グリーンステイ洞爺湖はこんなところ!詳細と魅力に注意点も紹介!

お気に入りに追加

グリーンステイ洞爺湖の魅力や特徴について徹底調査しました。グリーンステイ洞爺湖で気を付けておくポイントも解説!グリーンステイ洞爺湖の基本情報や予約方法についても詳しく紹介しているので、利用を考えている方は参考にしてください!

グリーンステイ洞爺湖はこんなところ!詳細と魅力に注意点も紹介!

目次

  1. グリーンステイ洞爺湖を徹底紹介!
  2. グリーンステイ洞爺湖の魅力・特徴
  3. グリーンステイ洞爺湖の注意点
  4. グリーンステイ洞爺湖の施設情報・予約方法
  5. グリーンステイ洞爺湖に関するQ&A
  6. グリーンステイ洞爺湖でキャンプを楽しもう!

グリーンステイ洞爺湖を徹底紹介!

北海道にある「グリーンステイ洞爺湖」は、初心者でもキャンプを楽しめる人気スポットです。ロッジやキャビンなどの宿泊施設も充実しています。
巨大な洞爺湖のほとりにある、グリーンステイ洞爺湖。大きな湖をプライベートビーチのように利用できるため人気があります。また、洞爺湖の美しい景色を楽しめる人気のスポットでもあります。
本記事では、グリーンステイ洞爺湖の魅力や特徴について詳しく紹介します。施設の基本情報や予約方法についても紹介しているので、参考にしてください!

グリーンステイ洞爺湖の魅力・特徴

魅力・特徴①洞爺湖のすぐほとり

洞爺湖
洞爺湖といえば、日本国内の大きな湖トップ10に入るほど、大きな湖で有名です。洞爺湖は巨大噴火によって、誕生したカルデラ湖です。洞爺湖は、北海道にある美しい湖としても有名です。
グリーンステイ洞爺湖はそんな、巨大湖の洞爺湖のほとりにあります。洞爺湖のほとりから見る景色はとても美しく、日本百景にも選ばれるほどです。
洞爺湖のすぐそばにあるので、キャンプ中は洞爺湖をプライベートビーチのように利用できます。また、湖から吹く、気持ちよい風を感じながらキャンプを楽しめます。

魅力・特徴②「行ってみたいキャンプ場」日本一の実績

日本国内には、複数のキャンプ場が存在します。ある調査会社によると、グリーンステイ洞爺湖は「行ってみたいキャンプ場」日本1に輝いたことがあるほど、魅力のあるキャンプ場となっています。
グリーンステイ洞爺湖にあるロッジやキャビンはとても綺麗に手入れされています。また、手ぶらでのキャンプも楽しめます。キャビンは広々とした空間で、電源や水道の設備もついています。
グリーンステイ洞爺湖では、テントをはじめ、寝袋や電源コード、鍋やガスコンロなどキャンプに必要なアイテムを有料で貸し出ししています。このように、レンタル用品も充実している点も、多くの方から高評価を得ています。

魅力・特徴③芝生の美しさ

芝生
グリーンステイ洞爺湖には、美しい芝生が全体に広がっています。もちろん、芝生の上にテントを張ることができるので、ふかふかの芝生を満喫できます。また、周辺には多くの木があるため、緑の中でキャンプを楽しめます。
グリーンステイ洞爺湖の目の前には美しい湖、足元にはふかふかの美しい芝生、周辺は緑の木々に囲まれており、自然を思いきり堪能することができます。

魅力・特徴④アスレチック遊具

アスレチック
自然に囲まれたキャンプ場で、思いきり遊びたい子供も多いのではないでしょうか。グリーンステイ洞爺湖は、アスレチックや遊具が設置されています。ブランコや滑り台などの遊具があるため、子供も喜ぶこと間違いなしです。
また、グリーンステイ洞爺湖では、自転車も1時間からレンタルを行っています。自転車で自然の中を走っても、気持ちが良いでしょう。
綺麗な緑が広がるキャンプ場内には多目的広場が2カ所あるので、思いきり体を動かして遊んでみてはいかがでしょうか。

魅力・特徴⑤洞爺湖温泉へのアクセスの良さ

洞爺湖は温泉のリゾート地としても有名な場所です。洞爺湖温泉街には多くの旅館やホテルなどの宿泊施設があります。
グリーンステイ洞爺湖は洞爺湖温泉街まで、車で7分というアクセスの良い場所にあります。キャンプ場にはお風呂がないため、温泉街の日帰り温泉を利用しても良いでしょう。

グリーンステイ洞爺湖の注意点

注意点①焚き火全面禁止

焚き火
キャンプといえば「焚き火」をイメージする方も多いでしょう。グリーンステイ洞爺湖では、焚き火についても注意が必要です。
グリーンステイ洞爺湖では、焚き火は全面禁止となっています。直火はもちろん、焚き火台を使用した場合も禁止されています。焚き火が禁止の理由としては、美しい芝生を焦がさないためでもあります。
焚き火が全面禁止であるからこそ、キャンプ場内の芝生は美しく保たれています。マナーを守ってキャンプを楽しみましょう!

注意点②虫

虫
大自然の中にあるキャンプ場に、虫の発生はつきものです。毒を持った危険な虫も生息しているため、注意しておきましょう。
また、キャンプ場には多くのアリが生息しており、テント内に侵入してくることもあります。管理棟ではアリよけのアイテムの貸し出しも行っています。
アリ以外にも、洞爺湖ではブヨが発生します。ブヨは水場に生息していることが多いため、湖付近のサイトを利用する際は注意しておきましょう。ブヨは虫よけスプレー等で対策可能です。

注意点③洞爺湖の眺め

洞爺湖
テントサイトは多くの木々で囲まれています。そのため、テントサイトでキャンプを楽しみながら洞爺湖を眺めることはできません。洞爺湖の景色を楽しみたい場合は、サイト脇の道路から湖まで出る必要があります。
また、洞爺湖付近では花火イベントも開催されることがあります。テントサイトからは花火を見ることができません。花火を見たい場合は、温泉街まで移動する必要があります。
グリーンステイ洞爺湖は、洞爺湖のそばにあるからといって、洞爺湖全体を見渡せるわけではないということを新間においておきましょう。

注意点④夜間の騒音(繁忙期)

連休中、グリーンステイ洞爺湖内のテントサイトやロッジ、キャビン、バンガローを多くの方が利用します。ソロでの利用はもちろん、団体で利用する方も多いです。
キャンプ場内では夜10時以降は消灯となっており、騒ぐことを禁止しています。しかし、キャンプが楽しく、夜遅くまで仲間と話し込む方も多いでしょう。そのため、繁忙期は夜間の騒音が気になる場合もあります。

グリーンステイ洞爺湖の施設情報・予約方法

グリーンステイ洞爺湖の施設情報

住所

北海道虻田郡洞爺湖町月浦56

アクセス

札幌から車で約2時間
函館から車で約3時間30分
苫小牧から車で約2時間

営業期間

4月24日~10月下旬

休業期間

11月1日~3月31日

料金(1泊)

ロッジ/1棟1泊 15,000円
キャビン/1棟1泊 10,000円
バンガローA/1棟1泊 8,500円
バンガローB/1棟1泊 8,000円
キャンピングカー専用/1泊 6,000円
キャンプB-1/1泊 5,000円
キャンプB-2/1泊 4,000円
二輪専用/1泊 700円

料金(日帰り)

個人
 ・高校生以上 500円
 ・小中学生 200円
団体
 ・高校生以上 200円
 ・小中学生 100円

お問い合わせ

0142-75-3377

公式サイト

「グリーンステイ洞爺湖」公式サイト
入場料や施設維持費は無料となっています。また、利用時間は日帰りと1泊の場合で異なります。
宿泊を伴うキャンプの場合、チェックインは午後1時~午後6時、チェックアウトは翌日午前9時~午前12時となります。日帰りの場合は、午前8時~午後4時まで利用可能です。

グリーンステイ洞爺湖の予約方法

グリーンステイ洞爺湖の予約は電話で受け受けています。予約受付期間は4月1日からとなっています。グリーンステイ洞爺湖では、キャンセル料は基本的にかかりません。しかし、キャンセルが決まった場合は早めに連絡しましょう。

グリーンステイ洞爺湖に関するQ&A

ペット連れも利用できますか?

グリーンステイ洞爺湖は、人もペットも楽しいキャンプ場です。ペットも一緒にキャンプを楽しめます。しかし、バンガローを利用する際は、ペットはクレートに入る必要があります。多目的広場もあるので、ペットも楽しく遊べるでしょう。ペット連れでも楽しめるキャンプ場ですが、他の方に迷惑がかからないようにしましょう。

バンガローAとバンガローBの違いは何ですか?

広さは変わりませんが、付いている設備が異なります。バンガローAは電源や水道、デッキや椅子がついています。バンガローBは電源のみが備え付けられています。料金もそれぞれ異なります。

キャンプ場内に売店はありますか?

キャンプ場内に売店はあります。営業期間は午前7時から午後20時までで、食料品や飲料品、日用品やキャンプ用品を販売しています。ビールやお酒も販売しているので、不足した場合は売店を利用しましょう。

グリーンステイ洞爺湖には駐車場はありますか?

駐車場は完備しています。また、サイトまで荷物を運ぶことも可能です。また、キャビンには駐車スペースもついています。

グリーンステイ洞爺湖でキャンプを楽しもう!

洞爺湖
グリーンステイ洞爺湖の魅力や特徴、予約方法について、詳しく紹介しました。グリーンステイ洞爺湖には子供も楽しめるアスレチック、ペットも親子も楽しめる多目的広場があります。
ロッジやキャビンもあり、レンタル品も充実しているため、キャンプ初心者でも楽しめること間違いなしです。グリーンステイ洞爺湖でキャンプを利用する際は、マナーを守って楽しみましょう!
shiori

この記事のライター

shiori

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

鹿公園キャンプ場がおすすめ!アスレチックやドッグランがある人気スポット

キャンプ場

鹿公園キャンプ場がおすすめ!アスレチックやドッグランがある人気スポット

鹿公園キャンプ場の魅力についてまとめました。鹿公園キャンプ場の利用料金や予約方法などの基本情報をはじめ、キャンプ場内の施設情報も詳しく解説します!鹿公園キャンプ場周辺にある、おすすめの施設も紹介しているので、参考にしてください。

判官館森林公園キャンプ場はどんなところ?基本情報や特徴を紹介!

北海道・東北のキャンプ場

判官館森林公園キャンプ場はどんなところ?基本情報や特徴を紹介!

判官館森林公園キャンプ場の魅力や予約などの基本情報を徹底調査しました。判官館森林公園キャンプ場のサイトの特徴や、利用する際の注意点も詳しく解説しています。周辺にある人気スポットも併せて紹介しますので、是非参考にしてください。

小野川湖畔の家キャンプ場の魅力に迫る!料金やサイト・温泉情報も

北海道・東北のキャンプ場

小野川湖畔の家キャンプ場の魅力に迫る!料金やサイト・温泉情報も

福島県にある「小野川湖畔の家キャンプ場」を紹介します。小野川湖畔の家キャンプ場の魅力や料金、サイトの情報を細かく解説。周辺にある温泉の情報も併せて解説。小野川湖畔の家キャンプ場でキャンプを考えている人は、ぜひ参考にしてください。

オートリゾート苫小牧アルテンの予約方法・混雑具合は?おすすめサイトも

北海道・東北のキャンプ場

オートリゾート苫小牧アルテンの予約方法・混雑具合は?おすすめサイトも

オートリゾート苫小牧アルテンの基本情報をまとめました。オートリゾート苫小牧アルテン内にあるおすすめサイトや、施設情報についても詳しく解説しています!予約方法や料金、利用する際の注意点もまとめているので、参考にしてください。

登別の穴場「つどいの館キャンプ場」でキャンプを満喫!サイトや料金は?

北海道・東北のキャンプ場

登別の穴場「つどいの館キャンプ場」でキャンプを満喫!サイトや料金は?

登別にある穴場のキャンプ場、つどいの館キャンプ場を紹介!この記事では、集いの館キャンプ場の特徴や魅力、利用にあたって注意すべきポイントを紹介していきます。なぜ、つどいの館キャンプ場が穴場のキャンプ場と言われているのか、理由もまとめました。

関連するキーワード

北海道・東北のキャンプ場ランキング

人気ランキング

話題のキーワード