アイアンストーブのスペックと魅力!便利な活用アイデアも紹介!

お気に入りに追加

アイアンストーブのスペックと魅力について解説します。アイアンストーブの魅力は、暖めるだけでなく、調理アイテムとしても役立つことです。具体的にアイアンストーブの魅力を調査します。また初心者にもおすすめの便利な活用アイデアを詳しく紹介します。

アイアンストーブのスペックと魅力!便利な活用アイデアも紹介!

目次

  1. テンマクデザイン「アイアンストーブ」のスペックや魅力を紹介!
  2. テンマクデザイン「アイアンストーブ」の特徴
  3. テンマクデザイン「アイアンストーブ」の活用アイデア集
  4. テンマクデザイン「アイアンストーブ」に関するQ&A
  5. テンマクデザイン「アイアンストーブ」でキャンプを楽しもう!

テンマクデザイン「アイアンストーブ」のスペックや魅力を紹介!

ストーブ

アイアンストーブは、自宅の居間でも便利に使えますが、キャンプでは、焚き火台として活用できます。体を暖めてくれるのはもちろん、調理道具として重宝します。

アイアンストーブは、コンパクトで持ち運びに便利です。さらに、鍋料理やオーブン料理も手軽に作れる優れものです。アイアンストーブはどのように使うのか。またアイアンストーブの活用アイデアや使用するときの注意ポイントを紹介します。

テンマクデザイン「アイアンストーブ」の特徴

アイアンストーブちびの商品紹介

アイアンストーブちびは、テンマクデザインのキャンプ用薪ストーブです。上部には、蓋つき天板があり、蓋をとればコンロとしてお湯を沸かせます。本体正面に、ガラス窓のついた扉があります。内部には、耐久力のある網付きです。

耐熱トレーやスキレットを使ってオーブン料理が可能です。見た目はごついですが、ミニマルな箱型で、かさばることはありません。アイアンストーブちびを車に積んで、気軽にキャンプに出掛けられます。本体のガラス窓からゆらめく炎が楽しめます。

40代/女性
40代/女性

しっかりした構造に満足

評価:

アイアンストーブちびは、思った以上にしっかり作られており、長く使えそうな気がします。安全対策や煙突の設置方法などをチェックする必要があると思いますが、キャンプを楽しませてくれると思います。

魅力①料理しやすい薪ストーブ

テンマクデザインのアイアンストーブは、機能性に富んでいます。中でも「ちび」は、熱効率が良いため、上部はやかんで湯を沸かしたり、煮込み料理も作ることができます。

本体内部は、耐久性のある網がついているので、スキレットや耐熱トレイを使ってピザが焼けます。アイアンストーブちびは、いろいろな料理に対応できる設計が施されている為、キャンプ中でも料理を楽しむことが出来ます。

40代/男性
40代/男性

オーブン料理ができる便利なアイテム

評価:

アイアンストーブは、オーブン調理などが、手軽に楽しめます。少々重いのですが、持ち運びは苦になりません。開口部が2か所あるので直火調理にも便利です。

魅力②持ち運びやすいサイズ感と耐熱塗装

アイアンストーブは、大きくてごつい見た目と重そうなイメージで、敬遠したくなります。しかしアイアンストーブちびは、イメージとは違いコンパクトサイズで、持ち運びも楽です。

しかし、ちびと同じメーカーの「改」のように分解したり、組み立てたりすることはできません。アイアンストーブちびは、脚部分と煙突を本体に差し込むだけで使うことができます。ボディは、マットブラックの塗装により、耐熱にも優れています。

魅力③手に入れやすい価格

アイアンストーブを選ぶ時、価格が気になりますよね。本体価格だけでなく付属の装置、燃料代、維持費なども予算にいれなくてはいけません。購入前に各メーカーの価格をチェックしておくことをおすすめします。

テンマクデザインのアイアンストーブは、持ち運びに便利なコンパクトサイズで、使いやすい構造になっています。機能性にも優れているのに、4万円台という価格は、他社に比べてリーズナブルです。

限定モデル「アイアンストーブ改」も発売されている

アイアンストーブ改は、テンマクデザインのオリジナル商品です。改は、限定モデルで、キャンプ用として発売されて以来、キャンパーの間で人気になっています。

本体の側面にガラスの窓が付いていて、薪を燃やした時の炎がしっかりと確認できます。季節を問わずいつでもアウトドア料理が楽しめます。さらに、薪の燃えすぎ調整機能がついているのも特徴です。使用後は、たたんでコンパクトに収納できるのも人気のひとつです。

テンマクデザイン「アイアンストーブ」の活用アイデア集

スノーピークのIGTシリーズと合わせて使う

IGTとは、アイアングリルテーブルの略です。フレームや脚などを自由に組み合わせて、アウトドアのキッチンとして使えて便利なアイテムです。

テンマクデザインのアイアンストーブの大きさに合わせて天板と脚部分を組み立て、下にアイアンストーブを設置すれば立派な調理台とかまどが出来上がり。スノーピークのIGTとテンマクデザインのアイアンストーブはシンデレラフィットします。

スキレットを使うことで料理の幅が広がる

テンマクデザインのアイアンストーブちびや改は、スキレットを使う調理に適した商品です。スキレットは、フライパンと同じ形で、焼く、炒めるだけでなく熱伝導に優れているのでステーキ料理にも使えます。

アイアンストーブ内部には、耐久性に優れた焼き網がついていてスキレットを乗せても安定性抜群です。オーブン料理を簡単にしてくれます。

エコファンを利用すれば効率アップ

エコファンとは、薪ストーブから作られた熱を部屋に循環させる装置です。アイアンストーブ改やちびは燃焼率が良いので、すぐに暖かくなります。ここでエコファンを使ってみましょう。

寒い屋外でも足もとの冷えを感じません。テント内では、アイアンストーブの熱は足元に偏りがちです。しかし、エコファンは、上昇する温かい空気を循環させるので快適なテント内になります。エコファンは、電源が必要ありません。

ストーブガードを使えばより安全に

家族でキャンプをするとき、アイアンストーブは便利です。しかし、アイアンストーブは誤って触るとやけどの危険もあります。そんな時は、ストーブガードがおすすめです。ストーブガードのタイプも様々で、ガードする性能にも優れています。

一般的には網タイプが主流ですが、中には囲炉裏のようなストーブガードも。木製でアイアンストーブを大きく囲むテーブルタイプです。アイアンストーブをガードするだけでなく、囲んで、みんなでお茶と会話が楽しめます。

テンマクデザイン「アイアンストーブ」に関するQ&A

一般的にホームセンターで売っているマキは入るのでしょうか?

実際にホームセンターの薪を使用しました。まっすぐ入れると本体のフタが閉まりません。でも少し斜めに入れれば大丈夫でしたよ!

楽天市場やAmazonでは在庫切れで購入できないのですが、他にはどこで買えるでしょうか?

テンマクデザインのアイアンストーブは、通販サイトではどこも在庫がない状態のようです。どうしても入手したい、中古でも気にしない、という方はフリマサイトがおすすめです。フリマサイトで購入を考える場合は、商品の状態をよく確認してからにしましょう。

テンマクデザイン「アイアンストーブ」でキャンプを楽しもう!

薪が燃えている写真

アイアンストーブのスペックと具体的な魅力を調査しました。アイアンストーブは、焚き火台のような物ですが、それだけではありません。

暖房器具としてだけでなく、キャンプでお湯を沸かしたり、煮込み料理、ピザやグラタンまで作ることができます。アイアンストーブは、機能性に富んでいますが、形はコンパクトで手軽に持ち運びができます。

アイアンストーブとアイアングリルテーブルを組み合わせれば、屋外でも楽しい食事になること間違いありません。やけどをしないようにストーブガードを用意してアウトドアを楽しんでください。

suzuki.suzuki117

この記事のライター

suzuki.suzuki117

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

レインボーストーブを改造する方法は?ファンや反射板を使えば暖房力アップ

ストーブ

レインボーストーブを改造する方法は?ファンや反射板を使えば暖房力アップ

レインボーストーブの改造方法を解説しています。ファンや反射板、外筒の変えると暖房効果が高まる理由と改造するときのポイントを調査し、説明します。おすすめのレインボーストーブも記事内で紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

冬キャンプにおすすめの電気ストーブ特集!テント内がポカポカに

ストーブ

冬キャンプにおすすめの電気ストーブ特集!テント内がポカポカに

冬キャンプにおすすめの電気ストーブについて解説します。冬キャンプで電気ストーブを使うメリット、デメリットは?寒い冬のキャンプ場で大活躍のおすすめ電気ストーブ6選を紹介!キャンプだからこそのポータブル性や、バッテリー電源でも使えるストーブに着目して紹介します。

薪ストーブは自作できる!必要な材料や作り方をまとめて解説!

ストーブ

薪ストーブは自作できる!必要な材料や作り方をまとめて解説!

キャンプで使用する薪ストーブの自作方法を紹介します。薪ストーブを自作するのに必要な材料や、あると便利な道具もまとめました。DIY初心者でも挑戦しやすいシンプルな構造です。溶接作業や細かい図面をひかなくても作成できますから、ぜひチェックしてみてください。

ワンポールテントで石油ストーブを使うには?リスクについても解説!

ストーブ

ワンポールテントで石油ストーブを使うには?リスクについても解説!

ワンポールテントで石油ストーブを使う際の注意点とリスクを解説します。冬キャンプを快適にしてくれるワンポールテントと石油ストーブの組み合わせですが、具体的にどんな点に注意すべきかを説明!テントと石油ストーブのおすすめの商品を口コミと合わせて紹介していきます。

ヒーターアタッチメントは冬キャンプにおすすめ!暖房効果や原理は?

ストーブ

ヒーターアタッチメントは冬キャンプにおすすめ!暖房効果や原理は?

ヒーターアタッチメントが冬キャンプにおすすめな理由を解説しています。ヒーターアタッチメントの暖房効果や暖かくなる原理など、徹底的に調査しました。おすすめのヒーターアタッチメントも紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

関連するキーワード

ストーブランキング

人気ランキング

話題のキーワード