やまぼうしオートキャンプ場はどんな所?特徴から注意点まで調査!

お気に入りに追加

やまぼうしオートキャンプ場の特徴や魅力について徹底解説していきます!また、やまぼうしオートキャンプ場での注意点やルールなどもまとめました。予約方法や施設情報も紹介しますので、やまぼうしオートキャンプ場が気になる方は、ぜひチェックしてみてください。

やまぼうしオートキャンプ場はどんな所?特徴から注意点まで調査!

目次

  1. やまぼうしオートキャンプ場の魅力を徹底紹介!
  2. やまぼうしオートキャンプ場の特徴と魅力
  3. やまぼうしオーキャンプ場の注意点
  4. やまぼうしオートキャンプ場の施設情報・予約方法
  5. やまぼうしオートキャンプ場に関するQ&A
  6. やまぼうしオートキャンプ場でキャンプを楽しもう!

やまぼうしオートキャンプ場の魅力を徹底紹介!

やまぼうしオートキャンプ場は、標高600mに位置する人気のキャンプ場です。やまぼうしオートキャンプ場の魅力は、サイトから眺められる雄大な富士山や、芝生がきれいで広大なフリーサイト。そして、なんと蛇口から富士山の天然水が出るんです!
夜には綺麗な星空を眺められるので、最高なキャンプを楽しめるでしょう。また、トイレや炊事場も綺麗に整備されいて、さらに電源サイトあるので、女性や子供にも嬉しいキャンプ場です。
通年営業しているので、夏も冬もキャンプを楽しめることができますよ。この記事では、やまぼうしオートキャンプ場の魅力についてさらに掘り下げていきます!

やまぼうしオートキャンプ場の特徴と魅力

特徴と魅力①富士山

やまぼうしオートキャンプ場の魅力は、なんといっても広大なサイトから眺めることができる雄大な富士山です!
やまぼうしオートキャンプ場はキャンプをしながら富士山を一望できるので、のんびり富士山を眺めながらキャンプをしたい人におすすめのキャンプ場です。天気の良い日に見える富士山には圧巻されます。
早朝には、富士山が朝日に照らされてみえる「赤富士」も眺めることができますよ!

特徴と魅力②芝生の美しさ

やまぼうしオートキャンプ場は、広大なフリーサイト広がる美しい芝生も魅力です。しっかりと手入れがされているので、全面綺麗に芝生が広がっています。
冬のキャンプだと少し茶色の芝生ですが、春や夏には青々とした綺麗な芝生が生えて、ふかふかで気持ちの良い美しい緑の芝生を堪能できます。

特徴と魅力③完全フリーサイト

やまぼうしオートキャンプ場は、テントやタープを張る場所が、区画のない「完全フリーサイト」なのが魅力。空いている好きなスペースで、テントやタープを思い思いに張ることができるので、富士山の絶景を眺められるお気に入りの場所でゆったりとキャンプができます。
やまぼうしオートキャンプ場は人気のキャンプ場なので、土日や連休はかなり混雑します。富士山の絶景が眺められる場所に、場所取りが集中します。
混雑時、富士山の絶景を眺められる場所は、埋まってしまう可能性があるため、早めのチェックインをおすすめします。
そして、やまぼうしオートキャンプ場には電源サイトも用意されていますので、夏の暑い日や、冬の寒い日も安心です。電源サイトは予約時に連絡すれば、予約可能です。また、電源サイトの予約をした方は、サイトの場所が決まっているので注意してください。

特徴と魅力④富士山の天然水

蛇口

やまぼうしオートキャンプ場は、炊事場の蛇口から出る水が、富士の天然水なんです。地下130mからくみ上げた天然水で、富士山の雪解け水の伏流水。とても美味しいと評判で、わざわざ水を買ってこなくとも、美味しい水を使用できるのです。

特徴と魅力⑤ペット同伴可

やまぼうしオートキャンプ場はット同伴ができるので、犬連れのキャンパーにおすすめのキャンプ場です。全面芝生なので、犬の足も汚れないという利点もあり、サイトが混雑していても、裏の原っぱで遊ばせることもできるのです。
ペットには鎖やリードを着用するルールがあるので、キャンプ場のルールはきちんと守りましょう。

特徴と魅力⑥チェックイン・アウトの時間がゆったり

やまぼうしオートキャンプ場はチェックインが朝8時からと早く、チェックアウトも午後3時と時間がかなりゆったりとしているのも魅力。滞在時間が長いので、ゆっくりとキャンプの時間を楽しめますね。
しかし、連休のなか日と長期休暇期間は、チェックイン時間は12時、アウトは翌日11時なので注意しましょう。
連休や長期休暇などは混雑が予想されるので、早めにチェックインをして、絶景を見れる場所を確保するとよりキャンプを楽しめます。

特徴と魅力⑦綺麗な星空

やまぼうしオートキャンプ場は、夜間照明設備がないので、星空がとても綺麗に見れるのです。冬には星座の代表格の「オリオン座」も見えるのです。
昼間は富士山の絶景を眺め、夜には綺麗な星空を眺められるので、最高の贅沢を楽しめるのがやまぼうしオートキャンプ場の魅力です。
星空が綺麗に見える反面、夜は照明設備がなく真っ暗です。夜間トイレなど行く時のために、ランタンは多めに持っていくと安心です。

特徴と魅力⑧オートサイト

やまぼうしオートキャンプ場ではフリーサイトでは珍しい、オートキャンプ場です。サイトに車を乗り入れることができるため、駐車場から荷物の搬入する必要がなく、面倒な作業がありません。
景色もよく芝生も綺麗で、さらにフリーサイトでオートキャンプ場という、初心者でも気軽に行けるキャンプ場です。

やまぼうしオーキャンプ場の注意点

注意点①騒音・爆音

グループでキャンプする様子
やまぼうしオートキャンプ場は完全フリーサイトのため、グループキャンプがかなり多いです。そのため、遅くまで賑やかな声が聞こえてくることがあります。
さらに人気のキャンプ場なので、週末や長期休暇には大勢のキャンパーが訪れ混雑し、より賑やかでしょう。静かなキャンプの時間を過ごしたい方は、混雑時は避けるようにしましょう。
また、やまぼうしオートキャンプ場の近くには、陸上自衛隊の演習施設があるので、時々爆音が聞こえてくることがあります。犬や子供が驚くことがあるので、注意してください。

注意点②芝生保護のためのルール

やまぼうしオートキャンプ場の芝生は、管理人の手入れとキャンパーのマナーで保たれているのです。
綺麗な芝生を守るために、バーベキューコンロや焚き火台を使用する際は、必ず下にコンクリートブロックを置いてください。熱で芝生が枯れてしまうため、熱を持ったものを芝生の上に置かないようにしてください。
次に油や熱湯を芝生にこぼすと、熱で芝生が枯れてしまうので、こぼさないようにしましょう。
そして、サイト内の車の走行は時速5kmで走りましょう。芝生を守るためはもちろん、混雑時は特に、飛び石や事故の原因にもなりますので、必ず守るようにしてください。

注意点③定休日

定休日のキャンプ場

やまぼうしオートキャンプ場は、GW、お盆、年末年始を除く、火曜日と水曜日が定休日となります。その他不定期で休業日を設けています。休業日は公式ホームページで掲載されています。予約する際に、事前に確認しましょう。

やまぼうしオートキャンプ場の施設情報・予約方法

やまぼうしオートキャンプ場の施設情報

住所

静岡県御殿場市板妻630

電話番号

090-8322-2923

定休日

GW、お盆、年末年始除く火曜日・水曜日(その他不定休あり)

公式サイト

やまぼうしオートキャンプ場公式HP
ややまぼうしオートキャンプ場の管理棟には売店があり、燃料系のもの、アイス、ジュース氷、ビールなどが売っています。営業時間は8時から17時です
トイレは管理棟の近くに1か所、洋式トイレがあります。比較的綺麗に清掃されています。ここのトイレはウォシュレットはなく、温便座ではないので、真冬の使用の際は注意してください。
炊事場は2か所設置されていて、どちらも天然水が出ます。お湯は出ませんが、清掃が行き届いて綺麗に整備されています。

やまぼうしオートキャンプ場の予約方法

やまぼうしオートキャンプ場の予約は、予約日の2カ月前からメールにて予約になります。電話予約は受け付けてないので注意してください。
電源サイトには数に限りがあるので、電源サイトを使用する際は、必ず予約時に行うようにしましょう。

やまぼうしオートキャンプ場に関するQ&A

やまぼうしオートキャンプ場はシャワーはありますか?

シャワーは2個設置してあり、無料で使用することができますが、冬季は使用することができません。車で5分ほどに入浴施設があるので、そちらをおすすめします。

キャンプ場にごみは捨てて帰れますか?

チェックイン時にごみ袋を貰い、捨てて帰ることができます。分別の仕方はホームページにも記載されているので、しっかり分別してマナーを守りましょう。

トイレが管理棟の近くに1カ所ですが、個室は何個ありますか?

男性用の小便器が4つ、個室が3つ。女性用は個室が4つあります。個室はすべて水洗用の洋式トイレなので、子供がいる方も安心です。

電源サイトは何カ所ありますか?

電源サイトの設置数は7基です。真夏や冬の混雑時は、予約が早く埋まってしまう可能性があるので、早めに予約しましょう。

標高が高いキャンプ場ですが、夏や冬はどのくらい寒いですか?

やまぼうしオートキャンプ場の夏の平均気温は20℃くらいなので、真夏日以外は肌寒く感じることがあります。夏でも長袖の準備をしましょう。また、冬は平均気温は一桁まで下がります。かなり冷え込むので、冬の装備をしっかりと準備していきましょう。

やまぼうしオートキャンプ場でキャンプを楽しもう!

やまぼうしオートキャンプ場は、広大なフリーサイトで、オートキャンプ場なのが魅力。富士山を眺めながらのんびりキャンプをしたい方におすすめのキャンプ場です。
夏も冬も通年営業しているので、やまぼうしオートキャンプ場で是非キャンプを楽しんでください!
人気キャンプ場「たけくらべ広場」の魅力とは?温泉も魅力的!

あわせて読みたい

人気キャンプ場「たけくらべ広場」の魅力とは?温泉も魅力的!

福井県の人気キャンプ場「たけくらべ広場」について紹介します。春はしだれ桜、夏は川遊びと魅力にあ...

パインウッドキャンプ場の魅力に迫る!予約方法や料金・アクセスは?

あわせて読みたい

パインウッドキャンプ場の魅力に迫る!予約方法や料金・アクセスは?

パインウッドキャンプ場の魅力を紹介!ゆるキャンのモチーフにもなった人気キャンプ場でもある、パイ...

弓の又キャンプ場の魅力に迫る!星空・温泉を満喫できる人気スポット

あわせて読みたい

弓の又キャンプ場の魅力に迫る!星空・温泉を満喫できる人気スポット

長野と岐阜の県境にある星空と川遊びで人気の弓の又キャンプ場を徹底調査!弓の又キャンプ場でどんな...

rikumama

この記事のライター

rikumama

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

パインウッドキャンプ場の魅力に迫る!予約方法や料金・アクセスは?

北陸・甲信越のキャンプ場

パインウッドキャンプ場の魅力に迫る!予約方法や料金・アクセスは?

パインウッドキャンプ場の魅力を紹介!ゆるキャンのモチーフにもなった人気キャンプ場でもある、パインウッドキャンプ場の予約方法をはじめ、料金やアクセス、口コミなどを徹底解説!気になるトイレの清潔感や冬キャンプの過ごし方、車とバイクの乗り入れについてもまとめました。

RECAMP勝浦(旧しあわせの丘リゾート)オートキャンプ場の魅力に迫る

関東のキャンプ場

RECAMP勝浦(旧しあわせの丘リゾート)オートキャンプ場の魅力に迫る

RECANP勝浦(旧しあわせの丘リゾート)を紹介します。旧しあわせの丘リゾートで楽しめる施設や料金についても詳しく解説。朝市や海岸など、周辺の遊べるスポットについてもピックアップしていますので、利用する際の参考にしてください。

ふもとっぱらキャンプ場のベストポジションは?攻略法や注意点も!

東海のキャンプ場

ふもとっぱらキャンプ場のベストポジションは?攻略法や注意点も!

ふもとっぱらキャンプ場のベストポジションについて徹底調査しました。ふもとっぱらキャンプ場のベストポジションの攻略法や注意点についても詳しく解説。ふもとっぱらキャンプ場の基本情報も詳しく紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

西湖「福住オートキャンプ場」でキャンプを満喫!予約方法や料金は?

北陸・甲信越のキャンプ場

西湖「福住オートキャンプ場」でキャンプを満喫!予約方法や料金は?

福住オートキャンプ場を紹介します。福住オートキャンプ場で楽しめる施設や予約方法についても詳しく解説。温泉や周辺施設など、福住オートキャンプ場周辺の楽しめるスポットについてもピックアップしていますので、利用する際の参考にしてください。

Camp Village タロリン村は人気キャンプ場!口コミや料金は?

関西のキャンプ場

Camp Village タロリン村は人気キャンプ場!口コミや料金は?

関西の人気キャンプ地であるタロリン村を紹介します。タロリン村が関西を中心とする全国のキャンパーたちの人気を集める理由は?充実した施設やイベントなどの情報を徹底網羅!気になる口コミや料金、周辺の人気スポットなどの情報もまとめました。

関連するキーワード

キャンプ場ランキング

人気ランキング

話題のキーワード