人気のザ・ノースフェイス直営店の大型店舗を紹介!コンセプト別におすすめ店舗16選!

お気に入りに追加

人気のザ・ノースフェイス直営店の大型店舗について解説します。定番のアイテムや最新まで取り扱っているザ・ノースフェイスはじめ、ザ・ノースフェイス+、ザ・ノースフェイススタンダード、ザ・ノースフェイスグラヴィティとコンセプト別におすすめの店舗を16選を紹介します。

人気のザ・ノースフェイス直営店の大型店舗を紹介!コンセプト別におすすめ店舗16選!

目次

  1. ザ・ノースフェイスの店舗を種類別紹介!
  2. ザ・ノースフェイスのおすすめ店舗
  3. ザ・ノースフェイス+のおすすめ店舗
  4. ザ・ノースフェイススタンダード店舗
  5. ザ・ノースフェイスグラヴィティ店舗
  6. ザ・ノースフェイスの店舗に行ってみよう!

ザ・ノースフェイスの店舗を種類別紹介!

ザ・ノースフェイスを買いたいと思っている人は、店舗まで足を運んで購入がおすすめです。しかし、ザ・ノースフェイスの店舗は、1つだけではなく、コンセプトごとにいろいろなタイプの店舗があります。

例えば、マリンスポーツのブランドヘリーハンセンや普段使いのファッション、コラボ商品の品揃えの豊富なスタンダード店舗。定番アイテムだけでなく、おしゃれなアイテムがあり、自分好みの店舗を見つけるのも楽しくなりますよ。

店舗探しの参考にしてくださいね。

ザ・ノースフェイスのおすすめ店舗

ザ・ノースフェイス Mountain

おしゃれなファッションから個性的なファッションまで最新のファッションが手に入るおしゃれの街、東京の原宿にあります。店舗のコンセプトは、「Mountain house in the city」都会にある山小屋。

木をメインにレイアウトした店内は、都会にいながら自然の暖かさが感じられます。東京都内で最大規模の店舗では、キャンプやトレッキングなどのアウトドア用品や最新のアイテム、原宿店でしか入手できない店舗限定品もゲットできるかも。

チェックしてみてくださいね。

住所

東京都渋谷区神宮前6-10-11原宿ソフィアビル1階

営業時間

11:00~19:00

定休日

水曜日

電話番号

03-5466-9278

公式サイト

「ザ・ノースフェイス MOUNTAIN」公式サイト

ザ・ノースフェイス 池袋サンシャインシティ

池袋近辺では1番大きい店舗を構えるザ・ノースフェイス池袋サンシャインシティは、 リニューアル後は規模を拡大し、メンズ、ウィメンズ、キッズ用品がたくさん揃っていて、キャンプやハイキングなどアウトドアを楽しむファミリーにおすすめです。

何か困ったことなどあったら、豊富な知識のあるスタッフが的確にアドバイスしてくれますよ。最新アイテムやコラボ商品が定期的に入荷しているので、気になる人はチェックしてみてください。

住所

東京都豊島区東池袋3-1-2池袋サンシャインシティアルパ2F

営業時間

10:00~20:00

定休日

不定休

電話番号

03-3984-8440

公式サイト

「ザ・ノースフェイス 池袋サンシャインシティ」公式サイト

ザ・ノースフェイス ヘリーハンセン 鎌倉店

山と海がある鎌倉の特徴に合わせ、ノルウェーのマリンスポーツブランド・ヘリーハンセンのギアも展開する、国内初めての直営店「ザ・ノースフェイス/ヘリーハンセン」です。

鎌倉の店舗は、太陽が大きいフロアに注ぐよう、大きいガラス張りで店舗内はとても明るいです。日常生活で使用できるおしゃれなアイテムをはじめ、ランニングやキャンプ用品、マリンスポーツなど品揃えも豊富。

また、地元と協力しイベントなども行う地元密着型の店舗です。

住所

神奈川県鎌倉市小町1-9-4松風堂ビル1F

営業時間

10:00~18:00

定休日

水曜日

電話番号

0467-61-3811

公式サイト

「ザ・ノースフェイス/ヘリーハンセン 鎌倉店」公式サイト

ザ・ノースフェイス さいたまコクーンシティ コクーン2店

さいたまコクーンシティ コクーン2店は、さいたま新都心という立地の良さを活かし、 幅広い年齢層に対応した商品を取り揃えています。キャンプやランニング用品、マリンスポーツなど品揃えも豊富です。

都会でのアウトドアスタイルをさらに快適にする「パープルレーベル」をはじめ、レディースやキッズ用品をたくさん揃っています。

住所

埼玉県さいたま市大宮区吉敷町4-263-1コクーンシティコクーン2 2F

営業時間

10:00~21:00

定休日

不定休

電話番号

048-788-1156

公式サイト

「ザ・ノースフェイス さいたまコクーンシティ コクーン2」公式サイト

ザ・ノースフェイス ららぽーとEXPOCITY

大阪の吹田市にあるららぽーとEXPOCITYは、メンズ、レディース、キッズ用品を豊富に取り扱っていて、家族全員でお買い物ができるのでおすすめです。

都会でのアウトドアスタイルがより楽しくなるパープルレーベルもあり人気のある店舗です。他にも、キャンプやハイキングなども豊富にあり、豊かな知識と経験を持つスタッフが親切にアドバイスしてくれるのでなにかと心強いですよ。

住所

大阪府吹田市千里万博公園2-1ららぽーとEXPOCITY2F

営業時間

10:00~20:00

定休日

不定休

電話番号

06-4860-6825

公式サイト

「ザ・ノースフェイス ららぽーとEXPOCITY」ららぽーとEXPOCITY公式サイト

ザ・ノースフェイス 京都店

古い町並みが残る京都、町屋風の外観が京都の町と合っています。リニューアル後、店舗スペースを2倍に拡大しました。隣のテナントと店内の奥から1つに繋ぎ、広々とした大きい店舗です。

キャンプやランニング用品をはじめ、メンズやウィメンズも取り扱っています。 中でもウィメンズアイテムが豊富です。アウトドアに関心のある人はチェックしてみてください。

住所

京都府京都市中京区六角通柳馬場東入ル大黒町71番地

営業時間

11:30~19:00

定休日

不定休

電話番号

075-221-2200

公式サイト

「ザ・ノースフェイス 京都店」公式サイト

ザ・ノースフェイス+のおすすめ店舗

ザ・ノースフェイス+ ラゾーナ川崎

川崎駅から歩いてすぐの場所にあるショッピングセンターラゾーナ川崎の中にある店舗です。広々とした店内には、キャンプやトレッキング、マリンスポーツ、スノーボードなどのアウトドア用品の品揃えが豊富です。

普段着として都会の生活でも楽しんで着れるウエアやグッズが豊富に揃っていますよ。

住所

神奈川県川崎市幸区堀川町72-1ラゾーナ川崎プラザ3F

営業時間

10:00~21:00

定休日

不定休

電話番号

044-874-8350

公式サイト

「ザ・ノースフェイス+ ラゾーナ川崎」公式サイト

ザ・ノースフェイス+ ららぽーとTOKYO-BAY

東京からもアクセスしやすく人気のあるショッピングセンターららぽーとTOKYO-BAY内に店舗があります。全面ガラス張りのレイアウトで明るい店内が特徴的です。

リニューアルされた店舗は、スウェーデンの有名マリンスポーツブランドのヘリーハンセンをはじめ、キャンプやトレッキング、登山などのアウトドア用品の品揃えも豊富です。普段使いできるオシャレアイテムも豊富に扱っていますよ。

住所

千葉県船橋市浜町2-1-1ららぽーとTOKYO-BAY南館2F

営業時間

月~木曜日10:00~20:00
金、土、日、祝日10:00~21:00

定休日

不定休

電話番号

047-420-7688

公式サイト

「ザ・ノースフェイス+ ららぽーとTOKYO-BAY」公式サイト

ザ・ノースフェイス+ グランフロント大阪

グランフロント大阪では、東京渋谷パルコ内にあるザ・ノースフェイス LABに続き2店舗目となる、3Dスキャンシステムを導入したウェアカスタマイズサービス「141 COSTOMS」を展開しています。

スタッフによるカウンセリングをはじめ、色の好みや体の体型などにあった自分だけの1着を作るサービスです。アイテムの素材、ボタン、ファスナー、ロゴなどもユーザーに合わせて変更可能です。

グランフロント大阪は、151坪もある大きい店舗で、ライフスタイルをはじめ、旅やビジネスなどの場でも利用できるアイテムを豊富に取り扱っているのが特徴です。また、キャンプなどのアウトドア商品の品揃えも豊富です。

グランフロント大阪では、個性を求める時代に対応したもの作りを提案する店舗です。

住所

大阪府大阪市北区大深町4-20グランフロント大阪南館5F

営業時間

11・00~21:00

定休日

不定休

公式サイト

「ザ・ノースフェイス+ グランフロント大阪」公式サイト

ザ・ノースフェイス+ サッポロファクトリー

サッポロファクトリーは、日本国内では最大の広さを誇る店舗です。アウトドアスポーツをエンジョイするアイテムが豊富にあるアウトドアスペースをはじめ、アウトドアの機能性を残しながらも普段使いができるライフスタイルスペースがあります。

また、ランニング用品やフィットネス用品を扱っているマウンテンアスレチックスゾーンやノルウェーのマリーンスポーツのブランドヘリーハンセンスペース、普段は都市で生活週末は自然へをコンセプトにしたライフスタイルスペース。

キャンプテントやバックなどアウトドアに必須のギアを取り扱うギアコーナーや、子供たちの冒険心をそそるキッズゾーン、テーマに応じた展示などのスペースポップアップゾーンなど、今までになかったアウトドアスタイルを提案する大きい店舗です。

住所

北海道札幌市中央区北2条東4丁目サッポロファクトリー2条館B1F

営業時間

10:00~20:00

定休日

不定休

電話番号

011-207-4131

公式サイト

「ザ・ノースフェイス+ サッポロファクトリー」公式サイト

ザ・ノースフェイス+ 名古屋ラシック

ザ・ノースフェイス+ 名古屋ラシックは、 東海エリア内ただ1つの直営店であり、白を基調に明るく大きいフロアの店舗です。

名古屋の定番スポットとして人気のあるエリアに店舗を設け、ザ・ノースフェイスの人気商品をはじめ、キャンプなどのアウトドアグッズも豊富です。最新アイテムの品揃えも豊富な店舗です。

住所

愛知県名古屋市中区栄3-6-1ラシック5F

営業時間

11:00~21:00

定休日

不定休

電話番号

052-259-6507

公式サイト

「ザ・ノースフェイス+ 名古屋ラシック」公式サイト

ザ・ノースフェイススタンダード店舗

ザ・ノースフェイス スタンダード

スタンダードのコンセプトは、「STANDARD OF LIVING PACKEGE」。アウトドアのテイストを残しながらも街中で着れるファッション性の高いアイテムが特徴でトータルコーディネートでの展開をしています。日常使いができるカジュアルの高いユーザーにおすすめ。

明治通りに面した場所にある原宿店は、4階にも渡る大きい店舗で品揃えも豊富です。店舗のそれぞれのフロアには、スタンダードスタイルをはじめ、アパレルスタイル、キャンプやトレッキングなどのギア、カルチャーと分けられています。

発売と同時に売り切れするほどの人気があるスタンダードの限定品のパーカーやいろいろなブランドとのコラボも取り扱っているので要チェックです。

住所

東京都渋谷区神宮前6-10-9ウィンベルプラザ原ビル1-4F

営業時間

11:00~19:00

定休日

水曜日

電話番号

03-5464-2831

公式サイト

「ザ・ノースフェイス スタンダード」公式サイト

ザ・ノースフェイススタンダード 二子玉川店

「STANDARD OF LIVING PACKEGE」がコンセプトのスタンダードでは2店舗目の東京二子玉川店です。フロアは、地下1階から地上2階までの大きい店舗です。

都会と自然をつなぐ手段として、トータルコーディネートを提案するスタンダードは、アウトドアファッションを楽しむ人たちをメインに機能性に優れているにも関わらず、ファッション性の高いアイテムがいっぱいあります。

メンズ、ウィメンズ、キッズをはじめ、グッズやキャンプなどのアウトドア用品も豊富に取り揃えているのが特徴です。

1階には、初めてのカフェを併設したり、スポーツウエアと消臭の技術を活用したMAP、自然やアートに関連した書籍まであったり、3階にはギャラリー施設がありイベントなども開催しています。

発売と同時に売り切れするほどの人気があるスタンダードの限定品のパーカーも取り扱っている店舗ですよ。

住所

東京都世田谷区玉川1-17-9

営業時間

11:00~20:00
カフェ11:00~19:00

定休日

水曜日

電話番号

03-6432-7631

公式サイト

「ザ・ノースフェイススタンダード 二子玉川店」公式サイト

ザ・ノースフェイス スタンダード 京都

ザ・ノースフェイス スタンダード 京都は、東京の原宿店と二子玉川店に次ぐ3店舗目、ザ・ノースフェイス スタンダードの「STANDARD OF LIVING PACKEGE」をコンセプトにアウトドアウエアを街中で着れるファッション性の高いアイテムが特徴です。

トータルコーディネートを展開する店内には、1階と2階に、メンズ、ウィメンズ、旅を楽しむための高い機能性がありながら、スタイリッシュに着こなせるアパレルやギアがたくさん取り扱っていておすすめです

また、3階にはイベントスペースを併設し、アートやワークショップなどを定期的に開催しています。発売と同時に売り切れするほどの人気があるスタンダードの限定品のパーカーも取り扱っている店舗でおすすめですよ。

住所

京都府京都市中京区麩屋町通六角下ル坂井町450

営業時間

11:30~19:00

定休日

不定休

電話番号

075-221-0222

公式サイト

「ザ・ノースフェイス スタンダード 京都」公式サイト

ザ・ノースフェイス スタンダード 広島

広島店は、「STANDARD OF LIVING PACKEGE」のコンセプトで展開するスタンダードでは、東京の原宿、二子玉川、京都に次ぐ4店舗目です。都会と自然をつなぐ手段をトータルコーディネートで展開する店舗です。

メンズやウィメンズは、機能性を残しつつもスタイリッシュに作り上げたアパレルやギアを豊富に取り扱っています。また、キャンプ用品やトレッキングなどのアウトドア用品をはじめ、オリジナル商品も多く展開しているので、気になる人は要チェックです。

住所

広島県広島市中区袋町8−18

営業時間

11:00~19:00

定休日

不定休

電話番号

082-545-5505

公式サイト

「ザ・ノースフェイス スタンダード 広島」公式サイト

ザ・ノースフェイスグラヴィティ店舗

ザ・ノースフェイスグラヴィティ ニセコ

キャンプやトレッキングなどのアウトドア用品が豊富な店舗です。また、 日常使いも可能なアイテムが揃っていて、普段の生活や旅行で楽しめるのが魅力です。北海道のニセコは、自然をエンジョイすることの本質を伝えることをモットーに活動しています。

季節に応じたスキーやカヌーなどアウトドア体験ができるイベントや地元の企業と一緒にワークショップを開催していておすすめです。素晴らしいニセコの魅力を日本各地に発信しています。

住所

北海道虻田郡倶知安町山田170-150MUSE1階

営業時間

10:00~19:00

定休日

水曜日

電話番号

0136-55-8086

公式サイト

「ザ・ノースフェイスグラヴィティ ニセコ」公式サイト

ザ・ノースフェイスグラヴィティ 白馬

北海道ニセコに次ぐザ・ノースフェイスが展開する2店舗目の白馬は、アメリカ・カルフォルニアにある国立公園のビジターセンターをイメージした作りが特徴の店舗です。 季節を問わず、アウトドアスポーツを提案。大きいフロアには季節ごとの品揃えも豊富です。

店舗の2階には、カフェやイベントスペースも併設され、白馬の素晴らしい山々を見ながらコーヒーを片手にのんびりとした時間を過ごせます。白馬オリジナルグッズを取り扱っているので、気になる人は要チェックです。

ザ・ノースフェイスのウエアやグッズの販売だけでなく、1年を通して豊富な経験と豊かな知識のあるスタッフがアウトドアやイベント、ツアーを通し、魅力的な白馬を日本中に発信しています。

住所

長野県北安曇郡白馬村大字北城5930-1

営業時間

5月~11月11:00~19:00
12月~4月12:00~20:00

定休日

不定休

電話番号

0261-85-2855

公式サイト

「ザ・ノースフェイスグラヴィティ 白馬」公式サイト

ザ・ノースフェイスの店舗に行ってみよう!

コンセプトごとに色々なタイプの店舗があるザ・ノースフェイス、キャンプや登山などのアウトドア用品をはじめ、普段使いができるおしゃれなアイテムやコラボ商品、店舗限定アイテムまで豊富に揃っていて思わず足を運びたくなる人も少なくないはずです。

店舗内に併設されたカフェでコーヒーをのんびりと飲みながら、自然に関する書籍や展示コーナーなどを楽しめます。ぜひ1度店舗に行ってみてはいかがでしょうか?

ザ・ノースフェイス「フィルデンスシリーズ」を紹介!おしゃれなギアばかり

あわせて読みたい

ザ・ノースフェイス「フィルデンスシリーズ」を紹介!おしゃれなギアばかり

ザ・ノースフェイスの「フィルデンスシリーズ」を紹介します。ザ・ノースフェイスが快適なキャンプの...

ザ・ノースフェイスのリュックがおしゃれ!女子に人気のモデルは?

あわせて読みたい

ザ・ノースフェイスのリュックがおしゃれ!女子に人気のモデルは?

ザ・ノースフェイスのおしゃれなリュックを徹底調査しました。ザ・ノースフェイスのリュックの人気の...

Kalimiki

この記事のライター

Kalimiki

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

100均のリュックカバーが優秀!登山時の急な雨にも対応できる

リュック・ザック

100均のリュックカバーが優秀!登山時の急な雨にも対応できる

100均のリュックカバーを徹底的に調査しました!ダイソーやセリアなどの100均ショップで購入できる、リュック用のレインカバー各種をまとめています。買う時の選び方のポイントや、代用品についても解説しているのでぜひチェックしてみてください!

ワークマンのスウェットが暖かい!防風・防寒対策に優れた人気アイテム

キャンプファッション

ワークマンのスウェットが暖かい!防風・防寒対策に優れた人気アイテム

ワークマンで大人気のスウェットについて徹底調査しました。ワークマンの暖かくて人気のスウェットの種類や値段、カラーバリエーションについても詳しく解説!ワークマンでスウェットの購入を考えている方は、本記事を参考にしてください。

焚き火パンツおすすめ11選!ナンガやグリップスワニーが人気!

キャンプファッション

焚き火パンツおすすめ11選!ナンガやグリップスワニーが人気!

焚き火パンツのおすすめを11商品厳選しました。冬のキャンプで使用することを想定し、難燃や防寒の機能性から、材質、価格についてなどを詳しく解説しています。人気のアウトドアブランドから、ワークマン、ユニクロなどの焚き火向きのパンツのレビューを紹介しています。

モンベル「クラッグジャケット」の魅力とは?冬山やバイクにも!

アウトドアジャケット

モンベル「クラッグジャケット」の魅力とは?冬山やバイクにも!

モンベルのクラッグジャケットを紹介します。モンベル製品のノマドジャケットやサイクライムジャケットと比較し、用途に応じた選び方を解説!ソフトシェルとはどういった特徴をもった商品なのかも説明しています。メリット・デメリットをふまえてクラッグジャケットの魅力を紹介!

おすすめのミドルレイヤー紹介!冬キャンプや登山・スキーに便利

キャンプファッション

おすすめのミドルレイヤー紹介!冬キャンプや登山・スキーに便利

ミドルレイヤーの解説をします。人気のメーカーや、選ぶ時のポイントを分かりやすく説明します。冬の登山やスキーにはもちろん、おしゃれな普段着としても使いやすいおすすめのミドルレイヤーを10選紹介します。ぜひ購入する際の参考にしてみてください。

関連するキーワード

キャンプファッションランキング

人気ランキング

話題のキーワード