パタゴニアのサイズ選びのポイントは?身長に合わせたサイズ感をチェック

お気に入りに追加

パタゴニアでぴったりのサイズを選ぶためのポイントについて説明します。大人気ブランドパタゴニアのサイズ表記やサイズ感について詳しく解説。「せっかく買ったのにサイズが合わなかった・・・」「どのサイズを選べばいいの?」このようなお悩みを解決します。

パタゴニアのサイズ選びのポイントは?身長に合わせたサイズ感をチェック

目次

  1. パタゴニアのサイズ選びのポイントを紹介!
  2. パダゴニアのサイズ選びのポイント
  3. パダゴニアのサイズ選びに関するQ&A
  4. パダゴニアのサイズ選びのポイントまとめ

パタゴニアのサイズ選びのポイントを紹介!

アウトドア
アメリカのカリフォルニア州に本社を置く大人気アウトドア商品メーカーのパタゴニア。アルゼンチン・パタゴニア地方のフィッツロイという山をモチーフにした美しい稜線に、白色で記された「patagonia」の文字。誰しも一度は、このロゴを目にしたことがあるのではないでしょうか。
メンズ、レディース、キッズの展開があり、多くの人に愛されるパタゴニアのウェアですが、サイズ選びに頭を悩ませる人が後を絶ちません。この記事を通して、ぜひ自分にぴったりのものを選ぶコツをマスターしましょう!

パダゴニアのサイズ選びのポイント

ポイント①サイズ表記

サイズ
まず最初に、パタゴニアのサイズは発祥地のアメリカに合わせて、基本的にUSサイズで作られています。そのため、基本的には「日本のサイズ感とは異なるものである」、と認識しておきましょう。
表記としてはXXS~XXLまであり、サイズ表の数値は衣服の寸法ではなく目安となる体の寸法となっております。
ただ、欧米の方と日本の方では、同じ身長でも体型が異なることも。そこで日本の方でも、自身の身長に合わせて選びやすいように設定されているのがAsian Fit(アジアンサイズ)です。
USサイズと比べると全体的にスリムなつくりになっており、タグには「AF」と記載がされていて区別がつくようになってます。
「パタゴニア」公式サイト

ポイント②サイズ感

パタゴニアでぴったり合うものを選ぶにあたって絶対に外せないもう1つのポイントがあります。パタゴニアにはなんと、4つの異なるフィット感があるのです。
すべての製品がそれぞれの使用目的に応じてデザインされており、同じMサイズでも製品によっては着心地がかなり変わってくるので注意しましょう。

ぴったりとしたフィット

体の曲線に沿ってぴったりとフィットするデザイン

スリム・フィット

細身のシルエットを備えたデザイン

テキストレギュラー・フィット

細身すぎず大きすぎない適度なフィット

テキストリラックス・フィット

体の上にゆったりとしたドレープを描くデザイン

ポイント③「私のサイズは?」機能

  1. パタゴニアの公式サイトで気になる商品を選ぶ
  2. サイズの下にある「私のサイズは?」ボタンを押す
  3. いくつかの質問に答える(身長・体重・年齢・好みのフィット感など)
  4. 自分におすすめのサイズが分かる
「選び方についておおよそ理解できたけど、それでも悩んでしまう!」そんな方に使ってほしいのが、パタゴニアの公式サイトにある「私のサイズは?」機能です。
たった4つのステップで、簡単に調べることができます。キッズ商品にはこの機能はありませんが、メンズ・レディースの商品にはあるのでぜひ活用してみてください。 

パダゴニアのサイズ選びに関するQ&A

サイズ選びをするにあたり、他に参考にできる情報はありますか?
気になる商品にレビューが投稿されているようであれば、ぜひそちらも見てみましょう。(商品名のすぐ下にあります。)
購入した方の身長や体重と合わせて、サイズ感について記載されていることが多いので非常に参考になります。
トップスもだけど、ボトムス選びの方が難しく感じます・・・どうすればいいでしょうか?
「私のサイズは?」機能はボトムスでも使えるので、活用してみましょう。
なんとボトムスに関しては、普段着用しているアパレルブランドと比較した上で、パタゴニアのおすすめサイズが表示されるようになっているので本当に便利です!

パダゴニアのサイズ選びのポイントまとめ

パタゴニアで、ぴったりのサイズを選ぶためのポイントについて説明しました。メンズ・レディース・キッズとサイズ展開が豊富で、春夏秋冬いつでもデザイン性、機能性ともに抜群の魅力的なアウトドアウェアが並ぶパタゴニア。
ぜひコツをマスターし、自分に合った素敵な一着を探してみてください。パタゴニアのウェアを着て、アウトドアライフをさらに満喫しましょう!
パタゴニアの登山ウェアまとめ!持っておきたいおすすめアイテム!

あわせて読みたい

パタゴニアの登山ウェアまとめ!持っておきたいおすすめアイテム!

パタゴニアの登山ウェアやアイテムを厳選しました。本格的なアウトドアから日常使いまで、幅広いシー...

パタゴニア「マイクロ・パフ・フーディ」のレビューまとめ!

あわせて読みたい

パタゴニア「マイクロ・パフ・フーディ」のレビューまとめ!

パタゴニアのマイクロ・パフ・フーディを徹底解説。パタゴニアが10年の長い歳月をかけて開発したプル...

パタゴニア「ナノエア・フーディ」のレビューまとめ!サイズ感や着心地は?

あわせて読みたい

パタゴニア「ナノエア・フーディ」のレビューまとめ!サイズ感や着心地は?

パタゴニア「ナノエア・フーディ」のサイズ感や着心地などについて詳しく解説。メンズだけでなく、レ...

nanah

この記事のライター

nanah

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

ワークマンのスウェットが暖かい!防風・防寒対策に優れた人気アイテム

キャンプファッション

ワークマンのスウェットが暖かい!防風・防寒対策に優れた人気アイテム

ワークマンで大人気のスウェットについて徹底調査しました。ワークマンの暖かくて人気のスウェットの種類や値段、カラーバリエーションについても詳しく解説!ワークマンでスウェットの購入を考えている方は、本記事を参考にしてください。

モンベル「クラッグジャケット」の魅力とは?冬山やバイクにも!

アウトドアジャケット

モンベル「クラッグジャケット」の魅力とは?冬山やバイクにも!

モンベルのクラッグジャケットを紹介します。モンベル製品のノマドジャケットやサイクライムジャケットと比較し、用途に応じた選び方を解説!ソフトシェルとはどういった特徴をもった商品なのかも説明しています。メリット・デメリットをふまえてクラッグジャケットの魅力を紹介!

ワークマン「M65タイプウォームストレッチジャケット」の魅力に迫る

アウトドアジャケット

ワークマン「M65タイプウォームストレッチジャケット」の魅力に迫る

ワークマンの「M65タイプウォームストレッチジャケット」まとめ。スペックを説明し、機能性や人気のデザインや特徴に使い心地について解説します。そんな話題のM65タイプウォームストレッチジャケットの魅力をくまなく紹介します。

おすすめのミドルレイヤー紹介!冬キャンプや登山・スキーに便利

キャンプファッション

おすすめのミドルレイヤー紹介!冬キャンプや登山・スキーに便利

ミドルレイヤーの解説をします。人気のメーカーや、選ぶ時のポイントを分かりやすく説明します。冬の登山やスキーにはもちろん、おしゃれな普段着としても使いやすいおすすめのミドルレイヤーを10選紹介します。ぜひ購入する際の参考にしてみてください。

焚き火パンツおすすめ11選!ナンガやグリップスワニーが人気!

キャンプファッション

焚き火パンツおすすめ11選!ナンガやグリップスワニーが人気!

焚き火パンツのおすすめを11商品厳選しました。冬のキャンプで使用することを想定し、難燃や防寒の機能性から、材質、価格についてなどを詳しく解説しています。人気のアウトドアブランドから、ワークマン、ユニクロなどの焚き火向きのパンツのレビューを紹介しています。

関連するキーワード

キャンプファッションランキング

人気ランキング

話題のキーワード