デイキャンプに必要な道具は?エリア別おすすめのキャンプ場も紹介!

お気に入りに追加

デイキャンプに必要な道具について、おすすめの道具も合わせて解説します。また、エリア別におすすめのデイキャンプ場も紹介しています。デイキャンプをする予定の方やデイキャンプに初めてチャレンジするという方は、是非参考にしてください。

デイキャンプに必要な道具は?エリア別おすすめのキャンプ場も紹介!

目次

  1. デイキャンプに必要な道具を紹介!
  2. デイキャンプに必要な道具
  3. デイキャンプにおすすめのキャンプ場3選【関東】
  4. デイキャンプにおすすめのキャンプ場3選【関西】
  5. デイキャンプに必要な道具を揃えよう!

デイキャンプに必要な道具を紹介!

キャンプ
キャンプ初心者におすすめなのが、デイキャンプです。デイキャンプとは日帰りのキャンプのことです。キャンプに比べて持ち物も少なくてすむので、初めてのキャンプにおすすめです!
デイキャンプ初心者の方や、持ち物を自分で選ぶ時間を省略したいという方へ向けて、デイキャンプに必要な持ち物やおすすめ商品を紹介しております。
また、関東や関西でおすすめのデイキャンプ場もまとめてますので、これからデイキャンプをしたいという方は参考にしてください。

デイキャンプに必要な道具

必要な道具①テントやタープ

出典: 楽天市場
Hilander
ワンポールテント
19,800円(税込)
広々としたテント内で、組み立ても楽々

2〜3人用のテントで、天井が高いので中も広々感じることができます。ワンポールテントなのでペグ打ちだけで簡単に設営することができます。インナーテントはタープ用につかうこともできます。
お洒落なデザインなので、ソロキャンプで広々とテント内を使い、テントのインテリアを楽しむのも良いですね。

フライシート素材 75Dポリエステル(耐水圧1500mm)
インナーシート素材 68Dポリエステル
フロア素材 ポリエステルオックス(耐水圧3000mm)
ポール素材 スチール(直径25mm)
本体サイズ 直径約330×330×H270cm(インナー高さ約240cm)
重量 約7kg
50代/男性
50代/男性

広いし高い!簡単設営できる所が嬉しい!

評価:

小さいかなと思っておりましたが、天井が高く中も広々としております。初心者でもら設営が楽でした!重さも1人で運べる重さなのでソロキャンプにも良いです。

デイキャンプをするにあたって、テントがあるとくつろぎスペースができるのでおすすめです。色や形、耐久性、設営方法、値段、素材と様々なテントがありますが、設営方法が楽で丈夫なものの方が初心者にはおすすめです。

出典: 楽天市場
TATONKA
タトンカ タープ
37,681円(税込)
防水性、遮光性、耐熱性に優れた素材を使用したタープ

タトンカタープの素材は、ポリエステルとコットンを使用した素材なので、防水性、遮光性、耐熱性に優れており、撥水加工もされているので汚れや雨にも強いです。そのためこのタープは、雨天時でも安心して使用することができます。更にタープ内で焚き火をすることもできます。

素材 ポリコットン
サイズ 425cm×445cm
重量 約2.95kg
50代/女性
50代/女性

想像したものよりコンパクトで良い

評価:

想像よりコンパクトで使い勝手も良いです。設置も最初は手こずりましたが、慣れると簡単に設置ができます。大きなタープなのでしっかりと太陽の光りを遮ってくれて、 時間帯によって移動する太陽を気にしながら張り直しという作業がなくて楽です。デイキャンプでも大活躍しています。

テントが寝室だとしたら、タープはリビングのようなものです。デイキャンプをする際にタープがあると、日除けになり、雨が降ったとしてもデイキャンプを楽しむ事ができます。ゆっくりとしたくつろぎの時間を満喫するためにも、持っておきたい持ち物の1つです。

必要な道具②テーブルやチェア

出典: 楽天市場
Coleman
コールマン キャンプチェア
2,255円(税込)
キャンプ向きのデザインと色合い

ドリンクホルダーが便利な、キャンプ向きの椅子です。カーキの色合いも可愛く、自然の色に馴染む色合いです。

素材:シート/フレーム ポリエステル/スチール
使用時サイズ 約81×51×87(h)cm
収納時サイズ 約14×14×87(h)cm
座面長・幅:座面幅 約53cm座面高:約43cm
重量 約3.2kg
耐荷重 約80kg
40代/女性
40代/女性

買ってよかった!色合いが可愛くお気に入り

評価:

カーキの色合いが可愛くて購入。座り心地も問題なく、収納しやすいので重宝しております。

キャンプ用の椅子は、デイキャンプを満喫するためにはかかせない持ち物です。椅子にくつろいで自然の景色や空気を楽しんだり、食事をしながら仲間とおしゃべりしたりと、椅子があれば快適に過ごすことができます。
ソロキャンプでもこだわりの椅子を持っていくことで、リラックスした時間を贅沢に味わう事ができるのでおすすめです。
出典: 楽天市場
Coleman
コールマン ナチュラルモザイクテーブル
6,449円(税込)
2段階切り替えで高さを選べるのが便利

簡単で使いやすいテーブルです。70cmと40cmと高さを切り替えることができるので、大勢でのデイキャンプや、ソロキャンプでも使いやすいテーブルです。4方向から脚を入れて着席できる新構造です。

材質 フレーム/天板 アルミニウム /メラミン加工合板
使用時サイズ 約90×60×40/70(h)cm
収納時サイズ 約60×6.5×45(h)cm
重量 約3.7kg
耐荷重 約30kg
30代/女性
30代/女性

可愛くて組み立てしやすい!

評価:

モザイク柄が可愛いので気に入ってます。組み立てしやすく、2段階で高さが調整できるのが嬉しいです。キャンプだけではなく、急な来客時にも活躍しています。

デイキャンプの楽しみの1つである食事を快適なものにするためには、テーブルも必要です。テーブルは料理をする際や食事の際に使います。
人数によって仕様は変わりますが、ソロキャンプの場合でも小さめなものがあれば、ゆっくりと1人の時間を過ごすことができます。

必要な道具③グリルやクーラーボックス

出典: 楽天市場
Coleman
コールマン ロードトリップ グリル
42,900円(税込)
アメリカで人気のモデルグリル

ホイールがついているので、楽に移動ができます。また使い勝手も良く、電池式イグナイターなので簡単に着火可能です。サイドテーブルもついているので、大勢で料理することができます。取り外しのできる蓋とクックトップでお手入れも簡単です。料理の幅も広がります。

使用時サイズ 約118×46×113(h)cm
収納時サイズ 約98×46×31(h)cm
重量 約18kg
30代/男性
30代/男性

使い勝手がとても良い!

評価:

とても便利なグリルです。鍋ものや湯沸しに使うことができます。 火力の調整にも優れており、2つガスバーナーがついているので、別々の料理を作ることも可能です。大人数のバーベキューにも便利です。

デイキャンプでかかせない持ち物の1つのコンロやグリルですが、人数によって大きさを選ぶと良いでしょう
ソロキャンプの場合は、バーナーだけでも十分です。大きめのグリルは、大勢でのデイキャンプの際に重宝します。
出典: 楽天市場
STANLEY
スタンレー クーラーボックス 6.6L
8,800円(税込)

350ml缶で9缶、500mlペットボトルは横向きに収納可能です。パッキンをつけることで機密性が高くなり、保冷力抜群です。更に蓋の上のロープを外すと、椅子代わりにもなるので便利です。

サイズ:外寸 幅33.8cm×高さ21.8cm×奥行28.2cm
サイズ:内寸 幅24.9×高さ15×奥行18.2cm
重量 1900g
20代/男性
20代/男性

最高に格好良く、保冷力も抜群に良い!

評価:

最高に格好良く、ソロキャンプにガンガン使おうと思います!蓋の密着力にも驚きました。すごすぎて開けずらいくらいです。保冷するには仕方ないですが、逆にこのほうが保冷力は安心です。

デイキャンプで使う料理の食材の保管や、飲み物を冷やすためにもクーラーボックスはあると便利な持ち物です。
デイキャンプでもソロキャンプでも、キャンプを実施するにあたっては食中毒は防がなければいけません。安心安全なデイキャンプのためにも、準備をしておきましょう。

必要な道具④食器やキッチン用品

出典: 楽天市場
Coleman
コールマン キャンプ用食器セット
14,999円(税込)
テーブルウェアが一通り揃います

プレート、ボウル、カップが4つずつセットになっているデーブルウェアのセットで、家族でのデイキャンプやバーベキューに便利です!

30代/女性
30代/女性

レトロ感が気に入りました!

評価:

レトロ感のある赤の色がとても可愛く、気に入りました!4つずつセットになっているので、買い足さなくてすみそうです。

デイキャンプでは料理も楽しみのうちの1つですが、お洒落な食器を合わせるともっと盛り上がります。お気に入りのテーブルウェアを選ぶのも、デイキャンプの楽しみ方の1つですね。

出典: 楽天市場
Coleman
コールマン アルミクッカーコンボ
15,800円(税込)
調理器具はこのセットでOK!

フライパン、ライスクッカー、ざる、計量カップの一式セットです。これがあれば、大抵の料理ができます。熱伝導の良いアルミニウム製で、こげつき防止の加工も施されております。

30代/女性
30代/女性

ご飯も美味しく炊けます!

評価:

ざるがついていて便利でした。また、ご飯も美味しく炊けるので、重宝しております。サイズも丁度良かったです!

デイキャンプで料理をしたい方は、合わせてキッチン用品も揃えることをおすすめします。最近では、こだわりのキッチン用品が沢山販売されています。
作りたい料理によって少しずつ集めたり、使う頻度の高いものは一式セットになっています。まずは、作りたい料理を計画して購入しましょう。

必要な道具⑤レインコートやレインブーツ

出典: 楽天市場
Columbia
コロンビア レインコート オムニテック搭載
11,200円(税込)
通気性抜群で、蒸れないレインコート

オムニテックによる防水透湿性により、蒸れずに快適な着心地のポンチョタイプのレインコートです。頭から被るだけで、簡単に着られるます。ゆったりとしたフォルムで、荷物を背負ったままでも着ることができます

30代/女性
30代/女性

突然の雨でもさっと着れるのが便利

評価:

突然の雨にさっと着れるポンチョは持っていると便利です。派手な色味なので、山やデイキャンプにぴったりです。蒸れないので着心地も良い。

自然が相手のデイキャンプは、突然の雨に見舞われることもあります。そんな時のために、レインコートの準備はしておいた方が良いでしょう。
蒸れない通気性の良い物の方が、雨が降ってもデイキャンプを楽しむ事ができます。いざという時に活躍する持ち物なので、ぜひ用意しておきましょう。
出典: 楽天市場
日本野鳥の会
バードウォッチング 長靴
4,840円(税込)
沼地やぬかるみに強く、コンパクトに収納可能!

バードウォッチング用に開発された、脱げにくく湿地やぬかるみにも強い長靴です。ぺちゃんこにして持ち運びが可能なので、デイキャンプなどの時も常備しておくといざという時に活躍します。

40代/男性
40代/男性

デイキャンプや夏フェスに大活躍しています。

評価:

コンパクトに持ち運べるのでとても重宝しています。フィット感も良く、履き心地も気に入っています。

キャンプ場は、晴れていてもぬかるみのある場所もあります。また常に晴れているとも言い切れないのが、デイキャンプです。そういった時に長靴があると作業しやすいので、1個は用意しておきたい持ち物です。

必要な道具⑥虫除けアイテムやゴミ袋などの備品類

出典: 楽天市場
RIORES
モスキートランタン
3,280円(税込)
化学薬品不使用の安全な虫除けランタン

 デイキャンプにおすすめの充電式、薬剤不要の蚊取りランタンです。UVライトでお引き寄せ電流で退治してくれるので、薬品も不使用なので嫌な匂いもしません。水洗いもできて衛生的です。

50代/女性
50代/女性

お手入れ簡単!重宝しています。

評価:

ぶら下げると下にライトが向くのでテントの中の灯としても使えます。水洗いもできるので衛生的で安心です。

アウトドアには虫問題もつきものです。虫をできるだけ寄せ付けないグッズも多数発売されているので、様々な種類を準備しておくと良いでしょう。
他にも細々とした持ち物で必要なものはゴミ袋です。キャンプ場では、ゴミは持ち帰りの場所が多いので忘れずに用意しましょう。

デイキャンプにおすすめのキャンプ場3選【関東】

白浜フラワーパーク

千葉県南房総市にあるオーシャンビューが楽しめるキャンプ場です。ソロキャンプ、オートキャンプ、デイキャンプなどが堪能できます。自分のスタイルに合ったキャンプを楽しめることで、人気の高い場所です。
バーベキュー場やプライベートビーチなど、様々な施設が充実しています。近隣には温泉施設もあるので、デイキャンプ帰

青根キャンプ場

神奈川県相模原市にあるキャンプ場です。川沿いにあるキャンプ上で、釣りなども楽しむ事ができます。デイキャンプにも人気の場所です。
区画制ではなくフリーサイト制なので、自由に場所を確保できます。設備も整って居るので、デイキャンプ初心者にもおすすめです。

ほったらかしキャンプ場

山梨県山梨市にあるキャンプ場です。有名なほったらかし温泉の奥にあるキャンプ場で、標高700mの場所に位置しています。甲府盆地や富士山を堪能する事ができ、開放感抜群のロケーションで、デイキャンプにも人気の場所です。
区画サイトやフリーサイトはもちろん、ダイノジサイトやほったらかしサイトなど種類も様々です。ソロキャンプから大勢のキャンプまで、様々なキャンパーのニーズを満たす事ができます。
デイキャンプ後にほったらかし温泉に寄って、富士山の見える温泉も楽しむ事ができるのは贅沢ですね!

デイキャンプにおすすめのキャンプ場3選【関西】

東大阪市野外活動センター「自由の森なるかわ」

大阪府東大阪市にあるキャンプ場です。標高が高く、大阪平野を一望できる事ができます。バンガローにも宿泊する事ができ、好みに合わせてアウトドアを楽しむ事ができます。
公共のキャンプ場なので、格安で宿泊もできます。広々としていますが設備も整っていて、高評価のキャンプ場です。デイキャンプにもおすすめです!

近江舞子水泳場

滋賀県大津市琵琶湖の近くにあるキャンプ場です。湖畔沿いは広々としたスペースがあり、繁忙期でも十分なスペースをとってキャンプを楽しむことができます。バーベキュー場もあり、デイキャンプにもおすすめです。
琵琶湖周辺は、バーベキュー場やキャンプ場などが豊富にあります。手ぶらでも行けるので、初心者でも安心してデイキャンプを楽しむ事ができます。

ACN南紀串本リゾート大島

和歌山県紀伊半島の南端の島にあるキャンプ場です。海が近いのでロケーションも素晴らしく、設備も一色揃っておりデイキャンプ初心者にもおすすめです。
マリンスポーツなども楽しめるアクティビティや露天風呂もあり、デイキャンプと一緒に楽しめる施設が沢山あるので、1日中楽しめます。

デイキャンプに必要な道具を揃えよう!

キャンプ
自然と触れ合うことのできるデイキャンプは、ストレス解消にも効果的です。初心者はまず泊まりではなく、デイキャンプからスタートするのがおすすめです。
必要な持ち物をチェックし、インテリアなども楽しみながら選ぶデイキャンプは一味違う楽しみ方もできますね。自分だけのデイキャンプの楽しみ方を確立していきましょう!
kumaori

この記事のライター

kumaori

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

熾火にしてからの調理がおすすめ!作り方やおすすめ料理も紹介!

キャンプ知識

熾火にしてからの調理がおすすめ!作り方やおすすめ料理も紹介!

キャンプでの熾火の作り方やコツをまとめました。キャンプ料理に欠かせない熾火の上手な作り方や、その意味について詳しく説明します。熾火や焚き火で作るおすすめの料理や薪の処分方法も同時に紹介しているので、キャンプでバーベキューをする時の参考にしてください。

キャンプでお座敷スタイルがおしゃれ!作り方やデメリットもチェック

キャンプ知識

キャンプでお座敷スタイルがおしゃれ!作り方やデメリットもチェック

キャンプで人気のお座敷スタイルについて紹介します!お座敷スタイルのメリットやデメリットを徹底解説するので、お座敷スタイルが気になっていた方はぜひ参考にしてください。あわせて、お座敷スタイルのレイアウトやおすすめアイテムもピックアップするので、必見です。

ドラム缶で焚き火台をDIY!違法にならないための注意点も!

キャンプ知識

ドラム缶で焚き火台をDIY!違法にならないための注意点も!

キャンプで焚き火をする際に必要な焚き火台を、ドラム缶で自作する方法を紹介!廃棄ドラム缶を使えばエコにもなり、また、使い勝手よくDIYすれば、オリジナリティあふれる焚き火台ができあがりますよ。自作する際のコツや違法とならないための注意点をまとめました。

ハイラックスサーフを車中泊仕様に改造!カスタムしてキャンプを満喫

キャンプ知識

ハイラックスサーフを車中泊仕様に改造!カスタムしてキャンプを満喫

ハイラックスサーフを車中泊仕様に改造する方法を解説します。ベッドや作業台、目隠し・収納、カーテンなど、ハイラックスサーフをお好みの仕様にカスタムする方法についてまとめました。ハイラックスサーフを改造して、車中泊キャンプをより満喫するための参考にしてください。

ブッシュクラフトは違法?許可は必要か・場所の探し方もチェック

キャンプ知識

ブッシュクラフトは違法?許可は必要か・場所の探し方もチェック

ブッシュクラフトが違法になる可能性を解説します。アウトドアでブッシュクラフトを行う場合、どういった場所では違法になるのか確認しましょう!ブッシュクラフトができる場所や探し方のテクニックを参考にして、ルールを守った上で行ってください。

関連するキーワード

キャンプ知識ランキング

人気ランキング

話題のキーワード