ゴートレンジのチタン製マグカップが優秀!キャンプや登山におすすめ

お気に入りに追加

ゴートレンジのチタン製マグカップについて解説します。マグカップのスペックや評判についてもaわせて紹介。また、ゴートレンジのマグカップについてのよくある質問はQ&A形式で回答しているので、ぜひ参考にしてください。

ゴートレンジのチタン製マグカップが優秀!キャンプや登山におすすめ

目次

  1. ゴートレンジのチタン製マグカップを紹介!
  2. ゴートレンジのチタン製マグカップのスペックと評判
  3. ゴートレンジのチタン製マグカップに関するQ&A
  4. ゴートレンジはキャンプや登山におすすめ!

ゴートレンジのチタン製マグカップを紹介!

緑色の金属製マグカップ
キャンプや登山にはマグカップは欠かせないですよね。ただ、サイズ感が合わなくて使いにくかったり、直火ができないなど不満があるマグカップが多いでしょう。そんな方にはゴートレンジのマグカップがおすすめです。
容量も大きく直火で温めることもできます。組み合わせによってはスタッキングもできるので、ソロキャンプで活躍するアイテムとなるでしょう。

ゴートレンジのチタン製マグカップのスペックと評判

ゴートレンジのマグカップのスペックとどのような評判があるのか紹介します。便利な付属品や機能が備わっているので詳しく説明します。

ゴートレンジのチタン製マグカップのスペック

容量

420ml

素材

チタニウム

重さ

83g

男性
男性

めちゃくちゃお気に入りです!

評価:

ソロキャン用に買いました。スノーピークのチタンマグと悩みましたが蓋がついてなかったのでこちらを選びました。蓋が軽く押し込んでハメるので逆さまにしても落ちないので荷物収納がラクになりました。

おしゃれなデザインとちょうどいい容量から、ソロキャンプで使う方が多いです。また、付属の蓋によって持ち運びが便利で高い評価です。

評判①蓋のフィット具合が絶妙

マグカップの付属品の蓋がしっかりとフィットして、簡単に外れないようになっています。できるだけ荷物を少なくしたい登山やキャンプでは、マグカップの中に小物を収納することもありますよね。蓋がフィットしているので、カバンの中でまき散らす心配もありません。
蓋の上のつまみは立てることができるので、直火で温めてもつまみが熱くて持てなくなることを防げます。

評判②便利な収納袋が付いている

机の上に置かれたマグカップ
ゴートレンジの収納袋は、マグカップにピッタリサイズでクッション性や伸縮性のあるメッシュ生地でできています。そのため、マグカップと他のアイテムがぶつかったりして傷がつくのを防ぐことができます。
また、伸縮性があるためマグカップとライターなど、一緒に使う機会がある小物を合わせて収納することも可能です。

評判③スタッキングや直火が可能

ゴートレンジのマグカップは、バーナーや炭から直火で温めることができます。公式に直火OKというメーカーは少ないのでうれしい機能ですね。キャンプや登山で冷えた体を、温かいコーヒーで温めることができますよ。
また、スノーピークの300mlのマグカップと組み合わせてスタッキングも可能です。ゴートレンジのマグカップのほうが一回り大きいため、スノーピークのマグカップが入りぴったりフィットするのです。チタンなので傷がつく心配もありません。

ゴートレンジのチタン製マグカップに関するQ&A

商品のクオリティはどうでしょうか?

カップの刻印が薄く若干チープに感じます。また、作製工程に付着したであろう粉々したものがついていることも確認しています。 蓋付きで同じ容量の類似品と比較すると価格が安いですが、質を気にする方にはおすすめできません。

マグカップ以外の用途で使えますか?

使うことができます。キャンプに慣れている方は、ご飯も炊くことができるでしょう。容量が大きく直火も可能なので、マグカップだけでなくクッカーとしても使うことができますよ。

ゴートレンジはキャンプや登山におすすめ!

木の上に置かれたホーロー製マグカップ
ゴートレンジのマグカップについて解説しました。便利なフタや直火が可能なので、マグカップだけではなくクッカーとしても使えます。また、スタッキングもできるので、荷物を少なくしたいキャンプや登山にはおすすめです。
これらの機能が備わってるマグカップを比較すると、ゴートレンジのマグカップはリーズナブルです。頑丈で、使い勝手の良いゴートレンジのマグカップを、ぜひ使ってみましょう!
スノーピークのチタンマグに焼き入れ!綺麗なチタンブルーの作り方は?

あわせて読みたい

スノーピークのチタンマグに焼き入れ!綺麗なチタンブルーの作り方は?

スノーピークのチタンマグに、焼き入れをする方法を紹介します。チタンマグに熱を加える「焼き入れ」...

スノーピーク「チタントレック700」の魅力とは?炊飯・料理に便利

あわせて読みたい

スノーピーク「チタントレック700」の魅力とは?炊飯・料理に便利

チタントレック700のスペックを紹介します。チタントレック700のサイズ感や機能面の魅力についても詳...

岩崎 堅亮

この記事のライター

岩崎 堅亮

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

アルミクッカーはシーズニングが必要?簡単なやり方をリサーチ

食器・調理器具

アルミクッカーはシーズニングが必要?簡単なやり方をリサーチ

アルミクッカーに必要なシーズニングのやり方について紹介!スノーピークやモンベルから販売されている、チタン製やステンレス製クッカーの特徴も掘り下げていきます。アルミクッカーのシーズニングだけでなくストームクッカーについても触れているので、ぜひ参考にしてください

メスティンでの焚き火炊飯の仕方を伝授!直火で美味しいご飯を!

食器・調理器具

メスティンでの焚き火炊飯の仕方を伝授!直火で美味しいご飯を!

メスティンを使った焚き火炊飯を紹介します。メスティンの使い方やダイソーメスティンを紹介し、焚き火でのご飯の炊き方や注意点をまとめました。メスティンの焚き火炊飯に必要な収納アイテムや焦げや汚れたの落とし方も解説してますので、参考にしてください。

スノーピーク「雪峰苑」の魅力とは?シーズニング・手入れの方法も

食器・調理器具

スノーピーク「雪峰苑」の魅力とは?シーズニング・手入れの方法も

スノーピーク「雪峰苑」の魅力を徹底解説します!販売当初から多くのキャンパーに注目されているスノーピークのグリルバーナー雪峰苑のシーズニングや、手入れ方法も詳しくまとめました。スペックや、購入方法なども紹介しますので、併せてチェックしてみてください。

キャンプに極厚鉄板がおすすめ!ステーキも絶品に仕上がる!

食器・調理器具

キャンプに極厚鉄板がおすすめ!ステーキも絶品に仕上がる!

キャンプでおすすめの極厚鉄板について紹介します。ソロキャンプでも人気があり、スキレットよりもコンパクトで持ち運びも便利です。キャンプでも人気の極厚鉄板は、この記事ではワンランク上のステーキが楽しめる鉄板です。極厚鉄板の魅力や手入れ方法、おすすめ商品などについて解説しています。

山クッカーで炊飯する方法は?2合炊きのやり方や炊けるまでの時間は?

食器・調理器具

山クッカーで炊飯する方法は?2合炊きのやり方や炊けるまでの時間は?

山クッカーで炊飯する方法を解説!山クッカーを使っ他炊飯方法を、水加減・浸水時間・調理時間に分けて解説しています。山クッカー角型3の鍋と固形燃料を使い、2合を炊飯する方法を紹介します。山クッカーで炊飯するときのQ&Aもあって、炊飯方法がバッチリわかります。

関連するキーワード

食器・調理器具ランキング

人気ランキング

話題のキーワード