スクエアノット(本結び)を覚えておけばキャンプで大活躍!結び方を解説!

お気に入りに追加

スクエアノットの結び方や、応用テクニックについて紹介。キャンプで役立つ、スクエアノットのちょっと変わった結び方や、注意点なども説明しています。スクエアノットを基にした、簡単なロープワークも解説していますので、興味がある方は参考にしてください。

スクエアノット(本結び)を覚えておけばキャンプで大活躍!結び方を解説!

目次

  1. キャンプでも使えるスクエアノット(本結び)を紹介!
  2. スクエアノット(本結び)とは?
  3. スクエアノットの結び方
  4. スクエアノットを覚えておこう!

キャンプでも使えるスクエアノット(本結び)を紹介!

ロープ
スクエアノットは、本結びとも呼ばれています。ごみ袋の口を閉じる時や、本や新聞を束ねる時に、よく使われる結び方です。
普段から馴染み深いスクエアノットですが、立派なロープワークの一つです。ロープ1本で、問題解決出来たら便利です。
スクエアノットはロープワークの基本で、簡単な結び方ですが、キャンプでも役に立ちます。使えるようになるとキャンパーレベルも上がるので、マスターしてみましょう。 

スクエアノット(本結び)とは?

スクエアノットは、ロープワークの基本で、初心者にも簡単な結び方です。2本のロープをつないだり、1本のロープで輪を作ったりします。強く結べて、解きやすいのが特徴です。

スクエアノットという呼び方

ロープ
スクエアノットは、日本で言う「本結び」です。他にも「かた結び」や「真結び(まむすび)」など、色々な名称があります。とてもポピュラーな結び方なので、地域や用途によって呼び方が変わっているようです。
ノット(knot)は、結び目という意味です。他にも、ヒッチ(hitch)は、物とロープを結ぶ、引っ掛ける。ベント(bend)は、ロープとロープを結ぶ、という意味で使い分けられています。この意味を理解しておくと、利用目的が分かりやすいです。 

スクエアノットと他の結び方の違い

スクエアノットは簡単に、強く結べるところが最大の魅力です。ただし、スクエアノットは、太さや素材が違うと、解けやすい特性があります。
また、太いロープ同士を結ぶのにも、不向きです。強く締めすぎると、解きにくくなってしまうのも弱点の一つなので覚えておきましょう。
同じ目的でも、様々な結び方があります。手順が複雑になる分、強度が上がったり、スクエアノットの弱点を補えたりします。ロープワークに興味がでてきたら、他の結び方を覚えていくのも楽しいですね。

スクエアノットの結び方

スクエアノットの結び方手順

  1. 片方のロープを輪にします。
  2. もう片方のロープを、下から輪の中に通します。
  3. 輪の上にきている2のロープを、輪の下に通します。
  4. 3のロープを、上から輪の中に通します。
  5. 両方のロープを強く引いて完成です。

普通のスクエアノットとは、違う手順の結び方を紹介しました。タープの中間についている、ループなどにも使える結び方です。キャンプギアには、色々なところにループが付いています。この結び方を覚えると、テントやタープの補強に使えて便利です。

スクエアノットの解き方

スクエアノットを解くときは、片方のロープのだけを引っ張ります。結び目を中心に、反対方向に引っ張ると、結び目が緩み、簡単に解けます。

スクエアノットの使い道

  1. スクエアノットで小さめの輪を作ります。
  2. 物を引っ掛けたいガイロープに、1で作った輪を掛けます。この時結び目は、中央から少しずらしておきましょう。
  3. 1で作った輪の片方に、反対側の輪をくぐらせて、ガイロープに3回巻きつけます。
  4. 3でくぐらせた輪を引っ張り、締めます。
  5. ガイロープに巻きつけたところが、重ならないように整えます。
  6. スクエアノットを使った応用、プルージックの完成です。
プルージックは物を掛けても摩擦の力で動きません。しかし、結び目を持って動かすと移動できます。ポールにつけることもできるので、軽いLEDランタンや、小物を掛けるのに便利です。
これを応用すれば、ハンギングチェーンも自作可能です。作り方も簡単なので、是非試してください。 
もう一つ、小枝を集めるときに使えるテクニックです。スクエアノットでロープを輪にします。輪になったロープを地面に置き、その上に集めた小枝を置きます。
ロープの両端の輪を持ち、片方の輪に、もう片方の輪を通し、締めます。これで完成。カウヒッチという結び方です。携帯のストラップを着ける時に使われる方法です。
スクエアノットは基本の結び方なので、他のロープワークのベースになる事も多いです。もちろん、テントやタープの補強にも使えます。是非キャンプで役立ててください。

スクエアノットを覚えておこう!

スクエアノットができると、応用の幅も広がります。アイディア次第で色々出来るのが、ロープワークの魅力です。スクエアノットは簡単なので、ロープワークの第一歩に最適でしょう。
しかし、キャンプでは、強度の確保が必要な場合もあります。太さや素材が違うと強度が落ちるので、そういった特徴を理解しておくのも重要なポイントです。
カラビナなど、便利がアイテムは沢山あります。しかしロープ1本で、色々出来たらかっこいいですよね。スクエアノットは私達の生活に馴染み深い本結びです。正しい結び方をマスターして、キャンプでも活用してください。
引き解け結びの結び方!キャンプで使える便利なロープワーク!

あわせて読みたい

引き解け結びの結び方!キャンプで使える便利なロープワーク!

引き解け結びの結び方を解説します!便利なロープワークとして人気の引き解け結びの特徴や用途、結び...

パラコードの使い道はアレンジ次第で豊富!ガイロープとの違いは?

あわせて読みたい

パラコードの使い道はアレンジ次第で豊富!ガイロープとの違いは?

パラコードの特徴や使い道について徹底的に調査しました。キャンプに活かせるパラコードの使い道や、...

AJ

この記事のライター

AJ

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

熾火にしてからの調理がおすすめ!作り方やおすすめ料理も紹介!

キャンプ知識

熾火にしてからの調理がおすすめ!作り方やおすすめ料理も紹介!

キャンプでの熾火の作り方やコツをまとめました。キャンプ料理に欠かせない熾火の上手な作り方や、その意味について詳しく説明します。熾火や焚き火で作るおすすめの料理や薪の処分方法も同時に紹介しているので、キャンプでバーベキューをする時の参考にしてください。

キャンプでお座敷スタイルがおしゃれ!作り方やデメリットもチェック

キャンプ知識

キャンプでお座敷スタイルがおしゃれ!作り方やデメリットもチェック

キャンプで人気のお座敷スタイルについて紹介します!お座敷スタイルのメリットやデメリットを徹底解説するので、お座敷スタイルが気になっていた方はぜひ参考にしてください。あわせて、お座敷スタイルのレイアウトやおすすめアイテムもピックアップするので、必見です。

ドラム缶で焚き火台をDIY!違法にならないための注意点も!

キャンプ知識

ドラム缶で焚き火台をDIY!違法にならないための注意点も!

キャンプで焚き火をする際に必要な焚き火台を、ドラム缶で自作する方法を紹介!廃棄ドラム缶を使えばエコにもなり、また、使い勝手よくDIYすれば、オリジナリティあふれる焚き火台ができあがりますよ。自作する際のコツや違法とならないための注意点をまとめました。

ハイラックスサーフを車中泊仕様に改造!カスタムしてキャンプを満喫

キャンプ知識

ハイラックスサーフを車中泊仕様に改造!カスタムしてキャンプを満喫

ハイラックスサーフを車中泊仕様に改造する方法を解説します。ベッドや作業台、目隠し・収納、カーテンなど、ハイラックスサーフをお好みの仕様にカスタムする方法についてまとめました。ハイラックスサーフを改造して、車中泊キャンプをより満喫するための参考にしてください。

ブッシュクラフトは違法?許可は必要か・場所の探し方もチェック

キャンプ知識

ブッシュクラフトは違法?許可は必要か・場所の探し方もチェック

ブッシュクラフトが違法になる可能性を解説します。アウトドアでブッシュクラフトを行う場合、どういった場所では違法になるのか確認しましょう!ブッシュクラフトができる場所や探し方のテクニックを参考にして、ルールを守った上で行ってください。

関連するキーワード

キャンプ知識ランキング

人気ランキング

話題のキーワード