キャンプイルミネーションの魅力!おすすめアイテムとアイデア紹介!

お気に入りに追加

キャンプイルミネーションにおすすめの魅力を紹介します。キャンプイルミネーションをしたいけれど、何を購入したら良いか分からない方におすすめのアイデアを解説!キャンプイルミネーションに人気の商品もあわせて説明しますので、ぜひ参考にしてみてください。

キャンプイルミネーションの魅力!おすすめアイテムとアイデア紹介!

目次

  1. キャンプイルミネーションの魅力や飾り方例を紹介!
  2. キャンプイルミネーションの魅力
  3. キャンプイルミネーションに使えるおすすめアイテム
  4. Cshare ソーラーLEDストリングライト
  5. キャンプイルミネーションの飾りつけアイデア例
  6. キャンプイルミネーションに関するQ&A
  7. キャンプイルミネーションで雰囲気づくりを楽しもう!

キャンプイルミネーションの魅力や飾り方例を紹介!

海辺でキャンプをしている人
キャンプイルミネーションとは、テントやタープの周りにデコレーションライトなどを使って、飾り付けを楽しむことです。他のテント違った演出をする事で、特別感や非日常的な雰囲気を楽しむことができるのが魅力のひとつです。
また、初めての方でも楽しめるキャンプイルミネーションのライトの飾り方やおすすめの商品について紹介します。

キャンプイルミネーションの魅力

キャンプイルミネーションを行うことに、一体どのような魅力があるのでしょう。テントやタープにデコレーションライトを飾り付けることで、様々なメリットや魅力を発見することができます。

イルミネーションの魅力①思い出・雰囲気づくりに

たくさん並んだキャンドル
夏だけではなく、冬にキャンプを楽しむ人が増えてきています。キャンプの楽しみといえば、夜に明かりを囲むことが挙げられます。キャンプイルミネーションは、デコレーションライトの飾り付けを行う作業が、キャンプの思い出になったりします。
飾り付けたデコレーションライトを夜に点灯すれば、昼間とはまた違った雰囲気を作りだせます。いつものキャンプが、よりおしゃれで幻想的に。特別なキャンプを楽しむことができます。

イルミネーションの魅力②テントの目印に

星空の下に建てたテント2個
大きくて広いキャンプ場には、見た目が似たようなテントがたくさん並びます。日本各地に人気のキャンプ場が数多くあり、多くの人が足を運びます。
そのため、テントから離れた時に、「自分のテントの場所が分からなくなる」ということも珍しくありません
そこで、テントにイルミネーションライトやガーランドなど、目印になるものを飾っておいてみてください。目印となって、自分のテントを見つけやすくすることができます。

イルミネーションの魅力③ロープのつまづき防止に

昼間は明るいの心配はほとんどありません。しかし、夜になると手持ちのライト1つでは足元が見えにくくなり、テントのロープにつまずきやすくなります。
キャンプイルミネーションは、テントの周りを明るく照らしてくれます。夜間の転倒や事故を防ぐ役割としても役立ちます

キャンプイルミネーションに使えるおすすめアイテム

キャンプイルミネーションには、ledタイプのイルミネーションライトや電池タイプのものがあったりと様々です。アマゾンなどで手軽に購入できる、おすすめのアイテムを紹介します。

SFOUR フェアリーライト電飾led

出典: 楽天市場
SFOUR
フェアリーライト電飾led
2,480円(税込)
楽天市場で詳細を見る
幻想的な雰囲気作りに!

こちらのledストリングライトは、キャンプイルミネーションはもちろん、クリスマスやハロウィンにも使用できます。
1つだけを飾るよりも、複数のデコレーションライトを一緒に使用するのをおすすめします。
こちらのライトは防水になっていますが、雨と湿気のみに限られています。電池を使用していることもあり、水の中に入れて使用するなどはしないでください。

長さ 6m
電球色
光源タイプ led
電源 単三電池×3個 (別売り)
女性
女性

柔らかくてかわいい光

評価:

コロンとした可愛らしいライトで、ほんわかとした気持ちになります。小粒のようなサイズ感なので、窓際で使っています。電池式なので、場所移動も簡単。

イルミネーションライトurlife LEDストリングスライト

出典: 楽天市場
urlife
LED イルミネーションライトurlife
3,980円(税込)
楽天市場で詳細を見る
ストリングタイプでコンパクト、使いやすい!

キラキラと電球が輝くLEDイルミメーションライトです。暖かい光が輝き、キャンプイルミネーションやクリスマス、ホームパーティーなどの装飾におすすめです。
光るパターンが8種類あり、付属のリモコンで操作ができるようになっています。お好みの転倒モードを選べます
防水となっている電池ボックスは、屋外でも雨や雪の日にも、屋内でも安心して利用できます。

長さ 10m
銅線ウォームホワイト
光源タイプ LED
電源 バッテリー式
男性
男性

欲しかった長さの電球

評価:

長いイルミネーション用の商品が欲しくて購入。長さがあるので、多くの場所をイルミネーションで飾ることができました。

Cshare ソーラーLEDストリングライト

出典: 楽天市場
Cshare
ソーラーLEDストリングライト
3,355円(税込)
楽天市場で詳細を見る
ソーラー式のエコなストリングライト

ソーラーパネル付きのエコなストリングライトです。LEDなので熱を持ちにくく、熱くなりません。
8つの点灯モードで操作も簡単です。IP65防水仕様となっており、水に濡れても安心です。
柔軟性のあるコードなので、曲げて文字をかたどったり、好きな形に飾り付けができて、片付ける時もコンパクトにまとまります。

長さ 7m
ウォームホワイト
光源タイプ LED
電源 ソーラー
女性
女性

意外にも存在感がある

評価:

丸い電球がいくつも付いているので、飾っても存在感がありました。派手にしたい場所に使うのにぴったり!

キャンプイルミネーションの飾りつけアイデア例

テントのイルミネーションはもちろん、テント周りの小物にも飾り付けてみてください。例えば、自動車やバイク、チェアなどを飾り付けるのがおすすめです。
イルミネーションの光に包まれて、キャンプを楽しめます。電池の入った電源ボックスは、テント内で管理をしてください。

飾りつけアイデア②テント・タープ周りを囲む

テントとタープの周りを、イルミネーションランプで円になるように囲ってみてください。自分のテントの場所が分かるのはもちろん、防犯にも繋がります

飾りつけアイデア③テントの中で楽しむ

イルミネーションを目いっぱい楽しみたいのであれば、テント内を華やかにしてみましょう。イルミネーションだけでなく、ランタンの灯りを足すのもおすすめ。柔らかい光の中で、ゆっくりとした時間を過ごせます。

キャンプイルミネーションに関するQ&A

キャンプの時以外でも活用できる?

キャンプの時以外でも、ベランダに飾り付けたり、室内の間接照明のように利用することができます。また、クリスマスの時期はツリーに巻き付けたり壁に飾ったりと多くのシーンで活躍します。

急な雨で濡れてしまわないかが心配

デコレーションライトには、防水仕様のものが多く売られています。もちろん防水ではないものもありますので、アマゾンや楽天市場などで商品を見比べて用途に合わせて選んでください。

吊り下げる以外のデコレーションライトはある?

デコレーションライトは吊り下げるものの他にも、置き型タイプのライトもあります。置くだけなので、好きな場所に置くだけでおしゃれな雰囲気に。吊り下げるタイプのデコレーションライトと一緒に使うと統一感が出るのでおすすめです。

キャンプイルミネーションで雰囲気づくりを楽しもう!

キャンプイルミネーションはテントに飾り付けをするだけで、おしゃれで心地よい雰囲気の空間を作り出します。夜間はテントの目印になったり、ロープのつまずき防止に役立ちます。
難しい工程はなく、初めての方でも簡単にデコレーションができるので、いつものキャンプと一味違ったキャンプを楽しむことができます。デコレーションライト選びや装飾する作業も、友人や家族との思い出作りにぴったりです。
N.R

この記事のライター

N.R

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

焚き火で煙が出る理由と対策は?煙や匂いを気にせず楽しめるアイテム!

キャンプ知識

焚き火で煙が出る理由と対策は?煙や匂いを気にせず楽しめるアイテム!

焚き火で煙が出る原因と対策についてまとめています。煙が出る理由となる薪の水分や燃焼温度、対策方法や薪の組み方について詳しく解説。さらに煙や匂いが少ないオススメの焚き火台も厳選して紹介しますので、焚き火をもっとうまくなりたい人はぜひ読んでください。

ブッシュクラフトは違法?許可は必要か・場所の探し方もチェック

キャンプ知識

ブッシュクラフトは違法?許可は必要か・場所の探し方もチェック

ブッシュクラフトが違法になる可能性を解説します。アウトドアでブッシュクラフトを行う場合、どういった場所では違法になるのか確認しましょう!ブッシュクラフトができる場所や探し方のテクニックを参考にして、ルールを守った上で行ってください。

サバイバル時の食べ物は?山や無人島での食料調達の仕方を調査

キャンプ知識

サバイバル時の食べ物は?山や無人島での食料調達の仕方を調査

サバイバル時に大切な食べ物の調達方法を紹介!この記事では、山や無人島で調達できる食べ物や、調達してきた食料の保存方法について解説していきます。サバイバル時に食べる際の注意点や少しでも美味しく食べるためのポイントもわかりやすくまとめました。

庭で焚き火やバーベキューは法律違反?違反・迷惑行為なのか調査

キャンプ知識

庭で焚き火やバーベキューは法律違反?違反・迷惑行為なのか調査

自宅の庭で焚き火やバーベキューをすると法律違反になるのかを徹底調査!庭で焚き火やバーベキューをする場合の各種の法律(消防法や軽犯罪法・条例・廃棄物処理法)についてまとめています。公園や河川敷では大丈夫なのかも一緒に解説しています!







カタンをオンラインで楽しもう!PCやスマホで友達と対戦ができる

キャンプ知識

カタンをオンラインで楽しもう!PCやスマホで友達と対戦ができる

カタンをオンラインで楽しむ方法を紹介します。PCやスマホアプリで友人と対戦できるオンラインカタンの登録方法や画面の見方を説明!また、カタンを始めたばかりでも分かりやすいように、カタンのルールや勝つためのコツも解説します。

関連するキーワード

キャンプ知識ランキング

人気ランキング

話題のキーワード