ゴールゼロのLEDランタンが人気!モバイルバッテリー搭載の便利アイテム

お気に入りに追加

ゴールゼロのLEDランタンの特徴を紹介します。ゴールゼロのLEDランタンのデザインや明るさ、点灯時間についても詳しく解説!また、キャンプで活躍する、ゴールゼロのおすすめLEDランタンも紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

ゴールゼロのLEDランタンが人気!モバイルバッテリー搭載の便利アイテム

目次

  1. 大人気ゴールゼロのLEDランタンを紹介!
  2. ゴールゼロのLEDランタンの特徴
  3. ゴールゼロのおすすめLEDランタン
  4. ゴールゼロのLEDランタンでキャンプを満喫しよう!

大人気ゴールゼロのLEDランタンを紹介!

キャンドルランタン
ゴールゼロは、ソーラーパネルとポータブルバッテリーをメインに取り扱う、アメリカのユタ州にある会社です。ゴールゼロは、LEDライトも販売しており、LEDライトを使用したランタンが、多くのキャンパーから人気を集めています。
本記事では、ゴールゼロのLEDランタンの魅力や、おすすめのゴールゼロのLEDランタンを紹介します。キャンプで活躍する商品が多数登場するので、参考にしてください。

ゴールゼロのLEDランタンの特徴

ゴールゼロは、さまざまなLEDランタンを販売しています。その中でも人気のある商品が、ライトハウスマイクロフラッシュです。早速、ゴールゼロのライトハウスマイクロフラッシュのデザインや明るさ、機能を詳しく解説していきます!

特徴①コンパクトでシンプルなデザイン

特徴②最大150ルーメンの明るさ

ゴールゼロのLEDランタンは、コンパクトでシンプルなデザインが人気です。ライトハウスマイクロフラッシュは、スマホと変わらないサイズで、ポケットに入れて持ち歩き可能です。また、懐中電灯としても使用できるので、普段の生活でも活躍します。

LEDランタンは昔から販売されていますが、明るさが不十分であることから、メインランタンではなく、サブランタンとして使用されていました。
しかし、ゴールゼロのライトハウスマイクロフラッシュは、最大150ルーメンの明るさが確保できます。150ルーメンの明るさがあれば、ソロテント内を照らすには十分です。150ルーメンの明るさを確保できるLEDランタンが2台あれば、リビング全体も明るく照らすことが可能です。
ライトハウスマイクロフラッシュは、2つの点灯モードの切り替えが可能で、輝度調整にも対応しています。使用する場面に合わせて、手軽に明るさを調整できる点も魅力的です。

特徴③最長で170時間点灯できる

<p><span data-offset-key=”1ngc4-0-0″>ゴールゼロのLEDランタンは、長時間連続点灯できる点も人気の理由のひとつです。ライトハウスマイクロフラッシュは、</span><span class=”u-td-gradient”><span data-offset-key=”1ngc4-1-0″>リチウムイオン電池を内蔵しており、7時間から170時間連続点灯</span></span><span data-offset-key=”1ngc4-2-0″>できます。災害時の備蓄用品として、自宅に保管しておいても良いでしょう。</span></p>

特徴④充電用のUSBコネクタが付いている

ランタンを、テント内にぶら下げて使用したい方も多いでしょう。ゴールゼロのLEDランタンは、吊り下げ用のフックが付いています。もちろん、テーブルや枕元に置いて使用することも可能です。

ゴールゼロのLEDランタンはUSBコネクタが付いています。充電のケーブルを接続する必要がなく、スマートフォンの充電器などでも充電可能です。
バッテリー容量が分かるようになっており、残量を確認しながら充電することもできます。USBコネクタで充電した場合、3.5時間でフル充電が完了します。

特徴⑤吊り下げ用フックが付いている

女性
女性

とにかく薄く、コンパクト!

評価:

ゴールゼロのランタンの中では、明るさは少しものたりないですが、コンパクトになり持ち運びが便利です。カラーの変更もでき、雰囲気に合わせて色を変えて楽しんでいます。

ランタンを、テント内にぶら下げて使用したい方も多いでしょう。ゴールゼロのLEDランタンは、吊り下げ用のフックが付いています。もちろん、テーブルや枕元に置いて使用することも可能です。

ゴールゼロのおすすめLEDランタン

クラッシュライト クロマ

男性
男性

明るさの調整もできる!

評価:

手のひらサイズでほんとにコンパクト、USB充電のため、モバイルバッテリーで充電できます。懐中電灯タイプとランタンタイプ(強弱)の3モードがあり、明るさ調整も簡単です。ただ、ボタンが爪を立てないと押せません。

出典: 楽天市場
ゴールゼロ
クラッシュライト クロマ
4,178円(税込)
楽天市場で詳細を見る
折り畳み式LEDランタン

コンパクトに折りたためる、LEDランタンです。7色のカラーに変更できるので、好みの色の灯りを楽しめます
本体は防水仕様のため、キャンプや登山にもおすすめです。折りたたんだ場合、15mmの薄さになるため、持ち運びも便利です。

明るさ 最大60ルーメン
連続点灯時間 3時間~35時間
サイズ 20.32×17.78×2.54cm
重量 8g
女性
女性

とにかく薄く、コンパクト!

評価:

ゴールゼロのランタンの中では、明るさは少しものたりないですが、コンパクトになり持ち運びが便利です。カラーの変更もでき、雰囲気に合わせて色を変えて楽しんでいます。

ライトハウスマイクロフラッシュ

出典: 楽天市場
ゴールゼロ
ライトハウスマイクロフラッシュ
7,800円(税込)
楽天市場で詳細を見る
150ルーメンのLEDライト搭載

150ルーメンのLEDライトを搭載した、ライトハウスマイクロフラッシュ。ゴールゼロのLEDランタンの中でも、人気のある商品です。
ゴールゼロのライトハウスマイクロフラッシュは、ランタンとしても、懐中電灯としても使用可能です。コンパクトな設計で、防水性にも優れているため、キャンプやアウトドアで活躍します。カラビナも付いており、吊り下げて使用できます。

明るさ 150ルーメン
連続点灯時間 最大170時間
サイズ 3.81×3.81×8.89cm
重量 72.57g
男性
男性

明るさの調整もできる!

評価:

手のひらサイズでほんとにコンパクト、USB充電のため、モバイルバッテリーで充電できます。懐中電灯タイプとランタンタイプ(強弱)の3モードがあり、明るさ調整も簡単です。ただ、ボタンが爪を立てないと押せません。

ライトハウスミニランタン

出典: 楽天市場
ゴールゼロ
ライトハウスミニランタン
9,800円(税込)
楽天市場で詳細を見る
ソーラーパネルからの充電も可能

最大210ルーメンの明るさを確保できる、ゴールゼロのライトハウスミニランタン。点灯面の切り替えと、輝度調整も可能です。USBポートを内蔵しており、モバイルバッテリーとしても使用できます。また、別売りのソーラーパネルからも充電可能です。

明るさ 210ルーメン
連続点灯時間 最大350時間
サイズ 7.37×7.37×10.54cm
重量 230g
女性
女性

明るさも満足!

評価:

光量とバッテリー持続時間は優秀です。モバイルバッテリーとしても、使用できるので緊急用に車にのせています。とても小さいので、車に置いていても最小限のスペースで済みます。

ライトハウスコアランタン

出典: 楽天市場
ゴールゼロ
ライトハウスコアランタン
6,578円(税込)
楽天市場で詳細を見る
モバイルバッテリー機能搭載

最大430ルーメンの明るさを確保できる、ゴールゼロのライトハウスコアランタン。スマートフォンなどを充電できる、モバイルバッテリー機能も搭載しています。
バッテリーの残量が一目で分かるように、LEDインジケーターも付いています。置いても、吊り下げても使用可能です。

明るさ 430ルーメン
連続点灯時間 350時間以上
サイズ 11.4×12.7cm
重量 360g
男性
男性

明るさも調整できるから使いやすい

評価:

キャンプ用に十分な明るさのある、コンパクトなランタンを探していました。ゴールゼロのライトハウスコアランタンは、最大430ルーメンの明るさで、テント内も明るく照らしてくれます。 コンパクトなので、キャンプ中に小物を探すときや、トイレに行くときにも役立っています。モバイルバッテリーとして使用もできるので、気に入っています。

ゴールゼロのLEDランタンでキャンプを満喫しよう!

おすすめLEDランタン
ゴールゼロのLEDランタンは、コンパクトで軽量にもかかわらず、十分な明るさを確保できる人気商品です。モバイルバッテリーとして使用もできるため、緊急用に持っておいても良いでしょう。
ゴールゼロは、折り畳みできるランタンや手のひらサイズのランタンなど、持ち運びに便利なランタンを多数販売しています。
本記事のおすすめ商品を参考に、お気に入りのゴールゼロのLEDランタンを見つけてください。ゴールゼロのLEDランタンで、キャンプを楽しみましょう!
 おしゃれなLEDランタン5選!かわいいだけじゃない便利な機能も!

あわせて読みたい

おしゃれなLEDランタン5選!かわいいだけじゃない便利な機能も!

おしゃれなLEDランタンを、5つピックアップして紹介します。LEDランタン選びで重要な5つのポイントと...

おすすめLEDランタン20選!メリットや選び方など役立つ知識も!

あわせて読みたい

おすすめLEDランタン20選!メリットや選び方など役立つ知識も!

キャンプでおすすめのLEDランタン20アイテムを厳選しました。給電方式やデザインなど様々なタイプの...

shiori

この記事のライター

shiori

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

【100均】ダイソーの人感センサーライトが優秀!キャンプにも便利

ランタン・ライト

【100均】ダイソーの人感センサーライトが優秀!キャンプにも便利

100均ダイソーの人感センサーライトの4つの特徴や、2つの活用シーンを説明しています。また、100均類似商品であるダイソーのLEDセンサーライト3つの特徴も、あわせて取り上げました。そして人感センサーライトについての不明点も紹介しています。

ノーススター2000をケロシン化しよう!やり方や必要アイテムは?

ランタン・ライト

ノーススター2000をケロシン化しよう!やり方や必要アイテムは?

ノーススター2000をケロシン化するやり方を紹介します。燃料費の節約になるケロシン化の詳しい方法や、気をつけるべき注意点も詳しく解説。ノーススター2000をケロシン化するメリットや、必要な材料や道具についてもまとめました。

オイルランタン(オイルランプ)の自作方法まとめ!簡単な作り方を伝授

ランタン・ライト

オイルランタン(オイルランプ)の自作方法まとめ!簡単な作り方を伝授

オイルランタン(オイルランプ)の自作方法を紹介します。空き缶や100均アイテムを使った簡単な作り方や、ホヤ付きランタンが作れる方法も伝授。燃料に使うオイルや灯芯の材料も詳しくまとめましたので、ぜひ自作オイルランタン(オイルランプ)の参考にしてみてください。

ランタンのマントルの寿命は?交換時期や空焼きの仕方もチェック

ランタン・ライト

ランタンのマントルの寿命は?交換時期や空焼きの仕方もチェック

ランタンのマントルについて紹介します。マントルの寿命、交換時期や空焼きの仕方など、ランタンマントルの仕組みから使い方まで詳しく解説しています。寿命や交換時期だけでなく、空焼きの仕方のコツなどもまとめたので、ぜひチェックしてみてください。

フュアーハンドランタンのケースはどれがいい?自作の方法も解説!

ランタン・ライト

フュアーハンドランタンのケースはどれがいい?自作の方法も解説!

フュアーハンドランタンのケースの選び方を紹介します。フュアーハンドランタンを長く愛用するためのおすすめケースも紹介します!そのほか、フュアーハンドランタンの仕組みと使い方についても解説!ケースの自作方法も説明しています。

関連するキーワード

ランタン・ライトランキング

人気ランキング

話題のキーワード