットの選び方も掲載しています。

焚き火ポンチョがあれば安心!ワークマンやワイルドワン商品をチェック

アウトドアジャケット

焚き火ポンチョがあれば安心!ワークマンやワイルドワン商品をチェック

焚き火ポンチョを徹底調査しました!焚き火の火の粉でも穴が空きにくい難燃性のポンチョについて、ワークマンやワイルドワン、スノーピークなどから出ている人気商品を中心にまとめました。また、コットン生地を使った自作方法や作り方の詳細も紹介しています。

関連するキーワード

アウトドアジャケットランキング

人気ランキング

話題のキーワード